FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

原発・特重施設の期限を延ばしてと電力会社

 原発の特重施設は、工事計画認可後5年以内設置することになっていますが(1)、電力各社は5年以内は無理として、原子力規制委に期限の延長を要請しました(2)。
 原子力発電所の適合性審査(安全審査ではない)は
 ①設置許可基準審査
  原子炉施設の位置、構造及び設備、発電用原子炉設置者の技術的能力等が、これらの基準に適合しているかを審査で、いわば基本設計の審査です。
 ②工事計画審査
  発電用原子炉施設の詳細設計、設計及び工事に係る品質管理の方法等が、設置許可と整合しているか、基準に適合しているかを審査で、詳細設計の審査です。
 ③保安規定審査
  保安規定に定める発電用原子炉施設の保安のために必要な措置が、核燃料物質若しくは核燃料物質によって汚染された物又は発電用原子炉による災害の防止上十分でないものでないことを審査で、いわば運用規定の審査です。
の3ステップで進められます(3)。これらに全て合格しないと、原発は再稼働できません。
 特定重大事故等対処施設(特重施設)は,故意による航空機衝突やその他のテロリズムにより,炉心の著しい損傷が発生するおそれがある,または発生した場合に,原子炉格納容器の破損による放射性物質の放出を抑制するための施設です(4)。新規制基準では本体施設等に係る工事計画認可から5年間は設置が猶予されます(1)(4)。
 特重施設は、原子炉から例えば100m離れた位置に設置し、緊急時制御室、電源、水源、ポンプなどを備えな施設で(4)、本来の原子炉制御設備が壊れてもこれの代わりをするものです。以下に示します。
特重施設の概要
 ※1(4)を引用
 ※2 縦横比はいじってます。
 図―1 特定重大事故等対処施設(特重施設)

 この施設は結構大変な施設の様です。東海第二原発を巡り、再稼働に向けて必要となる事故対策工事費は1,740億円と見積もられていますが、これとは別に特重施設に1,000億規模の整備費が見込まれます。九州電力は、川内原発一、二号機(鹿児島県)の特重整備費を二千二百億円と公表しています(5)。
 これまでに5原発9機が再稼働を果たしていますが(6)、特重施設が完成した原発はありません(7)。電力会社は工事を進めています。
 4月17日に電力各社と原子力規制委の懇談がありました(2)。その席で電力各社は特重施設の完成が期限よる1~3年遅れそうな見通しを明らかにしました(7)。
特重施設の完成が遅れるとする電力各社
 ※(7)を引用
 図―2 特重施設の完成が期限よる1~3年遅れるとする電力各社資料

 そして会合の議論(8)を聞いていると電力各社は5年の期限の延長を要望しました。これに対して、このまま設置期限を迎えた場合「基準不適合」の状態となる。規制委は定例会合の場で規制上の対応を今後議論するとしました(8)(9)。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 電力会社は特重施設を工事計画認可後5年以内に整備することを約束して、原発の再稼働をしたはずです。でも、その約束は守られそうにもありません。電力各社が無責任なのか、それとも想定外の事態だったのか、わかりませんが、彼らの主張が常に正しいとの保証はない事は明らかです。電力各社は福島産は安全であり、避ける行為を「風評被害」と呼んでいます(10)。これも正しいか疑問が湧いてきます。少なくとも福島の皆様はそのように思っているようです。
 福島を代表する農畜産物に牛肉があります(11)。福島県郡山市の肉牛飼育頭数は5,744頭で福島県随一です(12)。同市の牛肉はうめね牛という美味しいブランド牛です(13)。福島県は福島産牛肉は「安全」だと主張しています(14)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産牛肉はありません。
他県産はあっても福島産牛肉が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(15)を引用
 図―3 福島産牛肉が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県郡山市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)原子力規制委員会による「特定重大事故等対処施設」設置期限変更に対するパブリック・コメント文例集を公開しました | 原子力市民委員会
(2)第8回主要原子力施設設置者の原子力部門の責任者との意見交換会 | 原子力規制委員会
(3)新規制基準適合性に係る審査・検査の流れ | 原子力規制委員会
(4)特定重大事故等対処施設の整備|中国電力
(5)東京新聞:東海第二事故対策工事 資金調達決まらず 原電が会見:茨城(TOKYO Web)
(6)国内の原子力発電所の再稼動に向けた対応状況 | 電気事業連合会
(7)(2)中の資料2 特重施設等の設置に向けた更なる安全向上の取組状況について【PDF:1MB】
(8)第8回主要原子力施設設置者の原子力部門の責任者との意見交換会(2019年04月17日) - YouTube
(9)規制委と原子力事業者対話、特重見通しで議論/1~3年完成に遅れ | 電気新聞ウェブサイト
(10)特別号|Enelog(エネログ)
(11)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(12)届出情報の統計-目的別索引-牛の個体識別情報検索サービス⇒【平成30年10月31日公表】  (毎年10月31日頃更新)⇒飼養頭数 牛の種別 市区町村別 平成30年9月末時点 ⇒Excel⇒ホルスタイン種、ジャージー種、乳用種を除く合計
(13)まめぜん (郡山市) の口コミ2件 - トリップアドバイザー
(14)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(15)郡山東店|店舗・チラシ情報|リオン・ドール
  1. 2019/04/20(土) 19:45:36|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKの嘘放送―皇室の祖先は天照大神―

 NHKは4月18日の番組で、
「皇室の祖先の天照大神」
とのナレーションをし、あたかも現天皇が天照大神の子孫であるかのような放送をしていました。でも、そのような根拠はなくデマ放送です。このようなデマを放送するNHKでは国民の知る権利を充足しません(1)。
 天照大神(あまてらすおおかみ)は、日本神話に主神として登場する神。女神と解釈され、高天原を統べる主宰神で、皇祖神にして日本国民の総氏神であるとされています。すなわち皇室の祖先です。その存在は古事記などに記されています(2)。
 ところが古事記は明確に科学的事実と異なる記載が多くあり、信憑性がはなはだ疑われます。古事記によれば日本列島はイザナギとイザナミが男女の交際をしてできたとされています(3)。一方で地質学の研究では大陸プレートの下に太平洋プレートとフィリピン海プレートの2つの海洋プレートが沈み込む運動によって、大陸から切り離された弧状列島になったと考えられています。始新世(5,600万年前 - 3,400万年前)頃からその原型が形成され、中新世(2,300万年前 - 530万年前)に日本海が形成されてユーラシア大陸と分離したそうです(4)。人類はおそらく250万から200万年前と推定されているので(5)、人が産み落とすことはありません。
 天照大神が皇室の祖先であるなら、天皇は現人神になります(6)。ところが昭和天皇は1946年1月1日に天皇自ら、自己の神格を否定した内容をもつ詔書を出しています(7)。天皇が現人神でない以上は、神である皇室の祖先は天照大神の子孫とは言えません。ところがNHKは4月18日の19時と21時台の番組で
「皇室の祖先の天照大神」
とのナレーションをし、あたかも現天皇が天照大神の子孫であるかのような放送をしていました。でも、そのような根拠はなくデマ放送です。このようなデマを放送するNHKでは国民の知る権利を充足しません(1)。
 

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 安倍出戻り総理は「美しい国 日本」を主張されています(8)。NHKを安倍チャンネルと揶揄されていますが(9)、「皇室の祖先の天照大神」とのナレーションは「美しい国 日本」に通じるものがあり、政権のスポークスマンとしての役目を十分に理解しているような感じです(9)。言論・表現の自由のもと、高い倫理意識を備え、あらゆる権力から独立したメディアが存在して初めて民主主義は保障されます(10)。NHKはその役割を放棄しています。こんなNHKを、福島の皆様は信用しないと思います。NHKは福島産は安全であり、避ける行為を「風評被害」と喧伝しています(11)。でも、福島の皆様は信用しないようです。
 福島県相馬市ではアサリ漁がはじまりました(12)。
福島県相馬市のアサリ漁を報じるFCT
 ※(13)をキャプチャー
 図―1 相馬市のアサリ漁を報じる福島のローカルTV局・FCT

