FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島第二廃炉、報道機関で違う使用済み核燃料処分先

 東京電力は5月29日、福島第二原発の廃炉の工程表となる廃止措置計画を原子力規制委員会に認可申請しました(1)。使用済み核燃料の処分先について
 「すべて県外の再処理施設に搬出へ」(TUF)(2)
 「全て県外に搬出する方針」(FTV)(3)
 「再処理などを行う事業者に渡す」(NHK)(4)
 「搬出先には触れていない。」(FCT)(5)
 「搬出先は未定のため明記できず」(河北新報)
 「放射性廃棄物の具体的な搬出先は明記しなかった。」(福島民友)(7)
 「今回の計画には記されなかった。」(福島民報)(8)
で、報道各社で違っています。新聞社は「明記できず」(河北新報)、「明記しなかった。」(福島民友)、「記されなかった。」(福島民報)と、明記されていないことを明確に報じていますが、NHKは「再処理などを行う事業者に渡す」(4)と誤解を生むような表現になっています。NHKは正確な情報発信より、原子力ムラの利益を考えているようです。
 福島第二原子力発電所は、福島県双葉郡楢葉町と富岡町にまたがって立地する東京電力の原子力発電所であるです。福島県は、東京電力の事業地域ではなく、東北電力の事業地域でり、福島に電気は供給していません。2011年3月の震災では、3本の送電系統のうち2本を喪失し(10)、さらに1、2号機ではすべての非常用発電機が停止しました(11)。
福島第二を襲った津波
 ※(11)を引用
 図―1 津波で浸水した福島第二原発

 
 そして、原子力災害対策特別措置法に基づく緊急通報(いわゆる15条通報)が行なわれ、原子力緊急事態宣言が発せられました(10)。「原子力緊急事態宣言」が発せられたのは東京電力の核施設のみです(12)。その後に、仮設ケーブルを設置し、冷却機能を回復しました(11)。だだし、福島第二に電気を供給していたのは、東京電力でなく東北電力です(13)。東北電力による電気の供給が無ければ福島第一のように爆発したと、想定できます。東京電力は自前で福島第二を守ることができませんでした。
 福島原発事故後に福島県等は国や東京電力に対し、度々の福島第二の廃炉要請をしていました(14)。ようやく、2019年7月31日になって、東京電力は、福島第二原子力発電所の廃炉を正式決定しました(15)。
 廃炉となれば、使用済み核燃料の処分が必要です。昨年7月の東京電力の発表では
「廃炉を円滑に進めるため、他原子力発電所でも計画されている乾式キャスクによる貯蔵施設を構内に設置し、使用済燃料プールからの燃料取出しを計画的に進めていく予定です。」
「発電所内に保管中の使用済燃料(約 1 万体)は、廃炉終了までに全量を県外に搬出する方針ですが、できるだけ早期の搬出に努めてまいります。」
としています(16)。
 核燃料サイクルは、鉱山からの鉱石(天然ウラン)の採鉱、精錬、同位体の分離濃縮、燃料集合体への加工、原子力発電所での発電、原子炉から出た使用済み核燃料を、再処理して、核燃料として再使用できるようにすること、および放射性廃棄物の処理処分を含む、一連の流れのことです(17)。
最終処分場が必要な核燃料サイクル
 ※(18)を加筆・修正(一部の切り抜き)
 図―2 核燃料サイクル

 日本では使用済み核燃料は全量・核燃料サイクルで処理することにしていますが(17)、現状は未完成です(17)。核燃料サイクルではプルトニュウムを原料とした核燃料が生じます(18)(19)。この燃料を使う高速増殖炉で(19)、日本唯一の発電炉であった「もんじゅ」は廃炉になりました(20)。プルトニュウム原料とした核燃料を通常の原子炉で使用するプルサーマルもありますが(21)、東京電力でただ一つの原発となった柏崎刈羽(22)ではプルサーマルの計画はありません(21)。2001年に立地する刈羽村(22)でプルサーマルについて住民投票が行われ、反対多数との結果になりました(23)。福島第一が廃炉になり、東京電力がプルサーマルができる見込みがありません。
 青森県で使用済み核燃料からプルトニウムやウランを取り出すと共に高レベルの放射能廃棄物を分離する再処理施設の整備が進められています(24)。ただし再処理で取り出した「高レベルの放射能廃棄物」を処分する最終処分場の目処は今はありません(25)。核燃料サイクルは未完です。完成の目処は示されていません。東京電力は日本原電と共同で青森県に、再処理開始まで使用済み核燃料を保管する施設を整備しています(26)。保管期間は最長50年との事です(27)。ただし、保管を担うリサイクル燃料貯蔵株式会社(以下RFSと略す)のHPを見る限り(26)、最長50年を担保するものはありません。東京電力は柏崎刈羽原発の安全対策工事を進めています(28)。すでに原子力規制委員会から「6,7号機の原子炉設置変更許可」も得ています(29)。再稼働を目指しているはずです。使用済み核燃料は使用済み核燃料プールで保管されています(30)。ただし、柏崎刈羽6号機の使用済み核燃料プールの93%、7号機は97%が埋まって埋まっています(31)。再稼働するならな、即時の搬出が必要です。東京電力が「廃炉終了までに全量を県外に搬出する方針」と言っても(16)、あくまで「方針」です。
 5月29日に東京電力は、福島第二原発の廃炉の工程表となる廃止措置計画を原子力規制委員会に認可申請しました(1)。その中で使用前の新燃料(32)について「新燃料については、原子炉本体等解体撤去期間(第3段階)の開始までに加工事業者等に譲り渡します。」としています(33)。譲り渡された加工事業者だって再加工した後は、引き取ってもらわないと困るはずです。東京電力が引き取るには、柏崎刈羽を再稼働させそこで使うしかないはずです。福島第二の廃炉計画は柏崎刈羽原発の再稼働が前提です。使用済み核燃料については「使用済燃料プールに貯蔵中の使用済燃料は、<中略>廃止措置が終了するまでに、全量を再処理事業者へ譲り渡します。」と記載しています(33)。すなわち、使用済み核燃料は第3期で新燃料を加?事業者等に譲り渡した後で、再処理事業者へ譲り渡すことを予定しています。ところが、日本で唯一の「再処理事業者」である日本原燃が、福島第二の使用済み核燃料を引き取るとは発表は確認できません(33)。RFSも同じです(26)。東京電力が福島第二の使用済み核燃料を県外どころか、福島第二原発から運び出せる確証はありません。
 福島には全県をカバーする地方紙2紙とNHKを含め4つのテレビ局があります(35)。また河北新報も福島のローカルニュースを扱っています(36)。この件、マスコミ各社の報道は以下の通りです。
 テレビユー福島(TUF)は
 「廃炉完了までにすべて県外の再処理施設に搬出へ」
と報じていますた(2)。
「廃炉完了までにすべて県外の再処理施設に搬出へ」と報じるTUF
 ※(2)をキャプチャー
 図―3 福島第二使用済み核燃料を「廃炉完了までにすべて県外の再処理施設に搬出へ」と報じるTUF

