fc2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

もんじゅについて(下)―維持費は年間200億円!その価値はあるの

 高速増殖炉「もんじゅ」は今から13年前の1991年5月18日に試運転を開始しました。いまも毎年約200億円の国費((=^・^=)も払った税金)が使われています(1)。その価値があるのでしょうか?

1.もんじゅの意義
 「もんじゅ」の意義について、「もんじゅ」を管理している独立行政法人日本原子力研究開発機構は
   ①ウランの有効利用ができる(現状の原発は全体0.7%のウラン235しか利用できないが、もんじゅのような高速増殖炉ではウランの99.3%を占めるウラン238が利用できる)
   ②理論上は高レベル放射性廃棄物の量を低減できる可能性がある(アメリシウム242(半減期7370年)等を中性子を当てることで低減できる)
と主張しています(2)。一方、これまでに9,830億円お金が税金などから投じられてきました。そして過去4年間の維持費用は平均で201億円(2010年から各年で、238億円、216億円、175億円、174億円)です。
brg140521a.gif
   ※(2)に加筆
  図―1 「もんじゅ」投じられたお金
 一方、原子力規制員会などからずさんな管理が指摘されているので、改善すればもっと維持費がかかると思います。日本原電は3機の原子炉を保有しています(4)が、メンテナンスには1,515億円を要していますので原発一機について約500億円のメンテナンス費用がかかっています。そこまで行くかはわかりませんが、近い金額になりそうな気がします。


2.欧米は撤退した高速増殖炉
 各国の高速増殖炉の状況です。
  ①アメリカ―1946年に実験炉が臨界、1994年に開発中止
  ②フランス―1962年に実験炉が臨界、1996年に実証炉を閉鎖
  ③イギリス―1959年に実験炉が臨界、1994年に原型炉閉鎖
  ④ドイツ ―1977年に実験炉が臨界、1991年に開発中止
  ⑤イタリア―1987年に計画中止
  ⑥ロシア ―現時点で実験炉、原型炉が運転中
  ⑦カザフスタン―現時点で原型炉が運転中
  ⑧インド ―現時点で実験炉が運転中
  ⑨中国  ―現時点で実験炉が運転中
  ⑩日本  ―1977年に実験炉が臨界、現時点で原型炉が「停止」中(6)
欧米各国では、高速増殖炉をつくっても全て閉鎖しました。
 だから日本も閉鎖しろとの結論にはなりませんが、高速増殖炉の開発に(=^・^=)も支払った税金を使うのに意味があるかを考えるのもいいと思います。

3.再処理は実現できるの
 普通(濃縮ウランで動く)でも原子炉を稼働すると、プルトニウムができます(7)。
brg130131e.gif
※(7)を転載
 図―2 原子炉でプルトニウムができる過程

 「もんじゅ」を動かすには原子炉でできたプルトニウムを取り出す必要がありますが、この仮定を再処理といいます(7)。
brg130131f.gif
  ※(7)を転載
 図―3 核燃料サイクルの概念

 これについて色々な意見があります。「エネルギー資源に乏しい日本が、貴重なウラン資源をより有効に利用するために」必要との意見(8)や、危険だから再処理はしていけないとの意見(9)等があります。いま青森県の六ヶ所村で再処理工場の試験が進んでいますが、青森県は再処理工場が本格稼働すると青森県産米は1キログラム当たり87~110ベクレルの炭素14に汚染されると試算しているそうです(10)。また、韓国はアジアの他国が再処理工場を持つことを快く思わないみたいです(11)。再処理工場が稼働すれば、韓国の対日感情を悪化させると思います。
 再処理工場の安全審査が進められていますが(12)、(=^・^=)なりに資料をみると先が見えません。それでなくても六ヶ所村の再処理工場はトラブルをお越し、計画が大幅に遅れており本格運転の予定日もありません(10)。
 「もんじゅ」等の高速増殖炉の燃料を作るのに必要な再処理工場の行先が不透明です。

4.プルトニウムを使うには
 プルトニウムを使って発電する方法は、高速増殖炉を使う方法とプルトニウムで出来た核燃料(MOX燃料)を普通の原子炉で使う方法があります(13)。電源開発はプルトニュウムからできたMOXで発電する大間原子力発電所の建設を進めています(14)(15)。建設費は4,700億円程度みたいで(16)、電気出力は138万kWです。一方、もんじゅは建設費5,886億円で(1)、電気出力25万kWです(17)。もんじゅは開発中の原子炉なので単純比較はできませんが、建設費は大差なにのに電気出力は5分の1程度なので、設備費用は5倍割高です。
 「もんじゅ」が「大間原発」に比べ、メリットがあるとすると大間原発がプルトニウムを消費するだけのに対し、「もんじゅ」はプルトニウムを作ることができます。このメリットが生きるには、日本がプルトニウム不足にならなくてはなりません。プルトニウムは1回の核分裂で200MeV程度のエネルギーを出すで、1kgのプルトニウムからは8,070,326万KJのエネルギーが生み出せます(200×100万×電気素量×1000g/239(プルトニウムの質量数)×アボガドロ数)。一方、大間原発の熱出力は392.6万kWですので、1日に必要なプルトニウム燃料は約3.5kgです(392,6×24×3、600÷8,070,326)です。いま、日本には44,254kgのプルトニウムがあります。原発の35年分(44,254÷3.5÷365)です。プルトニウムだけで発電する原発は計画中も含め大間原発だけなので(14)、すでに35年分のプルトニウムを貯め込んでいます。しばらくプルトニウム不足にはなりません。
 大間原発は安全審査が始まっておらず安全性を疑問視する声がありますが(14)、「もんじゅ」よりましだと思います、

4.安全審査を通るの?
 原子力規制委員会の安全審査をみていると「冷却材喪失事故(LOCA)」による対応を求められています(20)。すなわち、何らかの理由で冷却材が無くなり原子炉が過熱しる現象です(21)。日本原子力開発機構は、もんじゅでは冷却材喪失事故は起きないと主張しています。理由は普通の原子炉(軽水炉)では水(冷却材)に圧力をかけているので、圧力が下がると水が沸騰し直ぐになくなるが、もんじゅは冷却材(ナトリウム)に圧力をかけていないと主張しています(22)。(=^・^=)なりに福島第一原発の経緯を見てみると(23)、福島第一原発事故で冷却材(水)が失われたのは「減圧」によるもでなく「熱」によって内部圧力が上昇し漏れ出したためと思います。もんじゅでも同じことは起こりえます。だから、安全審査が通るか不明です。また破砕帯の問題もあります(24)。

<余談>
 もんじゅは必要性がなく、安全審査に通るかも不明です。このような物に(=^・^=)も払った税金をつぎ込むのは、税金の無駄遣いです。「もんじゅ」は税金泥棒です。もんじゅは廃炉にして、浮いたお金で(=^・^=)の税金を安くて欲しいと思います。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)もんじゅについてお答えします。
(2)高速増殖炉と核燃料サイクル-1
(3)【もんじゅ】 ずさん管理浮き彫り  「組織崩壊」と厳しい声 : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)
(4)日本原子力発電株式会社
(5)財務状況 | 日本原子力発電株式会社中の「2012年度 決算概況」
(6)高速増殖炉 - Wikipedia
(7)めげ猫「タマ」の日記 核兵器の作り方
(8)再処理とは
(9)とめよう!六ヶ所再処理工場 | 原子力資料情報室(CNIC)
(10)六ヶ所再処理工場 - Wikipedia
(11)韓国に禁止した核再処理…米国、ベトナムには黙認(1) | Joongang Ilbo | 中央日報
(12)再処理事業所 審査状況|政策課題|原子力規制委員会
(13)MOX燃料 - Wikipedia
(14)大間原子力発電所 - Wikipedia
(15)J-POWER | 電源開発株式会社 | 事業・サービス | 原子力発電事業
(16)Web東奥・特集/断面2012
(17)もんじゅ - Wikipedia
(18)プルトニウム燃料の特徴 (04-09-01-09) - ATOMICA -
(19)J-POWER | 電源開発株式会社 | 事業・サービス | 原子力発電事業 | 計画概要
(20)新規制基準適合性に係る審査(原子力発電所)|政策課題|原子力規制委員会
(21)冷却材喪失事故 - Wikipedia
(22)もんじゅ - 日本原子力研究開発機構
(23)日本政府、事故調、東京電力発表報告書
(24)高速増殖原型炉もんじゅ敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合|会議|原子力規制委員会
  1. 2014/05/21(水) 19:39:44|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月3週)―福島産ジャガイモから29ベクレル、でも福島県の検査は検出限界未満ー

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。5月3週中の食品中の放射性セシウムの検査結果が発表になったので(4)、をまとめてみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。先週に続き今週もしっかり基準値超えが見つかっています(3)。
  ①検査数1,777件中26件の基準値超え(全体の1.5%)
  ②平均は、1キログラム当たり9.3ベクレル、最大740ベクレル(福島県産イワナ)。
  ③基準超の食品が宮城、福島、栃木、長野
で見つかっています。
brg140520a.gif
   ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(5)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(2014年5月3週)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値超(6)えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県


1.福島産ジャガイモから29ベクレル、でも福島県の検査は検出限界未満
 国立医薬品食品衛生研究所が福島県産ジャガイモを1個検査したら、1キログラム当たり29ベクレルの放射性セシウムが見と5月19日に発表されました(4)。そこで、福島県や福島県内の自治体が過去半年間の検査を調べたら9件中9件全てでセシウムが見つかっていません(検出限界未満)。
 以下に以前に調べた福島産品の検査結果の比較を示します。概ね福島県外で福島産品を検査すると10倍の値になります。福島県の検査って大丈夫ですかね?

