めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島県田村市でカブトムシ園オープン、セシウムは基準(クリアランスレベル)の10倍?

 7月21日に福島県田村市にカブトムシ園がオープンしたニュースをNHKが流していました(1)。セシウムが心配です。(=^・^=)なりに調べたら基準(クリアランスレベル)の10倍はありそうです。
brg140722a.gif
  ※(1)をキャプチャ
  図―1 田村市でカブトムシ園がオープンしと報道するNHK

 カブトムシは樹皮から樹液を吸って育つ昆虫です(2)。福島で果樹を調べた結果では、樹皮表面に放射性セシウムが溜まっているそうです(3)。
brg140722b.gif
  図―2 樹皮表面に溜まる放射性セシウム

 カブトムシのセシウムが心配です。まして子供が触るものです。場所を調べたら避難区域のすぐ傍にありました。隣の郡山市でカブトムシを含む昆虫の測定結果がありました(6)。
brg140722c.gif拡大⇒brg140722d.gif
 ※(4)(5)(6)
  図―3 カブトムシ園の位置と昆虫のセシウム濃度測定値

以下に測定結果を示します。
brg140722e.gif
※(6)を引用
  図―4 郡山市の昆虫のセシウム濃度

 場所にいってばらつきがありますが、安積と同じような汚染状態なので1キログラム当たり、1000ベクレルはありそうです。安全上「放射性物質として扱う必要のないもの」を識別するのに
クリアランス制度があるそうです。そして、放射性物質として扱う必要の区分をする放射能レベルを、「クリアランスレベル」といいます(7)。クリアランスレベルはセシウムでは1キログラムに換算してそれぞれ100ベクレルです。
brg140722f.gif
※(7)の「表―2」を抜粋
  図―5 セシウムのクリアランスレベル値

 (=^・^=)が調べた限りではこれが普通の「物」と放射性物質を識別する基準しょうか?子供たちは、基準(クリアランスレベル)の10倍ものカブトムシで遊んでいる。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)カブトムシ1000匹と遊ぶ - NHK福島県のニュース
(2)カブトムシ - Wikipedia
(3)果樹や稲の汚染過程評価研究 田野井慶太朗 - 日本原子力
(4)こどもの国ムシムシランド
(5)東日本大震災関連情報 放射線モニタリング測定結果等 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング」
(6)PDF]福島第一原子力発電所事故における昆虫汚染調査
(7)クリアランス制度 - 原子力発電所の廃止措置 | 電気事業連合会
(8)日本のクリアランス制度 (11-03-04-10) - ATOMICA -
FC2 Management
  1. 2014/07/22(火) 19:44:18|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島県ではクマ被害が続発―これって原発事故のため?―

 福島県の地方紙の福島民友の報道によると、で飼育しているニワトリ25羽が熊に襲われたそうです(1)。でもクマ被害はこれだではないみたいです。(=^・^=)が数えたら、6件ありました。昨年は13人方が熊に襲われ死んだりケガを追ってます(2)(3)。この数は全国一位です。(=^・^=)は原発事故で人が山に入らなくなり、クマさんと人間の境界が不明確になったためだと思います。

 (=^・^=)が調べた福島県の今年(2014年)のクマ被害は以下の通りです。
①2014年6月20日 11時55分ごろ、南会津町
状況:用水路の見回りをしていた男性が体長約200センチのクマの襲われ、重傷(4)
②2014年6月14日 22時50分ごろ、福島市
東北道上り線で、乗用車とクマと衝突した。クマさんは絶命(4)
③2014年6月14日 06時00分ごろ、喜多方市
クマが鶏小屋を襲い飼育してニワトリ21羽中7羽がいなくなる。
④2014年7月12日午前8時ごろ、猪苗代町
クマが鶏小屋を襲い飼育してニワトリ9羽がクマに襲われる(4)。
⑤2014年7月20日、福島県福島市
ニワトリ25羽が熊に襲われる。(1)
⑥2014年7月21日会津若松市湊町
みそや漬物を入れていた小屋に熊が侵入し、小屋を壊される(12)

特徴はクマが人間界(里)に下りてきて、そこで悪さをすることです。クマが里に下りてくるかと言えば、障害となるとものがないからだと思います。
 (=^・^=)の住む街(田舎)ではシーズンになると、山に山菜取りやキノコ狩りに多くの方が出かけていました。でも福島原発事故で少量ですが放射性物質が降ってきて、セシウム入り山菜やキノコが見つかるようになりました。そしたら、山菜取りやキノコ狩りを止める人がだくさん出ました。
 福島県でも山菜取りやキノコ狩りの習慣がありそうです(5)。でも多くの地域で基準超えの山菜がキノコが見つかり、出荷制限が実施されています。
brg140721a.gif
※(6)を元に作成
 図―1 福島県の山菜・キノコ類の出荷制限の状況

