fc2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島県知事、3期目の課題

 昨日(10月30日)の福島県知事選で、現職が当選しました。3期目を努める事になりました(1)。お祝いしたいのですが、
 ・事故から11年半を過ぎて福島は汚染されている。
 ・事故から11年半を過ぎて福島第一からは放射能が漏れ続けている。
 ・来春には汚染水の海洋放出が始まり、「フクシマ」のリスクが増大する。
 ・除染廃棄物の行き場が決まらない。
 ・廃炉と言いながら、廃炉廃棄物は福島第一原発内に留め置かれたままでる。
 ・フクシマは復興していないのに、自公政権が定めた復興期間は事故後20年で終了する。
との問題があり、3期目も苦しそうです。
 昨日(10月30日)の福島県知事選で、現職が当選しました。3期目を努める事になりました(1)。お祝いしたのですが、1、2期目に多くの積み残しをしており、険しい県政運営が待ち受けいそうです。
 2011年3月に福島第一原発は災害想定の甘さから(2)、冷却機能を失いボロボロになりました(3)。
brg131004d.gif
 ※(4)をキャプチャー
 図-1 水素爆発する福島第一原発1号機

 そして福島を特異的に汚染しました。
事故から11年を経て汚染されている特異的に汚染されている福島凡例
 ※1(5)(6)にて作成
 ※2 避難区域は(7)による
 図―2 特異的に汚染されている福島

 図に示す様にICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(8)を超えた地域が広がっています。
 福島第一原発では幾つかの排水路があります。以下に示します。
福島第一構内から海に続く福島第一排水路
 ※(9)にて作成
 図―3 福島第一排水路

以下に各排水路のセシウム137濃度を示します。 
法定限度を超えたセシウム137に汚染された水が流れる福島第一排水路
 ※1(9)にて作成
 ※2 法定限度は(10)による。
 図―4 福島第一排水路のセシウム137

 その昔、福島第一原発汚染水はコントロール・ブロックされていると言った故人がいますが(12)、図に示すように福島第一からは法定限度を超えた放射能に汚染された汚染水が海に流れ続けています。
 事故から11年半になりますが、福島は汚染は解消せず、福島第一原発からは今も放射能が漏れ続けています。
 2011年3月以降、福島は放射能の環境流出ゆう福島独特の課題を抱えました。これについて行政は、「安全」「安心」を喧伝しています。ただし、根拠は怪しげです。
 福島県は県内に7か所に福島の放射線量を代表する測定点(モニタリングポスト)を設けています(14)。自公政権に変わった直後の(15)、2013年に突然に下がっています。
 brg130402a.gif
 ※1(16)(17)にて作成
 ※2 日付け中2013年は省略
 図―5 突然下がる福島県各地の放射線量

原因は放射線の高い場所から低い場所への移動です。値が高い福島市や郡山市では別の人為的操作を実施しました(18)。
 以下に東日本太平洋岸各道県の海産魚の検査結果を示します。
他では見つかっても福島産海産魚からは見つからないセシウム
 ※1(19)(20)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは採取日
 図―6 海産魚の検査結果

 図に示すように福島を除く東日本で太平洋に面する福島以外の全ての道県で見つかっています。一方、福島県が検査した福島産海産魚は厚生労働省や福島県の発表(19)(20)を数えると3,482件連続で検出限界未満(ND)です。海は繋がっているのに汚染源がある福島産からはセシウムが見つから無い等はおかしな話です。
 海産魚等の農水産物の出荷前検査は厚生労働省の発表(19)を見ると概ね福島県農林水産部に属する福島県農業総合センター(21)実施しています。中立性に疑問があります。
 福島産は他よりも低く出る出荷前検査で安全とされ出荷されます。 
 そしておかしなデータが出てきました。
 妊娠期間は概ね280日で(22)、3月11日の280日後は12月16日なので、下発事故後に懐妊した赤ちゃんは2012年以降に生まれます。
 合計特殊出生率は15~49歳までの女性の年齢別出生率を合計したもので、一人の女性がその年齢別出生率で一生の間に産むとしたときの子供の人数に相当します(23)。以下に福島の合計特殊出生率を示します。
2011,12年と下がった福島の合計特殊出生率
 ※(24)を引用
 図―7 福島の合計特殊出生率

 事故の翌年、福島では合計特殊出生率が低下しました。
 以下に福島の事故前後の自然死産率の推移を示します。
全国の1.5倍の福島県死産率(グラフ)
 ※(25)を集計
 図―8 福島県の自然死産率の推移

2012年以降に自然死産率は全国平均の1.5倍に跳ね上がっています。このような増加が偶然に起こる確率を計算したら、統計的に差があるとされる5%(26)を下回る1.3%でした(27)。 
 福島事故直後に二種類の避難区域が設定されました。警戒区域と計画的避難区域です。警戒区域は事故直後の2011年3月12日に設定されました。計画的避難区域は事故後にしばらくしてから放射線量が高いことが判明し設定された避難区域で(28)、設定されたのは事故から1ヶ月以上が過ぎた2011年4月22日です。南相馬市、浪江町、川俣町、飯舘村、葛尾村に設定されました。このうち南相馬市、浪江町の避難区域は主に警戒区域です。一方で飯舘村の全域、葛尾村の大部分、川俣町に設定された避難区域全ては計画的避難区域です(7)。これら3三町村は逃げ遅れたないしは逃げなかった町村です。以下に示します。
事故から11年以上が過ぎて汚染されている福島 凡例 
 ※1(5)(6)にて作成
 ※2 避難区域は(7)による
 図-9 計画的避難区域

 以下にこの3町村(川俣町、飯舘村、葛尾村)の各年通年の合計の出生数を示します。
事故後に女の子が多く生まれた川俣町、飯舘村、葛尾村
 ※1(29)を通年で集計
 ※2 2022年は8月まで
 図―10 3町村の出生数

 図に示すように2012年は女の子が多く生まれています。数値を記載すると
 男の子 50人
 女の子 80人
で、女の子が多く生まれています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら統計的に差があるとされる5%(27)を下回る0.9%でした(30)。
福島県にあるひらた中央病院は、福島産米や野菜について避けるか否かのアンケート結果を発表しています。以下に示します。 

 表―1 福島産を許容すかのアンケート結果
 ※(31)を集計
郡山・三春で許容される福島産米

 福島県は福島を7つの生活圏に区分しています。県中地域に属する郡山市・三春町、相双地域に属する相馬・南相馬市(32)をひとまとめにして比較してみることにしました。表から計算すると、郡山市・三春町では福島産米や野菜を共に許容する方は67%です。一方で相馬・南相馬市では7%です。同じ福島県内でも地域によって福島産に対して温度差があります。
 福島県の発表(29)を集計すると、福島産米と野菜を共に許容する方が67%の福島県郡山市・三春町の葬式(死者)数は
  事故前1年(2010年3月~11年2月) 3,163人
  事故11年目(2021年3月~22年2月)3,765人
で19%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら約2兆分の1でした(33)。
 福島県の発表(29)を集計すると、福島産米と野菜を共に許容する方が7%の相馬・南相馬市の葬式(死者)数は 
  事故前1年(2010年3月~11年2月) 1,284人
  事故11年目(2021年3月~22年2月)1,357人
で、殆ど変わりません。無論、統計的な差もありません。
 福島県の発表(29)を集計すると、福島産米と野菜を共に許容する方が37%のいわき市の各年3月から1年間の葬式(死者)数は
  事故前1年(2010年3月~11年2月) 4,007人
  事故11年目(2021年3月~22年2月)4,447人
で11%増えています。郡山市と相馬市・南相馬市の中間でしょうか? 
 以下に表―1および福島県の発表(29)作成した、葬式(死者)数の増加率と福島産米や野菜を共に許容する方の割合をまとめました。
福島産を許容する地域ほど増える葬式
 ※(29)(31)を集計
 図―5 葬式(死者)数の増加率と福島産の許容割合

 図に示す様に福島産を許容する程に葬式(死者数)が増えています。
 東京電力が福島を中心とした大規模な放射能放出を始めたあと福島ではおかしな事が起きています。
 現福島県知事は長野県出身で、2001年に総務省より福島県に出向し、2006年より副知事を務めまし(34)。そして2014年11月より福島県知事を務めています(35)。福島の放射能環境流出に深く関わってきました。10月30日の選挙で3選が決まりました。お祝いしたいのですが、課題が一杯です。
 福島第一原発では「汚染水」が増え続けています。
どんどん増える福島第一汚染水
※(36)(37)にて作成
 図-6 どんどん増える福島第一汚染水

 先週の発表を集計すると、東京ドーム一杯分の124万立方メートル(38)を超える135万立方メートルの汚染水が溜まっています(39)。自公政権や東京電力は、これ以上貯め続けることはできないとして、海洋放出を企てています(40)(41)。
 汚染水は浄化装置に通されますが、現状の浄化装置ではトリチウムと呼ばれる放射性物資は除去できません(42)。以下に「汚染水」のトリチウム濃度を示します。
法定限度の9倍近いトリチウムで汚染されている福島第一原発汚染水
 ※1(43)(44)を集計
 ※2 法定限度は(10)による
 図-7 汚染水のトリチウム濃度

 図に示すように福島第一汚染水は法定限度を大きく超えています。最新のデータでは法定限度が1リットル当たり6万ベクレルに対し、汚染水は約9倍の同53万ベクレルです。こんな物を海に流したら、福島の皆様の健康が心配です。そうでなくても、福島産の忌避(自公政権用語は風評被害)が加速しそうです(45)。一方で、自公政権や東京電力は汚染水の海洋放出は「安全」だと主張しています(46)(47)。東京電力は原発事故前は原発の放射能は五重の壁で厳重に封印されており、外に漏れだすことはないと喧伝していました。
原子炉を守るはずだった五重の壁
 ※(49)を引用
 図-8 五重の壁

 自公政権や東京電力は、事故前には原発は安全と主張していました。でも、大爆発です。自公政権や東京電力の「安全」と主張が間違っていることが福島原発事故で実証されました。どれだけの方が自公政権や東京電力の主張を信じるかは未知数です。
 IAEAは海洋放出は「安全」だとの主張を認めました(50)。2007年7月16日に、東京電力柏崎刈羽発電所は東京電力の想定を超える地震に襲われました(51)。この地震により火災を起こしました(38)。
煙もくもく、柏崎刈羽原発
 ※(52)をキャプチャー
 図-9 煙もくもく柏崎刈羽原子力発電所 

 さらには、放射能漏れ事故も起こしました(53)。直接の影響だけで3,200億円の被害をだしました(54)。
 この事故で東京電力の災害想定以上を地震が襲いました。東京電力の原発は想定以上の自然災害に襲われる事が実証されました。この事故の後、IAEAは調査に入ったのですが、この点は指摘しませんでした(51)。その後の福島原発事故で、IAEAにも見逃しがあり、「安全」を主張しても「安全」を担保しないことが明らかになりました。
 東京電力やIAEAがいくら汚染水の海洋放出が「安全」だと言っても、国民的理解を得ることはありません。
 岸田政権では国民的理解を得ることはできません。岸田総理は「丁寧な繰り返し」は得意ですが、「丁寧な説明」はできません(55)。汚染水の海洋放出以上に国民的理解理解が求められる問題に、新型コロナワクチンがあります。以下に都道府県別の10月30日までの累積感染率と3回目ワクチン接種率の相関を示します。
 ※(56)(57)(58)を集計
 図-10 3回目接種率と累積の感染率の相関

 図に示すように3回目接種率が高い都道府県ほど累積の感染率が低くなっています。新型コロナワクチンは有効です。コロナ禍を脱出するには、国民的理解を得て多くの方に接種を受けてもらうべきです。
以下にワクチンの累積の接種状況を示します。
 進まない新型コロナワクチン接種
※(58)を集計
 図-11 日本のワクチン接種人数(累積)

 図に示すように3回目も含め増加が止まっています。そして、2千万人の方が一度のワクチンを接種していません。数値を記載すると
 1回でも接種 10,284万人(83.0%)
 2回以上接種 10,213万人(82.7%)
 3回以上接種  8,761万人(70.7%)
 オミクロン対応接種 494万人( 4.0%)
です(58)。なお、()内は全人口に対する割合です。そして、図に示すように頭打ちです。新型コロナワクチンへの国民的理解はできていません。新型コロナに比べ、汚染水の海洋放出は国民的関心が低い事案です。およそ、国民的理解などあり得ません。
 汚染水の海洋放出は福島県に大きな影響をもたらします。福島県知事は7月25日の会見で、海洋放出について
「関係の方々に、丁寧な説明を行うとともに、関係者の声をしっかり受け止め、理解が深まるよう取り組むことなどについて、改めて県として求めたところであります。
今後も国が前面に立って『行動計画』に基づきながら、責任を持って取り組んでいただきたいと考えております。」
と述べ(59)、明確な態度を明らかにしていません。もし、海洋放出をしなければ福島第一原発の敷地内に汚染水が貯まり続け、廃炉作業の妨げになり得ます。一方で、海洋放出となれば、福島県も「安全」を主張し、影響を最小限に抑えなくてはなりません。早ければ、来年の春には汚染水の海洋放出が始まります(60)。それまでに決断することが求められます。
 福島県も人口減に苦しんでいます(61)。以下に事故前10年(2001年3月~11年2月末)までの、福島県の男女別、年代別の社会減を示します。
男女とも均等に出て行く事故前10年の福島
 ※(29)を集計
 図-12 福島の事故前10年の社会減

 図に示すように10代後半から20代前半の社会減が顕著です。数値を記載すると
  10代後半から20代前半の社会減は
   男性 -30,369人
   女性 -29,831人
で、男女ともほぼ3万人でした。以下に近々10年(2012年9月~22年8月)のまでの、福島県の男女別、年代別の社会減を示します。
若い女性が特異的に出て行く近々10年の福島
 ※(29)を集計
 図-13 福島の近々10年の社会減

数値を記載すると
  10代後半から20代前半の社会減は
   男性 -17,640人
   女性 -27,057人
で、事故前10年に比べ男性は減りましたが、女性は減っていません。ただ、この間に福島の人口は減りました。そこで2001年3月と2012年9月の10代人口の割合で見ると、事故前10年の10代後半から20代前半の社会減は
   男性 -23%
   女性 -24%
で、男女で、大きな差はありません。近々10年の10代後半から20代前半の社会減は
   男性 -17%
   女性 -28%
で、男性は改善しましたが、女性は悪化しました。事故前に比べ福島の若い女性は福島に残らなくなりました。
 福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性
 ※(62)をキャプチャー 
 図-14 福島の綺麗な女性

