めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(9月1週)―基準超の群馬県産シイタケ粉末が市場に

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。9月1週中の食品中の放射性セシウムの検査結果が発表になったので(3)、をまとめてみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。先週に続き今週もしっかり基準値超えが見つかっています(4)。
  ①検査数1,583件中9件の基準値超え(全体の1%)
  ②平均は、1キログラム当たり3ベクレル、最大290ベクレル(宮城県産クマ)。
  ③基準超の食品が宮城、福島、群馬、長野
で見つかっています。
brg140902a1.gif
  ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(5)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(2014年9月1週)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県

1.基準超の群馬県産シイタケ粉末が市場に流出!でも出荷制限はありません
  国立医薬品食品衛生研究所の検査で、市場に流通している群馬県産の「シイタケ粉末」から基準値(6)を超える1キログラム当たり140ベクレルの放射性セシウムがみつかりました(3)。セシウム汚染食品の市場への流出です。検査結果は8月28日に出ていたのですが、発表されたのは5日後の9月1日です。しかも「出荷制限」はありません。安倍出戻り内閣は危険なセシウム汚染食品に出荷制限などの処置を取らず、5日間も秘匿したことになります。なお東京新聞は本件について
 「シイタケ粉末から基準値超セシウム 県内初」
と報じていますが(7)、厚生労働省のデータ(1)を見る限り「検査も県内初」です。
 市場に流出し基準値を超える放射性セシウムが見つかったのに出荷制限なのど対策が現時点(2014年9月現在)で出荷制限などの対策が採られていないセシウム汚染食品はこれだけではありません。
 ①2014年8月12日に茨城県内で販売されているキノコ(チチタケ)から、基準を超える1キログラム当たり110ベクレルの放射性セシウムが見つかたと発表がありました。検査は7月31日に行われたので、12日間も危険なセシウム汚染食品の存在が秘匿されたことになります(8)。
 ②6月11日の検査で福島県福島市産大豆粕から基準値を超える1キログラム当たり110ベクレルの放射性セシウムが見つかりました(9)。そして9月1日現在においても「出荷制限」などは実施されていません(3)。
 ③2014年4月に市場に流通している茨城県産シイタケから1キログラム当たり140ベクレルの放射性セシウムが見つかりましたが(10)(11)、茨城県の検査では基準超えは見つかっておらず、新たな出荷制限などの処置は行われていません。以下に茨城県産シイタケの放射性セシウム濃度の推移を示します。
brg140902b.gif
 ※1 (1)を集計
 ※2  Geによる精密検査のみ
 ※3  NDは検出限界未満を示す
 図―2 茨城県産シイタケの放射性セシウム濃度の推移

 茨城県のシイタケを今年(2014年)中の検査を纏めると、1キログラム当たりの値で
  茨城県の検査  平均19ベクレル
  茨城県外の検査 平均80ベクレル
で、県外で検査すると4倍に跳ね上がります。
 同様に群馬県産シイタケ(菌床栽培を除く)の検査結果を示します。
brg140902c.gif
 ※1 (1)を集計
 ※2  Geによる精密検査のみ
 ※3  NDは検出限界未満を示す
 図―3 群馬県産シイタケ(菌床栽培を除く)の放射性セシウム濃度の推移

 群馬県のシイタケを今年(2014年)中の検査を纏めると、1キログラム当たりの値で
  群馬県の検査  平均19ベクレル
  群馬県外の検査 平均49ベクレル
で、県外で検査すると茨城県程ではありませが2.6倍に跳ね上がります。
 なお栃木県産シイタケの県外の検査結果はありません。栃木県の今年の検査を集計すると

1キログラム当たりで平均9ベクレルです。
 そして本件です。安倍出戻り内閣は基準を超えるセシウム汚染食品が見つかっても「放置」する悪癖があるようです。

2.北関東3県のシイタケのリスクは「テング熱」以上
 北関東3県(茨城、栃木、群馬)は原木シイタケの栽培が盛んな所です。以下に原木シイタケの生産量を示します。
brg140419e.gif
 ※(10)を転載
 図―4 原木生シイタケの生産量

