めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島第一原発汚染水(4月4週)―地下水バイパスは基準を超えの汚染水でも「薄めて」流します-

福島第一原発の4月2週(4日17日から4月23日)の状況をまとめてみました。先週に続き高濃度の汚染水が見つかっています(1)。
 ①外洋からストロンチウム90由来(2)の全ベータ
 ②海岸近くの井戸から1リットル当たり55ベクレルのセシウムと1リットル当たり13ベクレルとアンチモン125(新記録)
 ③地下水バイパスの上流では、地下水の濃度が上昇中
 ④雨が降ると上昇する排水路の放射性物質濃度
brg140423a.gif拡大⇒brg140423b.gif
 ※1 東京電力の発表(3)(4)を元に作成
 ※2 値は1リットル当たりのベクレル数
 図―1 4月4週発表分の最高値

1.外洋から放射性物質
 東京電力の発表によると、港湾外側の2カ所の海水から、ストロンチウム90に由来する全ベータなどの放射性物質が見つかりました。海水1リットル当たりで
 北側の5、6号機放水口北側
    全ベータ 14ベクレル(4月21日採取)
 南側の南放水口付近
    全ベータ 15べクレル(4月21日)採取
です(4)(5)。以下に北側の5、6号機放水口北側の海水の放射性物質濃度の推移を示します。
brg140423c.gif
 ※1(4)(5)より作成
 ※2 NDは検査出限界未満を示す。
 図―2 南側取水口付近の海水の放射性物質濃度推移


2.海岸の井戸から13ベクレルのアンチモン125(新記録)
 アンチモンは「ヴァレンティヌス文書」などを始め古典的著作には毒性が認められてきた元素です。その一つにアンチモン125がありますが(6)、半減期約3年の放射性物質です。そのアンチモン125が福島第一原発の海岸近くに掘られたNo1-16井戸から、1リットル当たり12ベクレル見つかりました(7)(8)。新記録です。以下にNo1-16井戸のアンチモン125の濃度の推移を示します。
brg140423d.gif
  ※(7)(8)より作成
 図―3 No1-16井戸のアンチモン125の推移

 またNo1-17井戸や2-8井戸の全ベータを上昇しています。
brg140423d.gif   brg140423f.gif
  (a)No1-17井戸               (b)No2-8井戸
  ※(7)(8)より作成
 図―4 上昇する海岸井戸のトリチウム濃度

一番心配なのがNo2-7井戸の全ベータ濃度が上がっていることです。
brg140423g.gif    brg140423h.gif
 (a)No2-7 (b)No2-7
  ※(7)(8)より作成
 図―5 No2-6、7井戸の全ベータ濃度推移

 福島第一原発では汚染水が海に流れ出さないように、海岸に「遮水壁」をつっています(9)。
brg140409f.gif
 ※(9)の図を加筆
 図ー6 福島第一原発の汚染水漏えい対策

図ー1(b)に示すように「遮水壁」を挟んでNo2-6,No-7の井戸があります。No2-7井戸の濃度が上昇するには汚染水が「遮水壁」を乗り越えることが必要です。せっかく作った遮水壁ですが効果はないような気がします。反対側のNo2-6井戸の全ベータ濃度も上がっています。今も汚染水の海への垂れ流しが続いているような・・

3.地下水バイパス汲み上げ開始!上流では放射性物質濃度が上昇中
 地下水バイパスは、福島第一原発の汚染水対策として原子炉建屋に侵入する前の地下水を事前に汲み上げ汚染水の発生を抑えようとするものです(9)。

 地下水バイパスより山側(西側)には汚染水を入れたタンクがあります(10)(11)
 福島第一原発では去年(2013年)8月に汚染水タンクから約300トンの汚染水漏れが発覚しました。そこで、汚水漏れを起こしたタンクの傍に井戸を掘って地下水の放射性物質濃度を監視しています(12)(13)。以下にその中の観測点E-1井戸およびE-3井戸のトリチウム濃度の推移示します。
brg140423i.gif    brg140423j.gif
(a)E-1井戸                 (b)E-3井戸
 ※(12)を集計
 図ー7 E-1、E-3井戸のトリチウム濃度濃度推移

