FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

避難指示解除の福島県飯舘村、村内で生まれた子供は一人

 2017年3月31日に避難指示が解除された福島県飯舘村(1)で、避難指示解除後に福島県の発表(2)を集計すると84人の子どもが生まれています。このうち、村内生まれは2人ですが(4)、今は1人なの(5)で1人は村を出ていったようです。
 福島事故直後に二種類の避難区域が設定されました。警戒区域と計画的避難区域です。警戒区域は事故直後の2011年3月12日に設定されました。計画的避難区域は事故後にしばらくしてから放射線量が高いことが判明し設定された避難区域で、設定されたのは事故から1ヶ月以上が過ぎた2011年4月22日です(6)。さらには、警戒区域では残された家畜は殺処分となりました(7)。一方で、計画的避難区域では一定の条件下で家畜の持ち出しが認められました(8)。計画的避難区域は家畜の持ち出し等の為になかなか逃げなった区域です。飯舘村の全域と葛尾村の大部分は計画的避難区域になりました。また、全域ないしほぼ全域が計画的避難区域にしていされたのはこの2村のみです。事故前の飯舘村の特産品に牛肉がありました(1)。同村は畜産が盛んだったようです。葛尾村では3,448頭の牛と3,863頭の豚が飼育されていした(9)。これは葛尾村の事故前の人口1,531人(10)を超えます。以下に示します。
事故から8年2ヶ月過ぎて汚染されている福島
 ※1(11)のデータを元に(12)に示す手法で5月1日に換算
 ※2 避難区域は(6)による。
 図―1 福島県飯舘村と葛尾村

 事故から8年2ヵ月を超えました、図に示す通り国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超(13)えた地域が広がっています。飯舘村と葛尾村は今も汚染されたままです。
 以下に各年度(4月から翌年3月)の1年間の飯舘村・葛尾村合計の赤ちゃん誕生数を示します。
事故後に女の子が多く生まれるようになった福島県飯舘村・葛尾村
 ※(2)を集計
 図―2 飯舘村・葛尾村の合計の赤ちゃん誕生数

 図に示す様に事故直後の2011年度より、女の子が男の子に比べ多くなっています。数値を記載すると
 男の子 209人
 女の子 267人
です。このような事が偶然に起こる起こる確率を計算したら、統計的な差あるとされる5%を(14)下回る0.8%でした。通常は男の子が多く生まれるので異常な事態です(15)。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。

 表―1 偶然に起こる確率の計算結果
 ※ 計算方法は(=^・^=)の過去の記事(16)による。
有意差検定表

 福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性(ミスピーチ・主婦)
 ※1(17)をキャプチャー
 ※2 職業は(18)による。
 図―3 福島の綺麗な女性(主婦)

 でも喜んでばかりはいられないようです。放射線影響研究所は広島や長崎で遺伝的影響がな事の根拠に生まれている赤ちゃんの男女の比率に異常がない事あげています(10)。広島や長崎では起きなかった事が福島県飯舘村や葛尾村で起きています。
 それでも安倍出戻り内閣は「安全」だとして、2017年3月末に大部分で避難指示を解除しまた(1)(6)。さらには先々月(3月)末で、村外へ避難してる方への応急仮設住宅や借上住宅の提供が打ち切られました(20)。この結果、応急仮設住宅や借上住宅に住まわれている方は、自ら住宅(災害公営住宅を含む)を手配して村外に定住するか、帰還するを選択することになったと思います。
以下に飯舘村民の居住状況を示します。
殆んどが帰還しない飯舘村
 ※(3)にて作成
 図―4 飯舘村の居住状況
 