 一方、安倍出戻り内閣は茨城産シイタケなど基準値を超えたセシウム汚染シイタケを放置しています。
 最近、テング熱のニュースが流れました(12)(13)。合計で34人です(20)。そこでテング熱と北関東3県産セシウム汚染シイタケのリスクを比較してみました。
 テング熱の死亡率は適切な治療を行えば1%程度です(14)。34人の患者さんなら0.34人です。
 以下に北関東3県のセシウム汚染シイタケに含まれるセシウムの出荷量の試算結果を示します。
 表―1 北関東3県産シイタケによる市場へのセシウム漏えい量
  ※1 茨城、群馬は「流通品」の平均値を使用
  ※2 栃木は「非流通品」の平均値を使用(流通品の検査結果がないので)
brg140902d.gif
 3県の合計でシイタケを通し毎年約1.6億ベクレルセシウムが市場にながれ込んでいる計算になります。
 放射性物質の影響を測る尺度として「集団被爆線量」なるものがあります(15)。概念は
「低線量における真の線量・効果関係は知られていないが、確率的影響(がんと遺伝的影響)に対しては、その誘発の確率は被ばくした線量に比例すること、及び、この線量以下ならば影響は全く起きないという「しきい値」がないことが放射線防護における前提となっている。そこで、人の集団中に確率的影響が発生すると予想される数は、被ばく人数と平均線量の両方に比例すると考えられる。このことから、集団線量は、集団の中に生ずる放射線被ばくに伴う損害を測る尺度として用いられる。」(15)
とのものです。簡単に言えば、ある地域で住民の合計の1人分の被爆線量に達すれば誰か分からないけど1人死ぬとの考えです。(=^・^=)は以前にセシウムの致死量を計算したら、6.5億ベクレルでした(16)。北関東3県のシイタケのセシウムの総量は1.6億ベクレルですので北関東3県のシイタケに含まれるセシウムで
 年間0.25人(1.6億÷8.5億)
が死ぬ計算になります。原発事故から3年半が経過したのでトータルでは0.9人です。テング熱のリスクを超えます。
 この数字を大きいか、小さいかは個々の判断だと思います。(=^・^=)が思うのは他のリスクが低いテング熱で対策をとるなら、北関東のセシウム汚染シイタケも社会的には対策を取るべきです。でも安倍出戻り内閣はなにもしません。


3.群馬のワカサギ解禁―でもセシウムは基準値超え―
 「群馬県 湖」でgoogleを検索すると「榛名湖」と「赤城大沼」が出てきます。どちらも群馬県を代表する「湖」だと思います。この湖は福島第一原発からほぼ20kmの距離にあるカルデラ湖で共にワカサギ釣りが有名です(17)(18)。
brg140902e.gif
※(19)を元に作成
 図―5 榛名湖と赤城大沼

 赤城大沼のワカサギ釣りが9月1日に解禁されたそうです(20)。でも放射性セシウム濃度は基準値を超えたままです。
brg140902f.gif
 ※(1)を集計
 図―6 榛名湖と赤城大沼の放射性セシウム濃度推移

 福島原発事故後にここの湖のワカサギはセシウムで汚染されました。その後は下がったのですが、事故から3年半近くなっても基準値を超えたままです。以下に過去1年のセシウム濃度の推移を示します。
brg140902g.gif
 ※(1)を集計
 図―7 榛名湖と赤城大沼の放射性セシウム濃度推移(過去1年)

過去1年を見る限りセシウム濃度の減少はあまり見られません。一度、放射性物質に汚染された「湖」はなかなか元には戻らいのも福島原発事故の教訓だと思います。
 同じような現象は福島第一原発から西に130km程離れた沼沢湖のヒメマスでも起こっています。
brg140902h.gif
 ※(19)を元に作成
 図―8 福島県の沼沢湖の位置

以下に沼沢湖のヒメマスの放射性セシウム濃度の推移を示します。
brg140902i.gif
 ※(1)を集計
 図―9 沼沢湖産ヒメマスの放射性セシウム濃度推移

こちらもなかなか下がりません。
 なお赤城大沼のワカサギは持ち帰り禁止だそうです(20)。

<余談>
・基準超が見つかっても「放置」されるセシウム汚染食品
・原木シイタケ一品ですら、テング熱以上のリスクのあるセシウム汚染食品
・なかなかセシウム濃度が下がらいセシウム汚染食品
(=^・^=)は危険を感じ不安になります。結局は怪しげな産地は避けるしかないと思います。これは「風評被害」でなく「正当な自己防衛」です。

