FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(1月18日発表)―宮城産マダラからセシウム、福島産は404件連続ND―

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。1月18日に2018年9月28日までの食品中の放射性セシウムの検査結果が112日遅れで発表になったので(3)、まとめてみました。お買い物のの参考になればいいかなと思います。先週に続き今週もしっかりセシウム入り食品が見つかっています(4)。牛肉を除く検査結果の概要は以下の通りです。
  ①検査数803件
  ②平均は1キログラム当たり1ベクレル、最大74ベクレル(岩手県産シカ)

 基準超はありませんが、今回の発表を解析すると
 ・宮城産マダラからセシウム、福島産は404件連続ND
 ・福島市でイチゴ狩り、検査はしていないけど、福島県は検査で安全を主張
 ・上昇する福島県磐梯町産クルミのセシウム
などの特徴が読み取れ福島産は安全とは言えません。

1.宮城産マダラからセシウム、福島産は404件連続ND
 宮城県の検査で宮城産マダラからセシウムが見つかったと発表がありました(7)。以下にマダラの検査結果を示します。
上昇する磐梯町産クルミのセシウム
 ※1 (1)を各県の検査を集計。
 ※2 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す
 ※3 日付は捕獲日
 図―1 マダラの検査結果

 図に示す様に、宮城だけでなく北海道、青森、岩手、宮城からもセシウムが見つかっています。一方で、福島県が検査した福島産マダラからセシウムが見つかっていません。厚生労働省の発表(1)を数えると404件連続で検出限界未満(ND)です。海は繋がっているのに、汚染源がある福島産から見つからないとはおかしな話です。厚生労働省の発表(1)を見ると、マダラに限らず福島産農水産物の全ての出荷前検査は福島県農林水産部に属する福島県農業総合センターです(8)。中立性に疑問があります。
 福島産は他よりも低く出る検査で「安全」とされ出荷されます。

2.汚染の酷い主要産地を検査せずに、福島産イチゴは検査で安全を確認と主張する福島県
 福島県福島市では今、イチゴ狩りが楽しめます(9)。小さいお子さんもだべるので確り検査して欲しいと思います。
  伊達市イチゴ狩りをする可愛い女の子
 ※(10)をキャプチャー
 図―2 福島でイチゴ狩りをする可愛い女の子

 以下に、検査状況を示します。
事故から7年10ヶ月過ぎて汚染されている福島
 ※1(11)の数値データを元に(12)に示す手法で1月1日時点に換算
 ※2 旧避難区域は(13)による
 ※3 1個がイチゴの検査1件を示し(14)による。
 図―3 福島県のイチゴ検査状況

 福島県福島市は福島県3位のイチゴ産地です(15)。図に示しように両市は国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超えた(16)地域が広がっています。福島のイチゴの主要産地は8シーズン連続で汚染されたままです。図に示す様に福島県は福島市のイチゴを検査していません。それでも、福島県は福島産イチゴの安全を検査で確認したと主張しています(17)。
 福島県の発表(18)から、福島市の葬式数を集計してみました。
 事故前年(2010年1月から11月)2,590人
 昨年(2018年1月から11月)  3,008人
で16.1%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら約5千万分の1でした。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。

 表―1 偶然に起こる確率の計算結果
 ※計算方法は(=^・^=)の過去の記事(19)による。
有意差検定表

 福島県にあるひらた中央病院は、福島産野菜を許容するか否かのアンケート結果を公表しています。以下に示します。
 表―2 福島産を許容すかのアンケート結果
 ※ (20)を集計
郡山・三春で許容される福島産米
 
 福島産野菜を許容するか否かは地域によって差があります。表に示す通り、相馬市や南相馬市では全体の4分3近い方が福島産野菜を避けています。イチゴが野菜か否かは議論があると思いますが(21)、当然ながら相馬市・南相馬市の皆さんは避けていると思います。相馬市のイチゴ生産量は福島県10位(22)、南相馬市は12位(23)です。福島県は13市(24)なので共にイチゴ栽培が盛んと言えません。相馬・南相馬市の皆様は福島産を避けておりイチゴ栽培も盛んではありません。相馬市・南相馬市の葬式(死者数)は
  事故前年(2010年1月から11月)1,190人
  昨年(2018年1月から11月)  1,217人
で殆ど変りません。
 イチゴ栽培が盛んな福島市では葬式が有意に増えていますが、イチゴ栽培が盛んでなく福島産を避ける方が多い相馬市・南相馬市では葬式は有意には増えていません。
 福島産は汚染され、葬式が増えた産地を避けた検査で「安全」とされ出荷されます。