避難指示解除1年11ヶ月の2019年3月1日時点での村内在住者は
 対象 5,596人中1,301人(23%)(5)
村内に住んでいる方は全体の23%です。一方で、住宅を取得するなどして村外に安定した住居得た方が大部分です。
 飯舘村は子供の帰還にも力を入れています。まずはこども園、小中学校の無償化に取り組んでいます。たとえばこども園は保育料・給食費は無償としています(21)。飯舘村が2017年9月発表した資料(22)をみると0歳~4歳児までの飯舘村こども園に入園を考えているか方を15人(就学する6名、迷っている9人)です。さらに飯舘村は今年は
「0歳児から5歳児、 16人の子ども達が入園しました」
と広報しています(23)。2017年発表の資料からして、こども園に在籍しているのが16人と思います。一方で、こども園に勤務する保育教諭は13名です。これとは別枠に兼務ですが栄養士がいます(24)。マンツーマンに近い厚遇です。それでも来年度(2020年度)も幼稚園教諭の募集をしています(25)。
 ただし、村内に居住する園児は小数のようです。2017年発表の資料(22)では、園児のうち村内在住者は1人でした。
 飯舘村は村内在集者の内訳を発表しています。そこに「出生」との項目があります。出生によって飯舘村住むことになった方の人数です。これまでの最高は2人です(4)。福島県の発表(2)を集計すると避難指示解除後2年で飯舘村村民として生まれた赤ちゃんは84人です。さらには近々(2019年5月1日時点)の発表を見ると1人になっています(5)。飯舘村で生まれた赤ちゃんの1人は村を出て行きました。避難指示を解除しましたが、村内では殆ど子供が生まれません。生まれても外で出て行きます。飯舘村は村を次世代に繋ぐことができずなくなる運命だと思います。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 全くの個人的な感想ですが、飯舘村の親御さんたちの子どもを村外で育てるとの判断は賢明だと思います。図―1に示す様に飯舘村は福島でも汚染が酷い村です。図―2に示す様に出生性比の異常が起きました。安倍出戻り内閣や福島県は「安全」だから避難指示を解除いたと主張していると思います。でも、彼らは従前に原発は「安全」だと主張してました。でも大爆発です(26)。同じように安全でない物を「安全」と言っている可能性が否定できません。この思いは他の福島の皆様も同じだと思います。
 福島を代表する野菜にトマトがあります(27)。今日、スーパーに買い物にいったら、福島産トマトが売られていました。大変に不愉快な気分になりました。でも、福島県いわき市のトマトは美味しいとの事です(28)。福島県は福島産トマトは「安全」だと主張しています(29)。でも、当該スーパーチェーンの福島県いわき市の店舗のチラシには福島産トマトはありません。
他県産はあっても福島産トマトが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ
 ※(30)を引用
 図―5 福島産トマトが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ

(=^・^=)も福島県いわき市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

P.S.
 スーパーの御担当者様

 福島ではチラシに載せらない福島産トマト、(=^・^=)の住む街で売らないでください。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)飯舘村 - Wikipedia
(2)福島県の推計人口(平成31年4月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(3)令和元年5月1日現在の村民の避難状況について - 飯舘村ホームページ
(4)(3)中の平成30年11月1日現在の村民の避難状況 [PDFファイル/60KB]
(5)(3)中の令和元年5月1日現在の村民の避難状況 [PDFファイル/59KB]
(6)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(7)警戒区域内の家畜の安楽死処分の対応に関するQ&A:農林水産省
(8)計画的避難区域及び緊急時避難準備区域における家畜の取扱い等について:農林水産省
(9)わが葛尾村の農業 -022/036page
(10)葛尾村 - Wikipedia
(11)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(12)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(13)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(14)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(15)出生性比
(16)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
(17)ローカルTime FNN被災地発...
(18)福島の果物笑顔でPR 「ミスピーチ」10人決まる | 福島民報
(19)原爆被爆者の子供における放射線の遺伝的影響 ? 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF
(20)東日本大震災に係る応急仮設住宅の供与期間の延長について(平成30年8月27日公表) - 福島県ホームページ
(21)幼保連携型認定こども園「までいの里のこども園」園児募集 - 飯舘村ホームページ
(22)学校再開に係る保護者説明会資料 - 飯舘村ホームページ
(23)広報いいたて 令和元年5月号 - 飯舘村ホームページ
(24)広報いいたて 平成31年4月号 - 飯舘村ホームページ
(25)令和2年度飯舘村職員募集のお知らせ - 飯舘村ホームページ
(26)めげ猫「タマ」の日記 福島産、食べて応援あの世行、事故8年目
(27)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(28)ワンダーファーム - 福島県いわき市|公式サイト
(29)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(30)イオン いわき店のチラシ・特売情報 | トクバイ
スポンサーサイト
  1. 2019/05/21(火) 19:45:30|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島米食べて応援、あの世行(2019年1~4月)