 若い女性がいなくなれば子供が生まれなくなります。以下に各年9月から翌年8月までの出生数を示します。
減少が続く福島の出生数
 ※(29)を各年9月から1年間集計
 図-15 福島県の出生数(各年9月から1年間)

 図に示しように、どんどん減っています。数値を記載すると
  事故前(2009年9月~10年8月) 16,271人(男の子 8,366人、女の子 7,905人)
  近々1年(2021年9月~22年8月)10.018人(男の子 5,156人、女の子 4,862人)
で、近々1年は事故前の61.6%に減っています。
 福島県の人口減少を抑える為に、若い女性に魅力ある福島を作り、福島に残ってもらう事が近々の課題です。
  図-2に示す様、福島は事故で汚染されました。多くの方が、福島を正しく恐れ、福島産を避けました。福島を代表するする果物にモモがあります(63)。モモの最大産地の山梨県(福島県は2位)(64)と各年7・8月のモモの価格を比較してみました。以下に示します。
2011年以降・低迷が続く福島のモモ価格
 ※(65)を集計
 図―16 山梨・福島のモモ価格

 福島のモモは事故前から山梨産に比べ安かったですが、事故後にさらに安くなりました。 
 福島は避けられています。原発事故で失われた福島への信頼を取り戻すことも急務です。
 福島では放射能を取り除く除染が行われました。「除染」といっても放射能を消滅させることはできないので、放射能汚染が酷い部分(例えば表土)を集める作業です(66)。集めたのは放射能汚染物は「除染廃棄物」になります。除染で出た廃棄物を保管する為に、福島第一原発の周囲に中間貯蔵施設が作られました(67)。なぜ、「中間」といえば、30年以内に除染廃棄物は福島県外に最終処分場を作り、運び出すことになっています(68)。中間貯蔵施設への搬入は2015年3月13日です(69)。30年ですので、2045年3月12日までに、除染廃棄物を福島県外に運び出さなくてはなりません。あと22年と少しです。最終処分場のような大規模施設は完成までに時間がかかります。例えば最後の地方空港と呼ばれている「静岡空港」は、1987年に現在の場所での建設が決まりました。そして開港したのは約22年後の2009年です(70)。静岡空港の例から言えば、そろそろ最終処分場の候補地を決めなくてはなりません。一方で、自公政権は未だに候補地探しを一切していません(68)。2045年3月までに、最終処分場を福島県県外に作り除染廃棄物を運び出せるか不透明です(71)。福島県知事は次の4年で、国に最終処分場の設置計画を明示させる課題を負います。
 福島第一原発では「廃炉」作業が進められています(72)。2011年12月21日に、あと30年から40年で廃炉を完了すると発表しました(73)。それから11年が経過したので、廃炉完了期限まであと19~29年です。廃炉にはいろいろな形態があります(74)。福島県は廃炉で出た廃炉廃棄物は、福島県外に処分場を作り、福島第一構内も含め福島県から持ち去ることを望んでいます(75)。理想を言えば、廃炉作業で出た廃棄物は、直ぐに福島県外の処分場に運び出して欲しいはずです。でも、事故から11年半が経過しましたが、廃炉廃棄物の処分場はできていません。現状は廃炉作業で出た廃棄物は福島第一原発内に立て続けられています(76)。東京電力は廃炉の最終形態について
「福島第一原子力発電所の『廃炉』の最終的な姿について、いつまでに、どのような状態にしていくかについては、地元の方々をはじめとする関係者の皆さまや国、関係機関等と相談させて頂きながら、検討を進めていくことになると考えています。」
と述べ(77)、曖昧にしています。「地元の方々」の意向は、県外処分であることは明らかです。このまま行けば、福島第一廃炉は
「放射性物質で汚染された施設の一部や廃棄物について、周辺環境に影響を与えないよう安全対策を実施したうえで、現場で処分」
になります(74)。
 福島県知事は東京電力や国に対し、廃炉廃棄物の県外処分を約束させ、福島第一原発の廃炉を
「原子炉の運転停止後に速やかに作業が開始され、全ての放射性廃棄物は敷地とは別の処分施設へ移送」
し(74)、廃炉の最終形態は「更地」させるべきです。
 復興(ふっこう)とは、一度衰えたものが再び勢いを取り戻す事を指します(75)。福島原発事故では11市町村の全部または一部で避難指示が出ました(7)。今年8月30日に、双葉町の居城可能な区域で避難指示解除になり(78)、11市町村で住民が住めるようになりました。
 以下に川内村を除く避難指示が出た10市町村の居住状況を示しま
住民が戻らない旧避難区域
 ※1(79)~(91)を集計
 ※2 川内村を除く
 ※3 避難者数は対象者数―解除区域の居住者数で集計
 図―17 避難指示が解除された区域の居住数と避難者数(川内村を除く)

 図に示す様に、避難指示は解除されましたが住民はあまり戻っていません。概ね10月1日時点で旧避難地域に住んでいるのは
 住民登録 65,163人中15,531人(全体の24%)
です。住民はなかなか戻りません。
 事故から11年半ですが、図-2に示す様に福島は汚染されたままです。図-4に示す様に福島第一原発からの放射能漏れが止まりません。図-16に示す様に、山梨と福島のモモの価格差は開いたままです。そして、旧避難区域には住民がが戻りません。福島の復興は進んでいません。
 復興庁は東日本大震災や原発事故からの復興を目的に期間を定めて設置された行政機関です。2012年2月10日に設置され、2031年3月31日に廃止される予定です(92)。自公政権は福島の復興を事故後20年で見切りをつける予定です。福島県知事が任期を終えるのは2026年11月です(35)。任期切れあと4年と少しで、復興庁は無くなります。次の4年で、福島復興の終着点を国と合意する必要があります。
 福島県知事が再選されました(1)。いよいよ3期目です。お祝いしたいのですが
 ・事故から11年半を過ぎて福島は汚染されている。
 ・事故から11年半を過ぎて福島第一からは放射能が漏れ続けている。
 ・来春には汚染水の海洋放出が始まり、「フクシマ」のリスクが増大する。
 ・除染廃棄物の行き場が決まらない。
 ・廃炉と言いながら、廃炉廃棄物は福島第一原発内に留め置かれたままでる。
 ・フクシマは復興していないのに、自公政権が定めた復興期間は事故後20年で終了する。
との問題があり、3期目も苦しそうです。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 本記事は10月30日までの公表データを元に作成し、本日分公表分のデータは入れていません。
 福島県は、福島原発事故由来の放射性廃棄物は福島県外で処分すべしと考えています。でも、自公政権は福島県内での処分の実績を積んでいます。環境省は除染廃棄物を減らすために除染土の再利用を進めています。場所は福島県内に限定されていませんが、実際にモデル事業が行われたのは福島県内のみです(93)。汚染水の海洋放出については、経産省で議論されまたが、その中で何処でとの議論がありません(94)。最初から福島での処分が前提です。福島の皆様にしてみれば、福島の放射能汚染は国策の失敗(安全を無視した原子力の推進)で生じた物だから、負担は全国民が等しく負うべきと考えていると思います。でも、自分の街に放射能処分場ができるとしたら「指定廃棄物は東京電力福島第一原発の周辺に集約すべきだと考えている」と考えるはずです(95)。福島原発事故の放射能汚染汚染物の処分場を計画すると、激しい反対運動が起こります。福島の放射能汚染物の県外処分はほぼ不可能です。これでは、福島の皆様は不安だと思います。
 寒い日が続きます。鍋が恋しい季節です。鍋に欠かせないのがネギです(96)。福島で秋冬ねぎの出荷が始まりました(97)。福島のネギは甘味があって美味しいとの事です(98)。福島県は福島産は安全だと主張しています(99)。でも、福島県須賀川市のスーパーのチラシには福島産ネギはありません。
他県産はあっても福島産ネギが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ
 ※(100)を引用
 図-19 福島産ネギが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県須賀川市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にさせて頂いたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島県知事に内堀氏3選 復興の実績強調、新人に大差 | 河北新報オンライン
(2)フクシマは本当に「想定外」だったのか - 日本経済新聞
(3)福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia
(4)1号機水素爆発vs3号機?vs小型核爆発の比較 - YouTube
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(6)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(7)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(8)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(9)2022年のアーカイブ - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社⇒2022年10月27日(廃炉・汚染水・処理水対策チーム会合 第104回事務局会議)⇒【資料3-6】環境線量低減対策(6.12MB)
(10)周辺の分析結果ー分析結果 - 廃炉プロジェクト|データ|東京電力ホールディングス株式会社
(11)安倍首相「アンダーコントロール」のウソ|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト
(12)風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略
(13)放射線副読本(令和3年改訂(令和4年一部修正))(PDF版):文部科学省
(14)空間線量モニタリング結果情報 - 福島県ホームページ
(15)内閣総理大臣 - Wikipedia
(16)平成22・23・24年度 県内7方部環境放射能測定結果 - 福島県ホームページ平成25年3月
(17)平成25年度 県内7方部環境放射能測定結果 - 福島県ホームページ平成25年4月
(18)めげ猫「タマ」の日記 移転してもまだ線量の高いモニタリングポスト(放射線線量測定点)を除染する福島県
(19)報道発表資料 |厚生労働省
(20)農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(21)農林水産部 - 福島県ホームページ
(22)妊娠期間「十月十日(とつきとおか)」の計算・妊娠週数の数え方 [妊娠の基礎知識] All About
(23)合計特殊出生率 - Wikipedia
(24)10の指標にみる福島県のいまVer.29を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(25)保健福祉部関係の統計情報データベース(過去倉庫) - 福島県ホームページ⇒福島県人口動態統計確定数
(26)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(27)めげ猫「タマ」の日記 福島の自然死産率は全国平均の1.5倍
(28)asahi.com(朝日新聞社):20キロ圏外に「計画的避難区域」 葛尾や浪江・飯舘 - 東日本大震災
(29)福島県の推計人口(令和4年9月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(30)めげ猫「タマ」の日記 福島Q&A Q42.原発事故後、福島で出生異常は起きていませんか?
(31)研究報告|ひらた中央病院 | 医療法人 誠励会 | 福島県 医療 介護 リハビリ
(32)福島県の位置・人口・面積 - 福島県ホームページ
(33)めげ猫「タマ」の日記 福島産、食べて応援、あの世行き(事故11年目)
(34)内堀雅雄 - Wikipedia
(35)福島県知事一覧 - Wikipedia
(36)プレスリリース|リリース・お知らせ一覧|東京電力ホールディングス株式会社中の「福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について」
(37)福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社
(38)東京ドーム (単位) - Wikipedia
(39)2022年のアーカイブ|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社⇒10月⇒ 24日
(40)ALPS処理水の処分 (METI/経済産業省)
(41)ALPS処理水の処分 | 東京電力
(42)多核種除去設備 (ALPS)|東京電力
(43)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果|アーカイブ|東京電力中の「水処理設備の分析結果⇒水処理設備の放射能濃度測定結果 」
(44)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果アーカイブ|データ|東京電力ホールディングス株式会社の「水処理設備の分析結果」
(45)官製風評 処理水海洋放出 | 特集・連載 | 福島民報
(46)(41)⇒リーフレット「復興のあと押しはまず知ることから」(PDF形式:1,580KB)PDFファイル
(47)トリチウムについて | 東京電力
(48)原子力安全・保安院関係
(49)スライド タイトルなし - 東京電力
(50)福島第一原発における処理水の放出 | IAEA
(51)柏崎刈羽原子力発電所 - Wikipedia
(52)あの時の黒煙教訓に 中越沖地震から15年 原発で防災訓練 スーパーJにいがた7月15日OA - YouTube
(53)asahi.com:放射能含む水漏れる、柏崎刈羽原発 中越沖地震 - 新潟県中越沖地震
(54)失敗事例 > 中越沖地震による原子力発電所の火災
(55)岸田首相がしたのは「丁寧な説明」ではなく「丁寧な繰り返し」だ - RKBラジオ / 田畑竜介Grooooow Up | RKBオンライン
(56)’10-20発表
(57)都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(58)新型コロナワクチンについて | 首相官邸ホームページ
(59)知事記者会見 令和4年7月25日(月) - 福島県ホームページ
(60)福島原発「処理水」の海洋放出を正式認可…海底トンネル建設、来春の開始目指す : 読売新聞オンライン
(61)地域創生・人口減少対策本部 - 福島県ホームページ
(62)福島県から山形県が通う高校生 約2時間の通学が半分に...国道121号通行止め解除 大雨で崩落の被害:ニュース - FTV 福島テレビ
(63)福島県 - Wikipedia
(64)もも(モモ・桃)の都道府県別生産量(収穫量)/グラフ/地図/一覧表|統
(65)東京都中央卸売市場-統計情報検索各年7、8月について、大分類⇒果実、中分類⇒もも類で検索
(66)除染について - 福島県ホームページ
(67)中間貯蔵施設情報サイト:環境省
(68)県外最終処分に向けた取組|中間貯蔵施設情報サイト:環境省
(69)今週の福島 2015年3月20日 | 環境再生プラザ:福島県・環境省
(70)静岡空港 - Wikipedia
(71)2045年にどこへ?原発事故で発生した汚染土 福島・中間貯蔵施設の現在地:東京新聞 TOKYO Web
(72)廃炉作業の状況|廃炉プロジェクト|東京電力ホールディングス株式会社
(73)2011年のアーカイブ - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社⇒2011年12月21日(プレスリリース)
(74)事故から11年、福島第一原発の廃炉の最終形態を明示せよ | 記事一覧 | 国際情報ネットワークIINA 笹川平和財団
(75)放射性廃棄物の県外処分に係る申し入れ - 福島県ホームページ
(76)「廃炉作業」で発生した廃棄物やガレキはどうしているのか?|もっと知りたい廃炉のこと|東京電力
(77)どうなれば「廃炉」は完了するのか?|もっと知りたい廃炉のこと|東京電力
(78)居住人口ゼロの自治体解消 福島県双葉町・復興拠点の避難解除 原発事故から11年5カ月 | 福島民報
(79)楢葉町内居住者数について|楢葉町公式ホームページ
(80)避難指示区域別居住状況/南相馬市公式ウェブサイト -Minamisoma City-(南相馬市)
(81)広報なみえ - 広報なみえ - 浪江町ホームページ
(82)広報とみおか/富岡町
(83)県内外の避難・居住先別人数/富岡町
(84)ホーム/富岡町
(85)令和4年10月1日現在の村民の避難状況について - 飯舘村ホームページ
(86)山木屋地区の居住の状況 - 川俣町公式ホームページ(川俣町)
(87)住民生活課 - 葛尾村ホームページ
(88)広報かつらお - 葛尾村ホームページ
(89)田村市民の避難状況動向調査報告 - 福島県田村市ホームページ
(90)居住・避難状況 - 大熊町公式ホームページ
(91)避難状況| 双葉町公式ホームページ
(92)復興庁 - Wikipedia
(93)除去土壌の再生利用について|中間貯蔵施設情報サイト:環境省
(94)トリチウム水タスクフォース情報 (METI/経済産業省)
(95)「県内集約」候補地の塩谷町、環境省と対話なく:朝日新聞デジタル
(96)【青空レストラン】「鴨ねぎ鍋」の作り方/福島県会津若松市とろ ...
(97)トピックス | JAふくしま未来
(98)【新商品のお知らせ】10セット限定!2021年の締め括りにお勧めの縁起物『紅白ネギセット』を販売します! | 福島県南相馬市からお届け、愛情たっぷり農産品/小高マルシェ
(99)福島県の食の安全の動画について - 福島県ホームページ
(100)ザ・ビッグ須賀川店 | 宮城県、福島県のイオングループのスーパーマーケット「ザ・ビッグ」 | マックスバリュ南東北