 福島県は福島産アサリは「安全」だと主張しています(14)。遠い熊本で採れたアサリより新鮮な地元のアサリの方が美味しいと思うのですが、福島県相馬市のスーパーのチラシには福島産アサリはありません。
 九州産はあっても福島産アサリが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ
 ※(15)を引用
 図―2 福島産アサリが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県相馬市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)【電子版】NHK受信料「合憲」 国民の知る権利を充足-最高裁(更新) | 商社・流通・サービス ニュース | 日刊工業新聞 電子版
(2)天照大神 - Wikipedia
(3)国産み - Wikipedia
(4)日本列島 - Wikipedia
(5)人類の進化 - Wikipedia
(6)現人神 - Wikipedia
(7)天皇人間宣言(てんのうにんげんせんげん)とは - コトバンク
(8)美しい国 - Wikipedia
(9)【安倍晋三】出馬表明を生中継 “安倍チャンネル”と化したNHKの過剰演出|日刊ゲンダイDIGITAL
(10)新聞の公共性と役割 - 日本新聞協会
(11)「安全なのに売れない」~福島“風評被害“はいま~ - NHK クローズアップ現代+
(12)松川浦で「アサリ」試験操業開始 相馬双葉漁協、500キロ水揚げ:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(13)ニュース|福島中央テレビ
(14)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ中の海産魚介類編 [PDFファイル/180KB]
(15)Webチラシ情報 フレスコキクチ中の相馬店
  1. 2019/04/19(金) 19:42:49|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂)―厚生労働省は、汚染食品の市場流出を見守っている。基準超が見つかっても出荷制限されません。―

 昨年10月に改定された「放射線副読本」は
  「厚生労働省は、基準値を超える放射性物質を含む食品が市場に出回ることのないように厳しく見守っています。」
 とあたかも(1)、都道府県などの自治体の検査だけでなく、厚生労働省も流通品を調べ、監視しているように記載しています。たしかに、厚生労働省も独自に検査を実施していますが、基準超が見つかっても出荷制限や自粛がされないことがままあります。
 厚生労働省の機関に国立医薬品食品衛生研究所があります(1)。事故後に流通している食品を中心にセシウム検査を実施するようになりました。以下に各年(通年)の検査件数を示します。
年間700件程度までに減った国立医薬品食品衛生研究所の検査件数
 ※(3)を集計
 図―1 国立医薬品食品衛生研究所の検査件数

 2012,13年は1700件以上の検査がありましたが、その後は減らされ年700件程度になっています。
 それでも基準超がいくつも見つかっています。昨年(2018年)9月に福島産舞茸パウダーから基準超の1キログラム当たり160ベクレルのセシウムを見つけました(4)(5)。厚生労働省がこれを発表したのは4ヶ月後の今年1月です(7)。この件は、福島県の検査に抜けがあることを証明しています。そして国立医薬品食品衛生研究所の福島産の検査は年間70件程度です。福島には59市町村があるので(8)、1市町村当たり1~2件程度です。検査数が少なく確実に汚染食品の市場流出を見つけることはできません。
 国立医薬品食品衛生研究所の昨年10月の検査で、群馬県片品村産シイタケから基準超の1キログラム当たり150ベクレルのセシウムが見つかりました(9)。でも、出荷制限も出荷自粛もされていません(10)(11)。昨年9月の検査では、山形県産サクラシメジから基準超の1キログラム当たり190ベクレルと300ベクレルのセシウムが見つかりました(12)。尾花沢市と山形市で採れたものだそうです(13)。ところが、両市では出荷制限も自粛もありません(14)。
 厚生労働省は国立医薬品食品衛生研究所を介し、流通品のセシウム検査を実施しています。でも、頻度が少なく市場流出したセシウム汚染食品を確実に見つけることはできません。さらに、基準値超えが見つかっても出荷制限や自粛がされず、放置される事があります。ところが 昨年10月に改定された「放射線副読本」は17ページに
 「厚生労働省は、基準値を超える放射性物質を含む食品が市場に出回ることのないように厳しく見守っています。<中略>もし検査で基準値を超える食品が確認された場合でも、市場に流通しないような措置がとられています。」
 とあたかも(1)、都道府県などの自治体の検査だけでなく、厚生労働省も流通品を調べ、監視しているように記載しています。
 

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 改定された副読本(1)は他にもデマでいっぱいです。めげ猫「タマ」の日記 デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂)にまとめました(15)。よかったら見て下さい。この副読本を見ていると、デマのオンパレードです。安倍出戻り内閣は子供達を「デマ」で洗脳し福島産に対する抵抗感をなくしたいようです。こんな内閣では福島の皆様は不安だと思います。 
 福島を代表する農産物にキュウリがあります(16)。福島県須賀川市は主要な産地です(17)。今年も出荷がはじまりました(18)。福島のキュウリはおいしいとのことです(19)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(20)。でも、福島県須賀川市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ
 ※(21)を引用
 図―2 福島産キュウリが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県須賀川市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)放射線副読本(平成30年10月改訂):文部科学省
(2)国立医薬品食品衛生研究所 - Wikipedia
(3)報道発表資料 |厚生労働省
(4)めげ猫「タマ」の日記 福島でセシウム汚染食品が市場流出、安倍出戻り内閣は発表しません。
(5)セシウム:マイタケ加工品から基準値超検出 福島 /福島 - 毎日新聞
(6)食品中の放射性物質の検査結果について(第1122報)⇒3 国立医薬品食品衛生研究所の検査結果⇒検査結果(PDF:47KB)
(7)(6)中のNo50
(8)県内59市町村情報リンク - 福島県ホームページ
(9)食品中の放射性物質の検査結果について(第1105報)⇒3 国立医薬品食品衛生研究所の検査結果⇒検査結果(PDF:41KB)⇒No1
(10)食品中の放射性物質の検査結果について(第1122報)⇒(参考3) 原子力災害対策特別措置法に基づく食品に関する出荷制限等(PDF:433KB)
(11)群馬県 - 県産「きのこ(原木栽培)」「野生きのこ・山菜類」出荷制限・自粛情報
(12)(6)中のNo32、No36
(13)セシウム:野生キノコ「サクラシメジ」、基準超検出 尾花沢と山形で採取 /山形 - 毎日新聞
(14)きのこや山菜の出荷制限等の状況について(山形県):林野庁
(15)めげ猫「タマ」の日記 デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂)
(16)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(17)すかがわ岩瀬産きゅうり(福島県須賀川市)
(18)トピックス | JA夢みなみ
(19)当たり前に安全でおいしい。須賀川市きゅうり|食メキふくしま|KFB福島放送
(20)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(21)ヨークベニマル/お店ガイド
  1. 2019/04/18(木) 19:43:03|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKのデマ、福島産の基準超は6点、実は117点

 NHKは2018年度中の食品検査で、基準超は6年と喧伝していました(1)。厚生労働省の発表(2)等を(=^・^=)なりに集計すると117点でした。とんだデマ発信です。
 NHKは、福島産食品のセシウム検査で基準を超えていたのは15,941点中6点と喧伝していました(1)。
福島産の基準超は6点と喧伝するNHK
 ※(1)をキャプチャー
 図―1 福島産基準超えは6点と喧伝するNHK

 さらに、基準を超えたのはヤマメ、イワナ、タラノメと喧伝していました(1)。
基準超はヤマメ、イワナ、タラノメだけと喧伝するNHK
 ※(1)をキャプチャー
 図―2 基準を超えたのはヤマメ、イワナ、タラノメと喧伝するNHK

 本当かなと思い厚生労働省の発表を(=^・^=)なりに集計してみました。牛肉を除く検査15,883点中117点で基準超です。以下に示します。

 表―1 2018年度中に基準超が見つかった福島産
 ※1(2)を集計
 ※2 コモンカスベの基準超は(3)による。
※3検査は検査点数、超過は基準超えの点数
基準超が117年見つかった2018年度の福島産

 現時点(4月17日)では厚生労働省の最新の発表は3月25日分が最新です(4)。この時点では3月15日までの検査結果しかないので(5)、(=^・^=)の集計が少なくなるのは納得できますが、基準超の数がまったく合いません。
ヤマメ、イワナ、タラノメ以外にも沢山の品目で基準超が見つかっています。ジビエ料理に使われるイノシシ、クマ、シカ(6)も立派な食品です。タケノコは色々な料理に使われます(7)
 さらにはタラノメの基準超は北塩原村でとれた1点と喧伝していました(1)。
タラノメの基準超は1点と喧伝するNHK
 ※(1)をキャプチャー
 図―3 基準超は北塩原村でとれた1点と喧伝するNHK