各年1~4月の葬式数を集計すると、福島産米を許容する方が6割近い福島県郡山市の葬式(死者数)は
  事故前(2010年1月から4月) 1,086人
  今年(2019年1月から4月)  1,199人
で10.4%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的に差がるとされる5%(1)を下回る1.8%でした。一方で福島産米を許容する方は2割程度の 各年1~3月の葬式数を集計すると福島県相馬・南相馬市の葬式(死者数)は
  事故前(2010年1月から3月) 368人
  今年(2019年1月から3月)  367人
で殆ど変りません。(=^・^=)は
「福島産米、食べて応援、あの世行(2019年1~4月)」
って思ってしまいました。
 事故によって福島は汚染されました。 
事故から8年2ヶ月以上経て、汚染されている福島
 ※1(2)のデータを(3)に示す手法で5月1日に換算
 ※2 旧避難地域は(4)による。
 図―1 福島県郡山市、相馬・南相馬市、いわき市

 事故から8年2ヵ月以上になりますが、図に示す通り、福島県では国が除染が必要だとする国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超えた地域が広がっています(5)。福島産米を食べて良いか心配です。
 これについて、安倍出戻り総理(6)、福島県(7)、東京電力(8)は、福島は「安全」であり、避ける行為を「風評被害」と主張しています。一方で世界貿易機関(WTO)は、韓国が実施している福島産等の水産物の輸入制限を是認しました(9)。福島産忌避を認めたことになります。どちらを信じて良いか分かりません。
 心配なので(=^・^=)なりに調べて見ることにしました。福島米の流通量は約23万トンのうち半分以上の約13万トンが福島県内で流通しています(10)。そこで、福島県内で福島産米を許容するところと、しない所を比較し、差が無ければ福島産米は「安全」、差があれば「安全」とは言えないです。
 以下に福島県のひらた中央病院が発表した福島産米を許容するか否かのアンケート結果を示します。

 表ー1 福島産米を許容すかのアンケート結果
 ※ (11)を集計
福島産米許容する郡山市、許容しない相馬・南相馬市

表に示す通り、地域によって大きな差があります。相馬市・南相馬市では福島産米を許容する方は23%ですが、福島県郡山市では57%が許容しています。3月中の郡山市の人口動態が発表になったので(12)郡山市と相馬・南相馬市の葬式(死者)数を比較してみました。
 各年1月から4月までの4ヶ月の福島県郡山市の葬式(死者)数を示します。
事故前に増えた福島県郡山市の葬式
 ※1(12)を各年1から4月について集計
 ※2 震災犠牲者は(13)により、行方不明者を含み関連死を含まず
 図―2 福島県郡山市の各年1月から4月まで4ヶ月間の葬式(死者)数

 1~4月の福島県郡山市の葬式(死者数)は
  事故前(2010年1月から4月) 1,086人
  今年(2019年1月から4月)  1,199人
で10.4%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的に差がるとされる5%(1)を下回る1.8%でした。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。

 表―2 偶然に起こる確率の計算結果
 ※計算方法は(=^・^=)の過去の記事(14)による。
有意差検定表

  以下に相馬・南相馬市の各年1月から3月までの葬式数を示します。
事故前と殆ど変らない福島県相馬・南相馬市の葬式
 ※1 (14)を各年1月から3月までの3ヶ月で集計
 ※2 震災犠牲者は(13)により、行方不明者を含み関連死を含まず
 ※3 相馬市・南相馬市の合計
 図―3 福島県相馬市・南相馬市の各年1月~3月の葬式(死者)数

 各年1~3月の福島県相馬・南相馬市の葬式(死者数)は
  事故前(2010年1月から3月) 368人
  今年(2019年1月から3月)  367人
で殆ど変りません。福島県の人口動態の発表(14)が今のところ(2019年5月18日時点)3月までなので3月までの集計としました。
 福島産米を許容する方が多い福島県郡山市では有意に葬式が増えていますが、そのような事が無い福島県相馬・南相馬してはそのような事はありません。
 以下に各年1月から4月まで4ヶ月間の福島県いわき市の葬式数を示します。
事故前に比べ少し増えた福島県いわき市の葬式
 ※1(15)を各年1月から4月までを集計
 ※2 震災犠牲者は(14)により、行方不明者を含み関連死を含まず
 図―4 福島県いわき市の各年1月から4月まで4ヶ月間の葬式(死者)数