―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第894報) |報道発表資料|厚生労働省
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(8月4週)―福島の汚染食材を5日間も秘匿する安倍出戻り内閣ー
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)東京新聞:シイタケ粉末から基準値超セシウム 県内初:群馬(TOKYO Web)
(8)めげ猫「タマ」の日記 茨城県内で流通しているきのこから基準超のセシウム!(緊急のお知らせ)
(9)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(6月3週)―福島県産「大豆粕」基準超!でも出荷制限なし
(10)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(4月3週)―基準値の4倍の栃木県産セシウム汚染食品が流出ー
(11)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(4月3週)―基準超の茨城県産シイタケが流出、これで前科3犯ー
(12)新たにデング熱19人 | 国内外ニュース | 福島民報
(13)デング熱の国内感染症例について(第三報) |報道発表資料|厚生労働省
(14)デング熱 - Wikipedia
(15)集団線量 (09-04-02-10) - ATOMICA -
(16)めげ猫「タマ」の日記 福島のセシウムは200万人分の致死量
(17)榛名湖 - Wikipedia
(18)大沼 (赤城山) - Wikipedia
(19)東日本大震災関連情報 放射線モニタリング測定結果等 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング (平成25年11月2日~19日測定) 平成26年03月07日 (KMZ)」
(20)条件付きですが…ワカサギ釣り解禁 赤城大沼 : 上毛新聞ニュース
(21)デング熱の国内感染症例について(第四報) |報道発表資料|厚生労働省
FC2 Management
  1. 2014/09/02(火) 15:23:57|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緊急の知らせ-基準超の群馬県産シイタケ粉末が市場に流出!

 厚生労働省の9月1日の発表(1)によると市場で売られている「群馬県産シイタケ粉末」から基準値(2)を超える1キログラム140ベクレルの放射性セシウムが見つかりました。しかし出荷制限はされていません(1)。ご注意ください!当該セシウム汚染食材の基準超えは8月28日に判明したのですが、公表されたのは9月1日です。安倍出戻り内閣は危険なセシウム汚染食品を5日間も秘匿したことになります。

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)食品中の放射性物質の検査結果について(第894報) |報道発表資料|厚生労働省
(2)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
  1. 2014/09/01(月) 20:39:41|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祝、郡山市90周年、でも未来は暗い

福島県郡山市は1924年9月1日(1)に市制が施行され今日で市制施行90周年を迎えました。(=^・^=)はお祝いしたいのですが、未来は暗いと思います。

1.郡山市とは
郡山市は福島県の中心部に位置し、東北道と磐越道が交差し、郡山駅に東北線(新幹線を含む)、磐越西線、磐越東線、水郡線などが乗り入れ福島県の交通の要衝でもあります。人口328,982人の市で都市規模としては県庁所在地の福島市を抜き福島県第一位、東北第二位の市です(1)(2)(3)(4)。
brg140422a.gif
※(5)を転載
 図-1 福島県郡山市

 昨年(2013年)に福島県の首長選でほぼ現職が落選する「福島現職落選ドミノ」とも呼ばれる現象が発生しました(6)。そのきっかけとなった最初の市長選が郡山市長選です(7)。市長の首はすげかたのですが、状況は悪くなる一方だと(=^・^=)は思います。
 郡山市は郡山盆地に所在する市ですが(8)、明治時代に安積疏水(あさかそすい)が完成するまでは(9)、水が無いことから満足な作物の栽培は出来ず、広大な原野は牛馬の餌となる牧草を取る入会地しか用途がなかった不毛の地でした。明治維新による士族救済の国家プロジェクトにより開削した猪苗代湖を水源とする安積疏水、及びその後の疏水改良増設により約9,000haに及ぶ土地が灌漑され、現在市としては日本有数の米の生産地になったそうです(10)。郡山市の主要市街地のある東部は、安積疏水から水で水道を供給しています。
 安積疏水の水源である猪苗代湖は、日本海に注ぐ阿賀野川の水源であり(11)、一方、郡山市は太平洋に流れる阿武隈水系に属しています(12)。郡山市は本来は日本海側に流れる水を横取りし太平洋に流す「水泥棒」で成立する市でもあります。
brg140901a.gif
※(14)にて作成
 図―2 郡山市の水泥棒ルート