 だた、今回の東京電力の発表には「(福島)県外への搬出」はありません。単に「再処理事業者へ譲り渡し」としているだけです(16)(17)。県外への搬出は昨年7月の廃炉発表時のプレス文(14)にあるだけです。
 福島テレビ(FTV)は
 「取り出したおよそ1万体の燃料は全て県外に搬出する方針です。」
と報じていました(3)。これも今回の発表でなく(15)(16)でなく、昨年の廃炉発表時のプレス文です(14)。
 福島放送(KFB)は
 「計画では、使用済み核燃料を『廃止措置が終了するまでに、全量を再処理事業者へ譲り渡す』とし、『県外搬出』には言及しなかった。現時点で再処理事業者が決まっていないためとしている。」
と報じています(34)。
 福島中央テレビ(FCT)は、
 「なお、東京電力は約1万体ある使用済み核燃料の搬出先には触れていない。」
と報じていました(5)。
 福島県の民放テレビ局は県庁所在地の福島市に2局、郡山市に2局あります(34)。テレビの報道は福島市の局(FTV、TUF)と郡山の局(FCT、KFB)で完全に割れた感じです。
 河北新報は
 「立地自治体に対して『県外』と約束した搬出先は未定のため明記できず、廃炉完了までに全量を再処理事業者に譲り渡すとの表現にとどまった。当面は敷地内に造る乾式貯蔵施設で保管される。」
と報じていました(6)。
 福島民友は
「核燃料約1万体や、約5万2000トンが見込まれる放射性廃棄物の具体的な搬出先は明記しなかった。東電は『今後、搬出開始までに事業者を決定し、計画に反映する』としている。」
と報じていました(7)。
 福島民報は
 「計画では、使用済み核燃料を『廃止措置が終了するまでに、全量を再処理事業者へ譲り渡す』とし、『県外搬出』には言及しなかった。現時点で再処理事業者が決まっていないためとしている。」
と報じています(8)。
 新聞メディアは、昨年の廃炉は発表時にあった「県外に搬出」(16)が、今回の発表では消えていた事に着目した記事を配信していました。
NHKは
「使用済み燃料プールにあるおよそ1万体の核燃料は、作業着手から22年かけて取り出し、再処理などを行う事業者に渡すとしています。」
と伝えています(4)。NHKの原子力報道の基本は「公式発表をベースに伝える」です(37)。今回も「公式発表」をそのまま引用し、伝えていました。(=^・^=)はこの喧伝を見たときに日本原燃が福島第二の使用済み核燃料の受け入れを決定したと誤解しました。NHKは正確な情報発信でなく、原子力ムラの利益を考えているようです。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 東京電力の核燃料サイクルの説明には、問題点は記載されておらず(39)、これだけを見ていると直ぐに実現できそうな気になります。むろん、再処理でできたMOX燃料を使える原子力発電所を東京電力には無い事などは、一切の説明がありません。東京電力の最初の原発である福島第一原発1号機が稼働したのは1971年3月です(40)。まもなく50年です。この時から使用済み核燃料の「処分」の問題は発生しています。過去50年間解決できなかった問題が、次の50年で解決できるとは(=^・^=)には思いません。東京電力は50年に渡り、実現見込みが無い使用済み核燃料の「処分」を、あたかもできるかのように言い原子力発電所を運転し続けてきました。事故前は自社の原発は「安全を最優先に」だと主張していました(41)。でも違っていたことが事故報告書(42)(43)で明らかになりなした。東京電力は「嘘」を平気で発信してきました。福島の皆様は東京電力を信用していないようです。
 東京電力は「フクシマ産」は「安全」で「美味しい」と主張しています(44)。福島県川俣町では養豚が行われています。そこの豚肉は美味しいとのことです(45)。福島県は福島産豚肉は「安全」だと主張しています(46)。でも、福島県川俣町のスーパーのチラシに福島産豚肉はありません。
他県産はあっても福島産豚肉が無い福島県川俣町のスーパーのチラシ
 ※(47)を引用
 図―4 福島産豚肉が無い福島県川俣町のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県川俣町の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島第二原子力発電所の廃止措置計画認可申請および事前了解願いの提出について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(2)福島第二原発 廃炉まで44年 2020/05/29 TUFchannel
(3)2020年05月30日(土) 09:00 作業着手から44年後までに廃炉【福島第二原発】(FTV)
(4)福島第二の廃炉計画 東電が申請|NHK 福島県のニュース
(5)ニュース|福島中央テレビ
(6)東電、福島第2の廃止計画申請 64年度完了、使用済み燃料の搬出先は明記せず | 河北新報オンラインニュース
(7)第2原発「廃炉」...認可申請 規制委に東京電力、完了まで44年:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(8)核燃料の福島県外搬出明記せず 第二原発廃止措置計画 | 福島民報
(9)福島第二原子力発電所の廃止措置計画認可申請および事前了解願いの提出について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(10)福島第二原子力発電所 - Wikipedia
(11)福島第二原子力発電所はなぜ過酷事故を免れたのか|福島第一原子力発電所事故の経過と教訓
(12)原子力災害対策特別措置法 - Wikipedia
(13)福島第一、安全設計で第二と違い 電源喪失巡り東電指摘 朝日新聞
(14)福島第2原発の廃炉正式表明 東電社長、知事に | 河北新報オンラインニュース
(15)福島第二原子力発電所の廃止について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(16)(15)⇒<別紙1>廃炉に向けた基本方針 (140KB)
(17)核燃料サイクル - Wikipedia
(18)>原子燃料サイクルとは - 原子燃料サイクル | 電気事業連合会
(19)高速増殖炉 - 原子燃料サイクル | 電気事業連合会
(20)もんじゅ - Wikipedia
(21)プルサーマル - Wikipedia
(22)東京電力ホールディングス - Wikipedia
(23)「刈羽村住民投票でプルサーマル反対が多数」 柏崎日報 Online 2001-05-28 -
(24)[再処理事業] 再処理事業の概要 | 事業情報 > 概要 - 日本原燃株式会社
(25)北欧の「最終処分」の取り組みから、日本が学ぶべきもの①|スペシャルコンテンツ|資源エネルギー庁
(26)リサイクル燃料貯蔵株式会社 │ 事業概要
(27)リサイクル燃料備蓄センター | 日本原子力発電株式会社
(28)発電所の安全対策|柏崎刈羽原子力発電所|東京電力
(29)柏崎刈羽原子力発電所6,7号機の新規制基準への適合性に係る原子炉設置変更許可について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(30)燃料取り出しの状況 - 廃炉プロジェクト|廃炉作業の状況|東京電力ホールディングス株式会社
(31)1~7号機の燃料輸送・使用済燃料保管状況/柏崎市公式ホームページ
(32)原子燃料の輸送と安全性の確保 - 原子燃料サイクル
(33)(1)⇒福島第二原子力発電所廃止措置計画認可申請書の概要について
(34)日本原燃株式会社
(35)福島県 - Wikipedia
(36)東北ニュース / 地域別 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS
(37)地震後の原発報道「公式発表ベースに」 NHK籾井会長:朝日新聞デジタル
(38)核燃料の県外搬出明記せず 第二原発廃炉計画|福島県内ニュース|KFB福島放送
(39)原子燃料サイクルについて|電力供給のしくみと設備|東京電力ホールディングス株式会社
(40)福島第一原子力発電所 - Wikipedia
(41)(コメント)福島第一原子力発電所3号機におけるプルサーマル計画について|TEPCOニュース|東京電力
(42)東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会
(43)国会事故調 | 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会のホームページ
(44)発見!ふくしま|東京電力ホールディングス株式会社
(45)グローバルピッグファーム株式会社 正社員/契約社員 パート/アルバイト 5362 | 農家・農業求人サイト【あぐりナビ】
(46)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(47)チラシ情報 | スーパーマーケットいちい
スポンサーサイト