 表―1 福島県の検査結果と県外の検査結果の比較
 ※1 2013年、14年1月17日までの厚労省の発表(1)を集計
 ※2 検査はゲルマニウム半導体検出器による精密検査について比較
 ※3 表中の全数NDは、全ての検査で放射性セシウムが見つからなかった事を示す。
 ※4 (7)を転載
brg140120a.gif


2.未検査のサクランボを食べる安倍出戻り総理の勇気ある行動
 安倍出戻り総理が5月17日に、福島を訪問し福島市のサクランボ農家で「サクランボ」を試食しました(8)。検査しているか調べたら、検査されていません。福島県が5月17日までに検査したサクランボは今年は伊達市産の1件のみで(1)(4)、福島市産のサクランボはありません。
brg140520b.gif
 ※(8)を引用
 図―2 検査されていないサクランボを食べる安倍出戻り総理

 検査されていない福島市産のサクランボの出荷が始まったそうです(9)。福島県は福島産品について「米の全量全袋検査などの徹底したモニタリング検査」等により安全性の確保」と徹底した検査によって安全が確保されていると主張しています(10)。でも本当?

3.上昇する福島県産「ウド」のセシウム濃度
 福島県産の「ウド」の放射性セシウム濃度が上昇しています。以下に2013年と2014年の比較を示します。
 表―1 福島県産ウドのセシウム濃度
 ※1 NDは検査全数が検出限界未満であることを示す。
 ※2 「数」は検査数
 ※3 このほか下郷町、会津若松市、金山町、三島町、西会津町、只見町、南会津町、北塩原村、柳津町は2013年、14年共に全数が全数が検出限界未満
 ※4 ■(黄色)は基準超があることを示す。
                 (Bq/kg)
brg140520c.gif
 相馬市、川内村、葛尾村、広野町、喜多方市、南相馬市の6市町村で上昇し、去年はなかった基準超えが4市町村で発生しています。なんか急上昇って感じです。

<余談>
 ・検査結果が信頼できない福島産品
 ・検査なしで出荷される福島産品
 ・セシウム濃度が上昇することもある福島産品
食品中の放射性物質検査を見ていると(=^・^=)は危険を感じ、不安になります。(=^・^=)は
「行かない」「買わない」「食べない」
のフクシマ3原則を決めています。でも、これは(=^・^=)だけではないみたいです。
brg140520d.gif
 ※(11)を引用
 図―3 春なのに福島県産品が殆どない福島県福島市のスーパーのチラシ


―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月2週)―福島汚染食材を3日間秘匿した安倍出戻り内閣―
(4)食品中の放射性物質の検査結果について(第879報) |報道発表資料|厚生労働省
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)めげ猫「タマ」の日記 福島県のセシウム検査の値は他県の10分の1
(8)平成26年5月17日 福島県下訪問 | 平成26年 | 総理の一日 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ
(9)“赤い宝石”たわわ 福島でハウスサクランボ収穫始まる | 県内ニュース | 福島民報
(10)週刊ビッグコミックスピリッツ「美味しんぼ」に関する本県の対応について - 福島県ホームページ
(11)AEON | 店舗情報 | イオン福島店#leaflet

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2014/05/20(火) 19:37:17|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津は1人、中通りは66人 福島県甲状腺癌

 5月19日に福島県県民健康管理調査第15回の検討委員会が行われました(1)。福島県の子供さんから90人の甲状腺癌ないし癌の疑いがある方が見つかったそうです。地域別に纏めたら、放射性物質汚染が酷く多くの方が避難した浜通りは23名、放射線汚染はあったけど殆ど避難しなかった中通りが66名、殆ど放射性物質汚染のない会津が1名です。中通りと会津を比べて偶然に起こる確率を計算したら3%でした。
 福島県は纏まりのない3つないし4つの地域の集合体と言う人がいます(2)(3)。3つとすると、西から会津、中通り、浜通りです。浜通りには福島第一原発があり、福島原発から20km圏内は原発事故の翌日には避難指示が出されました(4)。中通りは、放射性物質に汚染されましたが、殆どが20km圏外にあり避難はあまりなかったと思います。会津は福島第一原発から概ね80km圏外にあり、それほどおおきな被爆はなかったと思います。(=^・^=)なりにまとめると
 会津 :福島第一原発から離れており、放射性物質汚染の無い場所
 中通り:そこそこ放射性物質に汚染されたのにあまり避難がなく住民がそれなりに被爆した場所
 浜通り:福島第一原発があり放射性物質汚染が酷いが、避難した人も多く被爆が少ない人も多くいる地域
に分けれると思います。
brg140519a.gif
 ※(5)にて作成
 図―1 福島県の地域分け

 福島県は原発事故を受けて「福島県民健康管理調査」を実施しています。その中に福島原発事故当時18歳以下だた子供さんを対象に甲状腺癌の検査を実施しています(6)。(=^・^=)は地域に差があるか主計してみました。以下に比較を示します。
  あまり被爆のない会津1人(検査32,208人中、割合は0.003%)
それなりに被ばくした中通り66人(検査176,357人中、割合は0.037%)
  被爆した人と避難した人がいる浜通り23人(検査80,824人中、割合は0.028%)
中通りは会津の10倍の罹患率です。2次検査が中通りで対象1,225人中1,101人で実施(全体の90%)、会津では209人中103人で実施(全体の半分)を考慮して偶然に起こる確率を計算したら3%でした。一寸、偶然とは思えません。もともと会津は「対象地域」だったみたいです(7)。

<余談>
 色々と物議を起こした美味しんぼの福島編が5月19日に完結したそうです(8)。出版社は色々な意見と見解を発表しました(9)。(=^・^=)なりの感想は、放射線被爆につては分かってないことが多いような気がします。そでも、行政側は分かってないことに言及すると「非科学的だ」「風評被害だ」と強弁している感じです。環境大臣は美味しんぼについて批判をしています(10)。だったら、反論を出版社にも寄せるべきです。出版社は反論を求めたみたいですが、環境省は出さなかったそうです(9)。これでは単なる「陰口」です。ひょっとして、いろんな意見を並べられたら環境省の主張は説得力がない?
以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。
  表―1 偶然に起こる確率の計算結果
  ※1 計算方法は(11)による。
  ※2 ④は、中通りと会津の①×②の合計をSとして
   ⑤=①×②÷S×③の合計
  で計算。
brg140519b.gif


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)第15回「県民健康調査」検討委員会 資料を掲載しました(5月19日開催) - 福島県ホームページ
(2)福島は3つに分かれていると言います。浜どおり中通会津。 - Yahoo!知恵袋
(3)気候 - 福島県ホームページ
(4)避難指示等の経緯(PDF:985KB)
(5)文部科学省による福島県西部の航空機モニタリングの測定結果について | 原子力規制委員会
(6)福島県民健康管理調査 - Wikipedia
(7)福島健康調査の計画案入手〜喜多方と会津は対照地域 | OurPlanet-TV:特定非営利活動法人 アワープラネット・ティービー
(8)「美味しんぼ」福島の真実編最終話に作者の“信念” ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
(9)小学館 コミック -ビッグコミックスピリッツ~SPINET- 『美味しんぼ』福島の真実編に寄せられたご批判とご意
(10)「美味しんぼ」問題:前双葉町長が批判 石原環境相発言 - 毎日新聞
(11)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
  1. 2014/05/19(月) 19:59:02|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

もんじゅについて(上)―高速増殖炉ってなんですか?