 (=^・^=)は日本海に注ぐべき「水」を盗み取り太平洋に流す水泥棒ルートを福島県以外には知りません。
 郡山市の犯罪率は福島内の「市」では第一位です(15)。
brg140901b.gif
 ※(15)より作成
 図―3 福島県各市の犯罪率

その犯罪率の高さから「東北のシカゴ」とも呼ばれます(4)。

2.若い女性と子供が逃げていく
 福島県郡山市も他の福島県の自治体と同じように若い女性の「逃走」が止まりません。以下に原発事故直前の(2011年3月1日)に対する最新(2014年8月1日)の人口の増減を示します。
brg140901c.gif
 ※(17)を集計
 図―4 郡山市の人口の増減

全体としては3%の減少で済んでいますが、男女別、年齢別に見ると大きな差があります。特に25歳~34歳の幼い子供を持つであろう世代の女性は15%程度減っています。これに伴ってでしょうか10歳未満の子供を15%程度減っています。
 この現象は福島原発事故直後に起こって直ぐに収まった訳ではありません。以下に25-29歳(20代後半)の推移を示します。
brg140901d.gif
 ※(17)を集計
 図―5 郡山市の20代後半の人口の推移

原発事故直後は男性も女性も減少していたのですが、男性の減少は止まりましたが女性の減少は止まりません。その結果、女性と男性のバランスが大幅に崩れています。女性100人に対する男性の人数を性比と呼ぶみたいですが(18)、原発事故後にどんどん上昇しています。
brg140901e.gif
 ※(17)を集計
 図―6 郡山市の25-29歳の性比

 街は男だらけになり、結婚が成立しなので次世代を担う子供も生まれません。やがては男と老人の街になってします。以下に(=^・^=)が計算した郡山市の人口と高齢化率の見込みを示します。
brg140901f.gif
 ※1 データは(17)による
 ※2 計算方法は(18)による
 図―7 郡山市の人口と高齢化率の見積もり

福島第一原発の廃炉が終わるとされる40年後(2050年代)(19)には、人口は半減し、高齢化率は限界自治体(20)寸前の40%台になります。
 郡山市もこの事態は気づいていると思います。今年は若い女性だけとターゲットした復興イベントTGCを1750万円かけて誘致しました(21)(22)。

3.GReeeeNも逃げて行った
 原発事故前の福島県郡山市市民で全国的に名前が最も名前が知られていたのは「GreeeeN」だと思います(23)。でも今(2014年)には殆どのメンバーが郡山(福島県)を脱出しています。郡山市は若い女性だけでなく有名人も逃げて出しているようです。

4.死者はふえたまま
 郡山市では全てが減っている訳ではありません!死者数は増えています。3-7月中の死者数は
  原発事故前 (2010年3~7月) 1,176人
  事故後3年過(2014年3~7月) 1,287人
でで、原発事故前に比べ9.4%増です。以下に郡山市の死者数の推移を示します。
 brg1408112a.gif
 ※(5)を転載
 図―8 郡山市の死者数推移(各年3-7月)

原発事故があった年から死者数が増えたままです。福島県では郡山市と並ぶ規模をもついわき市の死者数を以下に示します。
brg140812b.gif
 ※(5)を転載
 図―9 いわき市の死者数

 いわき市では死者数が増えたままではないので、郡山市には原発事故の当たりで「いわき」にはいない魔物が住みついたようです。正体はご想像にお任せしますが・・・・

<余談>
 郡山市の市政90年は全体的は発展の90年だったと思います。この90年で郡山市は福島県の中心の立場を確立しました。次の50年は更なる発展を遂げるはずでした。でも次の90年は間違いなく「衰退」の90年だと思います。
 