 1~4月の福島県いわき市の合計の葬式(死者数)は
  事故前1年(2010年1月から4月) 1,454人
  事故8年目(2018年1月から4月) 1,493人
で2.7%増えています。郡山より低めでしょうか?表―1と図―2、3、4を纏め福島産米を許容する割合と葬式の増加率をプロットしてみました。
福島産米を許容する地域程、増える葬式
 ※(11)(12)(14)(15)で作成
 図―6 福島産米を許容する割合と葬式の増加率

 図に示す通り福島産米を許容する地域程に葬式が増えています。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 安倍出戻り総理、福島県、東京電力の主張でなく、WTOの判断が正しいようです。かれは事故前に原発は安全と主張していました。でも、大爆発です。
 出戻る前の安倍総理は質問主意書の回答で「我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない」「原子炉施設の安全を図る上で重要な設備については、法令に基づく審査、検査等を厳正に行っている」「地震、津波等の自然災害への対策を含めた原子炉の安全の確保に万全を期している」「経済産業省としては、原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期している」とし、今後も原子力の安全確保に万全をつくすことを回答したそうです(16)。その後に福島原発事故が起き、およそ原子力の安全確保に万全をつくしていない事が、事故報告書(17)(18)で明らかになりなした。 
 福島県は2011年2月25日に福島第一原発3号機は「安全」と発表しました(19)。でも、2週間後には大事故です。
 当然ながら、東京電力も事故前は自社の原発は「安全」だと主張していました(20)。
 安全ではない原発を「安全」といったように、「安全」とは言えない福島産を「安全」といっても不思議はありません。この思いは福島の皆様も同じだと思います。
 福島を代表する野菜にトマトがあります(21)。福島県いわき市は福島県最大の冬春トマトの産地です(22)。同市では今、トマトが狩りが楽しめます。同市のトマトは美味しいとの事です(23)。福島県は福島産トマトは「安全」だと主張しています(24)。でも、福島県いわき市のスーパーのチラシには福島産トマトはありません。
他県産はあっても福島産トマトが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ
 ※(25)を引用
 図―7 福島産トマトが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ

(=^・^=)も福島県いわき市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。



―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(2)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(3)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(4)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(5)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(6)平成30年3月10日 福島県訪問 | 平成30年 | 総理の一日 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ
(7)福島県風評・風化対策強化戦略について - 福島県ホームページ
(8)風評被害に対する行動計画の策定について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(9)日本の「敗訴」確定 WTO、韓国禁輸容認の報告書採択:朝日新聞デジタル
(10)流通関連情報 - 福島県ホームページ中の•米穀の生産と流通に関する資料(H29) [PDFファイル/775KB]
(11)研究報告|ひらた中央病院 | 医療法人 誠励会 | 福島県 医療 介護 リハビリ
(12)郡山市の現住人口/郡山市公式ウェブサイト
(13)平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報(月1回更新) - 福島県ホームページ
(14)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
(15)地区別世帯数・男女別人口 | いわき市役所
(16)衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書
(17)東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会
(18)国会事故調 | 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会のホームページ
(19)福島第一原子力発電所3号機におけるプルサーマル実施に係る安全確認 - 福島県ホームページ
(20)原子力安全・品質保証会議|東京電力
(21)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(22)福島県[いわき市]の農作物 | ネギ 秋冬ねぎ | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(23)ワンダーファーム - 福島県いわき市|公式サイト
(24)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(25)イトーヨーカドー 平店
  1. 2019/05/20(月) 19:45:54|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浪江町・再生賃貸住宅埋まらず

 新住民も入居できる浪江町の再生賃貸住宅の入居が2017年8月に始まりました(1)。それから2年近くになりますが、今も募集を続けています(2)。浪江町は新規住民の転入を期待していたようですが、状況は厳しいようです。
 福島県浪江町は福島県沿岸部北部にあります(3)。南隣の双葉町には福島第一原発があります(4)。先の事故では全域が放射能に汚染され避難地域となりました(3)。
事故から8年2ヵ月以上が過ぎて、汚染されている福島
 ※1(5)のデータを(6)に示す手法で5月1日に換算
 ※2 避難地域は(7)による。
 ※3 DASH村は(8)による。
 図―1 福島県浪江町東部 