スポンサーサイト



  1. 2022/10/31(月) 19:52:52|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

避難指示解除も戻らぬ住民―帰還困難区域の避難指示解除4ヶ月―

 福島原発事故で避難地域が設定された11市町村すべてで全部または一部で避難指示が解除されました(1)。避難指示が解除された11市町村のうち川内村を除く10市町村の9月1日時点で解除された地域に住んでいるのは
 住民登録 65,163人中15,531人(全体の24%)
です。帰還困難区域の一部が解除されたのですが(2)、住民が戻る事はありません。
 福島は事故で汚染されました。そのなかで、福島第一原発から20km圏内や汚染が酷い地域には避難指示が出されました(1)。以下に示します。
 事故から10年を経て汚染されている福島凡例
 ※1(3)(4)にて作成
 ※2 避難区域と解除区域は(1)による。
 図-1 避難区域と解除区域
 図に示す様にICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(5)を超えた地域が広がっています。事故から11年以上になりますが、福島は汚染されたままです。それでも自公政権は「安全」だと主張し(6)、次々と避難指示を解除していきました(1)。これによって東京電力は避難に伴う賠償を打ち来ることができました(7)。以下に避難に伴う精神損害の賠償支払い額を示します。
大幅に減少した東京電力の避難に伴う精神損害の賠償支払い額
 ※(8)を集計
 図―2 東京電力の避難に伴う精神損害の賠償支払い額

 図に示す様にどんどん減っています。
 以下に市町村を示します。
事故から11年半を過ぎて汚染されている避難指示解除区域  凡例
 ※1(3)(4)にて作成
 ※2 避難区域と解除区域は(1)による。
 図-3 避難区域と解除区域地町村

 図に示しように事故後は11市町村に避難指示が出ましたが、現時点(2022年9月)ですべての市町村では全部または一部で避難指示が解除されています(1)。
 浪江町は面積的には避難区域が広いのですが、3月末で対象者は15,990人中(9)解除地域内対象者は13,289人(10)で大部分が解除区域内です。町の中心部は避難指示が解除されています。避難指示が解除された市町村のうち、川内村を除く10市町村では解除された区域の居住者と住民登録人数を月末ないし毎月1日発表しています(11)~(23)。図-2に示す様に川内村で避難指示が出た区域は一部に限られ、4月1日の人口は2,393人で(24)、このうち旧避難地域に住んでいたのは261人で(11)、ごく一部です。
 概ね川内村を除く10市町村の避難者数を集計すれば避難指示が解除された区域の居住者数と避難者数が分かります。以下に示します。
住民が戻らない旧避難区域
 ※1(11)~(23)を集計
 ※2 川内村を除く
 ※3 避難者数は対象者数―解除区域の居住者数で集計
 図―4 避難指示が解除された区域の居住数と避難者数(川内村を除く)

 図に示す様に、避難指示は解除されましたが住民はあまり戻っていません。概ね10月1日時点で旧避難地域に住んでいるのは
 住民登録 65,163人中15,531人(全体の24%)
です。帰還困難区域の一部が解除されました(2)。双葉町に役場が戻り(25)避難指示が出た全町村で町村内役場が復活したのですが、住民が戻る事はありません。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 復興(ふっこう)とは、一度衰えたものが再び勢いを取り戻す事を指します(26)。事故から11年半ですが、図―3に示すように、旧避難区域には避難指示が解除されても住民は戻りません。原発事故で衰えた勢いを取り戻す事はできません。岸田総理は東日本大震災からの復興等で歴史に残る業績を残した事を理由に(27)、国葬を強行しました(28)。でも、福島は復興していません。こんなフェーク総理では福島の皆様は不安だと思います。
 TOKIOは出演しませんが、今年も福島産米のテレビCMがはじまりました(28)。
福島産米のテレビCM
 ※(29)をキャプチャー
 図-5 福島産米テレビCM

 福島県郡山市は福島最大のお米の産地です(30)。同市のお米は「あさか舞」といいておいしいお米です(31)。安全なので2011年産米すら、学校給食に使われました(32)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産米はありません。
他県産はあっても福島産米が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(28)を引用
 図‐6 福島産米が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県郡山市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(2)特定復興再生拠点区域 - Wikipedia
(3)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和2年8月25日~10月30日測定)
(4)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(5)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(6)国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判  :日本経済新聞
(7)避難指示解除準備区域・居住制限区域における精神的損害等に係る具体的なお取り扱いについて|東京電力
(8)賠償金のお支払い状況|東京電力(過去分を含む)
(9)広報なみえ(令和元年5月号) - 浪江町ホームページ
(10)(1)⇒◎避難指示区域の概念図(令和4年3月31日時点)(PDF形式)[[経済産業省HP]
(11)楢葉町内居住者数について|楢葉町公式ホームページ
(12)避難指示区域別居住状況/南相馬市公式ウェブサイト -Minamisoma City-(南相馬市)
(13)広報なみえ - 広報なみえ - 浪江町ホームページ
(14)広報とみおか/富岡町
(15)県内外の避難・居住先別人数/富岡町
(16)ホーム/富岡町
(17)令和4年10月1日現在の村民の避難状況について - 飯舘村ホームページ
(18)山木屋地区の居住の状況 - 川俣町公式ホームページ(川俣町)
(19)住民生活課 - 葛尾村ホームページ
(20)広報かつらお - 葛尾村ホームページ
(21)田村市民の避難状況動向調査報告 - 福島県田村市ホームページ
(22)居住・避難状況 - 大熊町公式ホームページ
(23)避難状況| 双葉町公式ホームページ
(24)2022年発行分 | 川内村公式ホームページ5月号No.678PDF形式/12.37MB
(25)令和4年9月5日(月)から新庁舎での業務を開始します!| 双葉町公式ホームページ
(26)復興 - Wikipedia
(27)令和4年8月31日 岸田内閣総理大臣記者会見 | 総理の演説・記者会見など | 首相官邸ホームページ
(28)安倍晋三元首相国葬 賛否の中、55年ぶり吉田茂以来 | 共同通信
(29)「福、笑い」新CM発表 福島県オリジナル高級米 俳優の松重豊さんがナレーション | 福島民報
(30)令和4年産「福、笑い」CM「新米篇」(15秒) - YouTube
(31)>福島県[郡山市]の農作物 | 水稲 夏秋きゅうり にんにく いんげん | 雑穀類, いも類, 米, 麦類, 野菜, 果物 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(32)福島県郡山産米 あさか舞 - 郡山市公式ホームページ
(33)JA郡山市|事業PR
(34)イトーヨーカドー 郡山店

  1. 2022/10/31(月) 09:38:08|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安値が続く福島のブドウ

 福島の9月の1キログラムあたりのブドウ価格は
 ・事故前(2010年9月)福島産 67円高(福島産798円、全国平均731円)
 ・今年(2022年9月) 福島産407円安(福島産613円、山梨産847円)
で(1)、昨年に比べ山梨産は値上がりしましたが、福島産は値下がりし、福島産モモはますます安値になりました。これは消費者が福島のモモについて正しく理解しているためであり、当然です。
 ブドウは福島を代表する果物の一つです(2)。福島市、伊達市が主要な産地です(3)。以下に示します。
事故から11年半を経て汚染されている福島市・伊達市   凡例 
 ※1(4)(5)にて作成
 ※2 避難区域は(6)による。
 図―1 福島県福島市、伊達市
 
 図に示す様に、旧避難区域に隣接し、ICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(7)を超えた地域が広がっています。さらに避難区域指定後に新たに放射線量が高いことが判明し、避難支援が行われた特定避難勧奨地点もこに地域に設定されいます(8)。福島のブドウは、避難指示がでなかった場所としては最も汚染がひどい場所で栽培されています。
 以下に福島産ブドウの検査結果を示します。
 セシウムが見つかり続ける福島産ブドウ
 ※1(9)(10)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けはサンプル日
 図―2 福島産ブドウの検査結果

 図に示すように昨年もセシウム入りでした。福島産ブドウはセシウム入りが続きます。福島産ブドウを食べると被ばくリスクを負います。
 以下に各年1-8月の8ヶ月間の福島市・伊達市の合計の葬式数を示します。
事故後に有意に葬式が増えた福島市・伊達市
 ※1(11)を集計
 ※2 震災犠牲者は(12)により、死者・行方不明者を含み、関連死を含まず
 図―3 福島市・伊達市の各年1-8月の葬式数

 図に示すように事故後に急に増えています。そして回復することなく今も続いてます。数値を記載すると
 事故前(2010年1-8月)2,479人
 今年(2022年1-8月) 3,152人
で27%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したらほぼ0(3×10-19)でした。以下に計算結果を示します。

 表―1 偶然に起こる確率の計算結果(葬式)
 ※ 計算方法は(=^・^=)の過去の記事(13)による。
有意差検定表

 福島県のひらた中央病院が福島産米を避けるか、避けないかのアンケート結果を発表しています(14)。以下に結果を示します。

 表―2 福島産米や野菜を許容すかのアンケート結果
 ※(14)を集計
福島産許容する割合が多い郡山市、少ない相馬・南相馬市

 表に示す通り、地域によって大きな差があります。相馬市・南相馬市では多くの方が福島産野菜を避けています。同様にブドウ等の福島産果物も同じだと想像されます。相馬市・南相馬市の葬式数は福島県の発表
 事故前(2010年1-8月)878人
 今年(2022年1-8月) 919人
で、あまり変りありません。
 それでも福島県は福島産は安全であり(15)、避ける行為を「風評被害」と呼んでいます(16)。消費者がこの主張を受け入れるでしょうか?福島のブドウは9月にシーズン入りです(17)。各年9月のブドウの価格を比較してみました。
事故後に全国平均に比べ安くなった福島産ブドウ
 ※(1)を集計
 図―4 ブドウ価格

 図に示すように、福島のブドウは事故は全国平均に比べ高値でしたが、事故後は12シーズン連続で安くなりました。数値を記載すると
 福島の9月の1キログラムあたりのブドウ価格は
 ・事故前(2010年9月)福島産 67円高(福島産798円、全国平均731円)
 ・今年(2022年9月) 福島産407円安(福島産613円、山梨産847円)
です。
福島のブドウは
 ・主要産地は汚染されている。
 ・12シーズン目もセシウム入りである。
 ・主要産地では葬式が増えているが、そうでは無い相馬・南相馬では増えていない。
との特徴があります。消費者が福島のブドウについて正しく理解すれば、安くなるのは当然の事です。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島産を避けているのはフクシマの皆様も同じです。
 福島産ブドウを避けているのはフクシマの皆様も同じです。10月も福島はブドウの季節です。福島のブドウは濃厚な甘さで果汁たっぷり、さわやかな酸味が効いたバランスの良さが特徴です(18)。福島県は福島産は安全だと言っています(15)。でも、福島県鏡石町のスーパーのチラシには福島産ブドウはありません。
他県産はあっても福島産ブドウが無い福島県鏡石町のスーパーのチラシ
 ※(21)を引用
 図-5 福島産ブドウ無い福島県鏡石町のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県鏡石町の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にさせて頂いたサイト様および引用した過去の記事―

(1)東京都中央卸売市場-統計情報検索各年7月について、大分類⇒果実、中分類⇒もも類で検索
(2)くだもの消費拡大委員会 ? 福島県くだもの消費拡大委員会
(3)くだものづくりがさかんな福島盆地
(4)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(5)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(6)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(7)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(8)>緊急時避難準備区域について -首相官邸ホームページ-
(9)報道発表資料 |厚生労働省
(10)農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(11)福島県の推計人口(令和4年9月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(12)平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報(四半期に1回更新) - 福島県ホームページ
(13)めげ猫「タマ」の日記 福島Q&A Q18.統計的な差ってなんですか?
(14)研究報告|ひらた中央病院 | 医療法人 誠励会 | 福島県 医療 介護 リハビリ
(15)福島県の食の安全の動画について - 福島県ホームページ
(16)福島県風評・風化対策強化戦略について - 福島県ホームページ
(17)特産品を知る | JAふくしま未来について | JAふくしま未来
(18)鏡石店 – イオンスーパーセンター公式ウェブサイト
  1. 2022/10/29(土) 19:42:21|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住民が減少が続く南相馬市避難解除区域

2016年7月に避難指示区域の大部分で解除された南相馬市(1)の、避難指示解除区域の居住者数は
  5月末 4,372人
  8月末 4,368人
  9月末 4,366人
で(3)、減少が続いています。南相馬市ではカツオの新メニューを開発し、都内の飲食店で同市の魅力の発信を試みましたが(4),住民を増加させる事はできませんでした。
 福島県南相馬市は福島県沿岸部北部にある市です(5)。以下に示します。
事故から11年を経て汚染されている福島 凡例
 ※1(6)(7)にて作成
 ※2 避難地域は(8)による。
 図―1 福島県南相馬市

 先の原発事故で汚染され、南部は避難区域、中部は緊急時避難準備区域になりました。同市は北から特に避難指示が出なかった区域、緊急時避難準備区域、避難指示区域の3分割されました。以下に示します。
事故で3分割された福島県南相馬市  凡例
 ※1(6)(7)にて作成
 ※2 旧避難地域および旧緊急時避難準備区域は(8)による。
 図―2 福島県南相馬市の避難区域