3.上昇する福島県磐梯町産クルミのセシウム
 以下に福島県磐梯産クルミのセシウムの検査結果を示します。 
上昇する磐梯町産クルミのセシウム
 ※1(1)をて集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは収穫日
 図―4 福島県磐梯産クルミの検査結果

 図に示す様に上昇傾向を示しています。
  福島産は一度下がっても再び上昇することがあります。過去の検査結果は「安全」であったとしても、今は分かりません。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 ・122日遅れで発表される検査結果
 ・他所より低くでる検査で安全とされる福島産
 ・汚染が酷く葬式が増えている産地の検査してなくとも、検査で安全とされる福島産
 ・セシウム含有量が上昇する事がある福島産
 (=^・^=)は不安なので
  「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけでは無いようです。
 本文に記載通り、福島はイチゴの季節です。福島県は福島産イチゴの安全を主張しています。福島のイチゴは美味しいそうです(25)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産イチゴがありません。
他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(26)を引用
 図―5 福島産イチゴが無い福島県郡山市のスーパーのチラシ

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第1103報)
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(1月17日発表)―セシウム汚染食品が市場流出、118日間発表しません―
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)(3)中の「1 自治体の検査結果⇒検査結果(PDF:629KB)⇒No2750
(8)農林水産部 - 福島県ホームページ
(9)いちご狩り2019 – 一般社団法人福島市観光コンベンション協会公式ページ
(10)イチゴ狩り園開園 道の駅伊達の郷りょうぜん隣接 | 県内ニュース | 福島民報
(11)Nスタふくしま20190118 - YouTube
(12)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日~11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(13)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線
(14)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(15)品目から探す | 福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報を「野菜⇒あ行⇒い⇒イチゴ、イチゴ(施設)で検索
(16)福島県[伊達市]の農作物 | さやえんどう 夏秋きゅうり すもも 桃 ニラ 柿 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(17)福島県[福島市]の農業 | 耕種(農作物)/畜産 | 農業産出額と順位 | 強み | 市町村 | ジャパンクロップス
(18)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(19)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(20)福島県の推計人口(平成30年12月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(21)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(1月9日発表)―茨城県産スズキからセシウム、福島産は75件連続(ND)―
(22)研究報告|ひらた中央病院 | 医療法人 誠励会 | 福島県 医療 介護 リハビリ
(23)いちごやメロンは野菜なの? 果物コラム
(24)福島県[相馬市]の農作物 | 穀物 野菜 果物 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(25)福島県[南相馬市]の農作物 | ブロッコリー | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(26)市区町村プロフィール 福島県
(27)松葉園 - 丁寧に育てたおいしいいちご[福島県伊達市]
(28)2019年1月20日(日)発行の鎌倉屋折込チラシ
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2019/01/23(水) 19:49:53|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住宅支援打ち切り1年9ヶ月、新潟の自主避難者は戻らず

 福島の放射能汚染から逃れるために避難している方への住宅支援が2017年3月31日に打ち切られました(1)。新潟県新潟市は自主避難者が多いとされています(2)。福島県から新潟市へ避難されている方の人数を見ると
 2017年3月末 1,320人(借り上げ等710人、自力手配  499人、公営住宅等 1)(4)
 2018年12月末 1,071人(借り上げ等 55人、自力手配1,015人、公営住宅等 1)(5)
多く方が住宅支援を打ち切り1年9ヶ月を経ても福島に戻ることはありません。事故から7年10ヶ月以上が経過しましたが、福島は汚染されたままです。当然です。
 なお「借り上げ仮設住宅」は借り上げ等に、公営住宅・雇用促進住宅等は公営住宅等と区分させていただきました。
 福島は事故によって汚染されました。以下に航空機モニタリングによる放射線量分布を示します。

事故から8年近くを経て、特異的に汚染されている福島
※(6)の数値データを元に(7)に示す手法で1月1日時点に換算
 図―1 事故から7年8ヶ月以上を経て汚染されている福島

 図に示すように国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(8)地域は概ね福島のみです。避難地域が設定されたのは「福島」のみです(9)。
 福島県現知事の2期目が2018年11月12日にスタートしました。人口減少という大きな課題に福島県が直面している現状を踏まえ、「一人一人が危機意識を持ち取り組んでほしい。県民が希望を感じ、笑顔でいられる福島県づくりが県庁の仕事だ。復興創生を前進させていこう」と訓示したそうです(10)。人口減少は福島県が早急に解決しなければならない課題です。以下に福島の10代後半の方が5年後に福島に残っている割合を示します。
事故後に福島に残らなくなった福島の若い女性
 ※1(11)を集計
 ※2 日付けは10代後半時点
 図―2 福島の10代後半の方が5年後に残っている割合