 厚生労働省の発表みるとこの他に、福島県鮫川村で採れた1点があり(8)合計2点です。
 

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 こんなデマを喧伝するNHKでは、国民の知る権利を充足しません(9)。デマが平然の喧伝される福島では福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表する農産物にキュウリがあります(10)。福島県須賀川市は主要な産地です(11)。今年も出荷がはじまりました(12)。福島のキュウリはおいしいとのことです(13)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(14)。でも、福島県須賀川市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ
 ※(15)を引用
 図―4 福島産キュウリが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県須賀川市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)放射性物質 基準超の食品は6点|NHK 福島県のニュース
(2)報道発表資料 |厚生労働省
(3)原子力災害対策特別措置法第20条第2項の規定に基づく食品の出荷制限の設定
(4)食品中の放射性物質の検査結果について(第1126報)
(5)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月25日発表)―茨城県産ヒラメからセシウム、福島産は99件連続ND―
(6)鹿肉、猪肉、熊肉、キジ肉!ジビエ料理の作り方と絶品レシピまとめ - NAVER まとめ
(7)たけのこのレシピ | キッコーマン | ホームクッキング
(8)⇒2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果⇒検査結果(PDF:165KB)⇒No20
(9)【電子版】NHK受信料「合憲」 国民の知る権利を充足-最高裁(更新) | 商社・流通・サービス ニュース | 日刊工業新聞 電子版
(10)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(11)すかがわ岩瀬産きゅうり(福島県須賀川市)
(12)トピックス | JA夢みなみ
(13)当たり前に安全でおいしい。須賀川市きゅうり|食メキふくしま|KFB福島放送
(14)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(15)ザ・ビッグ須賀川店 | 宮城県、福島県のイオングループのスーパーマーケット「ザ・ビッグ」 | マックスバリュ南東北
  1. 2019/04/17(水) 19:50:38|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原発賠償半減、崩壊に向かう福島復興バブル

 東京電力の発表(1)を集計すると、除染を除く賠償支払い額は
  2013年度 15,961億円
  2017年度  3,806億円
  2018年度  2,023億円
で、2018年度の除染を除く賠償支払い額は前年(2017年)度の約半分、ピーク時(2013年度)の約8分の1まで減っています。
 福島原発事故によって福島に3本の金脈が繋がれました。第一は原発賠償、第二は復興予算、第三は廃炉費用です。福島復興バブルなんてささやかれました(2)。
 以下に賠償費用の支払い状況を示します。
2014年以降、減り続ける賠償支払い額
 ※(1)を集計
 図-1 福島第一事故の賠償支払い額

 図に示す様に年々、減っています。、除染を除く賠償支払い額は
  2013年度 15,961億円(ピーク時)
  2017年度  3,806億円
  2018年度  2,023億円
で、2018年度の除染を除く賠償支払い額は前年(2017年)度の約半分、ピークだった2013年度の約8分の1まで減っています。2019年度はもっと減ると思います。  
 以下に福島県の予算・決算額の推移を示します。
ピークに比べ落ち込んだ福島県予算・決算額
 ※1 2009年から17年度は決算(歳出)額(3)
 ※2 2018年度は補正後の予算額(4)
 ※3 2019年度は(5)による。
 図-2 福島県の予算・決算額

 図に示す通り、事故前は8,000億円程度でしたが事故後は2兆円前後で推移していした。2017年当たりから減少して2019年度は14,602億円です。2016年度に比べ6,356億円、30%減です。
 以下に福島第一の廃炉費用の見込み額を示します。
年2000億円程度の福島第一の廃炉費用
 ※(6)(7)にて作成
 図―3 福島第一廃炉費用

 2018年度でみると
  福島第一事故の賠償  2,023億円
  福島県予算・復興創生分6,178億円
  福島第一廃炉費用   2,183億円
  合計        10,384億円
になります。福島県の2016年度のGDPが約7.8兆円なので(8)、決して小さい額ではありません。図―1に示す様に賠償はどんどん減っています。福島県予算も2019年度は前年(2018)度に比べれば増えましたが、全体としては低下傾向にあります。これから、福島へのお金の流れは細っていくと思います。
 2018年の休廃業・解散件数は705件で前年比べ33.7%増加したそうです(9)。2016年度のGDPは名目で5年振りのマイナスです(8)。
 名目GDPのマイナスを発表する福島県
※(10)を引用
 図―4 名目GDPのマイナスを発表する福島県

 これからもマイナスが続くと思います。
 福島へのお金の流れはこれからも減っていきます。そして、福島復興バブルは崩壊に向かっています。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 図―2に示す様に、事故後に福島県の支出は急増しました。福島の復興のためと思います。福島復興の目的が福島の皆様の「安全」「安心」な生活を取り戻すためなら、あまり役にはたってないようです。
 福島の農家さんが国会議事堂内で、キュウリやイチゴの販売をしたそうです(11)。福島はキュウリやイチゴの季節です。福島のキュウリやイチゴはおいしいとのことです(12)(13)。福島県は福島産キュウリやイチゴは「安全」だと主張しています(14)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産キュウリやイチゴはありません。
他県産はあっても福島産キュウリとイチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(15)を引用
 図―5 福島産キュウリやイチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)賠償金のお支払い状況|東京電力
(2)東日本大震災 原発対策・復興バブルが始まった(前)~福島県いわき市:|NetIB-NEWS|ネットアイビーニュース
(3)決算関係資料 - 福島県ホームページ
(4)予算の概要 - 福島県ホームページ
(5)平成31年度当初予算の概要 - 福島県ホームページ
(6)廃炉等積立金制度に基づく取戻し計画の承認について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(7)廃炉等積立金制度に基づく「廃炉等積立金の取戻しに関する計画」の承認について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(8)福島県県民経済計算 報告書 - 福島県ホームページ
(9)休廃業...倒産の9倍 18年福島県内、後継者難のケースも:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(10)(8)中の 概要 [PDFファイル/885KB]
(11)国会議事堂内で福島県産品販売 旬の野菜や果物など魅力発信:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(12)当たり前に安全でおいしい。須賀川市きゅうり|食メキふくしま|KFB福島放送
(13)松葉園 - 丁寧に育てたおいしいいちご[福島県伊達市]
(14)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(15)イオン福島店 | お買物情報やお得なチラシなど
  1. 2019/04/16(火) 19:47:03|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東北中央道・南陽高畠-山形上山間が開通、寂れる福島

 東北中央自動車道の南陽高畠インターチェンジ(IC)-山形上山IC間が4月13日、開通しました。延長24.4キロの同区間の整備により、福島ジャンクション(JCT)(福島県福島市)から東根北IC(山形県東根市)まで、東北中央道は繋がりました(2)。山形はますます便利になり、その分だけ福島は寂れます。
東北中央道・南陽高畠-山形上山・開通を報じる福島県の地方紙・福島民報
 ※(3)を4月14日に閲覧
 図―1 東北中央道・南陽高畠-山形上山・開通を報じる福島県の地方紙・福島民報

 東北中央自動車道(とうほくちゅうおうじどうしゃどう)は、福島県相馬市を起点に山形県を経由し、秋田県横手市で秋田自動車道に接続する全長約268キロメートル (km) の高速道路です(2)。 こうち東北中央自動車道の南陽高畠IC-山形上山IC間が4月13日、開通しましました(1)。
福島側が特異的に汚染されている東北中央道沿線
 ※(4)のデータを(5)に示す手法で4月1日に換算
 図―2 東北中央道・山形道・東北道

 図に示す様に福島側は国が除染を必要とする毎時0.23マイクロシーベルトを超えた(6)地域が広がっていますが、山形側にはありません。汚染された福島から保養に出かけるにはうってつけの自動車道です。
 今回の開通によって、福島市から山形市への移動時間が縮減される訳ではありません。速道路を使って福島市から山形市に向かう場合、これまでの福島西インターチェンジから入って東北自動車道経由で山形自動車道・山形蔵王インターチェンジで出ると時間は1時間5分ですが、福島西インターチェンジから入って山形中央インターチェンジで出ると、時間は1時間16分とおよそ10分長くかかります(7)。 
 山形県米沢市は東北4位、山形県最大の工業都市です。ただし、人口は約8万人とそれ程には(8)大きな市ではありません。近くの中核市は山形市と福島市があります(9)。Google Mapなどで調べると、米沢市から福島市までは車で50分程ですが、山形市までは70分かかったそうです。これが50分に短縮されます(1)。米沢の皆さんが福島市に出かけることは少なくなると思います。
 今回の開通で途中に「かみのやま温泉IC」ができました(10)。最寄に神山温泉があります(11)。すでに山形新幹線の「かみのやま温泉駅」(12)があります。これからは福島らも行き易くなります。福島には「温泉」と名のつくICも駅もありません。しいていえば磐梯熱海温泉のそばに「磐梯熱海」「IC」と「駅」があります(12)。
 上山温泉(かみのやまおんせん)は、古くは同じ山形県の湯野浜温泉、福島県の東山温泉と共に「奥羽三楽郷」に数えられました(11)。「奥羽三楽郷」に行くなら福島より汚染が酷くない山形だと思います。
 東北中央自動車道の南陽高畠IC-山形上山IC間が4月13日、開通しました。山形はますます便利になり、山形から福島への人の流れは減少し、福島から山形への人の流れは増えます。その分だけ福島は寂れます。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島と山形の交通の便がよくなれば、山形産も福島へ出荷しすくなると思います。
 福島を代表する野菜にアスパラガスがあります(14)。4月に入りシーズンです(29)。福島のアスパラガスはおいしいようです(15)。福島県は福島産アスパラガスは「安全」だと主張しています(16)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産ではなく山形産アスパラガスが載っています。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(17)を引用
 図―3 福島産ではなく山形産アスパラガスが載っている福島県郡山市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県郡山市の皆さんを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)南東北3県つなぐ高速ネット完成 東北中央道・南陽高畠-山形上山間が開通|山形新聞
(2)東北中央自動車道 - Wikipedia
(3)福島民報社
(4)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(5)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(6)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(7)福島〜東根 高速道でつながる|NHK 福島県のニュース
(8)米沢市 - Wikipedia
(9)中核市 - Wikipedia
(10)かみのやま温泉インターチェンジ - Wikipedia
(11)上山温泉 - Wikipedia
(12)かみのやま温泉駅 - Wikipedia
(13)磐梯熱海温泉 - Wikipedia
(14)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(15)福島県の旬(出回り時期) 野菜編
(16)【食物語・喜多方のアスパラガス】 寒暖の差が育む甘み 口コミで人気:「食」物語~おいしい福島:福島民友新聞社 みんゆうNet
(17)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(18)イオン福島店 | お買物情報やお得なチラシなど
  1. 2019/04/14(日) 19:56:23|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