 図に示すように南部は福島第一原発20km圏(以下20km圏と略す)内にあり、先の事故では避難区域となりました。事故で汚染され図に示す様にICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(9)を超えた地域が広がっています。原発事故10年以上が経過しましたがですが、南相馬市は汚染されたままです。それでも自公政権は「安全」だとして(10)、2016年7月12日に同市の避難指示を大部分で解除しました(5)(8)。
 この3分割では、南相馬市民も3分割されました。放射能汚染による精神賠償額が一人当たりで
  概ね20km圏内の避難指示区域         850万円
  概ね20km~30km圏内の緊急時避難準備区域 180万円
  概ね30km圏外の避難指示が出なかった区域    70万円
で大きな差がでました(11)。これで旧避難指示区域だけ特別な施策を取るのが困難になったはずです。
 以下に南相馬市・避難指示解除区域の在住者数と避難者数を示します。
住民が戻らなくなた南相馬市旧避難区域
 ※(2)を集計
 図―3 南相馬市・避難指示解除区域の避難者および在住者推移

 図に示しように住民は戻っていません。事故時には12,842人の方がいたのですが(12)、今(2022年9月末)住んでいるのは4,366人で、事故前の30.5%です。。
 図に示しように時間のとともに、増加が鈍り、ついに減少に転じました。避難指示解除区域の居住者数は
  5月末 4,372人
  8月末 4,368人
  9月末 4,366人
で(3)、減少が続いています。南相馬市ではカツオの新メニューを開発し、都内の飲食店で同市の魅力の発信を試みましたが(4),住民を増加させる事はできませんでした。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 避難指示が解除されても南相馬市には住民は戻りません。多くの方が不安だからだと思います。不安なのは南相馬市の皆さんだけではありません。
 福島を代表する野菜にニラがあります(13)。年間を等し栽培されています(14)。福島のニラは葉肉が厚く、柔らかいのが特徴です(15)。福島県は福島産は安全だと言っています(16)。でも、福島県いわき市のスーパーのチラシには福島産ニラはありません。
他県産はあっても福島産ニラが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ
 ※(17)を引用
 図-4 福島産ニラ無い福島県いわき市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県いわき市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)避難指示区域の解除/南相馬市公式ウェブサイト -Minamisoma City-
(2)避難指示区域別居住状況/南相馬市公式ウェブサイト -Minamisoma City-
(3)(2)⇒旧避難指示区域内の住民登録人口と居住人口の推移⇒令和4年9月30日現在 (PDFファイル: 614.9KB)
(4)「カツオの新グルメ」開発 南相馬市、東京で限定メニュー6品:食情報:福島民友新聞社 みんゆうNet
(5)南相馬市 - Wikipedia
(6)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(7)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(8)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(9)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(10)国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判: 日本経済新聞
(11)原発】【福島】10分で分かる原発賠償の全容|月刊 政経東北|note
(12)(2)⇒避難指示区域別の世帯数と人口⇒令和4年9月30日現在 (PDFファイル: 195.5KB)
(13)野菜 | JA全農福島
(14)伊達市で栽培されている農産物 - 福島県伊達市公式ホームページ
(15)ニラ - 新地町ホームページ
(16)福島県の食の安全の動画について - 福島県ホームページ
(17)>マルト SC君ヶ塚店のチラシ・特売情報 | トクバイ
  1. 2022/10/28(金) 20:00:47|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(10月25日発表)-セシウム汚染食品の市場流出を11日間秘匿する岸田政権-

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)(3)。10月25日に14日までの食品中のセシウム検査結果が11日遅れで発表になりました(4)。お買い物の参考に頂ければ幸いです。前回に続き(6)今回も流通品からセシウム汚染が見つかりました。事故から11年半ですがセシウム汚染食品の市場流出が止まりません。牛肉を除く厚労省発表分の検査結果の概要は以下の通りです。
  ①検査数 278件中3件の基準超え
  ②平均は1キログラム当た2ベクレル、最大290ベクレル(岩手県産乾燥コウタケ)。
 厚生労働省や福島県の発表(1)(2)を解析すると
 ・セシウム汚染食品の市場流出を11日間秘匿する岸田政権
 ・東日本太平洋岸道県からセシウム、福島産は3,482件連続ND
 ・福島産シュンギクの汚染が酷い最大産地の検査結果がありません。
 ・上昇する福島県産柿のセシウム
等の特徴があり、福島産は「安全」とは言えません。なお、基準値は(6)に記載の通りです。


1.セシウム汚染食品の市場流出を11日間秘匿する岸田政権
  流通している岩手県産乾燥コウタケから基準値の1キログラムあたり100ベクレル(6)を超える同290ベクレルのセシウムが見つかったと発表がありました。検査は10月14日に終わっていたのですが、発表されたのは11日後の10月25日です(7)。基準を大きく超えたのセシウム汚染食品の市場流出がみつかっても岸田内閣は秘匿し、直ぐに発表されません。

2.東日本太平洋岸道県からセシウム、福島産は3,482件連続ND
 以下に東日本太平洋岸各道県の海産魚の検査結果を示します。
他では見つかっても福島産海産魚からは見つからないセシウム
 ※1(1)(2)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは採取日
 図―1 海産魚の検査結果

 図に示すように福島を除く東日本で太平洋に面する福島以外の全ての道県で見つかっています。一方、福島県が検査した福島産海産魚は厚生労働省や福島県の発表(1)(2)を数えると3,482件連続で検出限界未満(ND)です。海は繋がっているのに汚染源がある福島産からはセシウムが見つから無い等はおかしな話です。
 海産魚等の農水産物の出荷前検査は厚生労働省の発表(1)を見ると概ね福島県農林水産部に属する福島県農業総合センター(8)実施しています。中立性に疑問があります。
 福島産は他よりも低く出る出荷前検査で安全とされ出荷されます。


3. 福島産シュンギクの汚染が酷い最大産地の検査結果がありません。
 福島を代表する秋野菜にシュンギクがあります(9)。福島県伊達市が最大の産地です(10)。以下に示します。
 事故から11年半を経た今も汚染されている福島県伊達市   凡例 
 ※1(11)(12)にて作成
 ※2 避難区域は(13)による。
 図―2 福島県伊達市
 
 図に示すように旧避難区域に隣接し、ICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(14)を超えた地域が広がっています。さらに避難区域指定後に新たに放射線量が高いことが判明し、避難支援が行われた特定避難勧奨地点もこに地域に設定されいます(15)。福島のシュンギクは、避難指示がでなかった場所としては最も汚染がひどい場所で栽培されています。
 確り検査して欲しいと思います。以下に検査結果を示します。
検査結果が出てこない伊達市産シュンギク
 ※(16)で作成
 図-3 福島県伊達市産「シュンギク」の検査結果

 図に示すように検査結果が出て来ません。それでも、福島県は福島産の安全を検査で安全を確認していると主張しています(17)。
 福島産は検査されていなくても、検査で「安全」とされ出荷されます。

4.上昇する福島県産柿
 福島県産柿から1キログラム当たり58ベクレルのセシウムが見つかったと発表がありました(18)。以下に検査結果を示します。
上昇する福島県産柿のセシウム
 ※1(1)(2)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けはサンプル日
 図―4 福島県産柿の検査結果

 図に示すよう上昇が続いています。福島産はセシウムが上昇することがあります。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 ・セシウム汚染食品の流出がみつかってもしばらく秘匿する岸田内閣
 ・他より低く出る出荷前検査で「安全」とされ出荷される福島産
 ・検査していなくとも、検査で「安全」とされる福島産
 ・セシウムが上昇する福島産
 これでは「福島産、食べて応援、あの世行き」です(19)。
 (=^・^=)は心配なので
  「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけでは無いようです。
 福島を代表するくだものにリンゴがあります(20)。今、福島県福島市ではリンゴ狩りが楽しめます(21)。同市はリンゴの季節です。福島市は福島最大のリンゴの産地です(22)。同市あたりのリンゴはサクサクした食感と甘みと酸味のバランスが良く、蜜入りもバツグンなのが特徴です(23)。福島県は福島産は「安全」だと主張しています(24)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産リンゴはありません。
他県産はあっても福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(25)を引用
 図-5 福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ



―参考にさせて頂いたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)加工食品等の放射性物質検査について - 福島県ホームページ
(4)食品中の放射性物質の検査結果について(1312報)
(5)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(10月18日発表)-セシウム汚染食品の市場流出を14日間秘匿する岸田政権-
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)(4)⇒3 国立医薬品食品衛生研究所における検査⇒ 検査結果(Excel:20 KB)⇒No6
(8)農林水産部 - 福島県ホームページ
(9)野菜 | JA全農福島
(10)福島県[伊達市]の農作物 | 夏秋きゅうり さやえんどう 桃 すもも ニラ 柿 | 雑穀類, いも類, 米, 野菜, 果物 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(11)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(12)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(13)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(14)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(15)>緊急時避難準備区域について -首相官邸ホームページ-
(16)品目から探す | 福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報⇒野菜⇒さ行⇒し⇒シュンギク、シュンギク(施設)および伊達市で検索
(17)水・食品等の放射性物質検査 - ふくしま復興ステーション - 福島県ホームページ
(18)(3)⇒●令和4年産の「カキ」を原料とするあんぽ柿及び干し柿等の乾燥果実の加工自粛要請について(令和4年10月4日) [PDFファイル/201KB]⇒No6
(19)めげ猫「タマ」の日記 福島産、食べて応援、あの世行き(2021年7月~22年6月)
(20)くだもの図鑑 – くだもの消費拡大委員会
(21)りんご狩り(10月~) | 福島市観光ノート - 福島市の観光Webメディア
(22)くだものづくりがさかんな福島盆地
(23)特産品を知る | JAふくしま未来について | JAふくしま未来
(24)福島県の食の安全の動画について - 福島県ホームページ
(25)保原店|店舗・チラシ情報|リオン・ドール

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2022/10/27(木) 19:47:16|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原子力の日

今日(10月26日)は原子力の日です(1)。ウクライナ侵攻等により、エネルギー危機が高まり、岸田政権は再稼働の推進やを言い出しました(2)。福島原発事故は(3)、原発が事故れば大変な事になることを証明しました。日本で最初の原発が、1963年10月26日に日本最初の原発が稼働いて59年になりますが(4)、今もって廃棄物の処分が決まっていません(5)。そんな訳で原発は「トイレ無きマンション」と揶揄され続けています(6)。福島原発事故から10年半が過ぎ、原発に対する関心は薄れた気がします。でも、この日くらいは原子力について考えてみるのも悪くないと思います。
 原子力は原子核の変換や核反応に伴って放出される多量のエネルギーのことです(7)。最大の特徴じは少ない燃料で、莫大なエネルギーを生み出します。ウラン(ウラン235)は、わずか1gで、石油2,000?分、ドラム缶にすると10本分のエネルギーを生み出すほどのパワーがあります(8)。そんな訳でしょうか、1956年10月26日に 日本が国際連合の専門機関の一つである国際原子力機関へ参加した事や、1963年10月26日に 茨城県東海村の日本原子力研究所の動力試験炉 (JPDR Japan Power Demonstration Reactor) が日本で初めての原子力発電に成功した事を受け、1964年7月31日に毎年10月26日を「原子力の日」とすることが閣議決定されました。今日は原子力の日です(1)。
 ロシアのウクライナ侵攻で日本のエネルギー事情も厳しいものとなりました(9)。今後、電力料金の値上げが起きるようです(10)。でも、東京電力が同社の原発が再稼働することを前提に、値上げ幅を抑える方針を発表しました(11)。エネルギー危機に対応するには、原発の再稼働が有効なようです。そして岸田政権は、原発推進を言い出しました(2)。昔は原子力は「明るい未来のエネルギー」と考えられていました。
原子力 明るい未来のエネルギーとの看板
 ※(13)を引用
 図-1 「原子力明るい未来のエネルギー」との看板

 また、エネルギー安全保障を強化するには発電コストが割安で、電力を安定的に供給できる原子力発電の活用が不可欠だとの考えもあります(14)。国際条約でダムや原子力発電所への攻撃は禁止されいます(15)。また、この先、日本が核武装する余地を残す為にも、原発は必要だとの考えもあります(16)。
 一方で、ウクライナ侵攻ではロシアは原発を攻撃しています(17)。ダムも攻撃しそうです(18)。いくら、国際条約で原発やダムの攻撃が禁止されているからの言って、守られる保証はありません。対岸の半島の南側の国は、日本を「仮想敵」としています(19)。多分、北も同じです。そして北も南の国も日本との約束は守りません(20)(21)。
 原子力は生物に対して悪影響(放射線障害)を与える放射線を放出する能力(放射能)を持った物質(放射性物質、放射性廃棄物)を発生させる欠点があります(22)。廃棄物の処理が大変です。日本で最初の原発が、1963年10月26日に日本最初の原発が稼働いて59年になりますが(4)、今もって廃棄物の処分が決まっていません(5)。そんな訳で原発は「トイレ無きマンション」と揶揄され続けています(6)。電力会社は「高レベル放射性廃棄物の最終処分について、国や原子力発電環境整備機構(NUMO:ニューモ)と連携を図りながら、地域の皆さまへの情報発信などを通じた理解活動を積極的におこなっております。」としていますが(5)、「理解」した自治体はありません(23)。
 日本でもいくつかの原子力事故が起きました(24)。
 1999年9月30日、JCO東海事業所の核燃料加工施設内で核燃料を加工していた最中、ウラン溶液が臨界に達して核分裂連鎖反応が発生し、この状態が約20時間持続した。これにより、至近距離で多量の中性子線を浴びた作業員3名中、2名が死亡、1名が重症となりました(25)。原子力発電の燃料に使われるウラン235は、一定量を超えて集めると核分裂反応が連続して起こり(臨界)、高い放射能を放出します(26)。作業員が多量のウラン235を容器に詰め混み、核分裂反応が起こったのが原因です(24)。
 柏崎刈羽原子力発電所は新潟県柏崎市と刈羽村にまたがって立地する東京電力発電所です(27)。2007年の中越沖地震では設計時の想定を超える揺れに襲われ(28)、火災や放射能漏れ事故(29)を越しました。
2007年の柏崎刈羽原発火災映像を放送したBSN
 ※(30)を転載
 図-2 煙もくもく柏崎刈羽原子力発電所 

東京電力はこの事故を踏まえ「災害に強い発電所づくりに取り組んでまいります。」と主張しました(31)。でも、これが適当な言い逃れである事が2011年に明らかになりました。
 日本では2011年3月までは、放射能は制御でき大量の放射能が環境に漏れ出す事はないとされていました(32)。でも、2011年にチェルノブイリ原子力発電所事故と同じ、レベル7の原発事故が日本でも起こりました(33)。福島第一原発に出された「原子力緊急事態宣言」は今も出されたままです(34)。事故から11年半が経過しましたが、福島原発事故は収束していません。
 そして、事故で福島は汚染されました。 
事故から11年以上が過ぎて汚染されている福島 凡例
 ※1(35)(36)にて作成
 ※2 避難区域・旧避難区域は(37)による
 図-3 原発事故から11年半を経ても汚染されている福島