 図に示す通り事故前から10代後半の方は福島を出て行く傾向にありました。事故前(2001年から04年)の平均を取ると、男性75%、女性74%で、ほぼ同じでした。ところが事故後(2011年3月以降)の平均をとると、男性は74%でそれ程には減っていませんが、女性は65%に減っています。福島では事故後に若い女性の人口流出が加速しました。若い女性の県外流出は、現在の社会減(人口移動による人口減少(12))だけでなく、子供が生まれなくなり、将来の大幅な自然減(死亡数から出生数を減じた数(13))に繋がります。福島は図―1に示す様に汚染されています。福島の女性はお隣の宮城や茨城の女性に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性
 ※(14)を引用
 図―3 福島の綺麗な女性

 何処へ行っても歓迎されます。福島から若い女性の脱出を止めるのは困難だと思います。
 事故後に福島から多くの方が避難されました。以下に推移を示します。
なかなか減らない福島の県外避難者
 ※(16)を集計
 図―4 福島からの県外避難者数

 図に示す通り福島への帰還が進んでいるとは言えない状況です。ピークには62,831人(2012年3月)の方が福島から避難していますが(16)、今も半分以上の33,147人の方が福島から県外に避難しています(17)。以下に福島から福島県外に避難している18歳未満の子ども避難者数を示します。
避難地域設定なしの市町村では減少幅が小さい福島の子供避難者
 ※1 (18)を集計
 ※2 1部が避難区域は一部が避難区域(警戒区域または計画的避難区域)に指定された市町村で南相馬市、川内村、川俣町、田村市
 ※3 全部が避難区域はほぼ全域が避難区域に指定された町村で飯舘村、浪江町、双葉町、大熊町、冨岡町、楢葉町、葛尾村
 ※4 避難区域無しは避難区域が設定されなかった市町村で特定避難勧奨地点が設定された伊達市や、概ね緊急時避難区域であった広野町を含む。
 ※5 避難区域の設定は(9)による。
 図―5 福島県外への子ども避難者数

 図に示す様に他は戻っていますが、「避難区域無し」からの避難者が主流です。彼等は自主避難者です。少子高齢化対策には福島県外に避難している自主避難者に圧力を加え、福島に戻すことが効果的です。
 2017年3月末に福島は「安全」だとして自主避難者に対する住宅支援を打ち切りました(1)。でも図―1に示す様に福島は特異的に汚染されたままです。
 新潟県への避難者数は2,528人で東京、埼玉、茨城、栃木についで5位です(17)。新潟県は市町村別・居住形態別の避難者数を発表しています(3)。新潟の都市規模からいえば新潟市、長岡市、上越市ですが(19)、福島からの避難者は新潟市と柏崎市に集中しています。柏崎市には福島と同じく東京電力の原子力発電所があり(20)、福島からの避難者の9割以上が避難区域内からに避難者です(21)。突然の事故で急に古里を追われた避難者が原発繋がりで新潟県柏崎市に逃げてきたのでしょうか?一方で新潟市は自主避難者が多いとされています(2)。以下に福島から新潟市への避難者数と居住形態を示します。
2017年4月以降も新潟市に残る福島県からの避難者
 ※1(3)にて作成
 ※2 「借り上げ」は「借り上げ仮設住宅」、「自力手配」はその他(親戚・知人宅等)、「その他」は「公営住宅・雇用促進住宅等」に区分
 図―6 福島から新潟市に避難された方の居住形態

福島県から新潟市へ避難されている方の人数を見ると
 2017年3月末 1,320人(借り上げ等710人、自力手配  499人、公営住宅等 1)(4)
 2018年12月末 1,071人(借り上げ等 55人、自力手配1,015人、公営住宅等 1)(5)
多く方が住宅支援を打ち切り1年8ヶ月経ても福島に戻ることはありません。福島は汚染されたままです。当然です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 自主避難者の現状について、福島県知事は12月17日の定例記者会見で、実態調査を行う必要性はないとの考えを示しました。さらには所得の低い約2000世帯を対象に続けてきた家賃補助も来春で終える予定だそうです。「避難元(の市町村)や避難先と連携し、住宅確保などを支援する」と言っているようですが(22)、単なる言い逃れともとれます。福島県は
「(福島)県内の空間放射線量は、平成23年4月時点に比べ、大幅に減少しています。」
と主張しています(23)。ただし福島県は放射線量を測定する装置(モニタリングポスト)に低くでるように人為的操作をしています(24)。福島県は汚染を誤魔化そうとしています。これでは福島の皆様は不安だと思います。
 福島ではイチゴ狩りもはじまりました(25)(26)(27)。福島県はイチゴのの季節です。福島のイチゴは美味しいそうです(28)。福島県は福島産イチゴは「安全」だと主張してます(29)。でも、福島県二本松市のスーパーのチラシには福島産イチゴはありません。