 高速増殖炉「もんじゅ」は今から13年前の1991年5月18日に試運転を開始しました。そこで、(=^・^=)なりに「もんじゅ」について調べてみました。この項は長くなるので2回に分けたいと思います。「もんじゅ」は高速増殖炉ですが、高速増殖炉てどんな原子炉にかにつて(=^・^=)なりに調べてみました。
 1.高速増殖炉とは
  高速増殖炉(こうそくぞうしょくろ、Fast Breeder Reactor、FBR)とは、高速中性子による核分裂連鎖反応を用いた増殖炉のことをいうそうです(2)。最初に名前について調べてみました。
 ①何が高速? 
 高速増殖炉はなにが高速と言えば、中性子が高速です。これを「高速中性子」と呼びます。高速中性子とは中性子です。概ね0.1MeVから1.0MeVのエネルーギーをもつ中性子です(3)。1eVの中性子は秒速1.4mなので(3)、(=^・^=)なり高速中性子のスピードを計算すると毎秒4400kmから14,000kmになります。一方、普通(ウラン235を使う)原子炉の中性子は熱中性子とよばれ、秒速2.2kmほどだそうです。
 注記1 MeVは放射線1個のエネルギーを示す単位で、1兆MeVは0.1602J(ジュール)。

 以下に中性子のエネルギーによる核分裂の起こしやすさを示します。
brg140518a.gif
  ※1(4)を引用
  ※2 239Puはプルトニウム239を示す。
  ※3 241Puはプルトニウム241を示す。
  ※4 235Uはウラン235を示す。
  ※5 バーンは反応の起こしやすさを示す単位(5)。
  図―1 中性子のエネルギーによる核分裂の起こしやすさ

 高速中性子の領域の0.1MeVから1MeVの間に、核分裂をしやすいピークがあります。プルトニュームだけに選択的に核分裂を引き起こすには高速中性子が適しています。
 ②増殖とはなんでしょうか?
  高速増殖炉の「増殖」って?高速増殖炉にしろ、普通の原子炉も「核分裂」反応を起こしたエネルギーを取り出し電気に変える装置です(6)。核分裂反応は、ウラン235やプルトニウム239等の物質が中性子を吸収すると、不安になり二つの原子核に分かれ、いくつか(概ね2から3個)の中性子を出す現象です(7)。
brg140518b.gif
  ※1(7)を引用
  ※2 235Uはウラン235を示す。
  ※3 236Uはウラン236を示す(不安定で直ぐ分裂)。
  ※4 141Baはバリウム141を示す。
  ※5  92Krはクリプトン92を示す。
  図―2 核分裂の模式図

 出た中性子の1個は次の核分裂に使いますが、残りはどこかに吸収されます。原子力発電の燃料はウランとプルトニウムですが、ウランには中性子を吸収すると核分裂を起こすウラン235と、プルトニウム239に変化するウラン238があります。プルトニウム239を主な燃料に使った原子力発電所を運転すると、原子力発電の燃料となる「プルトニウム239」が生まれます(8)。
brg140518c.gif
  ※(9)を引用・加筆
  図―3 原子力発電でプルトニウム239ができる原理

 上の図では、1回の核分裂で2個のプルトニウム239が生まれていますが、これはPR用の図でもんじゅなどでは1回の核分裂で生まれるプルトニウムの数は1.2個です。
 以下にプルトニウム239が核分裂で出す「中性子」の数を示します。
brg140518d.gif
 上の図では、1回の核分裂で2個のプルトニウム239が生まれていますが、これはPR用の図でもんじゅなどでは1回の核分裂で生まれるプルトニウムの数は1.2個です。エネルギーが高い程、多くの中性子が生まれます。高速増殖炉は高いエネルギーを中性子を使い、プルトニウム239ができやすくした原子炉です。

2.高速増殖炉の構造
 以下に高速増殖炉の構造図を示します。
brg140518e.gif
以下に高速増殖炉の構造図を示します。
  ※(11)に加筆
 図―6 高速増殖炉「もんじゅ」の構造

 ぱっと見た目には、普通の原子力発電所と変わりません。でも大きく違うところがあります。原子炉から熱を取り出すのに水でなく「ナトリウム」を使っています。これは「水」が使えないなからです。運動量保存則(11)とエネルギー保存則(12)から(=^・^=)なりに計算してみると
  中性子が水素原子と正面衝突した場合⇒速度は「0」
  中性子がナトリウム原子と消滅した場合⇒速度は衝突前の90%以上
になりました。水は酸素と水素からなりますが(13)、中性子と水素が衝突すうと最悪の場合は中性子の速度が「0」になってしまいます。すでに記載した通り、高速増殖炉には速度の速い中性子が必要ですので、速度「0」になるようなものは困ります。一方、ナトリウムにぶつかっても最悪の場合でも速度の減少は10%以下ですので、それ程には「減速」を心配することはありません。この事について、日本原子力研究開発機構は
「高速中性子とプルトニウムの組み合せでは、およそ3個の中性子が発生するので増殖が可能となります。つまり、高速増殖炉には核分裂の際に飛び出してくる高速の中性子のスピードを減速させない冷却材が必要となります。ナトリウムは中性子に比べて約23倍重い元素なので、中性子のスピードを余り減速させません。」
と説明しています(14)。

3.ナトリウムについて
 ナトリウム化合物は私たちの身近に一杯あります。塩なんかもっとも身近なナトリウム化合物だと思います。でも単体のナトリウムはとっても危険です。水に触れただけで、発火し火事になります。
brg140518f.gif
 ※(15)をキャプチャー
 図―7 水に触れて発火する「ナトリウム」

日本原子力研究開発機構は「ナトリウム」が色々と使われていると紹介していす(16)、概ねナトリウム化合物でナトリウム単体ではありません。これは水素ガスは爆発するので大変危険ですが、化合物の「水」は私たちの生活に欠くことができないものです。
brg140518g.gif
 ※(17)をキャプチャー
 図―8 水素爆発の例(福島第一原発)

 ナトリウムも同じで、ナトリウム単体は大変に危険ですが、塩などの化合物は私たちの生活とゆうよりは生きる為に必要です。原子力ムラの住人は名前が似ているだけで、まったく性質が違うものを同じ様に説明するのは「事実」です。

4.ECCS(非常用炉心冷却装置)がない。
 高速増殖炉には一般の原子炉に取り付けられいる非常用炉心冷却装置(ひじょうようろしんれいきゃくそうち、ECCS、Emergency Core Cooling System、緊急炉心冷却装置:以下ECCSと略す)がありません(17)。原子炉の冷却材に水を使う動力炉では、炉心の熱密度が高いため、スクラムと呼ばれる制御棒の一斉挿入による原子炉の緊急停止を行なっても、運転状態直後の核燃料の持つ高いレベルの余熱量に加えて、それに加算的に追加される崩壊熱によって原子炉圧力が上昇し、そのもたらす結果として炉心が破損・溶解する危険性があります。そこでECCSを取り付け炉心に繋がる配管系(原子炉系配管)の破断により低下した水位の回復をも含めて、予期せぬ原子炉緊急停止時に原子炉圧力容器への水の循環を利用して、炉心から外部へ熱を移動して炉心を冷却し破損を防止しています(18)。福島第一原発事故では2号機のECCSは事故後3日間、3号機では2日間は稼働しまいした(19)。結局は放射性物質漏れを起こしましたが、時間稼ぎをすることによって避難の時間はある程度は確保できたし、半減期の短い放射性物質は相当に減ってから放出となりその後の被害を防ぐのに貢献したと思います。本旨は外れますが、福島原発事故で初期対応にあたった下請けさんはそれなりに報いをうけてもいいと思います。
 ECCSないのは不要だからと主張があります。ナトリウムは沸点が高いので圧力を加える必要がなく、急な減圧が起こらないので蒸発して無くなることはないとの意見です(17)(2)。一方では、水とナトリウムは反応性が高いので原理的にECCSが取り付けられないとの意見もあります(2)。

5.高速増殖炉の世界の状況
 現在、アメリカおよびヨーロッパ各国はかつて実施していた高速増殖炉の開発を中止しています(2)。開発を継続ないし計画している国は日本、ロシア、インド、中国、韓国みたいです。G-8に該当する国では日本とロシアだけが高速増殖炉の計画を進めています。

<余談>
 高速増殖炉の「もんじゅ」は今も毎年200億円程度の税金が投入されています(19)。高速増殖炉の再開を目指し研究開発を続けるには、しばらくの間はこのお金が必要です。もんじゅにその価値があるか次回に検討したいと思います。暇な時に記事を書きます。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)もんじゅ - Wikipedia
(2)高速増殖炉 - Wikipedia
(3)高速中性子 - Wikipedia
(4)プルサーマルの必要性と安全性 • 核分裂と連鎖反応 ... - 九
(5)バーン (単位) - Wikipedia
(6)原子力発電 - Wikipedia
(7)核分裂反応 - Wikipedia
(8)エネルギー研究開発拠点化への文部科学省の取り組み
(9)高速増殖炉とはー2
(10)高速増殖炉の制御特性 (03-01-03-02) - ATOMICA -
(11)運動量保存の法則 - Wikipedia
(12)エネルギー保存の法則 - Wikipedia
(13)水 - Wikipedia
(14)もんじゅでナトリウムを使う大きな理由
(15)金属ナトリウムと水の反応
(16)身近に使われているナトリウム
(17)福島第一原発1号機,水素爆発!2011年 3月12日 午後
(18)もんじゅ - 日本原子力研究開発機構
(19)もんじゅについてお答えします。
  1. 2014/05/18(日) 19:30:53|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島中間貯蔵施設―跡地は核の最終処分場―

 5月17日の福島県のトップニュースは
  「事故前価格の8~9割程度 中間貯蔵用地、国の補償方針」
のいうな気がします(1)(2)(3)。
brg140517a.gif
 ※(1)をキャプチャー
 図―1 用地を事故前価格の8~9割程度で買収すると報じる福島県の地方紙「福島民報」