 図に示す様に、事故から11年半ですが、ICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(38)を超えた地域が広がっています。事故から11年半を得て、福島は汚染されたままです。
 以下に福島産ブドウの検査結果を示します・
 セシウムが見つかり続ける福島産ブドウ
 ※1(39)(40)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けはサンプル日
 図―4 福島産ブドウの検査結果

 図に示すように昨年もセシウム入りでした。福島産はセシウム入りが続きます。福島産を食べると被ばくリスクを負います。
 図ー1の看板は福島県双葉町で掲示されました(13)。事故から11年半を経て、同町で暮らす方は6人です(41)。双葉町に取って「原子力」は「町を滅ぼすエネルギー」でした。
 双葉町の11歳の少女が甲状腺にGMを当てたら100ミリシーベルト程度の被曝(ひばく)をした可能性があると試算されました(42)。事故直後に福島の子供達は放射能を体内に取り込み放射線を出していたのは事実です。一方で、文科省が出している「放射線副読本」には、内部被ばくについて
「放射線を受けたことが原因で原子力発電所の周辺に住んでいた人が放射線を出すようになるというよう
な間違った考えや差別、いじめも起こりました。原子力発電所の周辺に住んでいた人が放射線を出すようになることはありません」
との記述しています(43)。双葉町の子供が原発事故で内部被ばくした事実を「差別」との言葉で誤魔化しています。このように、福島につては数々フェークが流されてきました(44)。
 2011年3月時点で、東日本太平洋岸には5原発がありました。北から、東通、女川(以上東北電力)、福島第一、第二(以上東京電力)、東海第二(日本原電)の3社、5原発がありました(45)。このうち、原子力緊急事態宣言が出たのは東京電力の福島第一、第二だけで(34)、他は重大な事態にはなりませんでした。東北電力や日本原電は、3.11の巨大津波に備えていましたが、東京電力は備えませんでした(46)。ところが、2014年4月に、福島第一原発を襲った津波を「想定外」と言い出しした(47)。その考えは今も変わっていません。
今も「想定外」を主張する東京電力
 ※(48)を引用
 図―5 「想定外」を主張する東京電力
 
 事故の加害者でなく「当事者」を主張しています(49)。電力会社の中には
「東日本大震災以降、福島第一原子力発電所事故を踏まえた反省に基づき、全社を挙げて規制の枠組みにとどまらない安全性向上の取組みを推進しています。」
と福島事故の反省を主張するところがありますが(50)、東京電力は「想定外」を言い続け「反省」していません。
 今日は原子力の日です。原子力について=^_^=なりにまとめると
 ・ウクライナ侵攻によりエネルギー価格が高騰し、原発の再稼働を進めれば当面の価格上昇は緩和できる。
 ・核技術を保有し続ければ、核武装する余地が残せる。
 ・核施設は戦争になれば攻撃目標にされる。
 ・核のゴミの処分の見通しがない
 ・事故を起こせば大変な事になる。福島原発事故は11年半を経て収束していない。
になると思います。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 原発の再稼働は立場によっていろいろな考えがあると思います。自民党や原子力ムラにしてみれば、原発は福島事故を反省し、原発の安全性は大きく向上した(50)。日本の厳しいエネルギー事情(9)を考えれば、原発を推進すべしと考えているようです。自民党の中には将来、日本が核武装する余地を残す(51)為に原子力技術を温存すべきとの考えがあります。日本でも使用済み核燃料からプルトニウムを取り出す再処理施設の設置が進められています(52)。ここで取り出したプルトニウムで、核兵器が作れるとの見方があります(53)。
 宮城県女川町に女川原発があります。2011年3月の震災で大きな津波被害を受け、人口の減少が加速しました(54)。ここで、原発がなくなれば、人口流出が加速して町が無くなる危険があります。女川町の皆さんは、原発が無くなるか、町が無くなるかの選択だと思います。=^_^=が女川町民なら、多少の問題があっても再稼働に賛成します。女川町は女川原発の再稼働に同意しました(55)。
 隣町の原発なら反対します。原発マネーは主に立地自治体に入るので(56)、隣町にはあまり入りません。隣町の原発はメリットが薄いのにリスクだけ負います。特に、東京電力のように自らが電気を供給しないエリアに原発を作り、事故を起こしました。このような会社の原発(57)などは受け入れがたいものです。東京電力は、自社の原発は「安全」だと主張しています(58)。でも、そんなに安全なら地方にリスクを押しつけず、東京に原発を作るべきです。東京電力は福島での福島第一汚染水処分を計画しています。これについて「安全」を主張しています(59)。そんなに安全なら、福島第一、第二の電気で恩恵を受けた東京で処分すべきです。事故から11年半がたっていますが、東京電力が地方にリスクを押しつける体質は変わっていません。こんな東京電力では福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表する食材にナメコがあります。今が季節です(60)。福島のナメコはおいしいとの事です(61)。福島県は福島産は「安全」だと主張しています(62)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産ナメコはありません。
他県産はあっても福島産ナメコが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(63)を引用
 図-6 他県産はあっても福島産ナメコが無い福島県福島市のスーパーのチラシ


 (=^・^=)も福島県の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にさせて頂いたサイト様および引用した過去の記事―
(1)原子力の日 - Wikipedia
(2)原発の新増設検討も 方針転換の理由は? | NHK | ビジネス特集 | 各地の原発
(3)福島第一原子力発電所事故 - Wikipedia
(4)JPDR - Wikipedia
(5)高レべル放射性廃棄物の最終処分場の場所はまだ決まっていないと聞いたけど? - 放射性廃棄物の処分|中部電力
(6)環境用語集:「トイレなきマンション」|EICネット
(7)原子力 - Wikipedia
(8)電気は足りているのになぜ原子力発電は必要なの? - 原子力発電|中部電力
(9)ウクライナ危機と国際エネルギー情勢 NHK解説委員室
(10)夜間料金値上げ 東北電力、来春新プラン 基本料金も2000円高く:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(11)原発再稼働を前提に値上げ幅を決めると東京電力 柏崎刈羽7号機、2023年度から企業向け:東京新聞 TOKYO Web
(12)原子力明るい未来のエネルギー - Wikipedia
(13)エネルギー安全保障 原子力発電活用が不可欠 ウクライナ危機 「再稼働容認」上昇 - 産経ニュース
(14)日本の核武装、ウクライナ侵攻が後押しとなるのか - BBCニュース
(15)ジュネーヴ諸条約及び追加議定書
(16)日本の核武装、ウクライナ侵攻が後押しとなるのか - BBCニュース
(17)ザポリージャ原子力発電所 - Wikipedia
(18)「ロシア軍がダム爆破計画」数十万人被害の恐れ ゼレンスキー氏 | 毎日新聞
(19)日本を「仮想敵」扱いして準備してきた韓国軍 自衛隊機へのレーダー照射は“突然の出来事”ではない(1/4) | JBpress (ジェイビープレス)
(20)日朝平壌宣言 - Wikipedia
(21)慰安婦問題日韓合意 - Wikipedia
(22)<原子力 - Wikipedia/a>
(23)
地層処分 - Wikipedia
(24)原子力事故 - Wikipedia
(25)東海村JCO臨界事故 - Wikipedia
(26)臨界量 - Wikipedia
(27)柏崎刈羽原子力発電所 - Wikipedia
(28)新潟県中越沖地震における柏崎刈羽原子力発電所の地震観測記録について 平成19年7月19日 東京電力株式会社
(29)柏崎刈羽原子力発電所6号機の放射性物質の漏えいについて|TEPCOニュース|東京電力
(30)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい東電原発(3月1週)―柏崎刈羽・安全審査の申請書を再提出―
(31)第8回地域の声委員会(社内会議)|新潟本社・柏崎刈羽原子力発電所|東京電力ホールディングス株式会社
(32)なぜ原発の安全神話は生まれたのか:民間事故調シンポジウム(1/3 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン
(33)国際原子力事象評価尺度 - Wikipedia
(34)原子力災害対策特別措置法 - Wikipedia
(35)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(36)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(37)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(38)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(39)報道発表資料 |厚生労働省
(40)農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(41)避難状況(令和4年9月30日現在)| 双葉町公式ホームページ
(42)11歳少女が甲状腺に100ミリシーベルト被曝か 福島事故後、公表せず  :日本経済新聞
(43)放射線副読本(令和3年改訂(令和4年一部修正))(PDF版):文部科学省放射線副読本(令和3年改訂(令和4年一部修正))(PDF版):文部科学省
(44)めげ猫「タマ」の日記 福島Q&A 
(45)日本の原子力発電所 - Wikipedia
(46)フクシマは本当に「想定外」だったのか - 日本経済新聞
(47)今回の津波は、それまでの知見では想定できない大規模なものでした|東京電力
(48)原子力発電所に質問です 柏崎刈羽原子力発電所の安全対策|東京電力ホールディングス株式会社
(49)(コメント)最高裁判所における一連の判決等を受けて|お知らせ|東京電力ホールディングス株式会社
(50)福島第一原子力発電所のような事故を二度と起こさないために|安全対策 |あくなき安全性の追求|原子力発電について|エネルギー|事業概要|関西電力
(51)自民党の核政策論議 被爆国の責任、再認識を | 中国新聞デジタル
(52)[再処理事業] 再処理事業の概要 | 事業情報 > 概要 - 日本原燃株式会社
(53)原発の核燃料で核兵器は作れる? 核をめぐるQ&A:朝日新聞デジタル
(54)女川町 - Wikipedia
(55)女川原発再稼働「地元同意」から1年 避難の確実性、まだ遠く | 河北新報オンライン
(56)原発マネー 持ちつ持たれつ 依存の構造(下)-関電役員 金品受領-
(57)東京電力ホールディングス - Wikipedia
(58)安全対策|柏崎刈羽原子力発電所|新潟本社・柏崎刈羽原子力発電所|東京電力ホールディングス株式会社
(59)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(60)鈴木 忠さん なめこ 生産者 Vol.14 - ふくしまプライド。
(61)福島県の食の安全の動画について - 福島県ホームページ
(62)イオン 福島店のチラシ・特売情報 | トクバイ
  1. 2022/10/26(水) 19:45:03|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新型コロナまとめ(10月24日)―増加に転じた新規感染者―

 10月11日より全国旅行支援が始まり(1)、水際対策が緩和されました(2)。そして新型コロナ新規感染者は先週比1.1倍と、増加に転じました。岸田政権は第8波を呼び込みました。
 10月24日時点の新型コロナの累積の感染者は
 ①プリンセス・ダイヤモンド  712人
 ②検疫等        22,405(チャーター便15、検疫22,390)(3)
 ③国内感染   21,985,359人
 合計      22,008,841人
で、2千2百万人を超えました。日本の人口は12,384万人なので(4)、人口の18%から感染が見つかりました。新型コロナは国民病です。
 以下に日々の感染者推移を示します。
 自公政権の失政の後で増えた新型コロナ感染者
※1(5)を集計
 ※2 春節は中国・春節(6)。
 ※3 武漢縛りは、初期のコロナ対応で、武漢関係者以外検査しないとの自公政権の方針(7)
 ※4 gotoはgotoトラベル発表(8)
 ※5 goto東京はgotoトラベル東京適応(9)
 ※6 聖火は聖火リレー開始(10)
 ※7 五輪は東京オリンピック開会式(11)
 ※8 水際対策緩和は(12)
 図―1 日本の日々の感染者数とイベント

 自公自公政権はGoto等の人流促進策(8)やオリンピック(11)等のイベントを強行しました。その後で感染が拡大しています。自公政権は「GoToトラベルが感染拡大の主要な要因であるとのエビデンスは、現在のところ存在しない」(13)とか「(オリンピック、パラリンピックについて)安全安心な大会実現できた」(14)と言っていますが、gotoトラベルが感染を増加させたり(15)、大規模イベントによる人流の拡大が感染を広げた(16)と専門家の皆様は見ています。水際対策では在日米軍とゆう穴を放置しました。そこからコロナが染み出し(17)、その後に第6波です。さらに6月1日に水際対策を緩和しました(12)。新型コロナ感染拡大の前には自公政権の失政があります。第7波を6月1日からとすると、感染者は12,965,053人で、感染者の過半数を超えています(3)(18)。
 以下に新型コロナ死者数の推移を示します。
 7波で多い新型コロナ死者数
※(5)を集計
 図-2 新型コロナの日々の死者数

 図に示すように、7波に入って大きく増えています。累積で46,309人で約5万人です(3)。第7波(6月1日~)の死者数は15,691人で(3)(18)、全7波中で最多です。
 感染の拡大を押せるには集団免疫の概念があります。感染などにより多くの方が免疫をもてば、感染がやがて収束すると概念です(1)。累積の感染率と、2週間前に対する比率の都道府県別の相関を示します。
 累積感染率が高い地域で減少する新型コロナ感染
※(3)(19)(20)(21)を集計
 図-3 累積の感染率と、2週間前に対する増減比率の相関

 図に示すように累積感染率が高い都道府県ほど減少しています。感染が広がり、多くの方が免疫をもち感染が広がらなくなる集団免疫(22)が形成されつつあります。
 以下に都道府県別の累積の感染率と3回目ワクチン接種率の相関を示します。
ワクチン3回目接種が高いと低い新型コロナ感染
 ※(3)(21)(23)を集計
 図-4 3回目接種率と累積の感染率の相関

 図に示すように3回目接種率が高い都道府県ほど累積の感染率が低くなっています。
以下にワクチンの累積の接種状況を示します。
 足踏み状態になったワクチン接種
※(23)を集計
 図-5 日本のワクチン接種人数(累積)

 図に示すように3回目も含め増加が止まっています。そして、2千万人の方が一度のワクチンを接種していません。数値を記載すると
 1回でも接種 10,305万人(83.3%)
 2回以上接種 10,234万人(82.7%)
 3回以上接種  8,753万人(70.7%)
 オミクロン対応接種 377万人( 3.1%)
です(23)。なお、()内は全人口に対する割合です。そして、図に示すように頭打ちです。
 以下に近々の日々の新規感染者数を示します。
増加に転じた新型コロナ
 ※1(5)を集計
 ※2 日々の新規感染者数
 図ー6 日々の新規感染者数