他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ
 ※(30)を引用
 図―7 福島産イチゴが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県二本松市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。



―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)「自主避難」3.2万人、住宅支援打ち切りに悲鳴 生活問題は逆に深刻化、終わらない原発被害 東洋経済
(2)中山 均 - 【12/21 新潟市災害対策議員連盟、避難者支援策に関し市長要望】... | Facebook
(3)新潟県:県外避難者の受入状況をお知らせします
(4)(3)中の平成29年3月31日現在の県外避難者受入状況(PDF形式 91 キロバイト)
(5)(3)中の平成30年12月31日現在の県外避難者受入状況(PDF形式 93 キロバイト)
(6)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(7)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(8)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(9)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(10)内堀知事2期目 初登庁 | 県内ニュース | 福島民報
(11)福島県の推計人口(平成30年11月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(12)社会増減とは - 流通用語 Weblio辞書
(13)自然減とは - Weblio辞書
(14)Nスタふくしま20190117 - YouTube
(15)県外への避難者数の状況 - 福島県ホームページ
(16)(15)中の・県外への避難状況の推移 [PDFファイル/488KB]
(17)(15)中の・県外への避難者数 [PDFファイル/94KB]
(18)東日本大震災に係る子どもの避難者数(こども・青少年政策課)
(19)新潟県 - Wikipedia
(20)発電所の概要|柏崎刈羽原子力発電所|東京電力
(21)柏崎市の広域避難者支援と 「あまやどり」の5年間 - 新潟大学
(22)自主避難者家賃補助終了へ 福島知事「実態調査は不要」 | 河北新報オンラインニュース
(23)「ふくしま復興のあゆみ」を更新しました。 - 福島県ホームページ中の・第23版 平成30年8月6日発行 [PDFファイル/6.3MB]
(24)めげ猫「タマ」の日記 デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂)―その14「福島の放射線量は海外の主要都市とほぼ同し。装置に人為的操作を加え低く」
(25)いちご狩り2019 ? 一般社団法人福島市観光コンベンション協会公式ページ
(26)イチゴ狩り園開園 道の駅伊達の郷りょうぜん隣接 | 県内ニュース | 福島民報
(27)「すごく甘い」口いっぱいに真っ赤な実 相馬・イチゴ狩り始まる | 河北新報オンラインニュース
(28)松葉園 - 丁寧に育てたおいしいいちご[福島県伊達市]
(29)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(30)安達店 | ベイシア

  1. 2019/01/22(火) 19:47:01|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(1月17日発表)―セシウム汚染食品が市場流出、118日間発表しません―

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。1月17日に2018年9月21までの食品中の放射性セシウムの検査結果が118日遅れで発表になったので(3)、まとめてみました。お買い物のの参考になればいいかなと思います。先回に続き今週もしっかりセシウム汚染食品が見つかっています(4)。しかも市場流出です。牛肉を除く検査結果の概要は以下の通りです。
  ①検査数876件中7件の基準超え
  ②平均は、1キログラム当たり5ベクレル、最大300ベクレル(山形県産サクラシメジ)。
事故から8年近くになっても市場流出が止まらないセシウム汚染食品
   ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(5)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(1月17日発表)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値(6)超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県

 今回の発表を解析すると
 ・セシウム汚染食品が市場流出、118日間発表しません
 ・汚染の酷い最大産地を検査しないで、福島産春菊は検査で安全を確認と福島県
 ・上昇する福島県喜多方市産ナメコのセシウム
などの特徴が読み取れ事故から8年近くになりますが、福島産は安全とは言えません。

1.セシウム汚染食品が市場流出、118日間発表しません。
 国立医薬品食品衛生研究所は厚生労働省の機関の一つです(7)。厚生労働省の発表をみると(1)、市場で売られている食品のセシウム検査をしています。厚生労働省はここの検査で、売られていた福島県福島市産マイタケ粉末と山形県産サクラシメジ基準値(6)を超えるセシウムが見つかったと発表しました。検査は2018年9月21日に終っていたのですが、厚生労働省が発表したのは118日後の1月17日です(8)。厚生労働省は危険なセシウム汚染食品の市場流出を知りながら100日以上も発表しませんでした。購入者の中には知らずに食べてしまった方もいると思います。同省の不祥事がニュースになっていますが(9)、これも不祥事です。
 セシウム汚染食品が売られていることが分かっても100日以上も発表されません。
 しかも、どちらも出荷制限がありません(10)。福島産を含め、基準超が見つかっても出荷制限がされない事があります。
 福島県の検査がどうであったか気になります。福島県によるマイタケ粉末の検査結果はありませんが、マイタケ粉末はマイタケを乾燥させて作るので(11)、乾燥マイタケの比べてみました。
乾燥マイタケに比べ高く出るマイタケ粉末の検査結果
 ※1(1)を集計
 ※2 乾燥マイタケは福島県が検査、マイタケ粉末は国立医薬品食品衛生研究所が検査
 ※3 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す。
 ※4 日付は製造日ないし購入日
 図―2 福島県福島市産マイタケ加工品の検査結果