でも、これは破格の条件です。中間貯蔵施設の設置される帰宅困難区域では(4)、東電は土地、建物、家財を全額賠償と移住費用を賠償するとしています(5)~(8)。中間貯蔵施設の用地は、すでに無価値としてお金の支払が決まっています。それを8~9割の価格で買い上げるとしています。はっきりいって二重払いです。(=^・^=)は安倍出戻り内閣が中間貯蔵施設の用地は何としても「買収」することを決めたようです。30年だったら「借地」で十分です。でも用地買収にこだわります。(=^・^=)は次は「核のゴミの最終処分場」との計画を決めているからだと思います。
 福島原発事故で、東京電力は福島県の人口を上回る216万人分もの致死量に相当する(9)、広島原爆10個分もの放射性物質をばら撒きました(10)。ほっておくと危険なので、極めて限定的ですが除染との名称で、回収作業を実施しています(11)(12)。回収した放射性物質は何処に隔離し保管しなくてはなりませんが、隔離・保管する場所が中間貯蔵施設です(13)。ただし30年以内に福島から運び出す計画です(14)。現在の所、中間貯蔵施設は今年(2014年)中に一部を完成させ、来年1月から除染廃棄物(福島にばら撒かれた死の灰)の搬入の開始を予定しています(15)。あと8ヶ月です。
brg140517b.gif
 ※(16)を元に作成
 図―2 中間貯蔵施設予定地

最近の動きを以下に記載します。
2013年
 12月17日 国は福島県およぶ双葉郡4町(双葉、大熊、富岡、標葉)に対し中間貯蔵施設の具体案を提示し、受け入れを要請(16)。
2014年
 2月12日 福島県知事が国に対し、中間貯蔵施設について申し入れ。申し入れ内容は下記の通り(17)(18)。
  ①双葉・大熊の集約   
  ②用地は借地契約    
  ③(福島)県外最終処分の法制化 
  ④地域振興策     
   brg140310d.gif
※(19)を転載
 図―3 福島が最終処分場になるかもと放送する福島のローカルTV(FTV) 

 3月27日 国は福島県の要望書に回答(19)
  ①双葉・大熊の集約   ― 同意
  ②用地は借地契約    ― 拒否
  ③県外最終処分の法制化 ― 地元の受け入れ決定後に進める
  ④地域振興策      ― 具体案を示さず。
 事実上は国の当初計画を変えないとする「拒否」回答だと思います。
 4月25日 地域振興策についいて、国(井上信治環境副大臣)は、福島県庁を訪れ、内堀雅雄副知事、福島県大熊、双葉両町長と会談、候補地の地域振興策として自由度の高い交付金(約1000億円)を創設する方針を表明。大熊、双葉両町と国は町議会の了承を得た上で住民説明会を開くことで両町と合意(20)
 5月1日 大熊町、双葉町議会の全員協議会で環境省が説明。ただし具体案は示されず(21)。
 5月11日
   ・大熊町は土地の買い上げ後も、対象地域の住民の住民票を残すことを要請(現行制度では買収に応じ大熊町に戻る所が無くなれば、住民票を移す必要なあり)(22)。
   ・中間貯蔵施設予定地内に多数の文化財があることが判明、これについて双葉町の伊沢史朗町長は「文化財は重要な問題」、大熊町の渡辺利綱町長も「国は要望に沿った対応をしてくれるはずだ」とコメント(23)。
 5月16日 用地を事故前の価格で買収する報道(1)(2)(3)。

です。4月25日と5月1日の動きは明らかに矛盾します。4月25日の動きは「住民説明会」を開かれるためのポーズのような気がします。5月16日に双葉町・大熊町の各地区の区長さんへの説明会が非公開で開かれたそうです(24)。
brg140517c.gif
 ※(24)をキャプチャー
 図―4 中間貯蔵施設の説明に対し「みなさんの言っていることは私たちは信用できない」と話す区長さん。
 これまでの「国」動きを見ていると。
  ・「借地」は絶対に認めない
  ・地域振興策は乗り気ではない(双葉町・大熊町議会の全員協議会で具体は結局だしませんでした)。
  ・用地買収には「破格」の条件をだす。
大熊町と双葉町から一人でも多くの人に去って欲しいような政策です。
 安倍出戻り内閣の課題に核のゴミ捨て場(最終処分場)を立地することがあるそうです(25)。(=^・^=)には原発の周りの広いしかも広い国有地は立地するには良い場所だと思います。こうした動きを警戒してでしょうか?福島県の地方紙の福島民報は2月12日の社説で
「政府は原発事故で発生した除染廃棄物の中間貯蔵施設の建設地と周辺を買い上げる方針だ。核のごみ最終処分の適地に示された阿武隈高原北部海岸地域と重ならないのか。国有化した土地に、最終処分場を造る思惑はないのか。中間貯蔵施設の用地を『目的外使用』しないよう国に確約させるべきだ。地層は、人口の少ない地域だけ安定しているはずがない。」
と述べています(18)。

<余談>
 福島第一原発周辺は地層が古く、火山からも遠いので核の込み捨て場として最適だと思います。以下に火山・活断層の分布と三畳紀(約2億年(13))の地層分布を示します。

brg140310b.gif brg140310c.gif
 (a)火山・断層分布           (b)三畳紀以前の地層()
図―5 活断層、火山および三畳紀以前の地層の分布

(=^・^=)は
 除染廃棄物中間貯蔵施設⇒除染廃棄物永久保管施設⇒
   福島第一原発廃炉廃棄物処分施設⇒核のゴミの最終処分場
とのストーリが見えてきます。そのためには
 ①土地は買い上げで永久に使える事(借地などはあり得ません)
 ②地域振興策は実施しない(人が戻っては困ります)
 ③県外最終処分の法制化などあり得ない(将来は全国から核のゴミを運び込みます)
が必要だと思います。
 福島原発事故の宅地や建物に対する賠償が進むにつれ、賠償に当たって東電から遺産分割協議を求められるなど、相続をめぐり親族間で話し合いが行われるケースも増えそうです(26)。中にはハンコを押してもらう代わりに、現金を渡した人もいると思います。そうした方にとっては、今回の買収話は全額が自分と所に入るので美味しいはなしだとは思います。
 なんかどこかとやり方が似ている気がします。でも(=^・^=)は上手くいって欲しいと思います。(=^・^=)の近くにも原発があり、行き場のない使用済み核燃料棒が一杯溜まってます。どこでもいいから、(=^・^=)が行くことはない場所に引き取って欲しいと思ってます。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島民報
(2)事故前価格の8~9割程度 中間貯蔵用地、国の補償方針(福島民友ニュース)
(3)中間貯蔵施設、国の補償方針判明 | 国内外ニュース | 福島民報 
(4)みんゆうNet 避難区域再編・「帰還困難」「居住制限」「避難指示解除準備」区域
(5)2013年3月29日個人さまに対する家財の賠償に係るご請求手続きの開始について
(6)2013年3月29日宅地・建物・借地権等の賠償に係るご請求手続きの開始について
(7)2013年11月29日田畑に係る財物賠償に関するご請求手続きの開始について
(8)2014年4月30日住居確保に係る費用の賠償および住居以外の建物修復に係る費用の賠償に関するご案内について
(9)めげ猫「タマ」の日記 福島のセシウムは200万人分の致死量
(10)めげ猫「タマ」の日記 福島を襲った放射線セシウムは広島原爆10個分!でも全体の12分の1
(11)除染情報サイト:環境省
(12)めげ猫「タマ」の日記 8割以上の放射性物質の放置を決めた福島除染計画
(13)中間貯蔵施設について|除染で取り除いた土壌等の管理|除染情報サイト:環境省
(14)除染で取り除いた土壌等の処理の流れ|除染で取り除いた土壌等の管理|除染情報サイト:環境省
(15)環境省_原子力発電所事故による放射性物質対策中の「 (図5)中間貯蔵施設の整備に係る工程表 [PDF:272KB]」
(16)国から中間貯蔵施設の受け入れ要請がありました - 大熊町復興サイト
(17)佐藤雄平知事が国に対し中間貯蔵施設集約を申し入れました - 大熊町復興サイト
(18)めげ猫「タマ」の日記 福島・中間貯蔵施設の福島県提案を拒否―それでは最終処分場は作れない?―
(19)国、2町集約正式提示 中間貯蔵施設 | 東日本大震災 | 福島民報
(20)中間貯蔵に交付金 国、大熊と双葉2町に提示 福島第1廃棄物 | 河北新報オンラインニュース
(21)今月中、大熊、双葉町民向け住民説明会 中間貯蔵施設建設で | 東日本大震災 | 福島民報
(22)大熊町長、住民票維持を国に要請 中間貯蔵施設の建設候補地で | 東日本大震災 | 福島民報
(23)中間貯蔵候補地内に4分の1 双葉、大熊両町の埋蔵文化財 | 東日本大震災 | 福島民報
(24)スイッチ20140516
(25)小泉「原発ゼロ」ショックで動き出す安倍首相 - 中央公論.jp
(26)みんゆうNet 原発災害・「復興」の影-【1】賠償金で揺れる 家族の亀裂生む危険、相続めぐる問題も(福島民友ニュース)
  1. 2014/05/17(土) 20:16:39|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラブルいっぱい!福島原発(5月2週)―二週連続のけが人-

東京電力福島原発はトラブルが多く、トラブル毎に記事にするは面倒なので、まとめて記事にしています。先週につづき(1)、今週(5月10日から16日)もしっかりトラブルが起こっています。

1.二週連続のけが人・病人
 ①下請けさんが車のドアに指をはんだ。
 5月10日午前10時35分頃、福島第一原発発電で、下請けさんが作業を終え休憩所に向かう為に車に乗ろうとしたら、車のドアに右手薬指を挟み骨折して、救急車で運ばれました(1)。
 ②クレーンが転倒し怪我
 5月12日午前10時20分、双葉郡楢葉町にある資材ヤードで使用している100tクレーンが倒れ、オペレーターが割れたガラスで手のひらを切って怪我をしました(4)。以下に倒れたクレーンを示します。
brg140516a.gif
 ※(9)を引用
 図―1 転倒したクレーン

 ガラスで手を切るぐらいの怪我で済んで、幸運だったと思います。もし誰かが下敷きになっていたらと思うと、恐ろしくなります。また油漏れもお越し消防署に通報したそうです(4)。
 先週も謎の脳内出血で下請けさんが救急車で運ばれたばかりです(1)。これで2週連続です。つでに言えば、先週、先々週と油漏れを起こしています(1)。油漏れは3週連続です。
 3週連続油漏れ、2週連続でけが人・病人。福島原発って大丈夫ですかね?