避難指示解除の福島県葛尾村は日本一人口が少ない村

 2016年6月12日に避難指示が解除された福島県葛尾村(1)の町内在住者は401人です(2)。これは離島の自治体を除くと、全国で最も人口が少ない村である、高知県大川村(3)の人口406人(4)より少なく、実質で日本一人口が少ない村です。葛尾村からの避難者で仮設居住は0人、借上住宅居住は12人で(2)、多くは自力手配や復興公営住宅等で村外に安定した住宅を入手しており、これ以上の帰還は殆ど望めない状態です。ほぼ、日本一人口が少ない「村」が確定しました。
 福島県葛尾村は福島県東部を南北に連なる阿武隈高地に位置する山村です(1)。以下に示します。 
事故から8年以上が過ぎて汚染されている福島
 ※1(5)の数値データを元に(6)に示す手法で4月1日時点に換算
 ※2 避難区域は(7)による
 図-1 福島県葛尾村

 図に示す様に全域が国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(8)を超えています。事故から8年になりましたが福島県葛尾村は汚染されたままです。
 福島事故直後に二種類の避難区域が設定されました。警戒区域と計画的避難区域です。警戒区域は事故直後の2011年3月12日に設定されました。計画的避難区域は事故後にしばらくしてから放射線量が高いことが判明し設定された避難区域で、設定されたのは事故から1ヶ月以上が過ぎた2011年4月22日です(7)。さらには、警戒区域では残された家畜は殺処分となりました(9)。一方で、計画的避難区域では一定の条件下で家畜の持ち出しが認められました(10)。計画的避難区域は家畜の持ち出し等の為になかなか逃げなった村です。葛尾村の大部分は計画的避難区域になりました(7)。事故前に葛尾村では3,448頭の牛と3,863頭の豚が飼育されていした(11)。これは葛尾村の事故前の人口1,531人(1)を超えます。
 以下に福島県葛尾村・各年3月から1年間の赤ちゃん誕生数を示します。 
 事故後に女の子が多く生まれるようになった福島県葛尾村
※(12)を集計
 図―2  福島県葛尾村の赤ちゃん誕生数(各年3月から1年)

 図に示す様に事故後は女の子が男の子より多く生まれるようになりました。2012年以降に生まれた赤ちゃんの数を合計すると
 男の子 29人
 女の子 51人
です。このような事が偶然に起こる確率を計算したら統計的に差がるとされる5%を下回る(13)1.4%でした。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。 

 表―1 偶然に起こる確率の計算結果
 ※ 計算方法は(=^・^=)の過去の記事(14)による。
有意差検定表

 通常は 通常は男の子が多く生まれるので(15)異常な事態です。福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性
 ※(16)をキャプチャー
 図―3 福島県の綺麗な女性

 でも喜んでばかりはいられないようです。放射線影響研究所は広島や長崎で遺伝的影響がな事の根拠に生まれている赤ちゃんの男女の比率に異常がない事あげています(17)。広島や長崎では起きなかった事が福島県葛尾村では起きています。
 それでも安倍出戻り内閣は「安全」だとして、2016年6月に大部分で避難指示を解除しまた(1)(5)。さらには先月(3月)末で、村外へ避難してる方への応急仮設住宅や借上住宅の提供が打ち切られました(18)。この結果、応急仮設住宅や借上住宅に住まわれている方は、自ら住宅(災害公営住宅を含む)を手配して村外に定住するか、帰還するを選択することになったと思います。
以下に葛尾村民の居住状況を示します。
なかなか人が戻らない福島県葛尾村
 ※(19)を集計(過去分も含む)
 図―4 葛尾村民の居住形態

4月1日時点の帰還者は
 対象 1,325人中318人(帰還率24%)
で(1)、帰還が進んでいません。他に避難指示解除以降の転入者が83人います。4月1日時点で葛尾村内に住んでいる方は合計で401人です。
  図に示す様に自力で村外に自宅を入手された方や村外の災害公営住宅だと、葛尾村村外に安定した住居を入手した方を含むその他が大部分です。葛尾村村民の多くは帰還をあきらめ村外に安定した住居を入手したようです。村に戻る事はありません。
 高知県大川村は離島を除くと日本で最も人口が少ない村です(3)。同村の人口は406人です(4)。葛尾村の村内在住者はこれより少ない401人です。実質、日本で一番人口の少ない村です。4月1日時点で仮設居住は0人、借上住宅居住は12人です。一方で村外での自力手配や災害公営住宅に該当するその他が924人です。葛尾村からの避難者の大多数が村外で安定した住宅を入手しています。村に戻ることはないと思います。葛尾村は実質的に日本で一番人口が少ない村になりました。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 町も含めると福島県大熊町と双葉町は今でも全域に避難指示が出ているので、町内在住者はほぼ0だと思います。葛尾村は避難指示を解除しも、町内に住んでいるのは事故前の4分の1程です。これからも住民は戻りません。いくら安倍出戻り総理が「安全」を唱えても(20)、福島の皆様の不安は払しょくできないようです。
 福島を代表する野菜にキュウリがあります(21)。今年も出荷がはじまりました(22)。福島県福島市は福島最大の冬春キュウリの産地です(23)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(24)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
 他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
※(25)を引用
 図―5 福島産が無い福島県のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)葛尾村 - Wikipedia(2)葛尾村からの避難者の状況(4月1日現在) - 葛尾村ホームページ
(3)大川村 - Wikipedia
(4)大川村公式ウェブサイト
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成30年9月6日~11月15日測定) 平成31年03月08日 (KMZ, CSV)」
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2018年)
(7)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(8)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(9)警戒区域内の家畜の安楽死処分の対応に関するQ&A:農林水産省
(10)計画的避難区域及び緊急時避難準備区域における家畜の取扱い等について:農林水産省
(11)わが葛尾村の農業 -022/036page
(12)福島県の推計人口(平成31年3月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(13)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(14)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
(15)出生性比
(16)医療創生大 改称後初の入学式|NHK 福島県のニュース
(17)原爆被爆者の子供における放射線の遺伝的影響 ? 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF
(18)東日本大震災に係る応急仮設住宅の供与期間の延長について(平成30年8月27日公表) - 福島県ホームページ
(19)避難情報 - 葛尾村ホームページ
(20)平成30年3月10日 福島県訪問 | 平成30年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ
(21)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(22)トピックス | JA夢みなみ
(23)福島県[福島市]の農作物 | 桃 梨 夏秋きゅうり きゅうり 西洋なし りんご | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(24)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(25)ヨークベニマル/お店ガイド
  1. 2019/04/13(土) 19:50:09|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WTO、日本が韓国に逆転敗訴、当然です

 世界貿易機関(WTO)の紛争処理の「二審」に当たる上級委員会は11日、韓国による福島など8県産の水産物輸入禁止措置を不当とした「一審」の紛争処理小委員会(パネル)の判断を破棄しました。日本は逆転敗訴となりました(1)。福島を中心に汚染されており、当然の事です。
 事故によって福島は汚染されました。
事故から8年1ヶ月以上過ぎて汚染されている福島
 ※1(2)のデータを(3)に示す手法で4月1日に換算
 ※2 避難地域は(4)による。
 図―1 今も汚染されている福島