  1. 2020/06/01(月) 19:42:00|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月29日発表)―茨城県産アイナメからセシウム、福島産は185件連続ND―

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)(3)。5月29日に5月15日までの食品中のセシウム検査結果が14日遅れで発表になりました(4)。まとめてみたので、お買い物のの参考に頂ければ幸いです。先回に続き今回もしっかりセシウム入り食品が見つかっています(5)。牛肉を除く厚労省発表分の検査結果の概要は以下の通りです。
  ①検査数 171件中5件の基準超え
  ②平均は、1キログラム当たり8ベクレル、最大240ベクレル(新潟県産コシアブラ)。
 事故10年目ですが、危険なセシウム汚染食品が新潟(コシアブラ)と長野(コシアブラ)で見つかっています。
 従前や今回のデータを解析すると
 ・茨城県産アイナメからセシウム、福島産は185件連続ND
 ・新潟県のコシアブラから240(Bq/kg)、福島は71(Bq/kg)
 ・福島県伊達市でキュウリの出荷が始まる。福島県は検査せずに「検査」を主張
等の特徴があり、福島産は「安全」とは言えません。
 なお基準値等は厚生労働省の発表(6)を参照してください。

1.茨城県産アイナメからセシウム、福島産は185件連続ND
  茨城産アイナメからセシウムが見つかったと発表がありました(8)。福島産が気になります。以下に検査結果を示します。
隣県では見つかっても福島産からは見つらないアイナメのセシウム
 ※1(1)(2)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは捕獲日
 図―1 アイナメの検査結果

 図に示すように茨城県産だけでなく、宮城県産からも見つかっています。一方で福島県が検査した福島産アイナメは厚生労働省や福島県の発表(1)(2)を数えると185件連続で検出限界未満(ND)です。
 茨城産シロメバルからもセシウムが見つかったと発表がありました(9)。福島産が気になります。以下に示します。
他では見つかっても福島検査では見つらないシロメバルのセシウム
 ※1 福島県および茨城県産(1)(2)を集計
 ※2 「県漁連」は福島県漁連が実施した福島産の検査結果を示し(10)。
 ※3 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※4 日付けは捕獲日
 図―2 シロメバルの検査結果

 茨城県の検査だけでなく、福島県漁連が検査した福島産シロメバルからもみ見つかっています。国のスークリーニング基準の1キログラム当たり50ベクレルを超える(11)同53ベクレルのセシウムが見つかっています(12)。一方で福島県が検査した福島産は厚生労働省や福島県の発表(1)(2)を数えると185件連続で検出限界未満(ND)です。

2.新潟県のコシアブラから240(Bq/kg)、福島は71(Bq/kg)
 新潟県産および長野産コシアブラから基準値の1キログラム当たり100ベクレルの倍以上の同240ベクレル(新潟産)および同200ベクレル(福島産)のセシウムが見つかったと発表がありました(13)。福島県の検査結果が気になります。以下に検査結果を示します。
新潟や長野産に比べ低い福島産コシアブラの検査結果
 ※1(1)(2)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは収穫日
 図―2 コシアブラの検査結果

 図に示す通り新潟県産や長野県産からは基準超が見つかっていますが、福島県が検査した福島県産コシアブラからは基準超は見つかっていません。過去4シーズン(2017年以降)の最高値を見ると、新潟県産は1キログラム当たり260ベクレル、長野県産は同410ベクレルです。一方で福島県が検査した福島産コシアブラは同71ベクレルです。他では見つかっても、汚染源がある福島県からは基準超が見つからないなどおかしな話です。
 アイナメ、シロメバル、コシアブラ等の福島産農水安物の出荷前検査は厚生労働省の発表(1)を見ると、全てを福島県農林水産部に属する福島県農業総合センター(14)で実施しています。中立性に疑問があります。
 福島産は他よりも低くでる検査で「安全」とされ、出荷されます。

3.福島県伊達市でキュウリの出荷が始まる。福島県は検査せずに「検査」を主張
 福島を代表する野菜にキュウリがあります。福島県伊達市等が主要な産地のひとつです(15)。以下に示します。
伊達市産キュウリを検査していない福島県 凡例
 ※1(16)にて作成
 ※2 旧避難区域は(17)による。
 ※3 1個がキュウリ検査1件を示し(18)による。
 図―3 福島県のキュウリの検査状況

 図に示す通り伊達市は国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(19)に近いを同0.2マイクロシーベルトを超えたエリアが広がっています。
 2019年度1月から20年4月でも出生数は
 男の子 178人
 女の子 244人
です。このような事が偶然に起こる確率を計算したら0.1%でした(20)。通常は男の子が多く生まれる(21)ので異常な事態です。
 今年も伊達市でキュウリの出荷が始まりました(22)。福島のキュウリは事故から10シーズン連続で汚染された地で作られています。さらには産地では出生に異常が認められます。確り検査して欲しいと思います。でも、図―3に示す通り福島県は伊達市産キュウリを検査していません。
 それでも、福島県は福島産キュウリの「安全」を検査で確認したと喧伝しています(23)。
 福島産は汚染の酷く、出生に異常が起きている主産地を産地を避けた検査で「安全」とされます。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 ・他より低く出る検査で「安全」とされ出荷される福島産
 ・汚染が酷く、出生に異常がある主要産地を避けた検査で「安全」とされてる福島産
 これでは「福島産、食べて応援、あの世行き」(24)なので
  「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけでは無いようです。
 福島県伊達市では今年もキュウリの出荷が始まりました(22)。同市産のキュウリは新鮮そのもで、本来の旨味がギュッと詰まっています(25)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(23)。でも、福島県伊達市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県伊達市のスーパーのチラシ
 ※(26)を引用
 図―4 福島産キュウリが無い福島県伊達市のスーパーのチラシ