2.電源盤が次々に警報
5月10日午前9時16分頃に電源盤が次々に警報を出したました。
 ①所内共通メタクラ(主要な電源盤)2Bが「所内共通低圧電源系2B異常」
 ②パワーセンター(サブの電源盤)2Bが「母線地絡(いわゆるショート)」
 ③モーターコントロールセンター(モータ制御用の電源盤)で、「地絡(ショート)」
の発生しました。しかし電源が止まることなく、午前10時03分頃にパワーセンター2Bの充電を示すランプが自然に点灯し復旧しました。原因は分かってないみたいです(1)。
 普通は警報がでたら、安全の為に電源をオフするようにすると思うのですが?福島第一原発の多重防護でとうなっているんですかね?

3.焼却炉建屋の水位上昇は止まらず
4月14日、福島第一原発の汚染水処理で、使う予定のない仮設ポンプ4台が動き、本来移送されるはずのない建屋に汚染水を送っいたことが発覚しました(10)。ポンプを止めて汚染水の誤移送は止まったはずですが、誤って汚染水を送った建屋の一つの「焼却建屋」の水位(水の深さ)が少しづつ上がっています(2)~(8)。以下に水位と誤移送ルートを示します。
brg140516b.gif brg140503d.gif
(a) 焼却建屋の水位               (b)誤移送のルート
  ※1 (a)は(1)に(2)~(8)を追記
  ※2 (11)を転載
  図―2 焼却建屋で増え続ける汚染水と誤移送のルート 

4.汚染水漏れ
 5月15日午前9時20分頃、5,6号機北側Fタンクエリア滞留水処理装置(淡水化装置)より水が漏れているのを東電社員様が見つけました。漏れた汚染水は約10m×約5m×約1mmに広がっり、約2m3です。漏れた汚染水からは1リトル当たりで
  セシウム134 : 297ベクレル
  セシウム137 : 775ベクレル
  セシウム合計 :1,072ベクレル
  全ベータ  :14,940ベクレル
の放射性物質が見つかったそうです。

5.原子炉配管に「穴」
 今年の1月に3号機原子炉建屋1階の床の排水口に「謎の流水」が見つかりました。

brg140126a.gif brg140126b.gif
(a)3号機の床を勢いよくなら流れる謎の水 (b)「流水」の見つかった場所
 ※(11)を転載
 図ー3 3号機で見つかった「謎の流水」と「流れと位置」

 「流水」の上流側と思われる場所を調査したら「主蒸気隔離弁」と呼ばれる場所の配管から、水が漏れているのが見つかりました(12)。以下に水漏れの様子を示します。
brg140516c.gif拡大⇒brg140516d.gif
 ※(13)を引用
 図―4 3号機主蒸気隔離弁から流れだす汚染水

 福島第一原発事故で原子炉がどのように壊れていったかは想像の域をでないようです(14)。これで配管などの弱い所は壊れることが明らかなになったと思います。いま、原発の再稼働に向けて安全審査が進められています(15)。もし、原発の再稼働が避けらないのならこうした知見は基準についかして欲しいと思います。でも、無責任にみたいです。川内原発のある鹿児島県の伊藤知事は川内原発で過酷事故が起きて被害が県外に及んだ場合、再稼働に同意した立場として責任を負うのかと問われ、「私はその立場にない。」と答えたそうです(16)。

<余談>
 韓国のアシアナ航空が、福島―ソウル間のチャーター便を計画していたのですが(17)、中止になりました(18)。地元のマスコミは
 「小学館の漫画「美味(おい)しんぼ」の鼻血描写問題などが影響し、韓国での旅行需要の低迷が一因との見方が出ている。」
などと論評し、漫画雑誌に八つ当たりしているみたいですが、最大の責任者は危険な原発を放置した東京電力とそれを認めてきた「国」です。特に責任が重いのは安倍出戻り総理です。安倍出戻り総理が2006年9月から2007年9月まで総理大臣をしていたとき2つの原発が想定外の地震がおきました。
 2007年3月25日に能登半島沖地震が発生しましたが(19)、
 「志賀原発1号機の設置許可を88年に得る前に、周辺海域を調査し、今回の震源周辺で、活断層4本を見つけており、マグニチュード(M)6.1~6.6の地震を起こすと想定していた。この活断層と今回の地震との関係は不明だが、M6.9の地震が発生した。」
そうです(20)。
 2007年7月16日の中越沖地震でも、3号機タービン建屋1階で想定の倍以上の2058ガル(想定834gal)の加速度がかかりました(21)。
 この時、原発の災害想定が実際より低いことを認め、安全基準の見直しを行うチャンスでしたが、なにもせずに結局は福島第一原発事故を起こしてしまいました。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(5月1週)―鼻血は出ないど脳内出血は起こる福島第一原発-
(2)2014年5月10日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(3)2014年5月11日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(4)2014年5月12日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(5)2014年5月13日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(6)2014年5月14日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(7)2014年5月15日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(8)2014年5月16日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(9)東京電力 写真・動画集| 楢葉町資材ヤードにおけるクレーン転倒現場写真
(10)2014年5月2日福島第一原子力発電所 集中廃棄物処理施設焼却・工作建屋等への滞留水の誤った移送について
(11)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(5月1週)―増え続ける焼却建屋の水位―
(12)2014年5月15日福島第一原子力発電所3号機主蒸気隔離弁(MSIV)室内調査結果 <速報>(PDF 417KB)
(13)東京電力 写真・動画集| 福島第一原子力発電所3号機主蒸気隔離弁(MSIV)室内調査結果(3回目)<速報>
(14)日本政府、事故調、東京電力発表報告書
(15)新規制基準適合性に係る審査(原子力発電所)|政策課題|原子力規制委員会
(16)川内原発の審査結果、住民説明会を追加へ 鹿児島知事:朝日新聞デジタル
(17)チャーター便7月再開 ソウル-福島 アシアナ航空が調整 | 県内ニュース | 福島民報
(18)チャーター便の運航断念 福島―ソウル間、乗客見込めず(福島民友ニュース)
(19)安倍内閣 - Wikipedia
(20)asahi.com:北陸電の想定マグニチュード上回る 能登半島沖地震 - 能登地震
(21)柏崎刈羽原子力発電所 - Wikipedia
  1. 2014/05/16(金) 20:11:23|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄返還42周年―旅行するなら福島でなく沖縄へ―

 5月15日に沖縄復帰42周年を迎えます(1)。この間、沖縄(そしてある意味本土も)の最大の問題である基地問題は全く好転していません(2)。解決しない理由の一つに沖縄経済に対する国の関与が強い事があると思います。沖縄の県内総生産は3兆7,955億円ですが、このうち国の支出よるものが(=^・^=)が集計すると約8、000億円です。沖縄県の個人・法人が支払った国税は約3,000億円なので(3)、差額の5,000億円が国から沖縄へのお金の流れです。これは沖縄経済規模の13%に達し、このお金が無くなれば沖縄経済は成立しないと思います。基地問題を解決するには沖縄経済の発展が必要です。そのためには、観光産業を発展させる必要があると思います。沖縄基地問題の解決の為に一人でも多くの方に沖縄観光にいって欲しいと(=^・^=)は思います。

 沖縄に国がいくらお金を出しているか、(=^・^=)なりに集計してみました。

 表―1 「国」の沖縄への支出額
           単位(億円)
brg140515a.gif
 ※1(6)中の平成26年度、沖縄振興予算3,501と一括交付金1,759の差額
 ※2(7)中の沖縄GDP3兆9376億円の5.2%で計算
 ※3 沖縄のサトウキビ生産量621,122トン(8)×トン当たり補助金16,320円(9)


 ただ、沖縄県の個人・法人が支払った国税は約3,000億円なので(3)、差額の5,000億円が国から沖縄へのお金の流れです。これは沖縄経済規模の13%に達し、このお金が無くなれば沖縄経済は成立しないと思います。
 こんな状況が、安倍出戻り総理のブレーンの「沖縄も日本という船の一員。エンジンルームに近く、うるさくて不公平だといっているが、それに対する十分な代償をもらえばいい」(「ボイス」96年2月号)(2)と発言を引き出したと思います。もし、誰かが福島原発事故について「それに対する十分な代償をもらえばいい」なんて発言したらどうなるんですかね・・・。この状況を脱するには沖縄の経済を自立するのがベストです。以下に原発事故前(2010年)の沖縄県と福島県の産業別の割合を示します。
brg140515b.gif brg140515c.gif
  (a)沖縄県                  (b)福島県
    ※(10)(11)中の平成22年分を集計
  図―2 沖縄県と福島県の産業別生産額の割合