 図に示す通り、福島では国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(5)を超えた地域が広がっています。事故から8年1ヵ月以上が経過しましたが、福島は汚染されています。
 福島第一原発では幾つかの排水路があります。以下に示します。
福島第一構内から海に続く福島第一排水路
 ※(6)にて作成
 図―2 福島第一排水路

 以下に各排水路のセシウム137濃度を示します。
汚染排水が流れ続ける福島第一排水路
 ※1(7)にて作成
 ※2 法定限度は(8)による。
 図―3 福島第一排水路のセシウム137
 
 図に示す様に法定限度を超えるセシウム137で汚染された排水が度々、海に流れています。事故から8年1ヶ月以上が経過しましたが、福島の海は汚染され続けています。決してコントロールもブロックもされていません(9)。
brg130913c.jpg
 ※(9)を転載
 図―4 「状況はコントロールされている」と発言する安倍総理

 当然ながら世界の多くの国が福島産を恐れ、輸入制限を実施しています。
世界に広がる福島産等の輸入制限
 ※(10)に加筆
 図―5 福島産等の輸入を制限している国々

 これに対し、安倍出戻り内閣は福島産を含め日本産は「安全」だとアピールをしています(11)。
福島産等の安全を主張する安倍出戻り内閣
 ※(12)を引用
 図―6 福島産を含む日本産の「安全」を主張する安倍出戻り内閣

 そして、安倍出戻り内閣は福島産水産物等の輸入禁止を実施している韓国を世界貿易機関(WTO)に提訴していたしました。審理には2審制で、1審に当たるWTOの紛争処理小委員会(パネル)は2018年2月22日に韓国の禁輸措置が協定違反に当たるとし、是正を勧告する報告書を発表しました(13)。当然ながら、韓国は上訴しました。そして4月11日に世界貿易機関(WTO)の紛争処理の「二審」に当たる上級委員会は、韓国による福島産等の水産物輸入禁止措置を不当とした「一審」の紛争処理小委員会(パネル)の判断を破棄しました。日本は逆転敗訴です(1)。
原発事故で福島産等の水産物規制がWTOで日本が韓国に逆転敗訴を報じる福島県の地方紙・福島民友
 ※(14)を4月12日に閲覧
 図―7 原発事故で福島産等の水産物規制がWTOで日本が韓国に逆転敗訴を報じる福島県の地方紙・福島民友

「韓国政府が消費者保護のためにどのような措置を取れば適切かは判断できないとし、食品で許容できる放射線レベルなど安全性の問題でも見解を示さないとした。」
との事ですが、妥当な判断だと思います。
 韓国は徴用工問題(15)、慰安婦合意(16)、韓国海軍によるレーダー照射問題(17)、竹島問題(18)、日本海呼称問題(19)、韓国人に盗まれた対馬仏像の返還問題(20)等、嘘のつきまくりです。でも、安倍出戻り内閣も原子力や福島に関しては嘘のつきまりです。福島第一の海洋汚染について「状況はコントロールされている」などはその一つです。
 出戻る前の安倍総理は質問主意書の回答で「我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない」「原子炉施設の安全を図る上で重要な設備については、法令に基づく審査、検査等を厳正に行っている」「地震、津波等の自然災害への対策を含めた原子炉の安全の確保に万全を期している」「経済産業省としては、原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期している」とし、今後も原子力の安全確保に万全をつくすことを回答したそうです(21)。その後に福島原発事故が起き、およそ原子力の安全確保に万全をつくしていない事が、事故報告書(22)(23)で明らかになりなした。 
 2018年3月に復興庁は「放射線のホント」なる冊子を発表しました(24)。これもデマの羅列です(25)。出筆協力者の筆頭は「早野龍五」氏です(26)。彼は福島の被ばく線量を過小評価するデマ論文を書きました(27)。
 2018年10月に放射線副読本を改定しました(28)。こちらもデマのられるです(29)。
以下に2013年3~4月の放射線量の測定結果を示します。
 brg130402a.gif
 ※1(30)(31)で作成
 ※2 日付け中2013年は省略
 図―8 突然下がる福島県各地の放射線量

2013年3月31日から4月1日にかけて突然に下がっています。例えば郡山市の例を見ると、1時間当たりで
 3月31日23時 0.51マイクロシーベルト(30)
 4月 1日 0時 0.29マイクロシーベルト(31)
です。1時間でこれで下がるのは人為的操作しかありません。そして低く出るように人為的操作が加えられた放射線量測定装置の値を引用し、
「福島第一原子力発電所の直近以外は国内や海外の主要都市とほぼ同水準になっています。」
と記述していましす(28)。

福島市の放射線線量が下がったと主張する放射線副読本
 ※(28)を引用
 図―9 国内や海外の主要都市とほぼ同水準と主張する放射線福読本

 安倍出戻り内閣は少なくとも原子力や福島について嘘のつきまくりです。そのような方がいくら福島(産)は安全、避けるのは風評被害といっても、説得力をもちません。
 以下に群馬県前橋市・赤城大沼のワカサギの検査結果を示します。
検査機関が違っても同じ値が出る赤城大沼わかさぎの検査結果
 ※1 (32)を集計
 ※2 凡例は検査機関を分けており
  A:(一財)九州環境管理協会
  B:(株)総合水研究所
  C:(公財)海洋生物環境研究所
  D:いであ(株)
  E:群馬県農業技術センター
  F:(財)日本分析センター
 ※3 日付けは捕獲日
 図―9 赤城大沼産ワカサギの検査結果

 図に示す様に、データは連続しており、検査機関が違っても同じ結果にないます。また、群馬県の機関である群馬県農業技術センターを除けば、群馬県外の検査も受注しています。たとえば、いであ(株)は厚生労働省の発表を見ると北は北海道から南は大阪府まで、十数都道府県から検査を受注しています。発注元が検査をコントロールするのは不可能です。当たり前ですが、同じ物を測ればどこが測っても同じ結果になりはずです。これで赤城大沼のワカサギの検査がそこそこ正しいことが分かります。ところが、福島産はこのような比較ができません。福島産の出荷前検査は厚生労働省の発表を見ると(32)、農林水産物の出荷前検査は全てを福島県農林水産部に所属する福島県農業総合センター(33)が実施しています。中立性に疑問があるのですが、全ての検査を実施しているので図―9のような比較ができません。相互の検査がないので、福島産の検査で仮に恣意的操作がなされたとしても外部からは分からない仕組みになっています。それでも稀に出荷品を福島県外の検査機関が検査する事があります。以下にいくつかの例を示します。
 以下に事故直後に福島産牛肉の検査結果を示します。
消費地の検査でのみ基準超が見つかった福島産牛肉
 ※1(32)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す
 ※3 日付は牛さんがお肉になった日
 図―10 福島産牛肉の検査結果

 図に示す通り福島県の検査では見つからないのに「消費地」の検査では基準を超えるセシウムに汚染された牛肉が見つかりました。いわゆる「稲わら牛」問題です(32)。あれから7年が経過しましたが、何故に福島県の検査では「暫定基準値超」が見つからなかったの説明を(=^・^=)は知りません。多分、説明されていと思います。
 クロダイについては2013年10,11月に福島県沖で採れたクロダイを水研センター(当時)が福島県とはは別に測定しています(34)。以下に検査結果を示します。
 水研センターに比べ低く出た福島県のクロダイ検査結果
 ※1 凡例は検査先で福島県は(32)、水研センター(当時)は(34)による。
 ※2 日付けは捕獲日
 ※3 NDは検出限界未満(みつからな事)を示す
 図―11 福島県沖クロダイの検査結果 

 図に示す通り、水研センター(当時)に比べ福島県の検査は低く出ています。最高値を見ると、1キログラム当たりで
 福島県          160ベクレル
 水研センター(当時)12,400ベクレル
で、数十倍の開きがあります。福島県の検査は水研センター(当時)の検査に比べ大幅に低くなっています。
 1月に福島県漁連の検査で福島産コモンカスベから基準値の1キログラム当た値100ベクレルを超える161ベクレルのセシウムが見つかりました(35)。以下に2019年以降の検査結果を示します。
福島の検査では殆どがNDのコモンカスベ
 ※1(32)(36)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは捕獲日
 図―12 コモンカスベの検査結果

 図に示しように、その後に福島県が追加検査をしました。そしたら殆ど検出限界未満(ND)です。厚生労働省の発表(32)を集計すると、2019年以降の検査で
 検査 166件中164件で検出限界未満(ND)、最大で1キログラム当たり9.3ベクレル
です。福島県の検査では基準超がなく、殆どが検出限界未満です。
 以下にスズキの検査結果を示します。
隣県では見つかっても福島産スズキから見つからないセシウム
 ※1(32)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 淡水は除く
 ※4 日付けは捕獲日
 図―13 スズキの検査結果