そして地下水バイパスの井戸の一つででトリチウム濃度が基準超えを起こしました。
brg140423k.gif
 ※(14)を集計
 図ー8 地下水バイパス用井戸No12のトリチウム濃度推移


 トリチウムは放射性水素で実態としては放射性の「水」として存在します。これについて東京電力は1リットル当たり6万ベクレルまで問題ないとしています。一方、トリチウムは放射性セシウムやストロンチウム90と異なり、DNAに取り込まれる危険があり、シーベルトで測った同じ被ばく線量でも影響が大きいとの意見もあります(15)(16)(17)。
 最新(2014年4月23日時点)では基準よりほんの少しだけ小さくなっていますが、トレンドして上昇しています。上流(山側)に井戸も上昇しています。そのうちまた、基準超えを起こしそうな気がします。
 この件について4月23日の会見で東京電力は、他の井戸と混ぜて(薄めて)基準値以下で、海に流すといっていました(18)。


4.雨が降ると、放射性物質濃度が上がる排水路の汚染水
 4月21日に1.5mmの雨が降りました(19)。福島第一原発では大雨が降りました。そしたら排水路の汚染水から全ベータが見つかりだしました。
brg140423l.gif
 ※(19)(20)
 図―9 福島第一原発の排水路の放射性物質濃度と降水量

 福島第一原発の当たりは冬は雨がすくなく、夏や秋に雨が多くなっています。これから雨は増えます。大丈夫ですかね? 
brg140423m.gif
 ※(19)を引用
 図ー10 福島原発近くのアメダス観測点・浪江の月平均降水量

<余談>
 基準を超えた地下水バイパスの井戸を他の井戸の水で薄めて流すみたいです。これっていいんですかね?東京電力は地下水バイパスの水について以前は「汚染前の水」と言っていますしたが、最近は「自然由来の水です。」と表現しています(21)。タービン建屋に溜まっている汚染水も地下水が建屋に侵入して汚染された「自然由来の水」です(9)。そのうち、タービン建屋の汚染水も「自然由来の水」として海に流したりして・・・。
 NHKは地下水バイパスで汲み上げる地下水を「汚染されていない地下水」と4月20日の19時からの番組で放送していました。トリチウムが1リットルあたり1、600ベクレルも出て、どこが汚染されていない地下水なんですかね?そのうち、タービン建屋から汲み上げた水を「汚染が取り除かれた地下水」と放送しそうです。
 

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(4月3週)―アンチモン125が12ベクレル-
(2)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(3)報道配布資料|東京電力
(4)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果
(4)(4)の「1.海水(港湾外近傍)」の4月23日付発表(4月23日に閲覧)
(5)2014年3月14日タービン建屋東側における地下水および海水中の放射性物質濃度の状況等について(PDF 1.15MB)
(6)アンチモン - Wikipedia
(7)(3)の「3.地下水(1~4号機護岸)」の4月23日付発表(4月23日に閲覧)
(8)(4)の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」
(9)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発で実施されている汚染水流出防止対策
(10)第3回特定原子力施設監視・評価検討会汚染水対策検討ワーキンググループ|会議|中の「資料1H4タンクエリアにおける漏えいについて」
(11)2014年2月20日福島第一原子力発電所H6エリアタンク上部天板部のフランジ部からの水の漏えいについて(再訂正版)(PDF 807KB)
(12)(3)中の「福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れに関するサンプリング結果(H4エリア周辺)」
(13)(3)中の「福島第一原子力発電所構内H6エリアのタンクにおける水漏れに関するサンプリング結果(H6エリア周辺)(PDF 37.9KB)」
(14)(3)中の「福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れに関するサンプリング結果(揚水井) 」
(15)めげ猫「タマ」の日記 トリチウムは放射性水素
(16)めげ猫「タマ」の日記 女の子が多い福井県おおい町の子供達
(17)めげ猫「タマ」の日記 トリチウムの放出量が多いほど男の子が少なくなる福井県
(18)【4月23日】東京電力 記者会見 - 2014/04/23 17:30開始 - ニコニコ生放送
(19)気象庁|過去の気象データ検索
(20)(3)中の「福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れに関するサンプリング結果(南放水口・排水路)」
FC2 Management
  1. 2014/04/23(水) 20:40:06|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年3月の死者数は23%増(対2010年3月)の福島県郡山市