 沖縄県と福島県を比較すると沖縄県では製造業が極端に小さく、サービス業の割合が大きくなっています。沖縄では製造業の立地は無理みたいです。農業も大きな規模はないので、サービス業しかないと思います。沖縄の産業を伸ばすには観光産業しかないと(=^・^=)は思います。

 表―2 沖縄と福島の産業別生産額比較
             単位(億円)
brg140515d.gif
             単位(億円)
 ハワイと沖縄は経済構造が似ていると思います。共に基地、観光そして昔はサトウキビのような気がします(13)(14)。以下に沖縄とハワイの比較を示します。
 表―3 沖縄とハワイの比較
brg140515e.gif
  ※1 ハワイは(13)、沖縄は(14)。

 観光産業の規模はハワイの3分の1程度なので、今の2から3倍の規模になれば観光産業を基幹産業とした自立した沖縄経済が実現できるような気がします。そうすれば沖縄独立とゆう選択もあり得ると思います。これは日本にもアメリカにも圧力になります。沖縄は明治以前は、日本とは別の国でした(15)。 

<余談>
 (=^・^=)が沖縄にいって印象に残っているのは、見慣れない果物がお店にうってました。食べたら美味しかったのですが、後で調べたら病害虫の問題で沖縄から出せない果物があるみたいです(16)。沖縄の農家にとっては迷惑な話でしょうが、こんな楽しみは福島のフルーツライン(17)にはありません。それどころかセシウムが心配です(18)。(=^・^=)は福島も沖縄にもお邪魔したこがことがありますが、もう一度いくとしたら沖縄を選びます。
 福島県知事は、「福島に来てもらうことが復興の寄与になる」と呼び掛けたそうです(16)。だから(=^・^=)も沖縄の基地問題解決の為に沖縄に旅行することを呼びかけます。
 福島の復興は大幅に遅れています。でもこれ「風評被害」の為ではないと思います。福島原発事故の被害が酷過ぎました。福島原発事故の復旧・復興には相当な手間がかかります。(=^・^=)が考える優先順は
 ①福島第一原発からの流出を止める⇒止まってません(20)
 ②周り放射性物質を集めて保管する(除染)⇒またっく進んでいません(21)
 ③食品の安全管理や住民の健康管理を実施し、死者の増加や出生率の低下を防止する⇒死者数は増え、出生率は下がってます(21)。
 ④地震や津波で壊れた道路や堤防、防潮堤を直す⇒復旧した防潮堤は事故後3年で、全体の6%です(22)。
 ⑤被災者が仮設住宅から出れるようにする⇒見込みが立っていません(23)。
 ⑥原発事故の為に増えた野生動物を元に戻す⇒今年も福島はクマさんが多いみたいです(24)(25)。
どれも上手くは行っていません。でも、福島県の建設業は悲鳴を上げているそうです(26)。
 少なくと第一線の方は頑張っていると思います。それでも必要な結果は出ません。たぶん誰が計画しても同じ同じ結果しかでないと思います。「風評被害」を信じて福島に旅行に出かけても、安倍出戻り総理と原子力ムラを喜ばすだけだと思います。
 福島を旅行する時間とお金があったら、沖縄にしましょう。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)きょう復帰42年 続く基地集中 | 沖縄タイムス+プラス
(2)社説[復帰42年]歴史的岐路 選択誤るな | 沖縄タイムス+プラス
(3)都道府県別徴収状況|平成10年度 国税徴収|国税庁
(4)平成26年度当初予算(案)の公表について/沖縄県
(5)羽田など国管理22空港が赤字 那覇空港は54億円 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
(6)内閣府 沖縄担当部局の予算中の「● 平成26年度沖縄担当部局予算概算決定額(PDF形式:769KB)」
(7)(よくある質問)米軍基地と沖縄経済について/沖縄県
(8)沖縄県における平成24年産さとうきびの生産状況について|農畜産業振興機構
(9)農林水産省/さとうきびの品目別経営安定対策Q&A(回答)
(10)県民経済計算
(11)福島県県民経済計算 報告書 - 福島県ホームページ
(12)1-①-3 沖縄観光の動向①
(13)ハワイ州 - Wikipedia
(14)沖縄県 - Wikipedia
(15)中日新聞:琉米条約という史実 沖縄復帰の日に考える:社説(CHUNICHI Web)
(16)第3部しごと -水産業・林業・農業-詳細|沖縄県|県民ハンドブック
(17)福島 果物狩り | 一般社団法人 福島市観光コンベンション協会公式ページ こらんしょふくしま
(18)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(7月5週)―安倍出戻り総理すら食べない伊達の桃?
(19)東京新聞:「修学旅行は福島に来て」 講演で知事訴え:埼玉(TOKYO Web)
(20)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(4月3週)―みんな頑張っている、でもトラブル続発-
(21)めげ猫「タマ」の日記 非科学的な「美味しんぼ」に対する福島県の見解
(22)ふくしま復興のあゆみ - 福島県ホームページ
(23)仮設入居延長へ協議 15年4月以降未定で国と県(福島民友ニュース)
(24)県内で「クマ目撃」最悪ペース ブナの実豊作、子グマ多く(福島民友ニュース)
(25)めげ猫「タマ」の日記 クマさん急増!これって福島原発事故のため(2012年)
(26)【県発注工事入札不調】 手回らぬ建設業界 特需に対応できず 震災前の公共事業大幅縮減体制スリム化影響 | 東日本大震災 | 福島民報
  1. 2014/05/15(木) 20:16:30|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島第一原発汚染水(5月2週)―地下水バイパスの放出決定!でもトリチウムはギリギリ-

福島第一原発の5月2週(5月9日から14日)の状況を纏めてました。先週に続き高濃度の汚染水が見つかっています(1)。
①地下水バイパス放水決定!(2)。でも井戸の一つからは基準値ギリギリのトリチウム
②外洋からは今週もセシウムや全ベータ
③海岸近くの井戸から高濃度のトリチウム
以下に(=^・^=)が気づいた5月2週の主な高濃度汚染水観測点を示します。
brg1405014a.gif
 図―1 福島第一原発高濃度汚染水観測点(5月2週)

1.地下水バイパスの放出決定!でもトリチウムはギリギリ
 地下水バイパスからくみ上げたトリチウムを含む「水」を5月21日にも「海」流すそそです(1)。
brg140514b.gif
  ※(12)をキャプチャー
  図―2 地下水バイパスの水の放出を報じる福島県のローカルTV(FTV)

東京電力によると(3)、1リットルあたりで以下の放射性物質が含まれていろうそうです。
  セシウム134   0.016ベクレル
  セシウム137   0.047ベクレル
  トリチウム     220ベクレル
  ストロンチウム90 0.013ベクレル
です。
 以下に地下水バイパス井戸No12のトリチウム(放射性の水素(4))の濃度の推移を示します。
brg140514c.gif
 以下に地下水バイパス井戸No12のトリチウム(放射性の水素(4))の濃度の推移を示します。
  ※(6)を集計
 図―3 地下水バイパスNo12のトリチウム濃度推移

以下に「基準値」を示します。
   表―1 地下水バイパス排出基準
brg140508b.gif
  ※(1)を転載

 地下水バイパスの他の井戸でもトリチウムが見つかっており、周囲の井戸からは基準値より高い濃度のトリチウムが見つかっています。
brg140514d.gif
リチウムが見つかっています。
  ※(6)(7)(8)より作成
 図―4 地下水バイパス付近の井戸のトリチウム濃度

この中で(=^・^=)はG-3井戸のトリチウム濃度を気にしております。急上昇って感じです。
brg140514e.gif
 ※(8)を集計
 図―5 トリチウム濃度放射性物質濃度の推移

そのうち地下水バイパス井戸に到達して、基準値超えを起こしたりして・・


2.外洋からセシウムなどの放射性物質
 今週も図―1に示す通り、外洋からセシウムやストロンチウム90由来の全ベータ(9)が見つかっています(10)(11)。
北から1リットル当たりの値で
 ①5、6号機排水路北側
   セシウム137  0.97ベクレル
   全ベータ    11ベクレル
 ②排水路出口付近T-2
   セシウム137 1.8ベクレル
 ③南側放水口付近
   全ベータ   13ベクレル
です(10)(11)。以下に推移を示します。
brg140514f.gif
 ※(10)を集計
 図―6 5、6号機排水路北側の放射性物質濃度推移

 (=^・^=)には改善されているようには見えません。福島県沖のセシウム汚染魚はしばらく無くなりそうにもありません。それよりもっと心配なのはセシウムよりストロンチウム90由来の全ベータです。セシウムより高い濃度を示していますが、福島県産沖のお魚のストロンチウム90の濃度は殆ど検査されていません。
 12日に雨が降りました。そしたら福島第一原発の排水路の全ベータ濃度が急上昇しました。このまま海に流れだすと思います。
brg140514g.gif
 ※(11)(12)を集計
 図―7 排水路の放射性物質濃度と降水量 