―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)郡山市はこんなまち/郡山市
(2)郡山市の統計概要/郡山市
(3)陸の港/郡山市
(4)郡山市 - Wikipedia
(5)めげ猫「タマ」の日記 福島県郡山市の3-7月の死者数は9.4%増、対2010年、いわきは別
(6)福島・相馬市長選、立谷氏が4選 現職落選ドミノ止める:朝日新聞デジタル
(7)めげ猫「タマ」の日記 勝手に福島10大ニュース
(8)郡山盆地 とは - コトバンク
(9)安積疏水/郡山市
(10)安積原野 - Wikipedia
(11)荒井浄水場/郡山市
(12)源流を訪ねて(阿賀野川編) 新潟市
(13)阿武隈川 - Wikipedia
(14)地理院地図
(15)福島県の犯罪発生率番付 - 都道府県・市区町村ランキング【日本・地域番付】
(16)福島県の推計人口 - 福島県ホームページ
(17)統計用語解説・人口性比
(18)めげ猫「タマ」の日記 福島県は消滅自治体
(19)実施作業と計画|東京電力
(20)限界集落 - Wikipedia
(21)めげ猫「タマ」の日記 福島を去っていく若い女性達―TGCも効果なし-
(22)平成26年度郡山市の当初予算について/郡山市中の「平成26年度当初予算(PDF:777KB) 」
(23)GReeeeN - Wikipedia
  1. 2014/09/01(月) 19:50:57|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

トラブルいっぱい福島原発(8月5週)―核燃料プールに落し物

 東京電力福島原発はトラブルが多く、トラブル毎に記事にするは面倒なので、まとめて記事にしています。先週につづき(1)、8月5週(8月22日から月30日)もしっかりトラブルが起こっています。

1.またまた油漏れ!
 8月23日、福島第一原発構内の3号機タービン建屋に向か道路に、車から漏れた油と思われる油漏れの跡を下請けさんが見つけました(2)。でも油漏れを起こした車はなかなみつからず車が見つかったとの発表は油漏れだ一報の3日後の8月27日でした(3)。漏れた油はエンジンオイルですが、たぶんその車は3日程度はエンジンオイル漏れに気づかず使われていたことになります。大事にならずに良かったって感じです。なお、消防署に通報したそうです。
 この所、福島第一原発内では油漏れの連続です。最近の油漏れ実績を記載します。
 ①5月29日、福島第一発電構内の免震重要棟駐車場に戻った際に、車から油(エンジンオイル)が漏れ、その後、消防署に通報したそうです。
 ②5月29日、福島第一発電構内企業厚生棟駐車場で、車から油漏れ、その後、消防署に通報
 ③6月6日、福島第一原発構内登録センター西側道路上で、下請けさんが使っている車が燃料配管からのガソリン漏れ
 ④6月17日、5号機残留熱除去系海水ポンプ(A)のモータ下側の軸封部から油が漏れ、消防署に通報したそうです。
 ⑤7月3日午前6時頃、福島第一発電所内協力企業厚生棟前の路上で、下請けさんが使ってしいる車がエンジンオイル漏れ
 ⑥7月7日午前10時43分頃、固体廃棄物貯蔵庫第3棟付近において、仮置きされている発電機から油が漏れ(本稿)
 ⑦7月12日午前11時51分頃、福島第一原子力発電所構内の体育館付近に置いてある車の下から油漏れ
 ⑧8月12日午前9時55分頃、J4タンクエリアに置いてあるトラッククレーンから油が漏れ(以上(4))
 ⑨8月23日 福島第一原発構内の3号機タービン建屋に向か道路を走行中の車から油漏れ。運転手は気づかず(本稿)

2.水位計が故障
 8月24日、2号機海水配管トレンチ(地下道)立坑Aの水位計が「故障」し測定値に急に上昇しました。今後は、2号機海水配管トレンチ立坑は別の立坑Cに設置している水位計にて管理していくそうです(5)。水位計ってバックアップがなんですね!なお、故障の原因の発表はありません。

3.水漏れ検知も故障
 8月25日午後4時25分頃、3号機タービン建屋1階の北側給水加熱器の付近の漏えい検知器が故障し警報が発生しました。なお故障の原因の発表はありません(6)。

4.核燃料プールに落し物
 福島第一原発では4号機に続き、3号機でも核燃料プールからの「核燃料」の取り出し準備を進めています。その作業の一つとして、核燃料取り出しの邪魔になる「瓦礫」と撤去作業を進めています(7)。
 その作業で、核燃料プール内に「落とし物」をしたそうです(8)。東電の映像資料をみると、3号機の「燃料交換機の操作卓」は福島原発事故でも核燃料プールに落下することなく、3号機上部に放置されていました。
brg140831a.gif
 ※(9)を引用
 図-1 3号機原子炉建屋上部に放置されていた「燃料交換機の操作卓」