 図に示しように、避難指示解除区域は面積としては一部ですが、同町の登録17,526のうち14,535人が避難指示解除区域で住民登録しています(9)。実質的には大部分で避難指示が解除されています。 図に示す様に、国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(10)地域が広がっています。そでれも安倍出戻り内閣は「安全」だとして同町中心部(東部)の避難指示を一2017年3月31日に解除しました(3)(7)。そして町の整備を進めて来ました。
  2017年4月
   ・役場の町内への移転
   ・JR浪江駅再開(浪江-小高間運転再開)
  2016年6月
   ・町内の復興公営住宅完成
  2018年1月
   ・町内で成人式(以上(11))
  2018年2月
   ・同町の伝統の祭り浪江町請戸地区の「安波祭」が7年ぶりに復活し、「請戸の田植踊」が奉納された(12)。
  2018年4月
   ・こども園、小中学校再開
  2018年7月
   ・野馬追再開(以上(13))
 野馬追は浪江町だけでなく福島県沿岸部北部で行われる神事で、鎌倉時代から続く伝統行事です(14)。
  2018年9月27日
   ・「ふたばワールド2018inなみえ」が開催(15)
  2018年10月1日
   ・「うけどん」がイメージアップキャラクターに就任(16)
  2018年11月24・25日
   ・十日市祭
  2019年1月12日 避難指示解除後、2度目の町内での成人式(17)。
 2019年2月
   ・「安波祭」を町内で実施(事故後2回目の町内実施)(18)
   ・イオンの浪江出店決定(19)
 2019年4月
   ・なみえ春まつり(20)
 2019年5月
   ・復興庁福島復興局の支所が移転(21)
 以下に浪江町民の居住状況を示します。
殆ど住民が戻らない福島県浪江町
 ※1 帰還者は(22)による。
 ※2 新規移住者は浪江町在住者(23)(24)―帰還者(22)で計算
 図―2 浪江町在住者

解除2年後の2019年4月31日時点の町内在住者は
 住民登録(新規転入者含む) 17,404人中1,008人(全体の5.8%)
で(2)、帰還が進んでいません。
 浪江町は避難指示解除直後の町内在住者の目標を5,000人としています。そのうち1,000人を新規の転入者をあてにしています(25)。そのためと思いますが、復興計画では「様々な人が町外から訪れるまち」や「新しく町に居住される方への支援」をうたっています(26)。これに呼応したのでしょうか?2017年8月には、新規住民も入居可能な再生賃貸住宅の入居を開始しました(2)。それから約2年がたちましが、今(2019年5月)も募集を続けています。
再生賃貸住宅の募集を掲載する浪江町の広報紙
 ※(2)を引用
 図―3 浪江町広報誌に掲載された賃貸再生住宅募集

 なかなか埋まらないようです。4月末時点の浪江町の新規住民は299人です。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 浪江町はなくなるかもとも言われています(27)。「町のこし」(28)は大変なようです。汚染されているからには仕方がない事かもしれません。そして、福島の皆様も不安は消えていません。
 福島を代表する野菜にキュウリがあります。福島県須賀川市は主要な産地の一つです(29)。今年の出荷が始まりました(30)。同市のキュウリは美味しいとのことです(31)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(32)。でも、福島県須賀川市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ
 ※(33)を引用
 図―4 福島産キュウリが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ

(=^・^=)も福島県須賀川市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)【初めての方へ】すぐわかる浪江町(なみえまち)の現況 | 浪江町ホームページ中のなみえ復興レポート(平成31年1月版) [PDFファイル/4.45MB]
(2)広報なみえ(平成31年5月号) - 浪江町ホームページ
(3)浪江町 - Wikipedia
(4)福島第一原子力発電所 - Wikipedia
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(7)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(8)DASH村 - Wikipedia
(9)<安住の灯>浪江と富岡 避難解除2年進まぬ帰還 移住者に期待 若い世代の支援強化 | 河北新報オンラインニュース
(10)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(11)浪江町の歴史4(復興創生期) | 浪江町ホームページ
(12)日テレ、浪江町で7年ぶり「請戸の田植踊」
(13)平成30年度上半期の話題 | 浪江町ホームページ
(14)相馬野馬追 - Wikipedia
(15)復興庁 | ふたばワールド2018 inなみえ(福島県双葉郡浪江町)[平成30年9月29日]
(16)福島)浪江町の「うけどん」、イメージアップキャラ就任:朝日新聞デジタル
(17)平成30年度下半期の話題 | 浪江町ホームページ
(18)<請戸の田植踊>故郷の伝統つなぐ 福島県内外に避難の子どもら集い奉納 | 河北新報オンラインニュース
(19)イオン、浪江出店で覚書 今夏開業 町協力、帰還促進へ | 河北新報オンラインニュース
(20)【なみえチャンネル第168回】 なみえ春まつり - YouTube
(21)福島)復興局の2支所を移転 7日に富岡と浪江へ:朝日新聞デジタル
(22)町民の避難状況 - 震災・原発事故からの復興 - 浪江町ホームページ
(23)広報なみえ - 浪江町ホームページ
(24)浪江町ホームページ トップページ
(25)「浪江町人口ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生浪江町総合戦略」を策定しました(企画財政課)
(26)浪江町復興計画【第二次】の策定について | 浪江町ホームページ
(27)炎上の日、ウーマン村本さんに頼まれた「浪江町を案内してほしい」 - withnews(ウィズニュース)
(28)<福島・浪江町長選>吉田氏初当選「馬場氏の遺志継ぎ町再生」 | 河北新報オンラインニュース
(29)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(30)トピックス | JA夢みなみ
(31)当たり前に安全でおいしい。須賀川市きゅうり|食メキふくしま|KFB福島放送
(32)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(33)ヨークベニマル/お店ガイド
  1. 2019/05/19(日) 19:42:07|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島・日本酒7年連続日本一、放射線でまろやか?

 福島県の地方2紙(福島民報・福島民友)は、5月17日に酒類総合研究所が発表した2018酒造年度(2018年7月~2019年6月)の全国新酒鑑評会の審査結果で、福島県内の製造場(蔵元)が出品した22銘柄が金賞を獲得し、都道府県別の金賞受賞数で7年連続の「日本一」に輝いた旨を報じていました(1)(2)。原発事故後に福島のお酒は美味しくなったようです。
 福島・日本酒7年連続を報じる福島の地方紙・福島民報
※(3)を5月18日に閲覧
 図―1 「県勢6年連続日本一」を報じる福島県の地方紙・福島民報

 図に示すように一面ほぼ全面で扱っています。福島にとっては大ニュースのようです。7年連続なので事故3年目から7年連続です。福島民報は同日の社説(4)で
「伝統を継ぎ、新しい挑戦を続ける努力を思い、応援の祝杯を挙げよう。」
と、福島民友は同じく(5)
「今回の連覇達成は各蔵元のたゆまぬ努力と長年培った技の結晶と言える。」
と論じ、酒蔵の皆様の努力の結果と主張しています。でも事故後です。別の要因がありそうです。
 お酒は分解すると美味しくなるそうです(6)。放射線には分解作用がありす(5)。(=^・^=)は福島のお酒が放射線によって分解しまろやかに変質したと確信しました。放射線は予期しない化学反応を引き起こすことがあるそうです(7)。毒素ができる可能性も否定できないと思います。 日本では鮮度保持の為に極少量ですがジャガイモに放射線を当てて出荷しています(8)。何分にも食べものですので、照射じゃがいもの安全性につきましては、徹底的に調べたそうです(9)。福島産も放射線に曝されて育ちます。放射線によって予期せぬ化学反応が生じ毒素ができていないか心配です。でも厚生労働省はセシウムだけ検査すれば良いとしています(10)。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。照射ジャガイモは毒素の検査をしたのに(9)、同じく放射線にさらされた福島産の毒素は検査されていません。安倍出戻り総理は福島産は「安全」と主張しています(11)。ただし、彼は嘘を肯定する方です(12)。嘘をつくことにためらいはありません。彼の「福島産は安全」と主張は「嘘」かもしれません。これでは福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表する野菜にトマトがあります(13)。福島県矢吹町では今年もトマトの出荷が始まりました。味が濃くフルーツのような甘さだそうです(14)。福島県は福島産トマトは「安全」だと主張しています(15)。でも、福島県矢吹町のスーパーのチラシには福島産トマトはありません。
他県産はあっても福島産トマトが無い福島県矢吹町のスーパーのチラシ
 ※(16)を引用
 図―2 福島産トマトが無い福島県矢吹町のスーパーのチラシ