 2012年の検査で1キログラム当たり52ベクレルのセシウムが見つかっています。一方で、マイタケ粉末は160ベクレルです。まったく合いません。時間があいているので、原料となるマイタケの検査結果を調べてみました。
 事故直後に比べ低下している福島市産マイタケのセシウム
※1(1)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す。
 ※3 日付は収穫日
 図―3 福島県福島市産マイタケの検査結果 

 図に示す通り低下傾向を示しています。2012年当時よりは加工品のセシウム含有量も低下しているはずです。
 福島産は他よりも低く出る検査で安全とされ出荷されます。

2.汚染の酷い最大産地を検査しないで、福島産春菊は検査で安全を確認と福島県
 寒い日が続きます。お鍋などで春菊が活躍する時期です。福島でも春菊が栽培されています(12)。検査状況を以下に示します。
 伊達市産春菊を検査していない福島県
 ※1(13)の数値データを元に(14)に示す手法で1月1日時点に換算
 ※2 旧避難区域は(15)による
 ※3 1個が春菊の検査1件を示し(16)による。
 図―4 福島県産春菊の検査状況

 図に示しように福島では国が除染が必要とする毎時0.23マイクロシーベルトを超えた(17)地域が広がっています。一方で春菊の検査は、汚染がマシな市町村を中心に検査されています。
 福島県の春菊の最大産地は伊達市です(18)。図に示す様に汚染されています。しかし検査はされていません。それでも、福島県は福島産春菊は検査で「安全」が確認されたと主張しています(19)。
 福島産は汚染が酷い主要産地を避けた検査で「安全」とされ、出荷されます。


3.上昇する福島県喜多方市産ナメコのセシウム
 福島を代表する食材にナメコがあります(20)。以下に福島県喜多方市産ナメコの検査結果を示します。
事故後に再上昇した福島県福島産ナメコのセシウム
 ※1(1)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す。
 ※3 日付は収穫日
 図―5 福島県喜多方市産ナメコの検査結果 

 図に示す様に、事故後しばらくは低下傾向でしたが2017年あたりから上昇にてっじました。
 福島産は一度下がっても再び上昇することがあります。過去の検査結果は「安全」であったとしても、今は分かりません。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 ・流通しているのが見つかっても118日遅れで発表されるセシウム汚染食品
 ・基準超が見つかっても出荷制限されない事があるセシウム汚染食品
 ・他所より低くでる検査で安全とされる福島産
 ・検査されていなくても検査で安全とされる福島産
 ・セシウム含有量が上昇する事がある福島産
 (=^・^=)は不安なので
  「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけでは無いようです。
 福島県いわき市産米の全量全袋検査数が約47万件になりました(21)。同市は人口約34万人の市なので(22)、市民がとりあえず食べるには充分な量です。同市産米はIwaki Laikiという美味しいお米だそうです(23)。福島県は福島産米は「安全」だと主張しています(24)。でも、福島県いわき市のスーパーのチラシには福島産米はありません。
他県産はあっても福島産米が無い福島県いわき市のスーパーのチラシ
 ※(25)を引用
 図―6 福島産米が無い福島県いわき市のスーパーのチラシ


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第1102報)
(4)http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2778.html
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)国立医薬品食品衛生研究所 - Wikipedia
(8)(3)中の「3 国立医薬品食品衛生研究所の検査結果⇒検査結果(PDF:47KB)⇒No50(福島市産マイタケ粉末)、No32、36(山形県産サクラシメジ)
(9)毎月勤労統計 調査を長年歪めた責任は重い : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
(10)食品中の放射性物質の検査結果について(第1095報)中の原子力災害対策特別措置法に基づく食品に関する出荷制限等(PDF:330KB)
(11)まいたけ粉[100g]【M8】【メール便】(舞茸粉末・まいたけ茶・舞茸茶) | 健康食品 | こんにゃくと下仁田ねぎのぜいたく庵
(12)特産品情報 | 地区別くらし情報 伊達地区 | JAふくしま未来
(13)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日~11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(14)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線
(15)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(16)品目から探す | 福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報を「野菜⇒さ行⇒し⇒シュンギク、シュンギク(施設)で検索
(17)福島県[伊達市]の農作物 | さやえんどう 夏秋きゅうり すもも 桃 ニラ 柿 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(18)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(19)(18)中のやさい編
(20)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(21)ふくしまの恵み
(22)地区別世帯数・男女別人口 | いわき市役所
(23)いわき産コシヒカリのブランド米「Iwaki Laiki-いわきライキ」
(24)全量全袋検査に関するよくある質問 - 福島県ホームページ
(25)マルト/SC岡小名店のチラシと店舗情報|シュフー Shufoo! チラシ検索