これを撤去使用したしたところ誤って、核燃料プールに落としてしまいました。
brg140831b.gif
 ※(9)を引用
 図―2 核燃料プール内に水没した「燃料交換機の操作卓」

水中カメラで核燃料ブール内を調べたのですが中の「核燃料」の無事は今の所は確認できていないようです(10)。
 似たようなトラブルは今年(2014年)2月6日に3号機核燃料取り出し前の瓦礫撤去でも起きています(11)。こと時は核燃料プールの上部にあった瓦礫のつり上げに失敗して落っことしたもので、核燃料プール外にものを核燃料プールに落とした訳ではありません(11)。福島第一原発のトラブルも少しスケールアップした感じです。

<余談>
 2012年4月あたりから(=^・^=)は福島原発のトラブルを纏めて記事にするようにしています(12)。当初はエイヤーで作った仮設設備が上手く動かないなどのトラブルでしたが、最近は設備が老朽化して、車両からの油漏れみたいなものが頻発しています。福島第一の劣悪な環境では、装置の痛みが早そうです。廃炉まで40年と言われています。このまま無事にもつのですかね?

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(8月4週)―地下道は凍結できないので、詰め物をします―
(2)2014年8月24日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(3)2014年8月27日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(4)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(8月3週)―凍結止水断念?―
(5)2014年8月24日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(6)2014年8月26日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(7)中長期ロードマップ|東京電力中の「2014年8月28日(廃炉・汚染水対策チーム会合 第9回事務局会議)【資料3-5】使用済燃料プール対策(1.30MB)」
(8)2014年8月29日福島第一3号機使用済燃料プール内瓦礫撤去作業中における燃料交換機操作卓の落下について(PDF 3.67MB)
(9)東京電力 写真・動画集| 福島第一3号機使用済燃料プール内瓦礫撤去作業中における燃料交換機操作卓の落下について
(10)2014年8月31日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(11)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(2月1週)―国会事故調に嘘報告-
(12)めげ猫「タマ」の日記 福島原発トラブル 4月2週は4件
  1. 2014/08/31(日) 19:46:01|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島フルーツラインはクマさんライン―これって福島原発事故のため?―

 福島市では熊さんの出没しまくっています(1)。(=^・^=)にはフルーツライン沿いが多い気がします。これって福島原発事故の為ですかね(2)?
 福島市郊外にはフルーツラインと呼ばれる通りがあります。この通りには多くの観光果樹園がります(3)。また熊さんの出没があいつでいます(1)。8月26日には熊さんが民家に隣接する鶏舎を荒し鶏2羽が死しんだそうです(4)。でも熊さんが福島市内に均一で出るようではなさそうです。(=^・^=)なりに整理したら「フルーツライン」の当たりに多く出没するようえす。
brg140830a.gif
 ※(1)(3)(5)かさ作成
 図-1 フルーツライン近辺の熊さん出没状況

これでは福島フルーツラインはクマさんラインって感じです。異常な熊さんの出没について、福島県の地方紙の福島民報は「【相次ぐ熊出没】被害防止へ情報共有(8月13日)」との社説を
「熊の被害を根本から防ぐには、山と人里の緩衝地帯「里山」の復活が必要だ。そのためにも一刻も早く森林除染を進めて、林業やキノコ栽培などを営めるようにしてほしい。原発事故はここにも影を落としている。」
と結んでいます(2)。熊さん出没も原発事故の為?

<余談>
 フルーツライン沿いの観光果樹園の案内を見ると(たとえば(3))を見ると、福島市の果物は美味しいとは書いてあるのですが、熊さんも果物が大好きですとは書いていません。結局は都合の情報だけを発信していると思います。これって放射性物質も同じ?

 
―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)ツキノワグマにご注意ください(県北地方) - 福島県ホームページ
(2)【相次ぐ熊出没】被害防止へ情報共有(8月13日) | 県内ニュース | 福島民報
(3)福島 果物狩り | 一般社団法人 福島市観光コンベンション協会公式ページ こらんしょふくしま
(4)熊か鶏舎荒らす 福島 民家に隣接、2羽死ぬ | 県内ニュース | 福島民報
  1. 2014/08/30(土) 19:39:05|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