(=^・^=)も福島県*の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島県産酒金賞 7年連続日本一 全国新酒鑑評会 | 福島民報
(2)7年連続日本一!福島県の日本酒 全国新酒鑑評会、金賞22銘柄:福島県産「日本酒」ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(3)福島民報社
(4)【新酒7連覇】福島の技、世界に誇ろう(5月18日) | 福島民報
(5)【5月18日付社説】県産清酒7連覇/「日本一」を揺るがぬものに:社説:福島民友新聞社 みんゆうNet
(6)電解酒とは|電解酒の通信販売ショップ
(7)放射線分解 - Wikipedia
(8)食品に対する放射線照射(食品照射) (08-03-02-01) - ATOMICA -
(9)第21号・じゃがいもの発芽防止に放射線
(10)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(11)安倍首相、福島産品の安全性強調=アラブ諸国大使に:時事ドットコム
(12)沖縄返還密約、やむを得ず 安倍首相、日米の交渉で見解 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
(13)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(14)トピックス | JA夢みなみ
(15)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(16)矢吹店|店舗・チラシ情報|リオン・ドール
  1. 2019/05/18(土) 19:43:04|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

避難指示解除の福島県葛尾村、村立幼稚園への入園率は12.5%

 2016年6月22日に避難指示が解除された福島県葛尾村(1)の幼稚園児は5名です(2)。対象となるのは2013~15年度に生まれた子供ですが、福島県の発表(3)を集計するとこの間に同村で生まれた子供は40名です。村立幼稚園への入園率は12.5%になります。
 福島県葛尾村は福島県東部を南北に連なる阿武隈高地に位置する山村です(1)。以下に示します。 
事故から8年2ヶ月以上を経て汚染されている福島
 ※1(4)の数値データを元に(5)に示す手法で5月1日時点に換算
 ※2 避難区域は(6)による
 図-1 福島県葛尾村

 図に示す様に全域が国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(7)を超えています。事故から8年になりましたが福島県葛尾村は汚染されたままです。
 福島事故直後に二種類の避難区域が設定されました。警戒区域と計画的避難区域です。警戒区域は事故直後の2011年3月12日に設定されました。計画的避難区域は事故後にしばらくしてから放射線量が高いことが判明し設定された避難区域で、設定されたのは事故から1ヶ月以上が過ぎた2011年4月22日です(6)。さらには、警戒区域では残された家畜は殺処分となりました(8)。一方で、計画的避難区域では一定の条件下で家畜の持ち出しが認められました(9)。計画的避難区域は家畜の持ち出し等の為になかなか逃げなった村です。葛尾村の大部分は計画的避難区域になりました(6)。事故前に葛尾村では3,448頭の牛と3,863頭の豚が飼育されていした(10)。これは葛尾村の事故前の人口1,531人(1)を超えます。
 以下に福島県葛尾村・各年度(4月から翌年3月)の赤ちゃん誕生数を示します。 
 事故後に女の子が多く生まれるようになった福島県葛尾村
※(3)を集計
 図―2  福島県葛尾村の赤ちゃん誕生数(各年度)

 図に示す様に事故後は女の子が男の子より多く生まれるようになりました。2011年度以降に生まれた赤ちゃんの数を合計すると
 男の子 30人
 女の子 51人
です。このような事が偶然に起こる確率を計算したら統計的に差がるとされる5%を下回る(11)2%でした。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。 

 表―1 偶然に起こる確率の計算結果
 ※ 計算方法は(=^・^=)の過去の記事(12)による。
有意差検定表

 通常は 通常は男の子が多く生まれるので(13)異常な事態です。福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性
※(14)をキャプチャー
 図―3 福島県の綺麗な女性