 (=^・^=)も福島県伊達市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

 

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)野生鳥獣の放射線モニタリング調査結果 - 福島県ホームページ
(4)食品中の放射性物質の検査結果について(1186報)
(5)>めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月20日発表)―新潟県のコシアブラから110(Bq/kg)、福島・桧枝岐村は71(Bq/kg)―
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)(4)⇒1 自治体の検査結果⇒ 検査結果(Excel:63KB)
(8)(5)⇒No48
(9)(5)⇒No57
(10)⇒漁協によるスクリーニング検査結果 、これまでに各漁協が行った自主検査結果についてご覧いただけます。⇒相馬双葉地区およびいわき地区
(11)食品中の放射性セシウムスクリーニング法の一部改正について |報道発表資料|厚生労働省
(12)福島沖でシロメバル漁自粛 福島県漁連、独自基準超え - 産経ニュース
(13)(5)⇒No153(新潟産)、No148(長野産)
(14)農林水産部 - 福島県ホームページ
(15)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(16)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和元年8月29日~11月2日測定)PDF
(17)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(18)福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報⇒野菜⇒か行⇒き⇒キュウリ、キュウリ(施設)で検索
(19)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局
(20)めげ猫「タマ」の日記 女の子が多く生まれる福島県双葉町
(21)出生性比
(22)トピックス | JAふくしま未来
(23)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(24)めげ猫「タマ」の日記 福島産、食べて応援、あの世行き、(2019年度)
(25)>伊達のきゅうり - 福島県伊達市ホームページ
(26)伊達店 | お店を探す | ヨークベニマル

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2020/05/31(日) 19:48:32|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新型コロナまとめ(5月29日)―緊急事態宣言全解除、再爆発の可能性は?―

 安倍出戻り総理は5月25日に会見を開き「緊急事態宣言」をすべてで解除すると発表しました(1)。そして段階的な自粛緩和が始まりました(2)。北海道は法にもとづかない独自の緊急事態宣言を出しましたが、その後に解除しました(3)。そして、一度は収まった新規感染者数が再び増えました。同じことが起こりそうです。
 新型コロナの5月29日までの厚生労働省等の発表(4)(5)(6)(7)を集計しました。
 新型コロナの累積の感染者は
 ①プリンセス・ダイヤモンド 712人(8)
 ②検疫等          187人(チャーター便15、空港検疫172)(9)
 ③他         16,532人(9)
 合計         17,431人
です。韓国の感染者は11,344人なので(8)、韓国を抜いてアジア第二位の感染国です。
 以下に日本、韓国、台湾の累積の感染者数を示します。
韓国・台湾に比べ多い日本の新型コロナ感染者数
※(4)(5)(6)(7)(8)を集計
 図―1 累積の感染者数

 韓国は一時は日本を上回っていましたが、その後に抑制に成功しています。台湾は感染者が増えていません。安倍出戻り総理は5月25日の会見で「人口当たりの感染者数や死亡者数を、G7、主要先進国の中でも、圧倒的に少なく抑え込むことができています。」と言っていますが(1)、東アジアでみれば最低ランクです。彼の新型コロナ対策は韓国以下です。 
 2009年に豚インフルエンザが大流行しました。日本国内で最初に感染が確認されたのは、2009年5月9日で見つかった高校生3人の感染です(10)。そこで、最初に感染が見つかった日からの累積の感染者数を比較して見ました。
豚インフルと同じ新型コロナの感染拡大の勢い
 ※1(4)(5)(6)(7)(8)(10)を集計
 ※2 「クルーズ船を除く」はダイアモンド・プリンセス号乗員・乗客(だだし下船後は別)を除いた感染者数を集計
 図―2 新型コロナと豚インフルエンザの累積感染者数推移

 図に示すとおり、新型コロナの感染者数は豚インフルエンザの同時期の感染者数を超えています。ダイアモンド・プリンセス号の感染者を除いても同じような勢いです。豚インフルエンザと同等の感染の広がりを見せています。
 2009年の豚インフルエンザでは推定585万人が罹患したそうでうす(10)。同様に考えるなら、これから1000万人前後の方が新型コロナに感染する可能性があります。
 以下に日本国内の致死率の推移を示します。
5%を超える新型コロナの致死率
 ※(4)(5)(6)(7)(8)を集計
 図―4 新型コロナの致死率

 母数を治療完了者(退院と死亡)でみるか感染者数でみるかで当初は大きく違いましたが、このところ数値が近づいています。母数を治療修了者でみると早期に亡くなった方(極端な場合は感染が確認されてた時にはすでに死亡していた)などもカウントし、実態より高く出ます。一方で、感染者で計算すると今後は死ぬねあろう方を生きていると計算するので、実態より低くでます。両社の数字が近づいてきたので、致死率が明らかになった気がします。治療が終わった方(退院と死亡)のうち、死んだ方の割合を計算して
 5月22日正午時点で
   治療終了者 14,147人中死亡867人(5.8%)
です。
 豚インフルエンザと同じ585万人の感染者が出ると仮定し、致死率を5.8%とすれば新型コロナによる死者数は約34万人(585万×5.8÷100)と計算できます。
 安倍出戻り総理は4月7日に会見を開き、4月8日より「緊急事態宣言」を発令すると発表しました(11)。以下に新型コロナを示します。
 4月中旬より減少した新型コロナ新規感染者
※(4)(5)(6)(7)(8)を集計
 図―5 新型コロナの1日当たりの新規感染者数

 図に示し通り、4月中旬からは減少に転じました。そして、5月25日に会見で「緊急事態宣言」を全てで解除すると発表しました(1)。この流れで順次の自粛緩和がおこなわれています(2)。
 緊急事態宣言解除を報じる福島県の地方紙・福島民報
※(12)を5月15日に閲覧
 図―6 緊急事態宣言解除を報じる福島県の地方紙・福島民報

北海道は法に基づかない独自の緊急事態宣言を出しましたが(13)、その後に解除しました(3)。以下に北海道の1日当たりの新規感染者数を示します。
独自の緊急事態宣言解除後に増えた北海道の新規感染者
 ※1(14)を集計
 ※2 緊急事態宣言発令日は(13)、解除日は(3)による。
 図―7 北海道の1日当たりの新規感染者数