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2019/01/21(月) 19:49:25|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

飯舘村の避難指示解除1年9ヶ月、進まない帰還、岡本真夜さんも効果無し

 2017年3月31日に避難指示が解除された福島県飯舘村(1)で、岡本真夜さんが出席して成人式が行われました(2)(3)。1月1日時点の帰還者は
 対象 5,682人中969人(17%)(4)
であまり帰還が進んでいません。学校再開も岡本真夜さん来村も、あまり効果がなかったようです。
 福島事故後に二種類の避難地域が設定されました。一つは福島第一20km圏内に設定された「警戒区域」です。ここは事故直後の2011年3月12日に避難指示がだされており、多くの方が被ばくを免れました。もう一つが事故後にしばらくして放射線量が高い事が分かり設定されら「計画的避難区域」です。飯舘村の全域と葛尾村の大部分が計画的避難区域になりましたが、避難区域設された他の市町村は大部分は「警戒区域」です(1)(6)さらに飯舘村のおおよその避難が完了したには事故から3ヶ月以上過ぎた2011年6月22日です。飯舘村はいわば逃げ遅れた避難区域です。以下に位置を示します。
事故から7年10ヶ月以上経て、汚染されている福島
 ※1(7)のデータを元に(8)に示す手法で1月1日に換算
 ※2 避難区域は(6)による。
 図―1 福島県飯舘村

 事故から7年10ヶ月以上になりますが、図に示す通り国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超(9)えた地域が広がっています。飯舘村は今も汚染されたままです。
 以下に各年3月から1年間の飯舘村の赤ちゃん誕生数を示します。
事故後に女の子が多く生まれる福島県飯舘村
 ※1(10)を集計
 ※2 各年3月からの1年間、ただし2018年11月まで
 図―2  福島県飯舘村の赤ちゃん誕生数

 図に示す様に事故後は女の子が多く生まれています。2011年3月以降に生まれた赤ちゃんを集計すると
 男の子 173人
 女の子 216人
で、女の子が多くなっています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的な差があるとさえる5%(11)を下回まわる2.9%でした(12)。通常は男の子が多く生まれるので(13)異常な事態です。
 福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島県飯舘村の綺麗な女性(成人式)
 ※(14)をキャプチャー
 図―3 福島の綺麗な女性(飯舘村成人式)

 でも喜んでばかりはいられないようです。放射性影響研究所は広島や長崎の原爆投下で遺伝的な影響が生じていない根拠の一つに「赤ちゃんの男女比に異常が起きていない。」事をあげています(15)。事故後8年近くも女の子が多く生まれる事態が続けば、飯舘村の方は気づくと思います。
可愛い女の子が多い飯舘村こども園
 ※(16)を引用
 図―4 女の子が多い飯舘村のこども園 

 それでも安倍出戻り内閣は「安全」であるとし、避難指示を解除しましたそれでも安倍出戻り内閣は「安全」であるとし、避難指示を解除しました(1)(6)。
 岡本真夜さんは1995年にTOMORROWがヒットして有名になったシンガーソングライターです。事故前の2010年には上海万博のPRソング「2010等你来」Right Here Waiting for You 2010が、岡本の「そのままの君でいて」に酷似しているとして話題となりました(17)。これは(=^・^=)の感覚ですが、30代くらいの子育て世代の女性には彼女の歌に共感を覚える方が多い気がします。そして彼女自身もお母さんです(18)。
 2011年の地震と事故の混乱で当時の小学校6年生は卒業式ができなかったようです。そこで2011年12月25日に、避難先で飯館村の2つの幼稚園の卒園式と3つの小学校の卒業式は9か月遅れで開かれました。そこに岡本真夜さんが登場しました(19)。その後に、避難指示が解除され、2018年4月1日 村立の認定こども園・小学校・中学校の「開園・開校式」に続き、岡本真夜さんのミニコンサートが開かれました(20)(21)。
福島県飯舘村を訪れた岡本真夜さん
 ※(20)を引用
 図―5 飯舘村でミニコンサートに臨む岡本真夜さん