 でも喜んでばかりはいられないようです。放射線影響研究所は広島や長崎で遺伝的影響がな事の根拠に生まれている赤ちゃんの男女の比率に異常がない事あげています(15)。広島や長崎では起きなかった事が福島県葛尾村では起きています。
 それでも安倍出戻り内閣は「安全」だとして、2016年6月に大部分で避難指示を解除しまた(1)(6)。さらには先々月(3月)末で、村外へ避難してる方への応急仮設住宅や借上住宅の提供が打ち切られました(16)。この結果、応急仮設住宅や借上住宅に住まわれている方は、自ら住宅(災害公営住宅を含む)を手配して村外に定住するか、帰還するを選択することになったと思います。
以下に葛尾村民の居住状況を示します。
住民が戻らない福島県葛尾村
 ※(17)を集計(過去分も含む)
 図―4 葛尾村民の居住形態

4月1日時点の帰還者は
 対象 1,334人中320人(帰還率24%)
で(1)、帰還が進んでいません。他に避難指示解除以降の転入者が90人います。5月1日時点で葛尾村内に住んでいる方は合計で410人です。
 図に示す様に自力で村外に自宅を入手された方や村外の災害公営住宅だと、葛尾村村外に安定した住居を入手した方を含むその他が大部分です。葛尾村村民の多くは帰還をあきらめ村外に安定した住居を入手したようです。村に戻る事はありません。
 同村では子どもの帰還にも力をいれています。村内に居住する中学生以下の子どもには、月2万円が児童手当とは別に支給されます(18)。昨年の中学校の修学旅行先はシアトルです(19)。村営塾も開校しています(20)。これで子供が戻るか興味があります。
 葛尾村は年齢別の帰還者数は発表していませんが、幼稚園の園児数を発表しています。今年度は5人(年少2人、年中1人、年長2人)です(2)。対象は2013年度から15年度に生まれた子供です。福島県の発表(3)を集計するとこの間に葛尾村村民として生まれた子供は40人です。村立幼稚園への入園率は12.5%(5÷40×100)です。村に戻る子どもは8人に1人でしょうか?


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 葛尾村は幼稚園にも力を入れています。園児5人に対し、幼稚園教諭が5人います(他に一時預かり保育担当2人、用務員1人)(22)。マンツーマンの厚遇です。さらに、村に住めば月2万円が支給されています。そででも大部分の子どもは村に戻りません。いくら安倍出戻り総理が「安全」を主張しても信じないようです。これは他の福島の皆様も同じだと思います。
 福島を代表する春野菜にアスパラガスがあります(23)。5月が出荷のピークです。福島のアスパラガスはやわらかく甘味があるそうです(24)。福島県は福島産アスパラガスは「安全」だと主張しています(25)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産アスパラガスはありません。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(26)を引用
 図―5 福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

(=^・^=)も福島県福島市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)葛尾村 - Wikipedia
(2)園児数 - 葛尾村ホームページ
(3)福島県の推計人口(平成31年4月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(4)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(5)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(6)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(7)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(8)警戒区域内の家畜の安楽死処分の対応に関するQ&A:農林水産省
(9)計画的避難区域及び緊急時避難準備区域における家畜の取扱い等について:農林水産省
(10)わが葛尾村の農業 -022/036page
(11)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(12)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
(13)出生性比
(14)Nスタふくしま20190514 - YouTube
(15)原爆被爆者の子供における放射線の遺伝的影響 ? 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF
(16)東日本大震災に係る応急仮設住宅の供与期間の延長について(平成30年8月27日公表) - 福島県ホームページ
(17)避難情報 - 葛尾村ホームページ
(18)葛尾村みらい子ども助成金 - 葛尾村ホームページ
(19)お知らせ(平成30年度) - 葛尾村ホームページ
(20)お知らせ - 葛尾村ホームページ
(21)広報かつらお 2019年度 - 葛尾村ホームページ中の広報かつらお5月号 [PDFファイル/6.47MB]
(22)平成30年3月10日 福島県訪問 | 平成30年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ
(23)春 | ふくしまの野菜 | JA全農福島
(24)アスパラ JA全農福島県 野菜 産地 栽培 出荷
(25)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(26)イオン 福島店のチラシ・特売情報
  1. 2019/05/17(金) 19:42:56|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