 図に示すように、茨城や千葉県産からはそこそこセシウムが見つかっているのですが、福島県が検査した福島産スズキは全数が検出限界未満(ND)です。厚生労働省の発表(1)を数えると24件連続で検出限界未満(ND)です。茨城や千葉産からは見つかっているのに汚染源がある福島産から見つからない等は不思議が話です。
 図―10~13に示す様に福島産の検査は他よりも低く出る検査です。福島産農水産物の検査は全てを福島県農林水産部に属する福島県農業総合センター(33)が実施しています。中立性に疑問がありあす。福島県は図―8に示す様に放射線量測定装置に値が低くでるような人為的操作をしています。だったら、食品中のセシウム測定に同じ事をしても不思議ではありません。
 福島県にあるひらた中央病院は、福島産米や野菜について避けるか否かのアンケート結果を発表しています。以下に示します。

 表―1 福島産を許容すかのアンケート結果
 ※(37)を集計
郡山・三春で許容される福島産米

 福島県は福島を7つの生活圏に区分しています(38)。県中地域に属する郡山市・三春町、相双地域に属する相馬・南相馬市をひとまとめにして比較してみることにしました。表に示す通り、郡山市・三春町では福島産米や野菜を約67%の方が許容しています。一方で相馬・南相馬市では7%です。いわき市はその中間でしょうか?同じ福島県内でも地域によって福島産に対して温度差があります。
 事故前1年(2010年3月~11年2月)と事故8年目(2018年3月~19年2月)の葬式数を福島県の発表(39)から集計すると
 福島産を許容する方が約67%の福島県郡山市・三春町の葬式(死者数)は
  事故前1年 3,163人
  事故8年目 3,605人
で14%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら約1300万分の1でした(40)。一方で福島産を許容する方は約7%の福島県相馬・南相馬市の葬式(死者数)は
  事故前1年 1,294人
  事故8年目 1,344人
で、あまり変化がありません。りいわき市の福島産米や米を共に許容する方の割合は37%ですが、同市の葬式(死者数)は
  事故前1年 4,007人
  事故8年目 4,312人
で8%増えています。郡山市と相馬市・南相馬市の中間でしょうか?
 以下に葬式(死者数)の増加率と福島産米や野菜を共に許容する方の割合をまとめました。
福島産を許容するほどに増える葬式
 ※(37)(39)を集計
 図―14 葬式(死者数)の増加率と福島産米や野菜の許容割合

 図に示す様に福島産を許容する程に葬式(死者数)が増えています。
 以上を纏めると
 ・福島は汚染されており、海洋への放射能漏れも続いている。
 ・安倍出戻り内閣も、福島(産)について嘘をつきまくっている。
 ・福島産の検査は他よりも低くでる検査であある。
 ・福島産を許容する人が多い郡山・三春では葬式が増えているが、そうでは無い相馬・南相馬では葬式が増えていない。
 世界貿易機関(WTO)の紛争処理の「二審」に当たる上級委員会は11日、韓国による福島など8県産の水産物輸入禁止措置を不当とした「一審」の紛争処理小委員会(パネル)の判断を破棄しました(1)。当然の事です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 世界貿易機関(WTO)の上級委員会は韓国政府が消費者保護のためにどのような措置を取れば適切かは判断できないとし、食品で許容できる放射線レベルなど安全性の問題でも見解を示さないとしました(1)。食品の安全を考える時には、現状の値だけでなく、将来の危険性、データの信頼性等を総合的考えなくてはいけないようです。韓国は東京電力福島第1原子力発電所事故の処理が終わらない日本の「特別な状況」を強く訴え、上級委員会で判断を逆転させたそうです(41)。すなわち、検査データがいくら基準値以下でも、他の要因(データの信頼性、将来の危険性)などを総合的に判断して福島産を忌避することを世界貿易機関(WTO)の上級委員会は認めました。福島産を避ける行為は「風評被害」「差別」「いじめ」ではなくWTOも認める正当な行為です。多くの福島の皆様も同じように考えているようです。
 福島を代表する野菜にキュウリがあります(42)。今年も出荷がはじまりました(43)。福島県南相馬市辺りのキュウリはおいしいようです(44)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(45)。でも、福島県南相馬市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ
 ※(46)を引用
 図―15 福島産キュウリが無い福島県南相馬市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県南相馬市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。
 

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)WTO、日本が韓国に逆転敗訴 原発事故で8県水産物規制 | 共同通信
(2)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(3)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(4)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(5)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(6)2019年のアーカイブ - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社⇒2019年3月28日(廃炉・汚染水対策チーム会合 第64回事務局会議)⇒【資料3-6】
環境線量低減対策

(7)周辺の分析結果ー分析結果 - 廃炉プロジェクト|データ|東京電力ホールディングス株式会社
(8)安倍首相「アンダーコントロール」のウソ|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト
(9)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(9月2週)―安倍出戻り総理が世界に向かって「嘘」をつく-
(10)世界各国による輸入規制について
(11)東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う各国・地域の輸入規制強化への対応:農林水産省
(12)(13)中の3.中国語版[繁体字](PDF:3,662KB)
(13)韓国の水産物輸入規制は「不当」 日本の訴え認める=WTO | 聯合ニュース
(14)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(15)徴用工訴訟問題 - Wikipedia
(16)慰安婦問題日韓合意 - Wikipedia
(17)韓国海軍レーダー照射問題 - Wikipedia
(18)竹島 (島根県) - Wikipedia
(19)日本海呼称問題 - Wikipedia
(20)対馬仏像盗難事件 - Wikipedia
(21)衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書
(22)東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会
(23)国会事故調 | 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会のホームページ
(24)風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略
(25)めげ猫「タマ」の日記 福島民報の社説「【放射線教育】全国に広げよう」に反論する。
(26)(24)中の放射線のホント
(27)福島の放射線量過小評価か 早野名誉教授らの論文不正疑惑を概観 | 東大新聞オンライン
(28)放射線副読本(平成30年10月改訂):文部科学省
(29)めげ猫「タマ」の日記 デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂)
(30)(平成22・23・24年度 県内7方部環境放射能測定結果 - 福島県ホームページ中の平成25年3月、平成25年4月2日更新⇒(PDF:716KB)
(31)平成25年度 県内7方部環境放射能測定結果 - 福島県ホームページの平成25年4月、平成25年5月1日更新⇒(PDF:709KB)
(32)報道発表資料 |厚生労働省
(33)農林水産部 - 福島県ホームページ
(34)]水産総合研究センター - affrc
(35)コモンカスベから基準超セシウム 全量出荷停止 福島・広野沖 | 河北新報オンラインニュース
(36)福島県における魚介類の試験操業に関するポータルサイトです中の「相馬双葉地区」および「いわき地区
(37)研究報告|ひらた中央病院 | 医療法人 誠励会 | 福島県 医療 介護 リハビリ
(38)福島県の概況 - 福島県ホームページ
(39)福島県の推計人口(平成31年3月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(40)めげ猫「タマ」の日記 福島産、食べて応援あの世行、事故8年目
(41)韓国、WTO「逆転勝訴」の舞台裏  :日本経済新聞
(42)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(43)トピックス | JA夢みなみ
(44)特産品情報 | 地区別くらし情報 そうま地区 | JAふくしま未来
(45)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(46)Webチラシ情報 フレスコキクチ中の相馬店
  1. 2019/04/12(金) 19:43:07|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

浪江町、避難指示解除2年、住民は帰還せず

2017年3月31日に避難指示が解除された福島県浪江町(1)の解除2年後の19年3月31日時点の帰還者数は
 対象 20,449人中681人(全体の3%)
で(2)、帰還が進んでいません。
 福島県浪江町は福島県沿岸部北部にあります(1)。南隣の双葉町には福島第一原発があります(3)。先の事故では全域が放射能に汚染され避難地域となりました(1)。
事故から8年1ヶ月を経て汚染されている福島
 ※1(3)のデータを(4)に示す手法で4月1日に換算
 ※2 避難地域は(5)による。
 ※3 DASH村は(6)による。
 図―1 福島県浪江町東部 

 図に示しように、避難指示解除区域は面積としては一部ですが、同町の登録17,526のうち14,535人が避難指示解除区域で住民登録しています(7)。実質的には大部分で避難指示が解除されています。以下に拡大図を示します。
避難指示が解除されても汚染されたままの浪江町の避難指示解除区域
 ※1(3)のデータを(4)に示す手法で4月1日に換算
 ※2 避難地域は(5)による。
 ※3 津波浸水域は(7)による。
 図―2 福島県浪江町 