 福島県も事情は同じだと思います。クマさんは山菜やキノコが大好物みたいです(7)。
brg140721b.gif
  ※(7)を引用
 図―2 クマがタケノコの皮をむいて食べた痕跡

原発事故の放射性物質汚染で福島県の林産物は売れなくなりました(8)。
brg140721c.gif
  ※(8)を抜粋
 図ー3 原発事故後に売り上げが落ちた林産物

林業関係の方も山に入らなくなったと思います。
 クマは警戒心が強く、理由なく人間に近づくようなことはしません(9)。人が入らくなって美味しい山菜やキノコが残っていれば、森の隅まで進みます。その先は人里です。そこには森にない美味しい食べ物があります。誘惑にかられ里に出てもおかしくないと思います。

<余談>
 (=^・^=)はクマさんが大好きです。とっても美味しいです。(=^・^=)の祖先はクマさんからクマさんの恩恵を受けてきたとと思います(10)。だからこれからもクマさんとは共存してきたいと思います。それには人間とクマさんのバランスが必要です。でも福島原発事故はこんなバランスも崩したような気がします。これから福島では人間対クマさんの戦いが始まるかも知れません。ひょっとして人間が負けたりして(11)。。。

7月22日⑥および(12)を追加しました。

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)クマが鶏小屋を襲う? 福島でニワトリ全25羽被害(福島民友ニュース)
(2)クマにご注意ください!! - 福島県ホームページ
(3)捕獲数及び被害等の状況 || 野生鳥獣の保護管理[環境省]
(4)クマ出没情報ブログ 福島県のクマ出没目撃情報('14.6.26)
(5)福島県 柳津町
(6)食品中の放射性物質の検査結果について(第886報) |報道発表資料|厚生労働省
(7)ツキノワグマの生態と被害防止対策 | あきた森づくり活動サポートセンター
(8)ふくしま復興のあゆみ - 福島県ホームページ中の「 平成26年4月28日発行 [PDFファイル/6.77MB] 」
(9)ツキノワグマ|和歌山県ホームページ
(10)滅びゆくマタギ文化
(11)めげ猫「タマ」の日記 福島県は消滅自治体
(12)熊が壁壊し侵入 若松、民家の物置小屋 | 県内ニュース | 福島民報
  1. 2014/07/21(月) 19:36:05|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島第一原発汚染水(7月3週)―福島いわきは海開き、上流の福島第一は垂れ流し-

福島第一原発の7月3週(7月14日から7月20日)の状況を纏めてました。先週に続き高濃度の汚染水が見つかっています(1)。
 ①外洋からも相変わらずの放射性物質
 ②地下水バイバスNo12は52日間連続の基準値超え
 ③海岸付近の井戸からは高濃度の放射性物質
今日は福島県いわき市では海開きです(2)。でも上流の福島第一原発は相変わらず、放射性物質の垂れ流しって感じです。
brg140626j.gif
 ※(3)を転載
 図ー1 海開きしたの福島県の海水浴場と海流

brg140720a.gif
 ※(2)をキャプチャ
 図―2 福島県いわき市の海開きの様子

1.外洋から放射性物質
 今週も外洋の3箇所と海に繋がる排水路からストロンチウム90に由来する全ベータ等(4)の放射性物質が見つかりました。
brg140720b.gif
 ※1(5)(6)(7)(8)およびGoogle Mapで作成
 ※2 値は1リットル当たりのベクレル数
 ※3 過去1週の最高値
 図―3 外洋と排水路の放射性物質濃度

5,6号機放水口北側(7)
   全ベータ 14ベクレル(7月14日採取)
 南側放水口付近(7)
   全ベータ 11ベクレル(7月14日採取)
 南放水口付近(排水路出口付近)(T-2)(8)
   全ベータ 10ベクレル(7月14日採取)
以下に5,6号機放水口北側の放射性物質濃度の推移を示します。
brg140720l.gif
 ※(6)(7)を集計
 図―4 5,6号機放水口北側の放射性物質濃度の推移