 福島県郡山市の3月中の人口動態が発表になりました(1)。これを見たら
  原発事故前(2010年3月)の死者数 247人
  今年(2014年3月)の死者数    303人
で、原発事故前の3月に比べ23%増です。
 福島県郡山市は、「東北のシカゴ」とも呼ばれ、福島県の中央部に位置し人口約33万人の市で、福島県最大の都市です。また、内陸に位置しているので津波の被害もなく、震災による死者は7人です(3)。
brg140422a.gif
  ※(3)より作成
  図―1 福島県郡山市といわき市

 福島第一原発事故により多量の放射性物質が飛来し、今もタケノコ、どじょう(養殖)など多くの食品で「出荷制限」が実施されています(4)。一方、仮置き場が殆ど無く(5)、除染はあまり進んでいません。
brg140422b.gif
  ※(6)より作成
  図―2 福島県郡山市の除染進捗

 福島県県民健康管理調査(7)によれば、福島県郡山市民の約6割方がICRPが線量限度として勧告している年間1ミリシーベルト(8)を福島原発事故後のたった4ヶ月で超えています。一方、同じ福島県でも茨城県に隣接するいわき市ではそこまで酷くありません。
brg140422c.gif    brg140422d.gif
 (a)郡山市                     (b)いわき市
 図―3 福島原発事故後4ヶ月の被ばく線量

 以下に福島県郡山市といわき市の2010年以降の毎年3月の死者数を以下に示します。
brg140422e.gif   brg140422g.gif
  (a)郡山市                     (b)いわき市
  ※1 (a)図は(1)、(b)図は(9)より作成
  ※2 震災犠牲者は(3)による。
  図―4 各年3月中の郡山市といわき市の死者数
 
 被爆の酷い郡山市では、原発事故後は原発事故直前の2010年の死者数を毎年超えています。しかし、郡山市に比べ被爆が少ないいわき市ではそのような事はありません。偶然に起こる確率を計算したら1.6%でした。

<余談>
 たまたま3月だけの現象か、それともこれからも続くのか今後も注視して行きたいと思います。以下に偶然におこうる確率の計算表を示します。
 表ー1 福島県郡山市での偶然に起こる結果の計算結果
 ※ 計算方法は(10)による。
brg140422h.gif

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)郡山市の現住人口/郡山市
(2)郡山市 - Wikipedia
(3)平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報 - 福島県ホームページ
(4)原子力発電所事故に伴う食品の摂取及び出荷制限について/郡山市
(5)郡山市初の仮置き場設置へ 農業センター南側県有地 | 東日本大震災 | 福島民報
(6)福島県 郡山市|除染実施区域の概要・進捗|除染情報サイト:福島県・環境省
(7)基本調査について - 福島県ホームページ
(8)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(9)地区別世帯数・男女別人口|いわき市
(10)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
  1. 2014/04/22(火) 20:48:27|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKの嘘報道―福島のお魚から「放射性物質は殆ど検出されなくった」

 4月20日21時からのNHKの番組で(福島県産の魚から)「事故から3年、放射性物質は殆ど検出されなくった」と放送していました。本当かなと思い概ね事故から3年以降の2014年3月、4月捕れた福島県産お魚の検査結果(1)を調べたら検査1、296件中2割以上の264件で放射性セシウムが見つかっています。さらに漁師のコメントとして、ヒラメについて「ほとんどND(検出限界以下)なんだけど」とのコメントを紹介しています。
brg140421a.gif
    ※4月20日21時からのNHKの番組をキャプチャー
    図ー1 ヒラメについて「ほとんどND(検出限界以下)なんだけど」と放送するNHK

 同じく3月、4月について調べたら検査61件中24件から放射性セシウムが見つかっており、最大は基準値(5)の倍以上の1キログラム当たり230ベクレルです。
 「殆ど」の意味を間違えたと思い調べたら
  「全部とはいえないが、それに近い程度に。」(3)
でした。2割もあるのに放射性物質が見つかる割合が「0」に近いなんてあからさま嘘報道です。

<余談>
この番組では福島県の漁師さんについて「風評被害に苦しんできた漁師たち」と紹介していますが、「福島原発事故による海洋汚染の苦しんできた」が正解です。この番組を見た(=^・^=)の印象ですが、原子力村のPR番組って感じです。(=^・^=)から受信料と称してカツアゲしたお金で原子力村のPRは許せません。
 NHKはこれまでも数々の嘘報道を流しています(4)~(24)。社会悪です。
 