 彼女が2011年に卒業式に出た6年生(当時は既に中学1年生)は、この1月に成人式を迎えます。これついて彼女は
「2011年12月25日に、
福島県飯舘村の子供たちのために
俳優の伊勢谷友介さん含むリバースプロジェクトが
卒園式、卒業式をプレゼント✨
そのときに、サプライズゲストとして
『TOMORROW 』を歌いにいきました。
あのときの、小6だった子供たちが
なんと‼️二十歳に‼おめでとう」
と書いています(2)。そして、今年の飯舘村の成人式にも出席しました(2)(3)。
 飯舘村の子供達に寄り添ってこられた気がします。村の皆さんの励みなって、村への帰還がすすんだのでしょうか。
 以下に飯舘村民の居住状況を示します。
帰還が進まない福島県飯舘村
 ※ (4)を集計
 図―6 飯舘村の居住状況
 
図に示すように村への帰還が進んでいません。避難指示解除1年9ヶ月の2019年1月1日時点で帰還された方は
 対象 5,682人中969人(17%)(4)
帰還された方は全体の17%です。一方で図に示す様に村外での住宅取得等はどんどん増えています。住宅取得等で安定した住環境を手にれた方が村に帰還することはないと思います。学校再開も岡本真夜さん来村も帰還のはずみにはならなかったようです。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 避難指示が解除されても住民は戻りません。皆さんは不安なんだと思います。不安なのは福島の皆様も同じだと思います。
 福島県福島市ではイチゴ狩りが楽しめます。同市はイチゴのの季節です。同市のイチゴは美味しいそうです(22)。福島県は福島産イチゴは「安全」だと主張してます(23)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産イチゴはありません。
他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(24)を引用
 図―7 福島産イチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県福島市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)飯舘村 - Wikipedia
(2)岡本真夜オフィシャルブログ「Mayo Log」Powered by Ameba
(3)伊勢谷友介さん登場 岡本真夜さん熱唱、福島・飯舘の成人式:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(4)平成31年1月1日現在の村民の避難状況について - 飯舘村ホームページ
(5)(4)中の平成31年1月1日現在の村民の避難状況 [PDFファイル/60KB]
(6)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(7)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(8)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(9)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(10)福島県の推計人口(平成30年12月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(11)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(12)めげ猫「タマ」の日記 飯舘村・避難指示解除1年8ヶ月、住民は戻らず
(13)出生性比
(14)ローカルTime FNN被災地発...
(15)原爆被爆者の子供における放射線の遺伝的影響 ? 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF
(16)広報いいたて 平成30年12月号 - 飯舘村ホームページ
(17)岡本真夜 - Wikipedia
(18)皆様にご報告。 | 岡本真夜オフィシャルブログ「Mayo Log」Powered by Ameba
(19)News 飯館村の卒園式・卒業式|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する
(20)広報いいたて 平成30年5月号 - 飯舘村ホームページ
(21)7年ぶりの飯舘村。 | 岡本真夜オフィシャルブログ「Mayo Log」Powered by Ameba
(22)いちご狩り2019 ? 一般社団法人福島市観光コンベンション協会公式ページ
(23)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(24)イオン福島店 | お買物情報やお得なチラシなど
  1. 2019/01/20(日) 19:50:03|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(1月16日発表)―福島サワラはND、岩手はセシウム―

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。1月16日に2018年9月14日までの食品中の放射性セシウムの検査結果が124日遅れで発表になったので(3)、まとめてみました。お買い物のの参考になればいいかなと思います。先回に続き今回もしっかりセシウム入り汚染食品が見つかっています(4)。牛肉を除く検査結果の概要は以下の通りです。
  ①検査数 820件中21件の基準超え
  ②平均は、1キログラム当たり7.3ベクレル、最大510ベクレル(群馬県産クマ)。
事故から7年10ヶ月以上が過ぎて見つかるセシウム汚染食品
   ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(5)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(1月16日発表)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値(6)超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県

 今回の発表を解析すると
 ・福島サワラはND、岩手はセシウム
 ・汚染の酷い最大産地を検査せずに、福島産ニラは検査で安全を確認と主張する福島県
 ・上昇する伊達市産の柿のセシウム
などの特徴が読み取れ福島産は安全とは言えません。

1.福島サワラはND、岩手はセシウム
 福島県の検査で福島産サワラからセシウムが見つからなかったと発表がありました(8)。以下にサワラの検査結果を示します。
隣県では見つかっても福島産からはみつからないサワラのセシウム
 ※1 (1)を各県の検査を集計。
 ※2 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す
 ※3 日付は捕獲日
 図―2 サワラの検査結果

 図に示す様に、岩手、宮城、茨城、千葉産からはセシウムが見つかっています。先回の発表では岩手産から見つかっています(9)。一方で、福島県が検査した福島産サワラからセシウムが見つかっていません。厚生労働省の発表(1)を数えると111件連続で検出限界未満(ND)です。海は繋がっているのに、汚染源がある福島産から見つからないとはおかしな話です。厚生労働省の発表(1)を見ると、サワラに限らず福島産農水産物の全ての出荷前検査は福島県農林水産部に属する福島県農業総合センターです(9)。中立性に疑問があります。
 福島産は他よりも低く出る検査で「安全」とされ出荷されます。