東京電力は色々と対策をしているようですが、特に改善されている様子はありません。やがて海水浴場に流れていくんでしょうね!
 もっとも海ににづづく排水路からも見つかっています。以下に排水路のC-2地点の放射性物質濃度の推移と、降水量を示します。
brg140720c.gif
 ※1(9)(10)にて作成
 ※2 降水量は「浪江」の値
 図―5 排水路C-2地点の全ベータ濃度と降水量

 雨が降ると放射性物質濃度が上がると思います。今週、排水路の付替えが完了したそうです(11)。そして7月17日から、観測点C-2-1での汚染水濃度の測定が始まっています(9)。そしたら7月18日の測定で、従来の観測点C-2より高い1リットル当たりで
   放射性セシウム13ベクレル(134と137の合計)
   全ベータ   45ベクレル
の放射性物質が見つかりました。放射性物質汚染の酷い場所に排水路を付け替えて、放射性物質の流出量も増える?

2.地下水バイバスNo12は52日間連続の基準値超え
 地下水バイパスは、福島第一原発の汚染水対策として原子炉建屋に侵入する前の地下水を事前に汲み上げ汚染水の発生を抑えようとするものです(2)。
地下水バイパスは、地下から地下水を汲み上げる12本の井戸、汲み上げた地下水を一時的に保管するタンク、井戸からタンクに送るため配管、タンクから海に捨てるための配管等からなります。また、山側(上流)には汚染水を保管するタンク群や汚染水漏れを起こしたタンクがあります。12本の井戸は北から南に向かってNo1からNo12の番号が割り振られています。
brg140609b.gif
  ※(12)を転載
  図―6 地下水バイパスの平面図
 このうちNo12の井戸から基準値の1リットル当たり1500ベクレルを52日間上回ったままです。以下にトリチウム濃度の推移を示します。
brg140720d.gif
  ※(13)を集計
  図―7 地下水バイパスNo12のトリチウム濃度

 さらにはNo12井戸だけでなく、おとなりのNo11井戸からも1リットル当たり490ベクレルのトリチウムが見つかっています。
東京電力は地下水バイバスの山側に地下水観測用の井戸を掘り汚染水濃度を監視しています。以下にその様子を示します。
brg140720e.gif
  ※1(13)(14)にて作成
  ※2 値は1リットル当たりのベクレル数
  ※3 過去1週の最高値
  図―8 地下水バイパスおよび山側井戸の放射性物質濃度

 この中で(=^・^=)が最も気になったのはE-9井戸の全ベータ濃度です。
brg140720f.gif
  ※1(14)を集計
  ※2 NDは検出限界未満を示す。
  図―9 E-9井戸の全ベータ濃度推移

 どんどん上昇しています。全ベータは地下水バイパスの井戸からは見つかって居ませんが、山側井戸からは高濃度の全ベータも見つかっています。そのうち地下水バイパスに流れ込んだりして.....。

3.海岸付近の井戸からも高濃度の放射性物質
 東京電力は福島第一原発の海岸付近にも井戸を掘り地下水の放射性物質濃度を調べています(7)。以下に(=^・^=)が気になったポイントの汚染水濃度を示します。
brg140720g.gif
  ※1(7)を集計
  ※2 数値は1リットル当たりのベクレル数
  ※3 過去1週間の最高値
 図―10 海岸付近の井戸の放射性物質濃度

 この中で気になったのがNo3-5です。この井戸は陸側遮水壁の海側にあります。でも1リットル当たりで、
 セシウム 340ベクレル
 全ベータ 510ベクレル
と比較的に高い濃度を示しています。一方、陸側遮水壁の反対側にある3-4井戸は1リットル当たりで
 セシウム 13ベクレル
 全ベータ 21ベクレル
とそれ程には高くありません。遮水壁を迂回して流れ込んでる感じです。汚染水の流出防止対策の遮水壁(15)って効果なかったりして…。
 そして気になることは、濃度が上昇いていることです。
brg140720h.gif
  ※1(7)を集計
  ※2 NDは検出限界未満を示す。
 図―11 No3-5井戸の放射性物質濃度推移

そしてもう一箇所にきなったのがNo1-14井戸です。こちらも放射性物質濃度が急上昇です。
brg140720i.gif
  ※1(7)を集計
  ※2 NDは検出限界未満を示す。
 図―12 No1-14井戸の全ベータ濃度推移

<余談>
 福島県も夏休みに入りました(16)。そしてオスプレイが飛んで来たそうです(17)。
brg140720k.gif
  ※(18)を引用
 図―13 福島県内のオスプレイの飛行ルート