―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(3)ほとんど【殆ど/幾ど】の意味 - 国語辞書 - goo辞書
(4)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道-地下水バイパスのトリチウムが基準値超えでも、NHKは「目標」超え-
(5)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―間違って移送した汚染水は数百万ベクレル、実は数千万ベクレル―
(6)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道 ―福島県大熊町で桜咲く-(12)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―福島原発事故でも女性が残留―
(7)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―福島市の放射線量は0.14μSv/h―
(8)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―漏れた汚染水は「最大」2億4千万ベクレル
(9)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―あんぽ柿は一部から国の基準を超える放射性物質
(10)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―柏崎刈羽原発の効果は1兆1千億―
(11)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―原発の外の海水は国の基準値以下―
(12)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―福島産あんぽ柿は問題ない!
(13)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―福島県産米は国よりもさらに厳しい基準
(14)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道-汚染水漏れの影響はなく福島の魚は安全!
(15)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(10月1週)
(16)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道-福島県沖の魚介類からは放射性物質は見つからない
(17)めげ猫「タマ」の日記 NHK嘘報道-福島汚水漏れで放射線の放射線量は100ミリシーベルト/時 実際は高すぎて測れない
(18)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道-双葉町の住民は7,000人、でも実際は6,256人
(19)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道-岡山は福島と並ぶモモの産地、生産量は3割
(20)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道 -ロボットがいるから原発は大丈夫―
(21)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道?-福島第一原発の新装置は放射性物質が除去できる。-
(22)めげ猫「タマ」の日記 福島原発の嘘報道を繰り返すNHK!―福島第一原発独占取材は東電のPR?―
(23)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―福島第一原発貯水槽汚水漏れは3重の層を破った―
(24)めげ猫「タマ」の日記 NHK嘘報道―福島第一原発で漏れた水は1万ベクレル/cc、でも実際は29万ベクレル/cc
  1. 2014/04/21(月) 20:09:19|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内閣府の放射性線量の推計はSTAP細胞以上の偽発表―被ばく線量は7割、実は人が吸収―

 4月18日に内閣府は、既に避難指示を解除した田村市都路地区等の推定被ばく線量を発表しました(1)。その元とらしき文書が放医研のHP(2)に出ていたので、(=^・^=)なりにチェックしてみました。(=^・^=)の見た限りSTAP細胞以上の偽発表です。
 このレポートの目的は
  「帰還後を想定した代表的な生活パターンにおける個人線量レベルの推定」
です。このレポートのキーになるところは個人線量計で測ると、放射線量が7割になることです。
brg14040a.gif
  ※1 (2)を抜粋し加筆
  ※2  原文では積算線量の単位はmSV
 図―1 個人線量計で測ると放射線量が7割になるとする「放医研」

 この7割になるとの結果を使い、たとえば避難指示が4月1日解除されている田村市都路の林業Aさん場合は以下の表みたいなものを作り計算しています。
 表―1 田村市都路地区(4月1日に避難指示解除)の林業Aさんの被ばく線量推計例
brg140420b.gif
合計で年間3.5ミリシーベルトの被ばくになると試算しています。計算式は
 (空間放射線量―自然放射線量)×1日当たりの滞在時間×1年365日×0.7(個人線量計で減る分)
見たいです。自然放射線量は概ね1時間当たり0.04(屋外)マイクロシーベルト0.016マイクロシーベルト(屋内)、を使っていると思います(結果から逆算して)。
 福島の地は広く汚染されているので、放射線は全方向から飛んできます。個人線量計は概ね胸ポケットなどにつけるので、後ろから飛んでくる放射線は体に遮られ測れません。個人線量計は後ろからの放射線を評価できないので、その分だけ実際の被爆線量より低くでるのは明白です。
brg140420c.gif
合計で年間3.5ミリシーベルトの被ばくになると試算しています。計算式は
 (空間放射線量―自然放射線量)×1日当たりの滞在時間×1年365日×0.7(個人線量計で減る分)
見たいです。自然放射線量は概ね1時間当たり0.04(屋外)マイクロシーベルト0.016マイクロシーベルト(屋内)、を使っていると思います(結果から逆算して)。