 図に示すように感染者は減少傾向でしたが、今週は先週に比べ増加しました。数値を記載すると
 先週(10月11~17日)207,972人
 今週(10月18~24日)235,162人
で、1.1倍に増えています。10月11日には全国旅行支援(1)や水際対策緩和(2)等の感染拡大策がはじまりました。感染拡大とワクチン接種により、集団免疫が形成され、減少傾向が続きましたが、岸田政権の感染拡大策後に再び感染が増加に転じました。
 以下に台湾の日々の感染者数を示します。
今年4月に急増した台湾の新型コロナ
 ※(5)(24)を集計
 図―7 台湾の日々の感染者数

 図に示すとおり、今年4月以降に入り急拡大しました。一時は減少に転じたのですが、再び増加です。累積では感染者は741万人です。
 台湾の人口は2,356万人(25)なので、人口の31%(741万÷2,356万×100)から感染が見つかりました。日本の18%より高い値です。台湾では87%の方が2回、3回目のワクチン接種を終えています(26)。これも日本より高い値です。
 感染の拡大と現状のワクチン接種率だけでは新型コロナを感染を減少に導けません。
 一方で、岸田総理はウィズコロナを唱え(27)、これに固執しています。
 オミクロン株は発症までの潜伏期間が平均2・8日となっており、オミクロン株は発症までの潜伏期間が平均2・8日となっており、発症の2日前から発症当日にかけて他者にうつすケースが9割を占めいます(28)。感染者を早急に見つけ、感染者に行動抑制をお願いすれば、感染の機会が減らせます。そのためには検査が重要です。以下にPCR等の検査数を示します。
減少が続くPCR等の検査数
 ※(5)集計
 図ー8 PCR等の検査数

 図に示すようにPCR検査が大幅に減り、感染者の減少しているにも関わらず、感染者との肉薄状態が続いています。
 陽性率は新規陽性者数÷検査数×100(%)で計算します。この数字が高いと陽性者の全体像が正確に把握できず、見逃している新規陽性者が多くいたと推測できます(29)。数値は
  近々のボトム(6月12~18日) 6%
  近々7日(10月17~23日) 32%
 です。検査した方の3割以上が感染者です。疑いが濃厚でないと、検査を受けられないようです。これでは感染者を見逃しそうです。東京都のHP(30)を見ると濃厚接触者になった場合は自宅待機は求められますが症状が出ない限り検査は受けられません。大部分が無症状のうちに感染させます。濃厚接触の検査を実施し、感染者を見つけ出し、行動の自粛を求めなければあらたな感染は止められません。
 図-4に示す様に従来型のワクチンでもそれなり効果があります。多くの方に接種いただければコロナ禍から脱出できそうです。
 以下に1世帯当たりの自家用車保有台数と累積の感染率の相関を示します。
 自家用車保有が少ない地域ほど、高い新型コロナ感染率
※(3)(21)(31)
 図-9 1世帯当たりの自家用車保有台数と累積感染率の相関

 図に示すように、自家用車保有台数が少ない都道府県ほど、感染率が高くなっています。自家用車が無ければ移動に公共交通機関を利用するしか在りません。公共交通機関の利用で感染は起こります。でも、岸田政権は感染を起こしやすい公共交通機関の利用を奨励しています。
 以下に東京都の累積の年代別感染率を示します。
 20代以下で高い新型コロナ感染率
※(32)(33)を集計
 図-10 年代別感染率

 子育て世代(34)や子供の感染率が高くなっています。12歳以下の子供はおおむね保護者や兄弟姉妹と同居しているはずです。家庭内感染を防ぐことが難しくなっており、家族全員が陽性となったという事例も非常に多く見られます(35)。子供が感染すれば、新型コロナウイルスを家庭内に持ち込み、家庭内感染を引き起こし、感染家庭を起点に感染を社会全体に広げる危険がありあす。ワクチン接種が感染拡大予防に効果があります。以下に子供(5~11歳)のワクチン接種状況を示します。
進まない子供のワクチン接種
 ※(23)を集計
 図-11 子供のワクチン接種状況

 図に示すように進んでいません。10月23日時点で、1回でも接種を終えたお子さんは732万人中166万人です。まったく進んでいません。一方、全国旅行支援では12歳未満の子供のワクチン接種証明や検査の陰性証明は不要です(36)。これでは、全国旅行支援で旅行に出かけた子供が旅先で感染し、学校で感染を広げそうです。
 岸田政権は10月11日から水際対策の緩和や(1)「全国旅行支援」を始めました。公共交通機関を使うと1泊当たり最大で11,000円の補助がでます(2)。
 新型コロナもインフルエンザ予防策は同じでマスク、手洗い、密の回避です(37)。こういた予防策が広く行わていれば、インフルエンザも減ります。インフルエンザはコロナ前に比べ大幅に減少しています。以下にインフルエンザの定点報告数を示します。
 昨シーズンに比べ大幅に増えたインフルエンザ
※(38)を集計
 図-12 インフルエンザ定点観測数

 図に示す様に、コロナ禍前に比べ大幅に減少していますが、昨シーズンに比べ大幅に増えています。数値を記載すると、41週までの累積で
  コロナ禍前(2019-20シーズン)29,120人
  昨シーズン(2021-22シーズン)    29人
  今シーズン(2022-23シーズン)   438人
です。岸田総理が全国旅行支援を始め、自粛は緩みました。
 岸田総理はウィズコロナにこだわり
 ・水際対策の見直し(大幅緩和)
 ・全国旅行支援
等の、新型コロナ拡散策を進め、再び感染が拡大しました。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 これまで、新型コロナの記事を土曜に掲載してきました。厚生労働省発表形態が変わったので、火曜に移動しました。
 マスコミの報道を見ると「全国旅行支援」が新型コロナ感染を広げる危険についてはまず報道されません。複数の放送局の報道番組を見ていたら「全国旅行支援」のメリットだけを報じていました。その番組では大手の旅行仲介業者のCMが流れいました。
 経済を回復させるには、「全国旅行支援」のような火に油を注ぐ政策ではなく、検査の充実、感染者の保護・治療、そしてワクチンの普及です。これを充実させれば新型コロナは収束していき「自粛」しなくても、安心して社会活動が営めます。10月14日からBA5ワクチンの接種が始まりました(39)。今よりワクチンの効果は上がるはずです。そうなれば、ワクチンの普及に合わせ徐々に「自粛」を緩めることができます。そして経済は回復します。岸田内閣はワクチンの接種を呼びかけています(40)。でも、図-6に示すように多くの方が3回目接種を受けていません。また、図-10に示す様に子供のワクチン接種は全く進んでいません。岸田政権は国民の、特に子育て世代の信頼を得ていません。反日カルト集団である旧統一教会(41)に深く関わった元総理を国葬にしました(42)。これでは、多くに国民の理解が得られないのは当然です。そして、もう一つ、国民の理解を得たい課題があります。
 10月13日に福島県知事選が始まりました。争点の一つに福島第一原発からの汚染水(東電呼称は処理水)の海洋放出がります(43)。解決策として、国民的理解が喧伝されています(44)。ワクチンに理解が得られないのに、海洋放出に国民の理解が得られる訳がありません。これでは福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表するくだものにリンゴがあります(45)。福島県須賀川市では今、リンゴ狩りが楽しめます(46)。同市はリンゴの季節です。同市市は福島県3位の産地です(47)。同市あたりのリンゴは最高の食材です(48)。東京電力は福島産を避ける行為を「風評被害」と呼んでいます(49)。でも、福島県須賀川市のスーパーのチラシには福島産リンゴはありません
他県産はあっても福島産リンゴが無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ
 ※(50)を引用
 図-13 福島産リンゴ無い福島県須賀川市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県須賀川市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。



―参考にさせて頂いたサイト様および引用した過去の記事-
(1)全国旅行支援|受付開始!最新情報まとめ【JTB】
(2)国際的な人の往来再開に向けた措置について|外務省
(3)新型コロナウイルス感染症の現在の状況について(令和4年10月24日版)
(4)日本の人口、12年連続減の1億2384万人…コロナで減少幅は鈍化 : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン
(5)報道発表資料 |厚生労働省
(6)2020年の中国春節連休は1月24日からスタート!今年の旧正月の傾向は? | やまとごころ.jp
(7)コロナウイルスは正しく知れば「防御」できる | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース
(8)GoToキャンペーンの開始日決定、7月22日以降の旅行なら予約済みでも後日還付、地域共通クーポンは9月以降に|トラベルボイス(観光産業ニュース)
(9)Go To キャンペーン - Wikipedia
(10)>3月25日(木)福島県 | 東京2020オリンピック聖火リレー | NHK
(11)2020年東京オリンピック - Wikipedia(12)水際対策|厚生労働省|日本政府
(13)GoTo全国停止は「予防」? 「エビデンスない」強調で、政府説明は苦しい「後付け」 | 毎日新聞
(14)丸川五輪相 東京五輪・パラ “安全安心な大会実現できた” | オリンピック・パラリンピック | NHKニュース
(15)「GoToトラベル」感染者拡大に影響か 京大の西浦教授らが分析:東京新聞 TOKYO Web
(16)"尾身氏「人流の意味で人々の意識に影響」 五輪巡り見解 日本経済新聞
(17)疑われるオミクロン「染み出し」 ずさんな米軍、後手に回った政府 [新型コロナウイルス] [オミクロン株]:朝日新聞デジタル
(18)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和4年6月1日版)
(19)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和4年9月26日版)
(20)新型コロナウイルス感染症の現在の状況について(令和4年10月8日版)
(21)都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(22)集団免疫 - Wikipedia
(23)新型コロナワクチンについて | 首相官邸ホームページ
(24)Template:COVID-19 pandemic data - Wikipedia
(25)中華民国の人口統計 - Wikipedia
(26)チャートで見るコロナワクチン 世界の接種状況は:日本経済新聞
(27)令和4年9月6日 新型コロナウイルス感染症対策等についての会見 | 総理の演説・記者会見など | 首相官邸ホームページ
(28)オミクロン株を他者にうつす期間、発症2日前から当日にかけてが9割 福井県の新型コロナ感染 | 医療,社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE
(29)新規感染者数や検査陽性率などの感染の指標から何が分かる? | 済生会
(30)濃厚接触者の方へ 東京都福祉保健局
(31)都道府県別の自家用乗用車の普及状況 (軽自動車を含む)
(32)報道発表 東京都福祉保健局
(33)住民基本台帳による東京都の世帯と人口 令和3年1月
(34)<子育て世代>を集客しているサイト | [マナミナ]まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン
(35)家族を守る感染対策 4つのポイント | 広島県
(36)全国旅行支援は子供や添い寝の乳幼児も割引対象?ワクチンや検査の陰性証明、本人確認書類は必要?
(37)インフルエンザ・新型 コロナウイルスを予防 しよう! - 千葉市
(38)インフルエンザに関する報道発表資料 |厚生労働省
(39)BA・5ワクチン接種開始 効果期待、東京の会場 | 共同通信
(40)ワクチンについて | コロナワクチンナビ | 厚生労働省
(41)岸田首相は「反日カルト」と決別し、統一教会への日本からの資金の流れを解明せよ - 郷原信郎|論座 - 朝日新聞社の言論サイト
(42)安倍晋三元首相国葬 賛否の中、55年ぶり吉田茂以来 | 共同通信
(43)【福島県知事選】現新2人舌戦入り 30日投開票 復興や処理水、人口減、物価高、コロナ対応焦点 | 福島民報
(44)処理水放出「国民理解進まず、風評被害対策ない」 野党:朝日新聞デジタル
(45)くだもの図鑑 – くだもの消費拡大委員会
(46)りんご狩り – 自然栽培の薄井農園|安全安心美味しい!
(47)くだものづくりがさかんな福島盆地
(48)特産品 - すかがわ岩瀬 | JA夢みなみ
(49)風評被害に対する行動計画の策定について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(50)ザ・ビッグ須賀川店 | 宮城県、福島県のイオングループのスーパーマーケット「ザ・ビッグ」 | マックスバリュ南東北
  1. 2022/10/25(火) 19:46:28|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島は新米の季節、食べて大丈夫?

 「フクシマ」は新米の季節です(1)。でも、放射能に汚染された地です。食べて大丈夫か(=^・^=)なりに調べたら
 ①福島は汚染されている。
 ②福島県の検査は信頼できない。
 ③福島産米を許容する方の割合が大きい地域ほど、葬式が増えている。
との特徴を見出しました。
 福島は新米の季節を迎えました(1)。
福島の綺麗な女性
 ※(2)をキャプチャー
 図―1 福島の稲刈りを喧伝するNHK

 でも、原子炉が爆発した地、食べよいか心配です。福島県郡山市・三春町、相馬・南相馬市、いわき市を示します。
事故から11年が過ぎて汚染されている福島 凡例
 ※1 (3)(4)にて作成
 ※2 避難地域は(5)による。
 図―2 福島県郡山市・三春町、相馬・南相馬市、いわき市

 図に示す様にICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(6)を超えた地域が広がっています。事故11年目の福島も汚染されています。福島産米は11シーズン連続で汚染された地で栽培されています。食べてよいか心配です。そこで=^_^=なりに調べて見ることにしました。
 福島県は福島産米は検査で安全を確認してから出荷していると主張しています(7)。 以下に東日本太平洋岸各道県の海産魚の検査結果を示します。
他では見つかっても福島産からは見つからい海産魚のセシウム
 ※1(8)(9)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは採取日
 図―3 海産魚の検査結果

 図に示すように福島を除く東日本で太平洋に面する全ての道県で見つかっています。一方、福島県が検査した福島産海産魚は厚生労働省や福島県の発表(8)(9)を数えると3,463件連続で検出限界未満(ND)です。海は繋がっているのに汚染源がある福島産からはセシウムが見つから無い等はおかしな話です。
 海産魚等の農水産物の出荷前検査は厚生労働省の発表(8)を見ると概ね福島県農林水産部に属する福島県農業総合センター(10)実施しています。中立性に疑問があります。
 福島産は他よりも低く出る出荷前検査で安全とされ出荷されます。
福島県にあるひらた中央病院は、福島産米について避けるか否かのアンケート結果を発表しています。以下に示します。 

 表―1 福島産米を許容すかのアンケート結果
 ※(11)を集計
郡山・三春で許容される福島産米

 福島県は福島を7つの生活圏に区分しています。県中地域に属する郡山市・三春町、相双地域に属する相馬・南相馬市(12)をひとまとめにして比較してみることにしました。表から計算すると、郡山市・三春町では福島産米を76%((570-135)÷570×100)の方が許容しています。一方で相馬・南相馬市では23%((715-551)÷715×100)です。同じ福島県内でも地域によって福島産に対して温度差があります。
 福島のお米は10月が収穫のピークです(13)。10月から翌年9月までが、一つのシーズンです。以下に各シーズン(10月から翌年9月)1年間の郡山市・三春町の合計の葬式数を示します。 
 事故後に葬式が増えた郡山市・三春町
※1(14)を各年10月から翌年9月までの1年間で集計
 ※2 震災犠牲者は(15)により、行方不明を含み、関連死を含まず
 図―4 郡山市・三春町の葬式の推移

 図に示す通り事故後に葬式が増えています。福島産米を許容する方が76%の福島県郡山市・三春町の葬式(死者)数は
  事故前(2009年10-10年9月)  3,153人
  昨シーズン(2021年10-22年9月)3,788人
で20.1%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら約40兆分の1でした。以下に偶然に偶然に起こる確率の計算結果を示します。


 表―2 偶然に起こる確率の計算結果
 ※計算方法は(=^・^=)の過去の記事(16)による。
有意差検定表

 以下に各シーズン(10月から翌年9月まで)1年間の相馬・南相馬市の合計の葬式数を示します。
 震災犠牲者を除けば葬式が殆ど増えていない相馬・南相馬市
※1(14)を各年10月から翌年9月までの1年間で集計
 ※2 震災犠牲者は(15)により、行方不明を含み、関連死を含まず
 図―5 相馬・南相馬市の葬式の推移

 福島産米を許容する方が23%の相馬・南相馬市の葬式(死者)数は 
  事故前(2009年10-10年9月)  1,293人
  昨シーズン(2021年10-22年9月)1,342人
で、ほとんど増えていません。むろん、統計的な差はありません。
 以下に各シーズン(10月から翌年9月まで)1年間のいわき市の合計の葬式数を示します。
事故後に葬式がそこそこ増えたいわき市
 ※1(14)を各年10月から翌年9月までの1年間で集計
 ※2 震災犠牲者は(15)により、行方不明を含み、関連死を含まず
 図―6 いわき市の葬式の推移

 表―1から計算すると、いわき市の福島産米を許容する方の割合は51%((291-142)÷291×100)ですが、同市の葬式(死者数)は
  事故前(2009年10-10年9月)  3,936人
  昨シーズン(2021年10-22年9月)4,319人
で9.1%増えています。郡山市と相馬市・南相馬市の中間でしょうか?