放射性物質とオスプレイを気にする夏休みなんて大変!どうせなら(=^・^=)の街の海にしませんか?(=^・^=)の街は汚染魚が採れる海もオスプレイもありません。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(7月1,2週)―海水浴場がらストロンチウム90-
(2)いわきの海水浴場で海開き - NHK福島県のニュース
(3)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(6月4週)―地下水バイパスは2週連続新記録-
(4)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(5)報道配布資料|東京電力
(6)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果
(7)(4)中の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果 」
(8)(4)中の「福島第一原子力発電所 地下水バイパス排水に関するサンプリング結果 」
(9)(6)中の「南放水口・排水路」
(10)気象庁|過去の気象データ検索
(11)2014年7月17日付替排水路の概要(PDF 264KB)
(12)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発の地下水バイパスについて
(13)(4)中の「福島第一 地下水バイパス揚水井 分析結果 」
(14)(6)中の「H4エリア周辺観測孔」
(15)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発で実施されている汚染水流出防止対策
(16)夏休み、目標高く県内の公立小中学校終業式 | 県内ニュース | 福島民報
(17)県内で複数の機影目撃情報 二本松などで撮影 オスプレイの北日本飛来で | 県内ニュース | 福島民報
(18)めげ猫「タマ」の日記 嘉手納にもオスプレイ、しかも危険なCV22―安倍総理は国民の安全よりアメリカのご機嫌が大事?
続きを読む
  1. 2014/07/20(日) 19:31:56|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラブルいっぱい福島原発(7月3週)―福島第一で火事―

 東京電力福島原発はトラブルが多く、トラブル毎に記事にするは面倒なので、まとめて記事にしています。先週につづき(1)、7月3週(7月13日から7月19日)もしっかりトラブルが起こっています。

1.停電
7月14日午前7時28分頃に、構内の福島第一原発の山側にある「1~4号機サブドレン浄化設備」近くで、作業員が重機を操作中、誤って地中のケーブルを切断し、施設などが約7時間にわたり停電が発生しました。このため構内の空間放射線量を計測するモニタリング車が運用できなかったほか、水道、給油設備、信号機、企業厚生棟の電気設備などが一時使用で気無くなりました(2)(3)。

2.多核種除去設備(ALPS)でまたトラブル
7月14日午前7時31分頃に多核種除去設備の電気品室において火災警報が発生した。原因はは火災報知器単体の故障のようです(2)。本当の火事でなくってよかった...。近々の多核種除去設備(ALPS)のトラブルを以下にしまします。汚染水対策の大事な柱なのに大丈夫ですかね?
  3月17日 B系統の出口から処理水を回収
  3月18日 処理水から1リットル当たり、1400万ベクレルと1100万ベクレルのストロンチウム90等に由来する全ベータを確認、処理を停止  
  3月19日 移送先のJ1タンク群も汚染されていることを確認
  3月24日13時頃 A系、C系の運転を再開
  3月24日19時頃 サンプルタンクCより汚染水漏れを確認(サンプルタンクCには3月18日発見された処理されない汚染水が混じっている)。
  3月24日19時頃 A系、C系の運転を停止(運転全面停止)
  3月25日 A系、C系の運転を再開
  3月27日 A系出口の処理済みの水の「白濁」を確認、A系の運転を停止
  3月29日 C系での汚染水処理を停止して、ポンプの洗浄を行ったのですがポンプの流用が元に戻らず。
  4月16日 見張りをせずに洗浄作業を行い水をあふれさす。
  5月20日 定例のサンプリングにおいて、C系統の水に白濁があり停止。
  6月18日 新たな「隙間」が見つかる。(以上が(4))
  7月14日 火災報知器が語彙警報(本稿)
(=^・^=)の家にも数台の火災報知器がありますが、誤警報がなったことがありません。福島第一原発の火災報知器て高感度、それとも単に誤動作が多い?