<余談>
 福島の地は広く汚染されているので、放射線は全方向から飛んできます。個人線量計は概ね胸ポケットなどにつけるので、後ろから飛んでくる放射線は体に遮られ測れません。個人線量計は後ろからの放射線を評価できないので、その分だけ実際の被爆線量より低くでるのは明白です。
brg140420d.gif
  ※(4)を引用
 図―3 測定対象物の自己吸収で測定を誤っる「原理」

福島原発事故後の被爆線量として「個人線量計」の値で評価すべきの考えが行政機関によって広めれられています。原子力規制委員会では、被ばく線量は「個人線量計」で評価すべしの決定をしています(5)。あるいは福島県伊達市では、市民に個人線量計を配布し集計結果から概ね年間1mSv以下であると広報してます(6)。放医研の今回のレポートは、人体によって遮蔽されるので個人線量計では実際より低く測定されることを明確に示すデータを含んでいます。本来では個人線量計の測定では実際より3割程低い値が出る事を警鐘すべき内容です。でも放医研は空間線量より実際の被爆線量は3割低くなるとの意図的解釈をしました。
 このレポートは56ページの大部にわたっており、しかもあちこちに必要もない専門用語がちりばめてまります。(=^・^=)の読後感では、こんなことする必要はないと思います。これをこれだけ厚く、しかも意味もなく専門用語を散りばめたのは、多くの人に読まれ内容をチェックされたら困るためだと想像していまいます。
 また、調査は2012年9月になされていますが、公表は避難指示解除後の2013年4月です。調査から発表までに半年かけていますが、概ねExcel程度のソフトでように解析できる程度のものでそれ程には高度な解析を行った訳ではありません。精々2ヶ月もあれば十分だと思います。にも関わらず発表が避難指示解除後になった事に安倍出戻り内閣の強烈な意図を感じるのは(=^・^=)だけでしょうか?
 かかる非科学的なレポートを発表した放医研は研究機関の資格がないと思います。STAP細胞以上のねつ造です。調査委員会を立ち上げ、小保方さんみたいに「涙」の会見をすべきです。

 

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)農林業線量高く 年間被ばく政府推計 | 県内ニュース | 福島民報
(2)東京電力(株)福島第一原子力発電所事故に係る個人線量の特性に関する調査
(3)除染特別教育(実技科目)動画教材8(個人線量計の取扱い)
(4)福島第一原子力発電所におけるガンマ線放出核種分析の評価について(PDF 25.3KB)
(4)原子力規制委員会|会議|原子力規制委員会中の「平成24年11月20日 第12回」
(5)だて復興・再生ニュース - 福島県伊達市ホームページ中の「 復興・再生ニュース(第11号)一括ダウンロード [PDFファイル/1.19MB]」
  1. 2014/04/20(日) 19:33:12|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(4月3週)―基準超の茨城県産シイタケが流出、これで前科3犯ー

食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。4月2週中の食品中の放射性セシウムの検査結果をまとめてみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。先週に続き今週もしっかり基準値超えが見つかっています(3)。
  ①検査数1,904件中9件の基準値超え(全体の0.5%)
  ②平均は、1キログラム当たり8.2ベクレル、最大220ベクレル(栃木県産タラノメ)。
  ③基準超の食品が福島、茨城、栃木
で見つかっています。
brg140419b.gif
   ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(4)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(2014年3月2週)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県

1.基準超の茨城県産シイタケが流出、これで前科3犯
 市場で売っている茨城県産シイタケを国立医薬品食品衛生研究所が4月15日に4件の検査をしたら、そのうち3件から基準値(5)を超える放射性セシウム(1キログラム当たり110、120,130ベクレル)が見つかりました(6)。(=^・^=)なり原因を調べたら茨城県は全く検査をしていません。以下に茨城県産シイタケの検査結果を示します。
brg140419c.gif
  ※(1)を集計
  ※菌床・施設栽培を除く
  図―2 茨城県産シイタケの放射性セシウム濃度推移