2.汚染の酷い最大産地を検査せずに、福島産ニラは検査で安全を確認と主張する福島県
 福島を代表する冬野菜にニラがあります(10)。福島県伊達市が福島県最大の産地です(11)。以下に示します。
汚染が酷い伊達市産ニラを検査しない福島県
 ※1(12)の数値データを元に(13)に示す手法で1月1日時点に換算
 ※2 旧避難区域は(14)による
 ※3 1個がニラの検査1件を示し(15)による。
 図―3 福島県伊達市

 図に示す通り国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベル(16)を超える地域が広がっています。同市は旧避難区域に隣接し、市内には特定避難勧奨地点が設定されました(14)。福島のニラは避難地域にならかた地域としては最も汚染が酷い福島県伊達市が最大産地です。確り検査して欲しいのですが、福島県は図に示す通り検査していません。それでも、福島県は福島産ニラは検査で「安全」を確認したと主張しています(18)。

3.上昇する伊達市産の柿のセシウム
 福島県伊達市は柿の最大産地でもあります(11)。伊達市産柿から1キログラム当たり49ベクレルのセシウムが見つかったと発表がありました(19)。以下に検査結果を示します。
上昇に転じた福島県伊達市産柿のセシウム含有量
 ※1 (1)を集計。
 ※2 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す
 ※3 日付は収穫日
 図―4 福島県伊達市産柿の検査結果

 2017年は検査がされていないようですが、2016の最大値1キログラム当たり22ベクレルの倍以上の49ベクレルに跳ね上がりました。
 福島産は一度下がっても再び上昇することがあります。過去の検査結果は「安全」であったとしても、今は分かりません。
 さらに福島県伊達市の柿の主力は「渋柿」です(20)。渋抜きしないと食べれません。干し柿等にして「渋抜き」をすれば、水分が飛んでセシウムが凝縮されます。加工前は基準値未満でも後は分かりません。それでも福島県は福島産柿は安全だと主張しています。
福島産柿をPRする福島の綺麗な女性(ミスピーチ)
 ※(22)をキャプチャー
 図―5 福島の渋抜き後の柿をPRする福島の綺麗な女性


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 ・124日遅れで発表される検査結果
 ・他所より低くでる検査で安全とされる福島産
 ・検査されていなくても検査で安全とされる福島産
 ・セシウム含有量が上昇する事がある福島産
 (=^・^=)は不安なので
  「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけでは無いようです。
 福島県伊達市は福島県最大のイチゴの産地です(23)。今年からイチゴ狩りがはじまりました(24)
 伊達市イチゴ狩りをする可愛い女の子
※(25)を引用
 図―4 福島県伊達市のイチゴ狩りを報じる福島のローカルTV局(TUF)
 
 福島県伊達市はイチゴのの季節です。福島のイチゴは美味しいそうです(26)。福島県は福島産イチゴは「安全」だと主張してます(17)。でも、福島県伊達市のスーパーのチラシには福島産イチゴはありません。
 他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県伊達市のスーパーのチラシ
※(27)を引用
 図―5 福島産イチゴが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第1101報)
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(1月15日発表)―茨城産ヒラメからセシウム、福島県検査は186件連続ND―
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)(3)中の「2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果⇒検査結果(PDF:141KB)
(8)(7)中のNo91
(9)食品中の放射性物質の検査結果について(第1100報)中の「1 自治体の検査結果⇒検査結果(PDF:1370KB)⇒No611」
(10)冬 | ふくしまの野菜 | JA全農福島
(11)福島県[伊達市]の農作物 | さやえんどう 夏秋きゅうり すもも 桃 ニラ 柿 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(12)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日~11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(13)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線
(14)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(15)品目から探す | 福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報を「野菜⇒な行⇒に⇒ニラ、ニラ(施設)で検索
(16)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(17)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(18)(17)中のやさい編 [PDFファイル/173KB]
(19)(7)中のNo224
(20)あんぽ柿 – だてめがね
(21)(17)中のくだもの編 [PDFファイル/196KB]
(22)銀座で「あんぽ柿」収穫|NHK 福島県のニュース
(23)福島県[伊達市]の農作物 | さやえんどう 夏秋きゅうり すもも 桃 ニラ 柿 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(24)イチゴ狩り園開園 道の駅伊達の郷りょうぜん隣接 | 県内ニュース | 福島民報
(25)Nスタふくしま20190118 - YouTube
(26)松葉園 - 丁寧に育てたおいしいいちご[福島県伊達市]
(27)西友保原店 - 店舗詳細|SEIYU

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2019/01/19(土) 19:46:37|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