3.部品取りで修理
 古い機械を修理する場合に「部品取り」が行われるそうです。「部品取り」とは「、おもに古いため保守部品が乏しい場合や財政上の事情が良くない(パーツが高価)場合に用いられる。」そうです(5)。福島第一原発5号機では水漏れが起こり、点検作業をしたら弁に異常が見つかったそうです(6)。
brg140719a.gif
 ※(7)を引用
 図―1 水漏れトラブルを起こした「弁」

 交換部品が必要なのですが、なんと福島第二原発の部品を外して持ってくるそうです(7)。5号機は1978年に稼働から36年が経過しています(8)。予備部品が調達できなくなったりして…。

4.福島第一で火事
7月15日午前7時18分頃、福島第一原子力発電所構内東側南放水口付近において、遮水壁工事を行っている作業員が付近の仮設休憩所の冷房等に使用している発電機が出火しました(9)。
brg140719b.gif
  ※(10)を引用
 図―2 火を吹いた発電機

5.クレーンの防振ようのゴムの劣化
 福島第一原発1号機では建屋カーバーの解体を計画しています(11)。東京電力の7月17日の会見を聞いていたら、建屋カーバーの解体に使うクレーンのアームをを台風8号がくるので下げたそうです(12)。ついでに点検したら、防振用のゴムに劣化が見つかったそうです(13)。以下に劣化した防振用のゴムの様子を示します。
brg140719c.gif
 ※(14)を引用
 図―3 劣化したクレーンの防振用ゴム

以下に比較の為に2号機で使用されている正常な防振用のゴムの写真を示します。
brg140719d.gif
 ※(14)を引用
 図―4 正常なクレーンの防振用ゴム(2号機)

だいぶ劣化が進んでいるみたいです。台風がこないで点検もせずにカーバーの解体工事をしていたらどうなったんですかね。


6.福島第一5号機がまたも水漏れ
 先週に福島第一5号機から水漏れがあったのばかりですが(1)、今週も水漏れがあったみたいです。
 7月19日午前1時25分頃、福島第一原子力発電所5号機原子炉建屋5階オペレーティングフロアの2箇所の弁ボックス内にある燃料プール冷却浄化系の弁付近に水溜が見つかりました。水溜りは約75cm×約50cm×深さ約9cmと約75cm×約50cm×深さ約18cmに広がり、1リットル当たりで
 コバルト60が3400ベクレルと2100ベクレル
 マンガン54が78ベクレル(2箇所とも同じ)
が見つかったそうです(15)。
brg140719e.gif
※(16)を引用
 図―5 水浸しになった「福島第一原子力発電所5号機原子炉建屋5階オペレーティングフロア」

<余談>
 東電は福島原発事故前に津波の試算をしていたとのニュースが流れました(17)。
brg140719f.gif
 ※(18)をキャプチャー
 図ー5 津波の試算資料があったと報じる福島県のローカルTV局(FTV)

 報道によると(17)試算された第1原発の津波の高さは敷地高10メートルに近い9.5メートルとされ、「冷却水取水ポンプモーターのレベルを超える数値で、余裕のない状況」と記載されていたそうです。だったら東電は津波の危険性を知りながら放置したことになります。原発は事故れば大変な事になるので細心の注意がひつようなはずですが、津波の危険を知りながら放置したら東電には原発オペレータとしての資格はないと思います。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(7月2週)―台風でもトラブルが無い事がニュースに!
(2)2014年7月14日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(3)第一原発構内施設7時間停電 ケーブル断線 冷却に影響なし | 県内ニュース | 福島民報
(4)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(14:55 2014/06/20月週)―ALPSにまた遅れ-
(5)部品取り - Wikipedia
(6)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(7月1週)― けが人を誤診
(7)2014年7月17日福島第一原子力発電所5号機SW系RCW熱交換器出口調整弁からの漏えいについて(PDF 145KB)
(8)福島第一原子力発電所 - Wikipedia
(9)福島第一原子力発電所構内東側における仮設休憩所の冷房等に使用していた発電機からの出火について|東京電力
(10)東京電力 写真・動画集| 福島第一原子力発電所構内東側における仮設休憩所の冷房等に使用していた発電機からの出火について
(11)めげ猫「タマ」の日記 飛散対策の効果は不透明―福島第一1号機建屋カーバー解体
(12)【7月17日】東京電力 記者会見 - 2014/07/17 17:30開始 - ニコニコ生放送
(13)福島第一原子力発電所 1号機原子炉建屋カバー解体工事750tクローラークレーン(1号機)エンジン受けブッシュの劣化について(PDF 238KB)
(14)東京電力 写真・動画集| 福島第一原子力発電所 1号機原子炉建屋カバー解体工事750tクローラークレーン(1号機)エンジン受けブッシュの劣化について
(15)2014年7月19日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後5時現在】
(16)東京電力 写真・動画集| 福島第一原子力発電所5号機原子炉建屋5階オペレーティングフロアにおける水溜りの発見について
(16)第1原発・津波試算「資料あった」 国一転、存在認める(福島民友ニュース)
(17)福島のニュース 福島テレビ(7月15日ひる放送)
  1. 2014/07/19(土) 19:38:49|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛散対策の効果は不透明―福島第一1号機建屋カーバー解体