以下に表―1および図―3~6から作成した、葬式(死者数)の増加率と福島産米を許容する方の割合をまとめました。
福島産を許容する地域程、増える葬式
 ※(11)(14)を集計
 図―7 葬式(死者数)の増加率と福島産米の許容割合

 図に示す様に福島産米を許容する地域ほど葬式(死者数)が増えています。以下に相関図を示します。
直線に並ぶ福島産許容率と死亡増加率
※(6)(7)を集計
 図―8 葬式(死者数)の増加率と福島産米の許容割合との相関

 図に示す様に1直線です。
 「フクシマ」は新米の季節です(1)。食べて大丈夫か(=^・^=)なりに調べたら
 ①福島は汚染されている。
 ②福島県の検査は信頼できない。
 ③福島産米を許容する方の割合が大きい地域ほど、葬式が増えている。
との特徴を見出しました。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
なんか「福島産米、食べて応援、あの世行き」って感じです。こんなデータが出て来ると(=^・^=)は不安なので
 「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけではないようです。
10月に入り福島は新米の季節です(17)。同市は福島最大のお米の産地です(18)。同市のお米はコシヒカリが主力で、「あさか舞」といいておいしいお米です(19)。安全なので2011年産米すら、学校給食に使われました(20)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産米はありません。
他県産はあっても福島産米が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(21)を引用
 図‐9 福島産米が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ



―参考にさせて頂いたサイト様および引用した過去の記事―
(1)復興拠点で試験栽培用コメの稲刈り 福島県富岡町 原発事故発生後初めて | 福島民報
(2)鏡石町の田んぼアートで稲刈り|NHK 福島県のニュース
(3)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(4)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(5)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(6)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(7)米のモニタリング検査のお知らせ - 福島県ホームページ
(8)報道発表資料 |厚生労働省
(9)農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(10)農林水産部 - 福島県ホームページ
(11)研究報告|ひらた中央病院 | 医療法人 誠励会 | 福島県 医療 介護 リハビリ
(12)福島県の位置・人口・面積 - 福島県ホームページ
(13)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(14)福島県の推計人口(令和4年9月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(15)平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報(月1回更新) - 福島県ホームページ
(16)めげ猫「タマ」の日記 福島Q&A Q18.統計的な差ってなんですか?
(17)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(18)>福島県[郡山市]の農作物 | 水稲 夏秋きゅうり にんにく いんげん | 雑穀類, いも類, 米, 麦類, 野菜, 果物 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(19)福島県郡山産米 あさか舞 - 郡山市公式ホームページ
(20)JA郡山市|事業PR
(21)イトーヨーカドー 郡山店
  1. 2022/10/24(月) 19:41:03|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住民の帰還が止まった浪江町、震災遺構5万人達成も効果なし

 避難指示が2017年3月末に解除された福島県浪江町(1)の居住者は
  住民登録 15,702人中1.917人(住民登録の12%) 
です。同町には福島唯一の震災遺構の「請戸小」がありますが、1年弱で来場者5万人を達成しました(2)。でも、住民が戻りません。
 福島県浪江町は福島県沿岸部北部にあります(1)。南隣の双葉町には福島第一原発があります(4)。先の事故では全域が放射能に汚染され避難地域となりました(1)。 
事故から11年過ぎて汚染されている福島 凡例
 ※1(5)(6)にて作成
 ※2 避難区域は(7)による
 図-1 福島県浪江町

 図に示しように、ICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(8)を超えた地域が広がっています。原発事故から10年以上ですが、汚染は続いています。そでれも自公政権は「安全」だとして(9)同町中心部(東部)の避難指示を2017年3月31日に解除しました(1)(7)。そして町の整備を進めて来ました。
  2017年4月
   ・役場の町内への移転
   ・JR浪江駅再開(浪江-小高間運転再開)(以上(10))
  2018年4月 こども園、小中学校再開(11)
  2019年7月14日 イオン・浪江店の開店(12)
  2019年11月24日 浪江町のご当地アイドル「浪江女子発組合」のお披露目(13)。
  2020年3月14日 原発事故等の影響で不通になっていたJR常磐線の浪江(浪江町)-富岡(富岡町)が再開。これに伴い浪江駅の特急「ひたち」停車が復活(14)。
  2020年8月1日 道の駅なみえがオープン(15)。
  2021年10月17日 岸田総理訪問、同町の東日本大震災慰霊碑で献花及び黙礼後、道の駅なみえを視察(16)。
  2022年
   ・4月23・24日 「ももクロ春の一大事2022」(ももクロのコンサート) を広野町、楢葉町共催(17)
   ・9月 教育研究施設「福島国際研究教育機構」の設置が決まり、岸田総理が視察に訪れる(18)

 以下に浪江町で暮らしている人数の推移を示します。
住民が戻らない浪江町
 ※1 帰還者は(19)による。
 ※2 新規移住者は浪江町在住者(2)(20)―帰還者(19)で計算
 図―2 浪江町在住者

9月末の居住者は
  住民登録 15,702人中1.917人(住民登録の12%) (2)
で、住民が戻りません。 

 もっと戻らないのが若い女性です。今から10年前の2012年8月に、457人の10代後半女性が浪江町より避難していました。10年を経て、彼女達は20代後半になっています。今(2022年8月)、浪江町で暮らす(現住人口)20代後半女性は0人です(21)。2012年6月に浪江町から避難した10代後半女性のうち10年後に戻ったのは0%です。以下にこのように計算した浪江町10代後半の方が戻った割合を示します。
brg220809f.gif
 ※1(21)を集計
 ※2 日付は10代後半時点
 ※3 2015年10月~20年10月では福島県の発表欠落のため計算できず
 図-3 10代後半が10年後に浪江町に戻った割合

 図に示すようにどんどん減っています。原発事故の影響を受けない2001年3月⇒11年3月の10年間では
 男性 70%
 女性 70%
でした。近々10年の2012年8月⇒22年8月では
 男性  4%
 女性  0%
です。男性は少しは戻っていますが、女性は全く戻っていません。福島の女性はお隣の宮城や茨城県の女性に比べても大変に綺麗です。
 福島の綺麗な女性
※(22)をキャプチャー
 図-4 福島県の綺麗な女性

 何処へいっても歓迎されます。敢えて汚染されている浪江町に戻る事はありません。
 若い女性が戻らなければ子供は生まれなくなります。以下に各年8月~翌年7月末までの1年間の浪江町の出生数(避難先も含む)を示します。
減少が続く浪江町の出生数
 ※(21)を各年7月からの1年間で集計
 図-5 浪江町の出生数

 図に示すようにどんどん減っています。数値を記載すると
  事故前(2009年9月~10年8月) 183人(男の子87人、女の子96人)
  近々1年(2021年9月~22年8月) 66人(男の子34人、女の子32人)
で、近々1年は事故前の36%です。これからも減って行きます。
 同町には福島唯一の震災遺構の「請戸小」がありますが、1年弱で来場者5万人を達成しました(2)。でも、住民が戻りません。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 避難指示を解除してから5年半ですが、住民は戻りません。特に若い女性は戻りません。もどらない理由には不安もあると思います。そして、福島の皆様も不安の中で暮らしています。
 福島を代表するくだものにリンゴがあります(23)。今、福島県福島市ではリンゴ狩りが楽しめます(24)。 福島はリンゴの季節です。福島市は福島最大のリンゴの産地です(25)。同市あたりのリンゴはサクサクした食感と甘みと酸味のバランスが良く、蜜入りもバツグンなのが特徴です(26)。福島県は福島産は「安全」だと主張しています(27)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産リンゴはありません。
他県産はあっても福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(28)を引用
 図-6 福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ


 (=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)浪江町 - Wikipedia
(2)浪江町ホームページ トップページ
(3)福島:請戸小 来館5万人突破 浪江の震災遺構:地域ニュース : 読売新聞オンライン
(4)福島第一原子力発電所 - Wikipedia
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(6)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(7)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(8)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(9)国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判  :日本経済新聞
(10)浪江町の歴史4(復興創生期) | 浪江町ホームページ
(11)平成30年度上半期の話題 | 浪江町ホームページ
(12)7/14、福島県浪江町に「イオン浪江店」オープン|イオン株式会社のプレスリリース
(13)雨でも大盛り上がり「復興なみえ町十日市祭」が開催されました | 浪江町ホームページ
(14)震災から9年、JR常磐線全線再開通に喜びの声 | 浪江町ホームページ
(15)道の駅なみえ - Wikipedia
(16)令和3年10月17日 福島県訪問 | 令和3年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ
(17)ももクロ春の一大事2022 ?笑顔のチカラ つなげるオモイ in 楢葉・広野・浪江 三町合同大会?.
(18)復興へ立地効果期待 浪江に国際研究機構、人でにぎわう地域に:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(19)町民の避難状況 - 浪江町ホームページ
(20)広報なみえ - 浪江町ホームページ
(21)福島県の推計人口(令和4年9月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(22)須賀川市の高校に移動式の期日前投票所《福島県知事選挙》若い世代の投票率アップへ:ニュース - FTV 福島テレビ
(23)くだもの図鑑 – くだもの消費拡大委員会
(24)福島県内ニュース|KFB福島放送
(25)くだものづくりがさかんな福島盆地
(26)特産品を知る | JAふくしま未来について | JAふくしま未来
(27)福島県の食の安全の動画について - 福島県ホームページ
(28)保原店|店舗・チラシ情報|リオン・ドール
  1. 2022/10/23(日) 20:22:28|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島民友社説「10月19日付社説】処理水の風評対策/「ずれ」検証し不安払拭せよ」に反論する。

 福島民友は汚染水の海洋放出にて「【10月19日付社説】処理水の風評対策/「ずれ」検証し不安払拭せよ」の社説で「風評対策の実行だけで終わらせず、確実に不安を払拭していくときだ。」と論じていた(1)。でも、汚染水の海洋放出が始まれば今以上の福島忌避(自公政権用語:風評被害)は回避できません。汚染水の海洋放出を受容するのであれば、福島忌避(風評被害)を許容する必要があります。
 福島は事故によって汚染されました。
 福島は原発事故によって汚染されました。
事故から11年を経て汚染されている特異的に汚染されている福島凡例
 ※1(2)(3)にて作成
 ※2 避難区域は(4)による
 図―1 特異的に汚染されている福島

 図に示す様にICRPが公衆の被ばく限度とする年1ミリシーベルト(5)を超えた地域が広がっています。事故から10年以上が経過しましたが、福島は汚染されたままです。
以下に2011年の福島産牛肉の検査結果を示します。
 消費地の検査でのみ基準超が見つかった福島産牛肉
 ※1(6)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す
 ※3 日付は牛さんがお肉になった日
 ※4 福島県の検査は出荷前検査で福島県農業総合センターが実施
 図―2 福島産牛肉の検査結果

 図に示すように、検査で「安全」を確認して「消費地」に出荷しているはずの福島産牛肉から、消費地の検査では当時の暫定基準の1キログラム当たり500ベクレル(7)を大きく超えるセシウムに汚染された牛肉が見つかりました。
 牛肉で、基準超の市場流出があった以上は、牛肉以外も同様な事が起こりえます。福島県は汚染牛肉の市場流出の原因を調査し、再発をさせないために検査体制の見直しが必要でした。でも、福島県は出荷する全ての牛を検査する全頭検査を導入するだけで(8)、検査体制の見直しはしませんでした。
 福島を代表する果物にモモがあります(9)。山梨県が最大の産地です(10)。7,8月がシーズンなので(11)、7,8月の山梨県と福島県産の東京中央卸売市場での取引価格を示します。
事故後に山梨産に比べより安くなり回復しない福島産モモ価格
 ※(12)を集計
 図―3 山梨・福島のモモ価格

 福島のモモは事故前から山梨産に比べ安かったですが、事故後にさらに安くなりました。数値を記載すると
 ・事故前(2010年7・8月)福島産 62円安(福島産426円、山梨産488円)
 ・昨年(2021年7・8月) 福島産140円安(福島産640円、山梨産780円)
 ・今年(2022年7・8月) 福島産234円安(福島産613円、山梨産847円)
で(3)、昨年に比べ山梨産は値上がりしましたが、福島産は値下がりし、福島産モモはますます安値になりました。消費者の福島忌避は事故から11年半を経た今も解消していません。
 福島県などは、消費者が福島を忌避する行動を「風評被害」と言い出しました(13)。
「風評被害」は基本的には、噂の中でも、正確に事実や正確な情報を伝えていない噂が広まったことで、被害を蒙ったと考えられる場合に、その被害や一連の事象を呼ぶためにもちいている呼称です(14)。でも福島を忌避する行動は
 ・図-1に示しように福島は汚染されている。
 ・基準超の牛肉が市場流出しており、福島県の出荷前検査は信頼できない。
との、明確な理由があります。「風評被害」などはどんだ言いがかりです。そして、福島の検査は事故から11年半を経た今も信頼できません。 以下に東日本太平洋岸各道県の海産魚の検査結果を示します。
他では見つかっても福島産海産魚からは見つからないセシウム
 ※1(6)(15)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは採取日
 図―4 海産魚の検査結果