 図に示す様に、線量が低い沿岸部は津波浸水域になっています。ここを除けば事故から8年異常がが過ぎましたが、国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(8)地域が広がっています。そでれも安倍出戻り内閣は「安全」だとして同町中心部(東部)の避難指示を一昨年3月31日に解除しました(1)(5)。
  2017年4月
   ・役場の町内への移転
   ・JR浪江駅再開(浪江-小高間運転再開)
  2016年6月
   ・町内の復興公営住宅完成
  2018年1月
   ・町内で成人式(以上(9))
  2018年2月
   ・同町の伝統の祭り浪江町請戸地区の「安波祭」が7年ぶりに復活し、「請戸の田植踊」が奉納された(10)。
  2018年4月
   ・こども園、小中学校再開
  2018年7月
   ・野馬追再開(以上(11))
 野馬追は浪江町だけでなく福島県沿岸部北部で行われる神事で、鎌倉時代から続く伝統行事です(12)。
  2018年9月27日
   ・「ふたばワールド2018inなみえ」が開催(13)
  2018年10月1日
   ・「うけどん」がイメージアップキャラクターに就任(14)
  2018年11月24・25日
   ・十日市祭
  2019年1月12日 避難指示解除後、2度目の町内での成人式(15)。
 2019年2月
   ・「安波祭」を町内で実施(事故後2回目の町内実施)(16)
   ・イオンの浪江出店決定(17)
 2019年4月
   ・なみえ春まつり(18)
 
 避難指示解除から2年が経過しましたが、厳しい状況が続いています。以下に浪江町民の居住状況を示します。
避難指示解除も住民が戻らない福島県浪江町
 ※1 帰還者は(19)による。
 ※2 新規移住者は浪江町在住者(20)(21)―帰還者(19)で計算
 図―3 浪江町在住者

解除2年後の2019年3月31日時点の帰還者数は
 対象 20,449人中681人(全体の3%)
で(2)、帰還が進んでいません。
 浪江町は避難指示解除後の人口を新規移住者を含め2,500人と想定していましたが(22)、人気移住者を含めた町内在住者は3月31日時点で966人です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島では若い女性の福島離れが深刻です(23)。浪江町も同様です。今年の成人式での、「新しい町づくりには若い力が必要不可欠。」との成人式での浪江町町長の言葉に(24)、代表の女性は「成人の誓い」を
「進学や就職によって浪江町の復興に直接かかわることができなくても、町のことを伝え、受け継いでいくことはできます。離れた土地に住んでいるからこそできることも、たくさんあるのではないでしょうか。
今後はわたしたちが経験した命の尊さやひとへの思いやり、ひとつひとつの出会いを大切にできる新成人を目指す決意を申し上げ、近いの言葉といたします。」
と(25)、浪江町へは戻らない事を宣言して終えています。
 福島県は浪江町の年齢別人口構成を発表していません(26)。以下に各年3月から1年間の浪江町の赤ちゃん誕生数を示します。
事故後、減り続ける浪江町の赤ちゃん誕生数
 ※(26)にて作成
 図―4 浪江町の各年3月から1年間の赤ちゃん誕生数

 図に示す様に事故後は減り続けています。数値を記載すると
  事故前1年(2010年3月から11年2月)167人
  事故8年目(2018年3月から19年2月)100人
で、事故8年目は事故前1年比べ40%減っています。これはお母さんとなるべき年齢の女性が減っている為と思います。浪江町はこの層への行政サービスを強化しています。浪江町にはこども園があります。園児9人たいし(27)、保母さんが7人いるそうです(28)。
浪江町の保育士は7人と喧伝するNHK
 ※(28)をキャプチャー
 図―5 浪江町の保育士は9人と喧伝するNHK

 保育士不足の福島(29)で良く集められたと感心します。保育市は1歳児でも、子ども6人に対し保育士1人が基準です(30)。園児9人なら2人で十分か気がします。そして、他の市町村を圧迫すると思います。浪江町の北隣の南相馬市の2月1日時点での保育施設への入園希望者は138人ですが、空は12人分しかないそうです(31)。126人の待機児童が出ます。福島県の発表(26)を集計すると事故8年目に南相馬市民として生まれた赤ちゃんは306人ですので、この3分の1以上が待機児童です。一つの復興を進めると別の復興が立ち行かなくなる。これが福島の現実です。これでは福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表する野菜にキュウリがあります(31)。今年も出荷が始まりました(32)。福島県須賀川市は福島を代表するキュウリの産地です。同市辺りのキュウリはおいしいそうです(33)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(34)。でも、福島県須賀川市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産が無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ
 ※(35)を引用
 図―7 福島産キュウリが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県須賀川市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)浪江町 - Wikipedia
(2)町民の避難状況(平成31年3月31日現在) | 浪江町ホームページ
(3)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(4)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(5)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(6)DASH村 - Wikipedia
(7)<安住の灯>浪江と富岡 避難解除2年進まぬ帰還 移住者に期待 若い世代の支援強化 | 河北新報オンラインニュース
(8)浪江町防災ハザードマップ | 浪江町ホームページ
(9)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(9)浪江町の歴史4(復興創生期) | 浪江町ホームページ
(10)日テレ、浪江町で7年ぶり「請戸の田植踊」
(11)平成30年度上半期の話題 | 浪江町ホームページ
(12)相馬野馬追 - Wikipedia
(13)復興庁 | ふたばワールド2018 inなみえ(福島県双葉郡浪江町)[平成30年9月29日]
(14)福島)浪江町の「うけどん」、イメージアップキャラ就任:朝日新聞デジタル
(15)平成30年度下半期の話題 | 浪江町ホームページ
(16)<請戸の田植踊>故郷の伝統つなぐ 福島県内外に避難の子どもら集い奉納 | 河北新報オンラインニュース
(17)イオン、浪江出店で覚書 今夏開業 町協力、帰還促進へ | 河北新報オンラインニュース
(18)【なみえチャンネル第168回】 なみえ春まつり - YouTube
(19)町民の避難状況 - 震災・原発事故からの復興 - 浪江町ホームページ
(20)広報なみえ - 浪江町ホームページ
(21)浪江町ホームページ トップページ
(22)「浪江町人口ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生浪江町総合戦略」を策定しました(企画財政課)
(23)めげ猫「タマ」の日記 若い女性が逃げて行く、事故8年目の福島
(24)<成人式>復興、伝統、支える力に 福島・浪江 | 河北新報オンラインニュース
(25)広報なみえNo.637(平成31年2月号) - 浪江町ホームページ
(26)福島県の推計人口(平成31年3月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(27)こども園2年目の春、2人入園 避難解除の浪江町 | 河北新報オンラインニュース
(28)浪江町 認定こども園で入園式|NHK 福島県のニュース
(29)福島)県内の待機児童4割減 定員増など対策進む:朝日新聞デジタル
(30)保育士の配置基準と計算方法 認可や小規模保育は?│保育士求人なら【保育士バンク!】
(31)平成30年度 南相馬市内認可保育施設の空き状況および申し込み状況
(32)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(33)トピックス | JA夢みなみ
(34)福島県 すかがわ岩瀬農業協同組合 (きゅうり)~「パリッと新鮮でおいしい 岩瀬きゅうり」~ 月報 野菜情報-産地紹介-2010年9月
(35)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(36)ザ・ビッグ須賀川店 | 宮城県、福島県のイオングループのスーパーマーケット「ザ・ビッグ」 | マックスバリュ南東北
  1. 2019/04/11(木) 19:43:18|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家賃補助打切りも、新潟の自主避難者は戻らず

 福島の放射能汚染から逃れるために避難している方への家賃補助がまもなく(3月31日)で打ち切られました(1)。新潟県新潟市は自主避難者が多いとされています(2)。福島県から新潟市へ避難されている方の人数を見ると
 2017年3月末 1,320人(借り上げ等710人、自力手配  499人、公営住宅等 1)(4)(無償提供打切り(5))
 2019年3月末 1,054人(借り上げ等 45人、自力手配1,008人、公営住宅等 1)(6)
 家賃補助はまもなく打ち切りですが、多く方が福島に戻ることはありません。
 事故から8年以上が経過しましたが、福島は汚染されたままです。当然です。
 なお「借り上げ仮設住宅」は借り上げ等に、公営住宅・雇用促進住宅等は公営住宅等と区分させていただきました。
 福島は事故によって汚染されました。以下に航空機モニタリングによる放射線量分布を示します。
事故から8年1ヶ月以上が過ぎて特異的に汚染されている福島
 ※(7)のデータを(8)に示す手法で3月1日に換算
 図―1 航空機モニタリング結果