 7月中に福島第一原発の建屋カーバーの解体があります。これについて東電は放射性物質の拡散防止策を福島県に説明したそうです(1)(2)(3)。でも効果は不透明みたいです。3号機の解体では、瓦礫から放射性物質が拡散し農作物を汚染したと思われることが発覚しました(4)。また同じことが起こりそうで(=^・^=)は心配です。福島はいよいよ桃の本格シーズン(5)、(6)大丈夫ですかね?
brg140718a.gif
 ※(1)をキャプチャ
 図―1 東電の飛散防止策の効果に疑問を報じる福島県の地方紙(福島民報7月18日朝刊)

 福島第一原発1号機は現在は放射性物質が飛び散らないようにカーバーで覆われています(3)。
brg140718b.gif
 ※(7)を7月18日にキャプチャー
 図―2 カーバーに覆われている福島第一原発1号機

いま核燃料プールの燃料の取り出しを計画しています(8)。その前段階としてカーバーの撤去を7月中に始めるそうです(1)(2)(3)。カーバーを外す工事や、そのあとに続く瓦礫撤去では放射性物質の飛散が心配されます。従前の3号機の瓦礫撤去では放射性物質が飛散しセシウム汚染食品を誕生させたと言われています(4)。
brg140715d.gif
 ※1(4)を転載
 ※2 「黒」の部分が「セシウム」
 図―3 福島第一原発から飛散した放射性物質で汚染されたするいなほ

放射性物質が飛散したとされるのは2013年8月19日ですが、報道発表があったのは1近くあとの2014年7月14日です(4)。
 1号機も同じ事が心配されます。これについて東京電力は対策ととると発表しました(5)。でも資料をみると、「(現在検討中)」との但し書きがついています(3)。
brg140718c.gif
 ※(3)に加筆
 図―4 「(現在検討中)」との但し書きが付いた東電発表

 (=^・^=)は3号機と同じことが起こると心配していたら、福島県の地方紙ほ福島民報は「飛散対策、効果は不透明 福島第一原発粉じん問題」なんてニュースを配信していました(2)。カーバーの下の瓦礫を以下に示します。
brg140718d.gif
※(3)を引用
 図―5 福島第一原発1号機のカーバーの下の「瓦礫」

風が吹いたらすぐにも飛散しそうです。2013年8月19日の飛散があったと、福島県産のトウガラシの放射性セシウム濃度が急上昇しています。
brg140718e.gif
※1(9)(10)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す。
 図―6 福島県産トウガラシのセシウム濃度推移(2013年)

ニュースでは「米」だけが扱われていますが、野菜類など他の作物も間違いなく汚染されいたはずです。

<余談>
 福島かこれから桃のシーズンです(5)(6)。大丈夫ですかね?検査に合格しても、そのあと直ぐにセシウムが付着したりして・・・。(=^・^=)は
 「行かない」「買わない」「食べない」
のフクシマ3原則を守ります。でもこれ(=^・^=)だけでないみたいです。
brg140718f.gif
 ※(11)を引用
 図―6 福島はまだアスパラのシーズン(12)、でも「熊本産」が載っている福島県会津若松市のスーパーのチラシ



―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島民報
(2)飛散対策、効果は不透明 福島第一原発粉じん問題 | 県内ニュース | 福島民報
(3)2014年7月17日福島第一原子力発電所1号機原子炉建屋カバーの解体について(PDF 744KB)
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(7月2週)―福島県漁連の検査で13ベクレル、福島県の検査は63件全数ND、いわき市沖アワビ
(5)早生モモ「暁星」の出荷本格化 JA新ふくしま共選場(福島民友・写真ニュース)
(6)食べ頃カレンダー
(7)福島第一ライブカメラ(1号機側)|東京電力
(8)福島第一原子力発電所1~4号機の廃炉措置等に向けた中長期ロードマップ|東京電力
(9)報道発表資料 |厚生労働省
(10)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(9月1週) -福島県産モロヘイヤから14ベクレル、でも福島県は29件全て検出限界以下
(11)ヨークベニマル/お店ガイド
(12)アスパラ JA全農福島県 野菜 産地 栽培 出荷
  1. 2014/07/18(金) 19:33:47|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