 2012年4月からセシウムについて新基準が施行されました(5)。それ以前は検査していました。そして最大で1キログラム当たり960ベクレルの放射性セシウムが見つかっています。でも新基準の施行後は検査していません。まともに検査していなのでセシウム汚染シイタケが市場に流出するのは当たり前です。茨城県産セシウム汚染シイタケが市場に出たのはこれが初めてではありません。2013年8月にも見つかっています。しかし茨城県は放置しました(7)。
 茨城県がセシウム汚染食品を放置した例はほかにもあります。2012年1月に長野県の茨城県産干しシイタケから1キログラム当たり2,080ベクレルのセシウムが見つかりました。でも茨城県が検査したのは2012年4月です。その間に愛知県の幼稚園の給食に高濃度(1キログラム当たり1,400ベクレル)のセシウム汚染シイタケが出される事件が起きています(8)。
brg140419d.gif
  ※(1)を集計
  図―3 茨城県産干しシイタケの放射性セシウム濃度推移

 ここまで行くと茨城県は危険なセシウム汚染シイタケを放置しているとしか思えません。しかも、今回の件を含めると前科3犯です。
 茨城県の原木生シイタケの生産量は約千トンで全国、第3位です。
brg140419e.gif
 ※(8)にて作成
 図―4 原木生シイタケの生産量

毎年千トンものセシウム汚染食品が検査もされず市場に出荷されています。当然、安倍出戻り総理は茨城県産のシイタケを出荷禁止にすべきです。でも、何もしません。

2.基準超えなのに出荷制限が解除される宮城県丸森町の「タケノコ」
 宮城県丸森町は福島第一原発から60km程の場所に位置し、福島県外の場所としては最も福島県発に近く、放射性物質汚染の酷い場所です。
brg140419f.gif brg140419g.gif
  ※(9)(10)より作成
 図―5 宮城県丸森町と旧耕野村

 その丸森町の旧耕野村に対して、タケノコの出荷制限が解除されました(11)。検査の結果安全が確認されて出荷制限が解除されたら大変に嬉しい事です。でもそのような事はありません。
brg140419h.gif
  ※(1)を集計
 図―6 宮城県丸森町産タケノコの放射性セシウム濃度推移

 丸森町産の放射性セシウム濃度は下がっていません。今年(2014年)の検査結果もありません。とても安全とは言えない状態です。でも安倍出戻り総理は出荷制限を解除しました。

3.栃木県日光市のタラノメのセシウム濃度が急上昇
 日光市は、関東地方の北部、栃木県の北西部に位置する市で福島県とも境を接しています(12)。栃木県日光市のタラノメのセシウム濃度は1キログラム当たりで去年(2013年)は最大7ベクレルでしたが、今年(2014年)は220ベクレルに急上昇しました。
brg140419i.gif
  ※(1)を集計
  図ー7 栃木県日光市産タラノメの放射性セシウム濃度推移

 過去に基準値以下でも今年が基準値以下とは言えないみたいです。

<余談>
 ・検査をせずにセシウム汚染食品を垂れ流す産地
 ・安全とは言えないものの「出荷制限」を解除する安倍出戻り総理
 ・急に上がることもある食品中の放射性セシウム濃度
食品中の放射性セシウム検査を見ていると(=^・^=)は危険を感じ不安になります。(=^・^=)は怪しげな産地は避けています。これは(=^・^=)だけではないみたいです。
brg140419j.gif
 ※(13)を引用
 図―8 茨城県や福島県産が殆どない茨城県北茨城市のスーパーのちらし


―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(4月2週)―事故から3年超、新たな汚染食品がデビュー
(4)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(5)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(6)食品中の放射性物質の検査結果について(第868報) |報道発表資料|厚生労働省
(7)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(11月3週)―結局は汚染シイタケを放置した茨城県ー
(8)めげ猫「タマ」の日記 幼稚園の給食に1,400ベクレルの乾しシイタケ!-これは犯罪だ-(茨城県産
(9)東日本大震災関連情報 放射線モニタリング測定結果等 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリングの測定結果 平成26年03月07日」
(10)伊具郡 - Wikipedia
(11)原子力災害対策特別措置法第20条第2項の規定に基づく食品の出荷制限の解除について |報道発表資料|厚生労働省
(12)日光市 - Wikipedia
(13)店舗案内(北茨城店)|トライアル ~毎日安い、暮らしやすい。

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2014/04/19(土) 20:07:03|
  2. -
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1
次のページ