図―1 事故から8年近く経て汚染されている福島

 図に示すように国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(9)地域は概ね福島のみです。避難地域が設定されたのは「福島」のみです(10)。
 福島県は人口減少という大きな課題に福島県が直面しており、早急に解決しなければならない課題です(11)。
 今から5年前の2014年3月に福島には49,271人の10代後半女性がいました。5年が経ち彼女達は20代前半になっています。今年(2019年)3月の福島の20代前半女性は33,254人で(12)、残ったのは67%です。2014年3月当時で10代後半だった福島の女性のうち、約3分の1がこの5年間で福島から逃げ出しています。以下に福島の10代後半の方が5年後に残っている割合を示します。
事故後に下がった福島の若い女性の残留割合
 ※1(12)を集計
 ※2 日付けは10代後半時点
 図―2 福島の10代後半の方が5年後に残っている割合

 事故前から若い方の福島脱出はありました。事故前の2001年から2006年3月までの平均を取ると男性75%、女性74%で、男女に大きな差はありませんでした。事故8年目2011年の平均を取ると、10代後半の方が5年後に福島に残っている割合は男性75%、女性66%で、男性はそれ程に変わりませんが、女性は大きく落ち込みました。事故後に福島の若い女性の逃げ出しています。
 福島では事故後に若い女性の人口流出が加速しました。若い女性の県外流出は、現在の社会減(人口移動による人口減少(13))だけでなく、子供が生まれなくなり、将来の大幅な自然減(死亡数から出生数を減じた数(14))に繋がります。福島は図―1に示す様に汚染されています。福島の女性はお隣の宮城や茨城の女性に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性
 ※(15)をキャプチャー
 図―3 福島の綺麗な女性

 何処へ行っても歓迎されます。福島から若い女性の脱出を止めるのは困難だと思います。
 事故後に福島から多くの方が避難されました。以下に推移を示します。
 ピーク時の半分以上の避難が続く福島の県外避難者
※(16)を集計
 図―4 福島からの県外避難者数

 図に示す通り福島への帰還が進んでいるとは言えない状況です。ピークには62,831人(2012年3月)の方が福島から避難していますが(17)、今も半分以上の32,476人の方が福島から県外に避難しています(18)。以下に福島から福島県外に避難している18歳未満の子ども避難者数を示します。
避難地域設定なしの市町村では減少幅が小さい福島の子供避難者
 ※1 (19)を集計
 ※2 1部が避難区域は一部が避難区域(警戒区域または計画的避難区域)に指定された市町村で南相馬市、川内村、川俣町、田村市
 ※3 全部が避難区域はほぼ全域が避難区域に指定された町村で飯舘村、浪江町、双葉町、大熊町、冨岡町、楢葉町、葛尾村
 ※4 避難区域無しは避難区域が設定されなかった市町村で特定避難勧奨地点が設定された伊達市や、概ね緊急時避難区域であった広野町を含む。
 ※5 避難区域の設定は(10)による。
 図―5 福島県外への子ども避難者数

 図に示す様に「避難区域無し」からの避難者が主流です。彼等は自主避難者です。少子高齢化対策には福島県外に避難している子供が多い自主避難者に圧力を加え、福島に戻すことが効果的です。
 2017年3月末に福島は「安全」だとして自主避難者に対する住宅支援を打ち切りました(5)。でも図―1に示す様に福島は特異的に汚染されたままです。さらには、4月1日で、低所得者向けに実施している家賃補助も打切られました(1)。
 新潟県への避難者数は2,482人で東京、埼玉、茨城、栃木についで5位です(18)。新潟県は市町村別・居住形態別の避難者数を発表しています(3)。新潟の都市規模からいえば新潟市、長岡市、上越市ですが(20)、福島からの避難者は新潟市と柏崎市に集中しています。柏崎市には福島と同じく東京電力の原子力発電所があり(21)、福島からの避難者の9割以上が避難区域内からに避難者です(22)。突然の事故で急に古里を追われた避難者が原発繋がりで新潟県柏崎市に逃げてきたのでしょうか?一方で新潟市は自主避難者が多いとされています(2)。以下に福島から新潟市への避難者数と居住形態を示します。
減らなくなった新潟市の避難者
 ※1(3)にて作成
 ※2 「借り上げ」は「借り上げ仮設住宅」、「自力手配」はその他(親戚・知人宅等)、「その他」は「公営住宅・雇用促進住宅等」に区分
 図―6 福島から新潟市に避難された方の居住形態

福島県から新潟市へ避難されている方の人数を見ると
 2017年3月末 1,320人(借り上げ等710人、自力手配  499人、公営住宅等 1)(4)(無償提供打切り(5))
 2019年3月末 1,054人(借り上げ等 45人、自力手配1,008人、公営住宅等 1)(6)
 家賃補助はまもなく打ち切りですが、多く方が福島に戻ることはありません。福島は汚染されたままです。当然です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 自主避難者の現状について、福島県知事は2018年12月17日の定例記者会見で、実態調査を行う必要性はないとの考えを示しました。「避難元(の市町村)や避難先と連携し、住宅確保などを支援する」と言っているようですが(23)、単なる言い逃れともとれます。 世界貿易機関(WTO)の上級委員会は韓国が実施している福島産等の輸入制限について「必要以上に貿易制限的」としたり、日本を不公正に差別したりしたものとはいえないとしました(24)。
WTOが韓国の福島産等の輸入制限を容認したことを報じる福島県の地方紙・福島民友
 ※(25)を4月13日に閲覧
 図―7 福島産等の輸入制限は「制限的」でないとのWTOの決定を報じる福島県の地方紙・福島民友

 WTOは福島産を避ける合理性を認めました。ところが行政やマスコミは福島産を避ける行為を「風評被害」と強弁しています(26)(27)。これでは福島の方々は不安だと思います。
福島を代表する野菜にアスパラガスがあります(28)。4月に入りシーズンです(29)。福島のアスパラガスはおいしいようです(30)。福島県は福島産アスパラガスは「安全」だと主張しています(31)。でも、福島県いわき市のスーパーのチラシには福島産アスパラガスはありません。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ
 ※(32)を引用
 図―8 福島産アスパラガスが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県いわき市の皆さんを見習い「フクシマ産」は食べません。

 ―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)「民間賃貸住宅等家賃への支援制度」について - 福島県ホームページ
(2)中山 均 - 【12/21 新潟市災害対策議員連盟、避難者支援策に関し市長要望】... | Facebook
(3)新潟県:県外避難者の受入状況をお知らせします
(4)(3)中の平成29年3月31日現在の県外避難者受入状況(PDF形式 91 キロバイト)
(5)「自主避難」3.2万人、住宅支援打ち切りに悲鳴 生活問題は逆に深刻化、終わらない原発被害 東洋経済
(6)(3)中の平成31年3月31日現在の県外避難者受入状況(PDF形式 193 キロバイト)
(7)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(8)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(9)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(10)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(11)地域創生・人口減少対策本部 - 福島県ホームページ
(12)福島県の推計人口(平成31年3月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(13)社会増減とは - 流通用語 Weblio辞書
(14)自然減とは - Weblio辞書
(15)春の雪 桜の枝折れる被害も - YouTube
(16)県外への避難者数の状況 - 福島県ホームページ
(17)(16)中の県外への避難状況の推移 [PDFファイル/494KB](31.4.1更新)
(18)(16)中の県外への避難者数 [PDFファイル/96KB](31.4.1更新)
(19)東日本大震災に係る子どもの避難者数(こども・青少年政策課)
(20)新潟県 - Wikipedia
(21)発電所の概要|柏崎刈羽原子力発電所|東京電力
(22)柏崎市の広域避難者支援と 「あまやどり」の5年間 - 新潟大学
(23)自主避難者家賃補助終了へ 福島知事「実態調査は不要」 | 河北新報オンラインニュース
(24)韓国の「福島などの水産物禁輸」 日本が逆転敗訴 WTO上級審 - 毎日新聞
(25)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(26)風評に立ち向かう|福島|スペシャルコンテンツ|資源エネルギー庁
(27)【WTO逆転敗訴】安心の質を高めたい(4月13日) | 福島民報
(28)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(29)福島県の旬(出回り時期) 野菜編
(30)【食物語・喜多方のアスパラガス】 寒暖の差が育む甘み 口コミで人気:「食」物語~おいしい福島:福島民友新聞社 みんゆうNet
(31)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(32)マルト/SC岡小名店のチラシと店舗情報|シュフー Shufoo! チラシ検索
  1. 2019/04/11(木) 17:55:56|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