 図に示すように「緊急事態宣言」を出した後で新規感染者数が減りましたが、解除後に再び増加に転じました。図―5に示すように緊急事態宣言の効果と思いますが、新規の感染者数は減少しています。でも、解除で生活が元に戻れば再び、増加に転じます。
 以下に緊急事態宣言が5月14日に先行で解除された39県(以下単に39県と略す)と後に解除された8府県(以下8府県)(15)の累積の感染者数を示します。
4月上旬までは指数関数的に増えていた新型コロナ感染者
 ※1(4)(5)(6)(7)(8)を集計
 ※2 点線は指数近似(4月8日以前)
 ※3 39県および8府県は(15)による。
 図―8 累積感染者推移

 緊急事態宣言が発令される4月8日(13)以前は指数関数的な増加していました。4月8日以前のデータを指数関数で近似すると両者共に1日で約10%、1週間で倍、2週で4倍に増えています。緊急事態宣言発令前は指数関数(ねずみ算)的(16)増加が続いていました。増加ペースが元に戻れば、北海道と同様に再び感染が拡大します。
 当初新型コロナウイルス感染症の潜伏期間が1-14日程度と報告されています(17)。2週間前と比較するとトレンドが分かります。近々1週間(5月22日から29日)の39県の新規感染者数は厚生労働省の発表(7)を集計すると38人です。2週間前の5月9日から15日の一週間の新規感染者数は71人です。すると近々1週間の感染者数は2週間前の96%(38÷71×100になります。以下に推移を示します。
新規感染者の減少幅がへりつつある39県
 ※1(4)(5)(6)(7)(8)を集計
 ※2 39県および8府県は(15)による。
 図―9 二週間前に対する新規感染者の割合(週平均)

 遅れて緊急事態宣言が解除された8都府県では減少傾向が続いていますが、先行して解除された39県では上昇に転じています。今のところ新規感染者数は減少は続いていますが、減少幅は小さくなっています。このままいけば再び増加に転じます。「自粛」が緩んだようです。再度の感染拡大の兆候があります。これは遅れて解除された8都府県も同じです。
 以下に新型コロナウイルスの感染者の年齢分布を示します。
20から50代に多く、10代以下が少ない新型コロナ感染者
 ※1(4)(5)(6)(7)(8)および各自治体の発表を集計
 ※2 各自治体の発表先は(18)を参照
 ※3 ダイアモンド・プリンセス号および非公表を除く、集計漏れの可能性あり
 ※4 5月22日発表文までを集計
 図-10 新型コロナ感染者の年齢分布

 図に示すように20代から50代がピークで、10代以下や60代以降は少なくなっています。20代から50代はいわゆる現役世代で社会的な活動が多いためでしょうか?新型コロナは若い方に無縁な病気ではありません。だたし、10代以下の感染者数は他の年代に比べ大幅に少なくなっています。2月末の安倍出戻り総理の科学的根拠にに基づかない休校要請から(19)、3か月近く学校は休校中です。6月1日から再開するようです(20)。再開しても子供達にはそれほどのリスクはないようです。
  以下に感染が判明した感染者の分類(判明分)を示します。
医療、接客、院内感染が多い新型コロナ感染者
 ※1(5)(6)(7)(8)および各自治体の発表を集計
 ※2 各自治体の発表先は(18)を参照
 ※3 医療従事者には医師、看護師、病院勤務の方の他に、病院内勤務者、病院内施設勤務者、保健所職員等を含む
 ※4 「海外」は海外からの入国者
 ※5 旅客輸送にはバス運転手およびガイド、タクシーおよびハイヤー運転手、鉄道会社職員
 ※6 接客業にはアルバイト、イベント会社勤務、営業、理・美容院関係者も含む。たとえば、島根県内の飲食店でバイトしていた女子高校生(21)は、「接客」に分類しました。
 ※7 院内からは、院内感染者から感染したと思われる方
 ※8 医療からは、医療関係者から感染したと思われる方
 ※9 福祉は介護施設など福祉の業務に関わる方
 ※10 幼・保育園は保育士、幼稚園教諭など幼稚園、保育園、こども園に勤務される方
 ※11 「会社員」など職種があいまいな方、職業が公表されていない方は除く(会社員でも、展示場の説明員のように種に接客をする方もいる)
 図―11 新型コロナ感染者の分類
 
 無職を除くと医療関係者・院内感染、接客業が多くなっています。医療機関や接客が行われる場所(例えばお店のレジ、役所の窓口、キャバ嬢)は感染リスクが高い場所です。
 もう一つ、満員電車などの公共交通機関が気になります。各自治体の発表を見る限り(18)、公共交通機関が起点となったクラスター(5人以上の集団感染)(22)を知りません。以下に1世帯当たりの自家用車保有台数と新型コロナ感染率の相関を示します。
世帯当たりの自家用車保有台数が少ないほど高い新型コロナ感染率
 ※1 感染率は都道府県別感染者数(8)と人口(23)より(=^・^=)が計算
 ※2 1世帯当たりの自家用車保有台数は(24)による
 図―12 1世帯当たりの自家用車保有台数と新型コロナ感染率

 図に示すように1世帯当たりの自家用車保有台数が少ない都道府県ほど新型コロナ感染率が高い傾向になります。この傾向は北陸3県(富山、石川、福井)を(25)除くとこの傾向は顕著です。自家用車が無ければ移動は公共交通機関を利用することになります。公共交通機関はそれなりにリスクがあります。
 緊急事態宣言解除とともに「自粛」がゆるみ、多くの方が出かけるようになり感染の機会が増えたようです。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
  新型コロナは図―2に示すように感染力が高く、図―3に示すように致死率が高いウィルスです。(=^・^=)は感染拡大防止は必須と考えています。
 39県に含まれる(17)福岡県の北九州市で多数の新型コロナ感染が見つかり、この状況を同市市長は「第2波の真っただ中にいる」と表現しました(26)。このままでは、第二、第三の北九州が出てきそうです。でも、安倍出戻り総理が動いている様子はありません。その代わり根拠のない「希望」は喧伝します。新型コロナの治療薬として「アビガン」を5月中に承認すると喧伝しました。5月はもうすぐ終わりです。でも、承認されていません(27)。適当なことを発信する安倍出戻り総理に新型コロナの感染拡大は防止できません。国に頼らず一人一人が感染しない行動、させない行動をとるしかないと思います。そのためにはデータ分析が必要なだと思いました。そこで、この記事を書くことにしました。週一回程度の更新ができれば良いなと思っています。安倍政権下で、福島の皆様は不安を抱えています。
 福島を代表する野菜にアスパラガスがあります(28)。福島県福島市辺りは今がシーズンです。同市辺りのアスパラガスはうま味とコクのあります(29)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(30)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産アスパラガスはありません。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(31)を引用
 図―13 福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ


 (=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)令和2年5月25日 新型コロナウイルス感染症に関する安倍内閣総理大臣記者会見 | 令和2年 | 総理の演説・記者会見など | ニュース | 首相官邸ホームページ
(2)>全国移動、来月19日から容認 自粛要請3週間ごと緩和へ:時事ドットコム
(3)>北海道)緊急事態宣言終了 「感染リスク考え行動を」:朝日新聞デジタル
(4)報道発表資料 2020年1月
(5)報道発表資料 2020年2月 |厚生労働省
(6)報道発表資料 2020年3月 |厚生労働省
(8)報道発表資料 2020年4月 |厚生労働省
(7)報道発表資料 2020年5月 |厚生労働省
(8)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年5月29日版)
(9)5月29日各自治体公表資料集計分
(10)日本における2009年新型インフルエンザ - Wikipedia
(11)令和2年4月7日 新型コロナウイルス感染症に関する安倍内閣総理大臣記者会見 | 令和2年 | 総理の演説・記者会見など | ニュース | 首相官邸ホームページ
(12)福島民報社
(13)北海道知事 道民に「緊急事態宣言」|特設サイト 新型コロナウイルス|NHK NEWS WEB
(14)新型コロナ:道内の発生状況 | 保健福祉部健康安全局地域保健課
(15)<新型コロナ>緊急事態39県解除 特定警戒8都道府県 21日検討:東京新聞 TOKYO Web
(16)ネズミ算って知ってる? ‐等比数列と指数関数
(17)新型コロナウイルスの潜伏期間について、クリニックフォアグループの医師が解説します。 | CLINIC FOR
(18)めげ猫「タマ」の日記 コロナURL
(19)首相、休校要請の根拠は「専門家の意見でなく私の判断」 明確な科学的根拠に基づくものでなく - 毎日新聞
(20)部活は6月15日以降 都立校再開のガイドライン策定:朝日新聞デジタル
(21)松江クラスター 新たに10代男性感染 女子高生のアルバイト先の従業員
(22)「5人以上」でクラスターマップ修正 厚労省公表:北海道新聞 どうしん電子版
(23)都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(24)"都道府県別の自家用乗用車の普及状況 (軽自動車を含む)
(25)北陸地方 - Wikipedia
(26)北九州市は「第2波の真っただ中」 北橋市長が危機感、対策強化へ|【西日本新聞ニュース】
(27)前のめり政権、異例発言かなわず アビガン月内承認断念 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
(28)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(29)特産品を知る | JAふくしま未来について | JAふくしま未来
(30)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(31)イトーヨーカドー 福島店
  1. 2020/05/30(土) 19:41:30|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若い女性が逃げて行く2020年の福島、新型コロナも止められない!

 4月中の福島県の人口動態が発表になったので(1)、各年1-4月の20代前半女性の社会的増減を集計したら
 2010年 1,318人減
 2020年 1、717人減
で、事故前に比べ社会減が増えたままです。新型コロナも若い女性の福島脱出を止めることはできなかったようです。
 福島は原発事故によって汚染されました。
事故10年目も特異的に汚染されている福島
 ※1(2)にて作成
 ※2 避難区域は(3)による
 図―1 特異的に汚染されている福島

 福島は事故で汚染され図に示す通り国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(4)に近い同0.2マイクロシーベルト超えた地域が広がっています。事故10年目ですが、事故10年目ですが、福島は汚染されたままです。
 既に除染は終っており(5)、今後は自然に放射線量が下がるのを待つしかありません。福島で放射線源はセシウム137です(6)。セシウム137は半分になるのに30年かかります。4分の1になるには60年、一桁下がるには100年がかかります(7)。若い方も含め、福島で暮らすことは一生涯に渡り放射能と暮らすことを意味します。
 以下に過去1年の福島県の社会増減を示します。
3,4がほとんどの福島の人口移動
 ※(1)を集計
 図―2 福島の社会増減

 図に示しように3,4月に顕著に動きます。概ね4月までを集計すればその年の社会増減が分かります、
 福島県の4月の人口動態が発表になったので(1)、2020年1-4月の年齢階層別の社会増減を集計してみました。
20代前半女性に顕著な福島の社会減
 ※(1)を集計
 図―3 2020年1-4月の福島県の年齢階層別社会増減

 図に示す様に20代前半女性で顕著です。数値を記載すると、20代前半の社会減は
 男性1,080人減
 女性1,717人減
で、男性の約1.6倍の20代前半女性が福島から逃げたしています。20歳前後は就職や大学進学といった新たな一歩を踏み出す時期です。福島の方は福島に残るか、去るかの選択を迫られる時でもあります。そして多くの若い女性が福島県外からのスタートを決断したようです。
 今から5年前の2015年5月に福島には47,473人の10代後半女性がいました。5年が経ち彼女達は20代前半になっています。今年(2020年)5月の福島の20代前半女性は33,169人で、残ったのは70%です。2015年5月当時で10代後半だった福島の女性のうち30%の方が、この5年間で福島から逃げ出しています。以下に福島の10代後半の方が5年後に残っている割合を示します。
事故後に残らなくなった福島の若い女性
 ※1(1)を集計
 ※2 日付けは10代後半時点
 図―4 福島の10代後半の方が5年後に残っている割合

 事故前から若い方の福島脱出はありました。事故前の2001年から2006年3月までの平均を取ると男性76%、女性74%で、男女に大きな差はありませんでした。事故後の平均を取ると、10代後半の方が5年後に福島に残っている割合は男性76%、女性67%で、男性は変わりありませんが、女性は大きく落ち込みました。事故後に福島の若い女性の逃げ出しています。
 今年に入り新型コロナウイルスが全国に広がっています(8)。福島などの東北地方は感染者が少ないとされます(9)。以下に特定警戒都道府県、福島、全国平均の人口100万人当たりの感染率を示します。
全行的に見て低い福島の新型コロナ感染率
 ※(10)(11)(12)を集計
 図―5 各県と、全国の新型コロナ感染率

 図に示すように福島県は全国平均よりも低くなっています。福島の皆様の福島脱出は、被ばくリスクが下がる代わりに新型コロナ感染リスクが高まることを意味ます。新型コロナで福島の若い女性の流出を阻止できたのでしょうか?
 福島県の4月中の人口動態が発表になったので、各年1-4月の4か月間の福島の20代前半の社会増減を集計しました。以下に示します。
しこ後に増えた福島20代前半女性の社会減
 ※(1)を各年1-4月の4か月で集計
 図-6 福島の20代前半の社会的増減