3.海岸付近の井戸からは高濃度の汚染水
 東京電力はタービン建屋と海の間に沢山の観測用井戸を掘っています。その井戸の放射性物質濃度を示します。
brg140514h.gif
※(10)を集計
 図―8 護岸エリアの放射性物質濃度

この中で(=^・^=)が気になったのはNo1-14井戸の全ベータとNo3-3のトリチウム濃度です。
brg140514i.gif brg140514j.gif
 (a)No1-14井戸全ベータ濃度       (b)No3-3トリチウム濃度
 ※(10)より作成
 図ー9 護岸付近の井戸の放射性物質濃度推移

どちらも上がり続けています。海に漏れて立派な汚染魚を誕生しそうです。

<余談>
 5月12日にアメリカのケネディ大使が福島第一原発を訪問しました(13)。彼女は福島原発事故を「悲劇的な災害」と評していました。

brg140514k.gif
 ※NHKの19時台の番組をキャプチャー
 図ー10 福島第一原発事故を「悲劇的な災害」と評するケネディ大使

決して「風評被害」で片付く問題(14)ではないと(=^・^=)は思います。

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(5月1週)―雨が降ればセシウムが海に流れ出す-
(2)21日にも海洋放出 第一原発地下水バイパス | 県内ニュース | 福島民報
(3)2014年5月14日福島第一原子力発電所 地下水バイパス 一時貯留タンク詳細分析結果(PDF 11.5KB)
(4)めげ猫「タマ」の日記 トリチウムは放射性水素
(5)報道配布資料|東京電力
(6)(5)中の「福島第一 地下水バイパス揚水井 分析結果 」
(7)(5)中の「福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れに関するサンプリング結果(H4エリア周辺)」
(8)(5)中の「福島第一原子力発電所構内H6エリアのタンクにおける水漏れに関するサンプリング結果(H6エリア周辺)」
(9)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(10)(2)中の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」を集計
(11)(2)中の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」を集計
(12)福島のニュース 福島テレビ(5月14日ひる放送)
(13)(コメント)キャロライン・ケネディ駐日米国大使の福島第一原子力発電所ご視察について|東京電力
(14)めげ猫「タマ」の日記 非科学的な「美味しんぼ」に対する福島県の見解
  1. 2014/05/14(水) 20:19:23|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月2週)―福島汚染食材を3日間秘匿した安倍出戻り内閣―

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。5月2週中の食品中の放射性セシウムの検査結果が発表になったので(3)、をまとめてみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。先週に続き今週もしっかり基準値超えが見つかっています(4)。
  ①検査数1347件中14件の基準値超え(全体の1%)
  ②平均は、1キログラム当たり8.2ベクレル、最大1,200ベクレル(宮城県産コシアブラ)。
  ③基準超の食品が宮城、山形、福島、群馬
で見つかっています。
brg140513a.gif

   ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(5)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(2014年5月2週)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県


1.福島汚染食材を3日間秘匿した安倍出戻り内閣
 福島産品から新たなセシウム汚染食品が登場しました。1キログラム当たりで
  ①広野町産 ウド   140ベクレル(これまでの最高は2013年4月の47ベクレル)
  ②大玉村産 ゼンマイ 140ベクレル(これまでの最高は2013年4月の11ベクレル)
です(1)(3)。特に大玉村産ゼンマイは10倍以上の急上昇です。この結果は5月9日に判明していたのですが、安倍出戻り内閣(国)が公表したのは3日後の5月12日です。安倍出戻り内閣は3日も危険な福島産セシウム汚染食品を秘匿していました。
 以下に大玉村産のゼンマイのこれまでの検査結果を示します。値は1キログラム当たりです。
  2013年4月23日 採取   11ベクレル
  2014年4月30日 採取  検出限界未満
  2014年5月 8日 詐取  140ベクレル

 福島産からはこれからも新しいセシウム汚染食品が生まれそうです。でも、安倍出戻り内閣は直ぐには公表しません。知らずに食べてしまいそうな気がします。


2.リンゴからはセシウムが見つからないのに、ジュースにするとセシウムがでて来る福島産リンゴの謎?
  福島県産の昨年のリンゴの検査結果をみると
    検査141件中、セシウムが見つかったは全体の1割の14件
 です。一方、リンゴジューズの検査結果をみると
    検査45件中、約半部の17件
です(1)。
 福島産のリンゴはジュースにすると、セシウムが凝縮されるんですかね?
でも一つ違いがあります。リンゴの検査は全て
 「福島県農業総合センター」
が実施していますが、リンゴジューズの検査は全て
 「福島県衛生研究所」
で実施しています。(=^・^=)にはどうしてもリンゴをリンゴジューズにするとセシウム濃度が上がるとは上がるとは思えません。むしろ検査機関による違いの方が説明がつくと思います。
 検査機関で結果が違う福島県の検査って信用できるんですかね?偶然に起こる確率を計算したら僅か0.01%でした。
 
 表―1 偶然に起こる確率の計算結果
  ※計算方法は(7)による。
brg140513b.gif
<余談>
 ・これからも新しいセシウム汚染食品が出そうな福島産品
 ・汚染食品が見つかってもしばらくは秘密にされる福島産品
 ・検査結果が信頼できない福島産品
食品中の放射性物質検査を見ていると(=^・^=)は危険を感じ、不安になります。(=^・^=)は
「行かない」「買わない」「食べない」
のフクシマ3原則を決めています。でも、これは(=^・^=)だけではないみたいです。
brg140513c.gif
 ※(8)を引用
 図―2 春なのに福島産は殆どない福島県福島市のスーパーのチラシ


―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ">モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第878報) |報道発表資料|厚生労働省
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月1週)―セシウム汚染食品を5日間も秘匿した安倍出戻り内閣ー
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
(8)ヨークベニマル/お店ガイド
  1. 2014/05/13(火) 19:44:27|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

非科学的な「美味しんぼ」に対する福島県の見解

5月12日に福島県は「美味しんぼ」に対する見解を発表しました(1)。(=^・^=)なりに点検したらら、極めて非科学的な内容です。福島県は以下の見解を述べていますが、(=^・^=)が調べた限りでは科学的な根拠がありません。
 ①「放射性物質の農産物等への吸収抑制対策」⇒放射性物質でなくセシウム吸収抑制対策
 ②「米の全量全袋検査」⇒精度を担保するデータが一切ない。
 ③「基準値内の安全・安心な農林水産物のみが市場に出荷」⇒福島県が見つけらない汚染食材が他で見つかっている。
 ④「除染をしても汚染は取れない」⇒事実である
 ⑤「福島はもう住めない、安全には暮らせない」⇒事実である
 ⑦「60%以上の着実な空間線量率の低減」⇒自然減衰と計測器の人為的な操作で下がった。
以下に詳細を記載します。

1.福島県が実施しているのは放射性物質抑制策でなく、セシウム抑制策
 放射性物質の基準は、現在はセシウムしか定められていません(2)。これについて厚労省は「放射性セシウムを代表として設定しています。」と述べています(3)。でも原発事故ででた放射性物質はセシウムだけではありません。以下に、福島第一原発付近の外洋(南側放水口付近)の放射性物質濃度の推移を示します。
 brg140508c.gif
   ※1(4)を引用
   ※2 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質(5)
  図―1 南側放水口付近の放射性物質濃度推移

 ストロンチウム90由来の放射性物質を示す全ベータが多く見つかっています。福島県は見解(1)の中で
「これまで国、県、市町村、生産団体、学術機関等が連携・協力しながら、農地等の除染、放射性物質の農産物等への吸収抑制対策の取組
 と述べていますが、「放射性物質の農産物等への吸収抑制対策」ならば、セシウム以外の放射性物質についても効果のある対策を実施していなければ「嘘」になるます。しかし、福島県が実施している放射性物質抑制対策は
  ①カリウムを多めに撒く
  ②ゼオライトによる土壌改良
であり(6)、セシウム以外には効果がありません。逆にセシウムが見つからなくなるので、他の放射性物質のリスクが増えます。

2.精度を担保するデータがない「米の全袋検査」
福島県は見解(1)の中で
「米の全量全袋検査を始めとする県産農林水産物の徹底した検査の実施などにより」
と述べています。
福島県はお米の検査を、「全袋検査」との名前の簡易な検査と、「詳細検査」の二本立てで実施しています(8)。2013年度米の2013年10月23日現在の検査数は
  全袋検査 7,463,557件
  詳細検査    425件
で殆どが全袋検査です(9)。全袋検査は簡易検査なので(8)、精密検査との比較データを公表して初めてその精度が担保されますが、(=^・^=)が調べた限り福島県の比較データを見つけられません(8)。検査映像などから、1キログラム当たり75ベクレルを超えたものを精密検査に回しているようです。以下に福島県が2013年度産米で福島県の精密検査結果を示します。
 brg131102h.gif
 ※(9)を転載
 図―2 福島県産米精密検査結果の分布