 図に示すように福島を除く東日本で太平洋に面する全ての道県で見つかっています。一方、福島県が検査した福島産海産魚は厚生労働省や福島県の発表(6)(15)を数えると3,413件連続で検出限界未満(ND)です。海は繋がっているのに汚染源がある福島産からはセシウムが見つから無い等はおかしな話です。
 福島第一原発では地下水や雨水が原子炉やタービン建屋に流れ込みデブリなどの放射性物質に触れ、高濃度の放射能に汚染されます(16)。以下に汚染水のトリチウム濃度を示します。
法定限度を大きく超える放射能で汚染されている福島第一原発汚染水
 ※1(17)(18)を集計
 ※2 法定限度は(19)による
 図-5 汚染水のトリチウム濃度

 図に示すように、基準値を超えています。福島第一原発の汚染水は処理装置で処理しても「水」の中に法定限度を超える放射能が含まれています。言い換えるなら法定限度を超える放射能に汚染された「汚染水」です。「汚染水」を海に流せば、福島産忌避が加速するは明らかです。
 東京電力などはこの「汚染水」を「処理水」と呼んでいます(20)。
 現状は海に流せないので東京電力は福島第一構内に汚染水タンクを作り保管しています。
どんどん増える福島第一原発汚染水
 ※(21)(22)を集計
 図―6 どんどん増える福島第一汚染水

 最新の発表を集計すると、東京ドーム一杯分の容積124万立方メートル(23)を超える134万立方メートル(23)の汚染水が溜まっています。
 東京電力はこれ以上は保管できないとして、来春を目途の「海洋放出」を始めるとしています(24)。
 汚染水が放出されれば、福島産忌避はますますひどくなるはずです。ところが、福島県の地方紙・福島民友は「【10月19日付社説】処理水の風評対策/「ずれ」検証し不安払拭せよ」との社説で、「風評対策の実行だけで終わらせず、確実に不安を払拭していくときだ。」と論じ(1)、、
 「丁寧に意見を交わし、不安を払拭する車座のような機会は地元だけでなく、全国でこそ必要だ。」
と結んでいました(1)。当該社説で「風評」と呼んでいる汚染されてる福島で採れた産物を避ける行為が、防止てきるような書き方です。防止する手段として「国民的理解」が提唱されています(26)。「国民的理解」とは、汚染水を海に流しても「安全」とゆう自公政権や東京電力の一方的な主張を(20)(27)を国民共通の認識しようとする試みです。
 自公政権はこれまでも「福島産は安全」、忌避は「風評被害」を主張してきました(28)。でも、図-3に示すように福島産は多くの消費者に避けられ続けています。図-2に示すように福島県の出荷時の検査で「安全」なのに、消費地で検査すると当時の暫定基準値を超えた事例も起こしています。。
 福島原発事故前、東京電力は原発事故前は原発の放射能は五重の壁で厳重に封印されており、外に漏れだすことはないと説明していました(1)。
 原子炉を守るはずだった五重の壁
 ※(29)を引用
 図-7 五重の壁

 2006年に当時の総理は質問主意書の回答で「我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない」「原子炉施設の安全を図る上で重要な設備については、法令に基づく審査、検査等を厳正に行っている」「地震、津波等の自然災害への対策を含めた原子炉の安全の確保に万全を期している」「経済産業省としては、原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期している」とし、今後も原子力の安全確保に万全をつくすことを回答しました(30)。
 でも、原発は爆発し、福島県を中心に放射能汚染を引き起こしました。図ー1に示すようにこの汚染は11年半が過ぎた今も続いています。
brg131004d.gif
 ※(31)を転載
 図-8 水素爆発する福島第一原発1号機

 東京電力は事故を起こしたのにも関わらず、原発の再稼働をめざしています(32)。事故の再発を防ぐには、東京電力は何故に注意義務を怠ったかを調べ、対策を取る必要があります。でも、東京電力の対応は違います。2012年4月に、福島第一原発を襲った津波を「想定外」と言い出しした(33)。最高裁で東京電力の責任が認められたんですが(34)、その考えは変わっていません。
今も「想定外」を主張する東京電力
 ※(35)を引用
 図―9 「想定外」を主張し続ける東京電力
 
 事故の加害者でなく「当事者」と主張しています(36)。原発事故を起こしたことを反省していません。このような東京電力がいくら「安全」を主張しても、国民的理解はあり得ません。
 IAEAは海洋放出は「安全」だとの渡橋電力の主張を認めました(20)。2007年7月16日に、東京電力柏崎刈羽発電所は東京電力の想定を超える地震に襲われました(37)。この地震により火災を起こしました(38)。
煙もくもく、柏崎刈羽原発
 ※(38)をキャプチャー
 図-10 煙もくもく柏崎刈羽原子力発電所 

 さらには、放射能漏れ事故も起こしました(39)。直接の影響だけで3,200億円の被害をだしました(40)。
 この事故で東京電力の災害想定以上を地震が襲いました。東京電力の原発は想定以上の自然災害に襲われる事が実証されました。この事故の後、IAEAは調査に入ったのですが、この点は指摘しませんでした(40)。その後の福島原発事故で(42)、IAEAにも見逃しがあり、「安全」を主張しても「安全」を担保しないことが明らかになりました。
 東京電力やIAEAがいくら汚染水の海洋放出が「安全」だと言っても、国民的理解を得ることはありません。
 岸田政権では国民的理解を得ることはできません。岸田総理は「丁寧な繰り返し」は得意ですが、「丁寧な説明」はできません(41)。汚染水の海洋放出以上に国民的理解理解が求められる問題に、新型コロナワクチンがあります。 以下に都道府県別の7月1日以降10月5日までの感染率と3回目ワクチン接種率の相関を示します。
3回目接種率が高いと低い新型コロナ感染率
 ※(42)(43)(44)を集計
 図-11 3回目接種率と累積の感染率の相関

 図に示すように3回目接種率が高い都道府県ほど累積の感染率が低くなっています。新型コロナワクチンは有効です。コロナ禍を脱出するには、国民的理解を得て多くの方に接種を受けてもらうべきです。
以下にワクチンの累積の接種状況を示します。
停滞する新型コロナワクチン接種
 ※(44)を集計
 図-12 日本のワクチン接種人数(累積)

 図に示すように3回目も含め増加が止まっています。そして、2千万人の方が一度のワクチンを接種していません。数値を記載すると
 1回でも接種 10,313万人(83.3%)
 2回以上接種 10,242万人(82.7%)
 3回以上接種  8,743万人(70.6%)
 オミクロン対応接種 305万人( 2.5%)
です(44)。なお、()内は全人口に対する割合です。そして、図に示すように頭打ちです。新型コロナワクチンへの国民的理解はできていません。新型コロナに比べ、汚染水の海洋放出は国民的関心が低い事案です。およそ、国民的理解などあり得ません。
 福島民友は汚染水の海洋放出にて「【10月19日付社説】処理水の風評対策/「ずれ」検証し不安払拭せよ」の社説で「風評対策の実行だけで終わらせず、確実に不安を払拭していくときだ。」と論じていた(1)。でも、汚染水の海洋放出が始まれば今以上の福島忌避(自公政権用語:風評被害)は回避できません。汚染水の海洋放出を受容するのであれば、福島忌避を許容する必要があります。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 汚染水の詳細については「めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(処理水)について」を見てください(46)。
 (=^・^=)は汚染水の海洋放出を「安全」と言い切るのは無理だと考えています。福島県の地方紙・福島民友はこの2重らせん構造を取られ、DNAが一方が傷ついても相手方をコピーして修復されると説明しています(47)。
DNAの2本切れた場合を扱わない福島県の地方紙・福島民友
 ※(47)を引用
 図―13 DNAが修復されると説明する福島県の地方紙・福島民友

 トリチウムは2本同時にDNAが切れる二本鎖切断が起こりやすいとされています(48)。二本鎖切断は1本の場合に比べ、特に重大なDNA損傷になります(49)(50)。
DNA2重鎖切断のDNA修復
 ※(49)を参考に作成
 図-14 DNAの2本鎖切断

 被ばくよる障害の程度は広島や長崎の被ばく者を対象とした調査でなされています(51)。トリチウム等が生成される三体分裂は稀にしか起きません(52)。トリチウム被ばくの被ばくは内部被ばくです(53)。長崎や広島の調査ではトリチウムの影響を評価できません。トリチウムの健康影響を評価できるデータはありません。それでも自公政権は「安全」と言い切り、汚染水の海洋放出を進めています(54)。こんな政権では福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表するくだものにリンゴがあります。10月に入り福島はリンゴの季節です(55)。福島県二本松市のリンゴは羽山リンゴと呼ばれるブランドリンゴです(56)。同市あたりのリンゴははサクサクした食感と甘みと酸味のバランスが良く、蜜入りもバツグンです。(57)。東京電力は福島産を避ける行為を「風評被害」と呼んでいます(58)。でも、福島県二本松市のスーパーのチラシには福島産リンゴはありません。
他県産はあっても福島産リンゴが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ
 ※(59)を引用
 図-15 福島産リンゴ無い福島県二本松市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県二本松市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にさせて頂いたサイト様および引用した過去の記事―
(1)【10月19日付社説】処理水の風評対策/「ずれ」検証し不安払拭せよ:社説:福島民友新聞社 みんゆうNet
(1)福島県の推計人口(令和4年8月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(2)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和3年8月31日~10月25日測定) 令和4年03月04日
(3)第13回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会資料1 帰還困難区域の放射線防護対策について(特定復興再生拠点区域外における土地活用関連)【PDF:440KB
(4)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(5)ICRP勧告(1990年)による個人の線量限度の考え (09-04-01-08) - ATOMICA -
(6)報道発表資料 |厚生労働省
(7)食品中の放射性物質の基準値について - 福島県ホームページ
(8)牛肉の放射性物質検査、全頭から抽出に縮小方針 福島県:朝日新聞デジタル
(9)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(10)ももの生産量はどこの県が多いのですか。:農林水産省
(11)桃の旬は7月から!旬と産地、栄養素や人気の秘密もご紹介 | ふるなび公式ブログ ふるさと納税DISCOVER
(12)東京都中央卸売市場-統計情報検索各年7月について、大分類⇒果実、中分類⇒もも類で検索
(13)福島県風評・風化対策強化戦略について - 福島県ホームページ
(14)風評被害 - Wikipedia
(15)農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(16)汚染水対策の状況 - 廃炉プロジェクト|廃炉作業の状況|東京電力ホールディングス株式会社
(17)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果|アーカイブ|東京電力中の「水処理設備の分析結果⇒水処理設備の放射能濃度測定結果 」
(18)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果アーカイブ|データ|東京電力ホールディングス株式会社の「水処理設備の分析結果」
(19)周辺の分析結果ー分析結果 - 廃炉プロジェクト|データ|東京電力ホールディングス株式会社
(20)処理水ポータルサイト | 東京電力
(21)プレスリリース|リリース・お知らせ一覧|東京電力ホールディングス株式会社中の「福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について」
(22)福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社
(23)東京ドーム (単位) - Wikipedia
(24)2022年のアーカイブ|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社⇒10月⇒ 17日
(25)2022年のアーカイブ - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社⇒2022年9月29日(廃炉・汚染水・処理水対策チーム会合 第106回事務局会議)⇒【資料3-1】汚染水・処理水対策(24.0MB)
(26)【官製風評 処理水海洋放出】国民的議論 理解醸成の努力不足 説明会、全国に広がらず | 福島民報
(27)ALPS処理水の処分 (METI/経済産業省)
(28)復興庁FAQページ | 福島の食品は安全か?
(29)スライド タイトルなし - 東京電力
(30)衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書
(31)1号機水素爆発 vs3号機爆発 vs 小型核爆発の比較/福島原発事故の真実とは? newsforum1
(32)迷走する東京電力は「16兆円」を払えるのか? 原発事故の後始末と義務:東京新聞 TOKYO Web
(33)今回の津波は、それまでの知見では想定できない大規模なものでした|東京電力
(34)原子力発電所に質問です 柏崎刈羽原子力発電所の安全対策|東京電力ホールディングス株式会社
(35)東電の賠償初確定 原発避難者訴訟で最高裁 国責任、今夏にも判断 | 福島民報
(36)(コメント)最高裁判所における一連の判決等を受けて|お知らせ|東京電力ホールディングス株式会社
(37)柏崎刈羽原子力発電所 - Wikipedia
(38)あの時の黒煙教訓に 中越沖地震から15年 原発で防災訓練 スーパーJにいがた7月15日OA - YouTube
(39)asahi.com:放射能含む水漏れる、柏崎刈羽原発 中越沖地震 - 新潟県中越沖地震
(40)失敗事例 > 中越沖地震による原子力発電所の火災
(41)岸田首相がしたのは「丁寧な説明」ではなく「丁寧な繰り返し」だ - RKBラジオ / 田畑竜介Grooooow Up | RKBオンライン
(42)’10-20発表
(43)都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(44)新型コロナワクチンについて | 首相官邸ホームページ
(45)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(処理水)について
(46)トリチウムによるDNA損傷のメカニズム――二本鎖切断の蛍光顕微鏡観察およびシミュレーション
(47)【トリチウムとは】修復される「DNA」...濃度、被ばく量考慮:トリチウムとは:福島民友新聞社 みんゆうNet
(48)トリチウムによるDNA損傷のメカニズム――二本鎖切断の蛍光顕微鏡観察およびシミュレーション
(49)>DNA修復 - Wikipedia
(50)ヒト細胞における DNA 二本鎖切断の修復
(51)放影研について – 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF
(52)分裂片が核分裂生成物となるまで - J-Stage
(53)トリチウムによる健康影響 - 日本放射線影響学会
(54)>ALPS処理水の処分 (METI/経済産業省)
(55)くだもの図鑑 – くだもの消費拡大委員会
(56)羽山りんご - Wikipedia
(57)特産品を知る | JAふくしま未来について | JAふくしま未来
(58)風評被害に対する行動計画の策定について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(59)ベイシア安達店 | 店舗・チラシ | ベイシア

  1. 2022/10/22(土) 19:41:09|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