 20代前半男性の社会減は
 2010年1-4月(事故前)  936人
 2020年1-4月(今年) 1,080人
で、15%増です。一方で女性は
 2010年1-4月(事故前)1,318人
 2020年1-4月(今年) 1,717人
で、30%増えています。新型コロナの流行も福島の女性の福島脱出を止めることはできていません。
 福島の合計特殊出生率は1.53です(14)。一人の若い女性が福島を去ることをは、彼女が将来産むであろう1.53人の子どもも一緒に去って行くことを意味します。
 以下に各年5月から翌年4月までの1年間の福島での赤ちゃん誕生数を示します。
事故後に減り続ける福島の赤ちゃん誕生数
 ※(1)を各年5月から翌年4月までの1年間で集計
 図―7 福島の赤ちゃん誕生数

年々減り続けています。数値を記載すると
 事故前(2009年5月から10年4月) 16,298人(男の子8,316人、女の子7,982人)
 近々1年(2019年5月から20年4月)11,564人(男の子5,871人、女の子5,693人)
で、事故前に比べ28%減っています。
 若い女性が去って行く福島では、子供が生まれなくなり、老人と男だけになります。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島の若い女性は新型コロナより放射能汚染を恐れているようです。福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性
 ※(15)を引用
 図―8 福島県の綺麗な女性

 何処へいっても歓迎されます。敢えて福島に留まることはありません。そして、福島に残った皆様も福島を恐れています。
 福島県川俣町では養豚が行われています。そこの豚肉は美味しいとのことです(16)。福島県は福島産豚肉は「安全」だと主張しています(17)。でも、福島県川俣町のスーパーのチラシに福島産豚肉はありません。
他県産はあっても福島産豚肉が無い福島県川俣町のスーパーのチラシ
 ※(18)を引用
 図―9 福島産豚肉が無い福島県川俣町のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県川俣町の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島県の推計人口(令和2年5月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(2)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(3)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(4)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(5)除染情報サイト:環境省
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(7)半減期 - Wikipedia
(8)日本における2019年コロナウイルス感染症の流行状況 - Wikipedia
(9)抗体検査キット、献血使い性能を評価 加藤厚労相表明 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
(10)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年5月12日版)
(11)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年5月26日版)
(12)都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(13)13都道府県を新たに「特定警戒都道府県」に設定[2020/04/16 19:09] テレビ朝日
(14)保健福祉部関係の統計情報データベース - 福島県ホームページ⇒福島県人口動態統計
平成30年概数[PDFファイル/2月23日MB]
(15)福島中央テレビのニュース|福島中央テレビ
(16)グローバルピッグファーム株式会社 正社員/契約社員 パート/アルバイト 5362 | 農家・農業求人サイト【あぐりナビ】
(17)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(18)チラシ情報 | スーパーマーケットいちい
  1. 2020/05/29(金) 19:43:27|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女の子が多く生まれる福島県双葉町

 福島県の4月中の人口動態が発表になったので(1)、福島県双葉町の中間貯蔵施設搬入が始まった後で懐妊した赤ちゃんが生まれるであろう2016年以降の、赤ちゃん誕生数を集計したら、
 男の子 63人
 女の子 94人
で女の子が多く生まれています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的な差があるとされる5%(2)を下回る1.3%でした。通常は男の子が多く生まれるので(3)、異常な事態です。放射線影響研究所は広島や長崎で遺伝的影響が無かったことの根拠に、生まれて来る赤ちゃんの男女の比率(出生性比)(3)に異常がなかったことをあげています(4)。広島や長崎で見つからなかった事が福島では起こっています。広島や長崎のデータを元に福島は「安全」との主張は非科学的です。
 福島は事故によって汚染されました。
事故10年目も汚染されている福島 凡例
 ※1(5)にて作成
 ※2 旧避難区域は(6)による
 図-1 旧計画的避難区域と双葉町

 図に示す通り国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(7)に近い同0.2マイクロシーベルトを超えた地域が広がっています。事故10年目の福島も汚染されています。
 福島事故直後に二種類の避難区域が設定されました。警戒区域と計画的避難区域です。警戒区域は事故直後の2011年3月12日に設定されました。計画的避難区域は事故後にしばらくしてから放射線量が高いことが判明し設定された避難区域で、設定されたのは事故から1ヶ月以上が過ぎた2011年4月22日です(7)。さらには、警戒区域では残された家畜は殺処分となりました(8)。一方で、計画的避難区域では一定の条件下で家畜の持ち出しが認められました(9)。計画的避難区域は逃げ遅れた、さらには家畜の持ち出し等の為になかなか逃げなった避難区域です。葛尾村の大部分と飯舘村の全域が計画的避難区域になりました。また、逆に大部分ないしは全域が計画的避難区域に指定されたのは葛尾村と飯舘村だけす(7)。事故前に葛尾村では3,448頭の牛と3,863頭の豚が飼育されていした(10)。これは葛尾村の事故前の人口1,531人(11)を超えます。事故前の飯舘村に約220戸の農家が肉牛を飼育していました(12)。両村とも畜産が盛んでした。家畜の移動で被ばくした方も多いと思います。福島事故で何かが起こるとすれば、この2村で強くでるはずです。
 以下に各年の葛尾村と飯舘村合計の赤ちゃん誕生数を示します。
事故後に女の子が多く生まれる飯舘村、葛尾村
 ※1(1)を集計
 ※2 各年1年間で集計、ただし2020年は4月まで
 ※3 2020年は1月のみ
 図―2  福島県葛尾村・飯舘村の合計の赤ちゃん誕生数

 図に示す様に事故後は女の子が多く生まれています。2012年1月~20年4月を合計すると
 男の子 211人
 女の子 263人
です。こにような事が偶然に起こる確率を計算したら統計的な統計的な差があるとされる5%(2)を下回る1.7%でした。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。

 表―1 偶然に起こる確率の計算結果(飯舘村と葛尾村)
 ※ 計算方法は(=^・^=)の過去の記事(13)による
有意差検定表(飯舘村、葛尾村)