検出限界未満(ND)の物があります。簡易検査である全袋検査で1キログラム当たり75ベクレル以上の値が出たのに精密検査では検出限界未満(0)です。誤差は75ベクレル以上です。基準値は1キログラムあたり100ベクレルなので、まともな検査とは言えません。


3.基準外の出荷が否定できない福島県の検査実績
福島県は見解(1)の中で
 「基準値内の安全・安心な農林水産物のみが市場に出荷されております。」
と主張しています。この主張を担保するには、最低限でも
 ・福島県の検査は基準超の食品を見つける能力がある
ことが必要です。福島県の過去の実績はそのような能力が福島県の検査にはない事を証明しています。
 福島県いわき市沖で2月28日捕れた取れたユメカサゴから基準値を超える1キログラム当たり
   110ベクレル
 の放射性セシウムが見つかりました。
brg140301c.gif
  ※(10)より転載
  図―3 ユメカサゴから110ベクレルを報じる福島ローカル局(FTV)

 不思議な事に福島県はこれまで158件の検査をしていますが、うち151件からは放射性セシウムがみつからず、最高値は1キログラム当たり25ベクレルです。以下に過去1年の福島県産ユメカサゴの推移を示します。
brg140301b.gif
  ※(10)を集計
  図―4 福島県沖ユメカサゴの放射性セシウム濃度の推移

 福島県は、基準超えがあるにも関わらず、見逃していたのです。

 以下に福島産品の福島県と他県との検査結果の比較を示します。
 表―1 福島県の検査結果と県外の検査結果の比較
 ※1 2013年、14年1月17日までの厚労省の発表(1)を集計
 ※2 検査はゲルマニウム半導体検出器による精密検査について比較
 ※3 表中の全数NDは、全ての検査で放射性セシウムが見つからなかった事を示す。
 ※4 (11)を転載
brg140120a.gif

 概ね同じ福島産品を他県で検査すると10倍の値になります。
福島県の検査能力には疑問がり、福島県が検査したからといって基準値内の農林水産物のみが市場に出荷されてる保証はありません。


4.除染されるのはほんの一部だけ
福島県は見解(1)の中で
 「「除染をしても汚染は取れない」との表現がありますが、本県では、安全・安心な暮らしを取り戻すため、国、市町村、県が連携して、除染の推進による環境回復に最優先で取り組んでおります。」
と述べていますが、「除染をしても汚染は取れない」との表現は事実です。
 (=^・^=)は以前、除染廃棄物を貯蔵する中間貯蔵施設の容量を見積もったことがあります(12)。本容量はセシウム137で170兆ベクレルです。福島にセシウム137は1、000兆ベクレル程ばら撒かれていますが回収されるのが1部の170兆ベクレルで、残りの約830兆ベクレルがそのまま放置されることになります(11)。

5.「福島はもう住めない、安全には暮らせない」は事実
 福島県は見解(1)の中で
 「「福島はもう住めない、安全には暮らせない」など、作中に登場する特定の個人の見解があたかも
福島の現状そのものであるような印象を読者に与えかねない表現があり大変危惧しております。 」
と述べていますが、(=^・^=)は福島県の主張は福島が安全であるかのような誤った印象を与えかねない表現があり大変危惧しております。
 避難地域外の市では放射線汚染が酷い福島県二本松市では2011年3月以降に死者数が増えたままになっています。
brg140325a.gif  brg140325b.gif
(a)福島県二本松市                 (b)宮城県(震災犠牲者を除く)
 ※1 (12)を転載
 ※2  二本松市は震災犠牲者も関連死もありません(12)
 ※3  宮城県は震災犠牲者を除く
 図―5 二本松市と宮城県の死者数の推移(震災犠牲者を除く)

 以下に、福島県の合計特殊出生率の推移を示しますが、
brg130607a.gif
※(13)を転載
 図―6 福島および隣県と全国の合計特殊出生率推移

 被災3県中、福島県だけが大幅にダウンしています。
 死人が増えて、子供が生まれなくなった福島を「もう住めない、安全には暮らせない」と表現するとのは正しい表現です。

6.60%以上の着実な空間線量率の低減、実は自然減衰と計測器の人為的な操作で下げた。

 福島県は見解(1)の中で
「国、市町村、県が連携して、除染の推進による環境回復に最優先で取り組んでおります。その結果、平成23年8月末から平成25年8月末までの2年間で除染を実施した施設等において、除染や物理的減衰などにより、60%以上の着実な空間線量率の低減が見られています。」
と述べています。
 でも、福島県の除染は全然進んでいません。福島県が主張する2013年8月時点の住宅除染は計画約25万戸に対し約5万戸しか終わっていません。
brg140512a.gif
 ※(13)を集計
 図―7 福島県の住宅除染の進行状況

何故、低くでるようになったかと言えば以下の2の要因です。

①半減期による自然減衰
 放射性物質は半減期があり、放置しても徐々に減っていきます。ただし、半減期は長いものとや短いものなどがあります。以下に半減期から計算できるセシウム134と137由来の放射線量の推移を示します。
brg131120b.gif
 ※(14)を転載
 図―8 セシウム134由来と137由来の放射線

この効果で概ね40%の低減効果があります。

②測定器の人的操作
 福島県が発表する福島市の放射線量は
  2012年12月の0.8μSv/hから
  2013年5月連休明けには0.36μSv
で約半分に激減しました。理由は
 ・計算式の補正などの調整
 ・測定器を放射線量の低い道路際に移す。
 ・測定器周りの除染
です(15)。すべてが人為的操作です。
brg130512a.gif
 ※(15)を転載
 図―9 測定器を人為的に操作して低下した福島市の放射線量

この結果、福島県が発表する放射線量は大きく下がっています。
brg140512b.gif   brg140512c.gif
 ※(16)に加筆
 図ー10 福島県が発表する放射線量

1時間当たりで
  2011年9月 1.03マイクロシーベルト
  2013年9月 0.33マイクロシーベルト
で、約70%減です。一方、自然減衰で40%減で、これを測定器の人為的操作で半分したので、こちらの効果も約70%です。福島原発事故から3年が経過しましたが、この間、国も福島県も効果がる放射線量の低減策は実施していません。その代わり、測定器を人為的に操作して放射線量の測定値を下げています。
 でもこれからは放射線量はなかな下がりません。さすがにこれ以上の人為的操作は無理だと思うし、もう一度実施したら福島県は信用を失うと思います。図ー8をみてわかるように、これまで減少していたセシウム134由来の放射線はなくなりつつあります。今後はなかなか減らないセシウム137由来の放射線が残ります。


<余談>
 福島県の見解を見る限り、「事実関係」に対する論理だった反論はないような気がします。その代わり「総じて本県への風評被害を助長するものとして断固容認できず、極めて遺憾であります。」
ような感情的な反発を強く出しています。論理だった反論をせず、感情的な反発を強く打ち出すのは、福島県が抱えている問題は「風評被害」との論点では論理だった反論が不可能だからだと(=^・^=)は思います。この事実は、福島県が抱えている問題が「風評被害」でなく「放射性物質汚染」であることを明らかにするものです。
 福島県は見解の最後に
  「今後も本県の正確な情報の発信に努めながら、復興に向けて全力で取り組んでまいります。」
と述べていますが、福島県からの正確な情報発信はあり得ないと思います。こんな福島県に(=^・^=)は怖くて近づけません。(=^・^=)はフクシマに対し
 「行かない」「買わない」「食べない」
のフクシマ3原則を決めています。これは(=^・^=)だけではないみたいです。
brg140512d.gif
 ※(17)を引用
 図―11 福島県産品が殆どない福島県相馬市のスーパーのチラシ


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)週刊ビッグコミックスピリッツ「美味しんぼ」に関する本県の対応について - 福島県ホームページ及び同URL中の「■出版社へ申し入れした内容
 ・「週刊ビッグコミックスピリッツ」4月28日及び5月12日発売号における 「美味しんぼ」について [PDFファイル/143KB]」
(2)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(3)よくある質問|厚生労働省
(4)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(5月1週)―雨が降ればセシウムが海に流れ出す-
(5)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(6)農作物放射性物質低減対策の取り組み - JA伊達みらいのホームページ
(7)めげ猫「タマ」の日記 放射性セシウムが見つらなくても安全とは言えない福島県産食材?
(8)水田畑作課 - 福島県ホームページ
(9)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(10月)―福島全袋検査はデタラメ満開ー
(10)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(2月)―ユメカサゴは基準超え、でも福島県は公表せずー
(11)めげ猫「タマ」の日記 福島県のセシウム検査の値は他県の10分の1
(12)めげ猫「タマ」の日記 3年経っても福島県二本松市の死者は増えたまま!
(13)めげ猫「タマ」の日記 8割以上の放射性物質の放置を決めた福島除染計画
(13)除染情報サイト:環境省
(14)めげ猫「タマ」の日記 20mSv/年で帰還OKと原子力規制委―でも大丈夫?
(15)めげ猫「タマ」の日記 福島市の放射線量激減―測定器をいじっただけ―
(16)ふくしま復興のあゆみ - 福島県ホームページ中の「 平成26年4月28日発行  [PDFファイル/6.58MB]」
(17)ヨークベニマル/お店ガイド
  1. 2014/05/12(月) 19:48:09|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