大部分ないしは全域が計画的避難区域となった2村(飯舘村、葛尾村)では通常とは異なり(3)、事故後は女の子が多くまれています。妊娠期間を280日とすれば(14)、福島原発事故後に懐妊した赤ちゃんはおおむね2012年以降です(注1)。そして2012年以降を集計すると被ばくの影響をもっと受けるであろう2村(飯舘村と葛尾村)では女の子が多く生まれています。
 福島県双葉町は福島県沿岸部にあり、福島第一原発5,6号機が立地します。事故後に全域が避難区域になり住民が避難しました(15)。事故、10年目ですが今も住民は一人も戻っていません(16)。同町の11歳の少女が甲状せんに100ミリシーベルト以上の被ばくをした可能性が報じられています(17)。100ミリシーベルトでは発がんが観測されていますが(18)、(=^・^=)が知る限り100ミリシーベルト以上の被ばくが疑いが報じられているのは、福島第一で働く皆さんを除けば、(=^・^=)が知る限りでは同町の少女だけです。同町は福島県内で最も汚染がひどい所です。それでも2013年からは避難区域の再編(同町では避難区域を帰還困難区域と避難指示解除準備区域に分ける)に伴い、住民の一時立ち入りが認められるようになりました(18)。さらに中間貯蔵施設への除染廃棄物の搬入が行われています(19)。福島の放射能汚染物が双葉町に集められています。避難したのですが、同町民の被ばく機会は一時立ち入りで、無くなりませんでした。なにかおこらないか心配です。以下に同町の赤ちゃん誕生数を示します。
2016年以降に女の子が多く生まれる双葉町
 ※1(1)を集計
 ※2 2020年は4月まで
 図―3 福島県双葉町の赤ちゃん誕生数

 中間貯蔵施設への除染廃棄物の搬入は2015年3月開始なので(19)、搬入後開始後に懐妊した赤ちゃんは概ね2016年以降に生まれます(注1)。そして、図に示すように2016年以降は5年連続で女の子が多く生まれています。2016年以降の双葉町の赤ちゃん誕生数を集計すると
 男の子 63人
 女の子 94人
で女の子が多く生まれています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的な差があるとされる5%(2)を下回る1.3%でした。通常は男の子が多く生まれる(3)ので異常な事態です。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。

 表―2 偶然に起こる確率の計算結果(双葉町)
 ※ 計算方法は(=^・^=)の過去の記事(13)による。
有意差検定表(双葉町)

 福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
双葉町の綺麗な女性
 ※(20)をキャプチャー
 図―4 福島県双葉町の綺麗な女性

 でも、喜んでばかりもいられないようです。ABCCは1947年にアメリカ政府で設立された研究機関で、広島や長崎に投下さえた原爆の影響について調査しました。その後1972年に日米共同の「放射線影響研究所」に改組され(21)、現在も続いています(4)。放射線影響研究所は我が国において放射線影響に関し最も実績のある研究機関です。そこが広島・長崎の原爆投下では遺伝的影響がないとしています。その根拠の一つに生まれて来る赤ちゃんの男女比(出生性比)に異常がなかったことあげています(4)(22)。
 長崎や広島では見つからなかった事が福島では見つかっています。広島や長崎の結果を元に福島は「安全」とする説明は「非科学的」です。福島の方の36%が遺伝的影響を心配しています(23)。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島県伊達市は避難地域が指定されなかった市町村で唯一「1年間の積算放射線量が20ミリシーベルトを超えると推定される地点」とされる特定避難勧奨地点(24)が設定されました(6)。避難しなかった市町村としては最も汚染がひどい市町村の一つです。そして、図―1に示すように事故後に女の子が多く生まれるようになった旧計画的避難区域に接しています。以下に各年の福島県伊達市の赤ちゃん誕生数を示します。
2019年以降に女の子が多く生まれる伊達市
 ※1(1)を集計
 ※2 2020年は4月まで
 図―5 福島県伊達市の赤ちゃん誕生数

 図に示すように2019年以降に女の子が多く生まれるようになりました。2019年以降を集計すると
 男の子 178人
 女の子 244人
で女の子が多く生まれています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的な差があるとされる5%(2)を下回る0.1%でした。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。

 表―3 偶然に起こる確率の計算結果(伊達市)
 ※ 計算方法は(=^・^=)の過去の記事(13)による。
有意差検定表(伊達市)

 福島では汚染がひどい地域で男の子に比べ女の子が多く生まれる奇妙な現象が起きています。
 放射線影響研究所は広島や長崎の原爆投下では遺伝的影響がない根拠に、自然死産の増加が無かったこともあげています(4)。以下に福島の事故前後の自然死産率の推移を示します。
 以下に福島の事故前後の自然死産率の推移を示します。
全国の1.5倍の福島県死産率(グラフ)
 ※(25)を集計
 図―6 福島県の自然死産率の推移

 (=^・^=)は不安なので
  「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけではないようようです。
 福島を代表する野菜にキュウリがあります(26)。今年も出荷が始まりました(27)。福島県棚倉町辺りのキュウリは美味しいとの事です(28)。福島県は福島産キュウリは安全だと喧伝しています(29)。でも、福島県棚倉町のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県棚倉町のスーパーのチラシ
 ※(30)を引用
 図―7 福島産キュウリが無い福島県棚倉町のスーパーのチラシ



3月11日の280日後は12月16日(Excelで計算)

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島県の推計人口(令和2年5月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(2)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(3)出生性比
(4)原爆被爆者の子供における放射線の遺伝的影響 ? 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和元年8月29日~11月2日測定)PDF
(6)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(7)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局
(8)警戒区域内の家畜の安楽死処分の対応に関するQ&A:農林水産省
(9)計画的避難区域及び緊急時避難準備区域における家畜の取扱い等について:農林水産省
(10)わが葛尾村の農業 -022/036page
(11)葛尾村 - Wikipedia
(12)福島・飯舘村:牧草地で牛を放牧 事故後初 - 毎日新聞
(13)めげ猫「タマ」の日記 福島Q&A Q18.統計的な差ってなんですか?
(14)>妊娠期間「十月十日(とつきとおか)」の計算・妊娠週数の数え方 [妊娠の基礎知識] All About
(15)避難状況(令和2年4月30日現在)| 双葉町公式ホームページ
(16)11歳少女が甲状腺に100ミリシーベルト被曝か 福島事故後、公表せず  :日本経済新聞
(17)医療被ばくの基礎知識
(18)双葉町における「警戒区域」及び「避難指示区域」の見直しについて| 双葉町公式ホームページ
(19)中間貯蔵施設に係るこれまでの経緯|中間貯蔵施設情報サイト:環境省
(20)2020年05月22日(金) 21:45 福島県双葉町~10年目のふたば、ふたたび~(FTV)
(21)原爆傷害調査委員会 - Wikipedia
(22)全文 - 放射線影響研究所
(23)第38回「県民健康調査」検討委員会(令和2年5月25日)の資料について - 福島県ホームページ 資料4-1 平成30年度「こころの健康度・生活習慣に関する調査」結果報告 [PDFファイル/3.05MB]
(24)緊急時避難準備区域について -首相官邸ホームページ-
(25)保健福祉部関係の統計情報データベース(過去倉庫) - 福島県ホームページ⇒福島県人口動態統計確定数
(26)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(27)キュウリ本格出荷 中島村、選果場で稼働開始式:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(28)みりょく満点ブランド|JA東西しらかわ>
(29)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(30)エコス棚倉店
  1. 2020/05/28(木) 19:42:38|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