めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島から逃げて行く若い女性たち

 福島県から2014年4月中の人口動態が発表になったので(1)、各年の1~4月の20代前半の方の社会的増減数を纏めてみました。
brg140523a.gif
 ※(1)を集計
 図―1 福島県の20代前半の社会的増減

 男性の社会減はだいぶ回復していますが、女性は回復していません。男性の社会減は少しずつ減っていますが、女性は減っていません。
 この結果、20代前半では男女のバランスが崩れています。以下に福島県の20代前半世代の女性100人対する男性数(性比)を示します。福島原発事故後、どんどん増えて113人になっています。
brg140523b.gif
  ※(1)を集計
 図―2 福島県の20代前半の性比

 3月4月は就職や進学を気に転居する若者が多いと思います。福島県の若い女性が選んだ出発先は福島県外です。

<余談>
 彼女たちがなぜ福島に出ていくのか?まず仕事が不足している訳ではありません。福島原発事故後に福島県の雇用情勢は大幅に改善しています。それでも流出数は改善前(2011年)から殆ど変りません。
brg140523c.gif
  ※(2)を引用
 図―3 福島県の有効求人倍率と求人・求職数

 とくに接客・給仕、商品販売等の女性が多く働く職種が不足しているそうです(3)。(=^・^=)にはなにかから逃げ出しているように見えます。となりの宮城や茨城と比べても、福島の女性はとっても綺麗です。新天地でも歓迎されると思います。
brg140523d.gif                          brg140523e.gif
(a)ミスピーチ(福島産果物のキャンペーンクルー)に選ばれたミセス(4)  (b)原発事故で避難して中の2012年のミズ安達太良(5)
 ※(a)図は(6)、(b)図は(7)を引用
 図―4 福島県の綺麗な女性

5月24日追記
brg140523f.gif
 ※(8)を引用
 図―5 福島の新卒採用が活発になったと報じる福島県の地元紙(福島民報5月24日長官)


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島県の推計人口 - 福島県ホームページ
(2)最近の県経済動向 Fukushima Economic Performance Monthly - 福島県ホームページ
(3)福島沿岸でパート求人難 女性が減少、営業時間短縮の店も | 河北新報オンラインニュース
(4)2014ミスピーチキャンペーンクルー決定
(5)テレマーク娘。 ミズあだたらへの道2014'【安達太良山山開き】
(6)ミスピーチ12人決まる 福島の果物と観光PR | 県内ニュース | 福島民報
(7)安達太良山の山開き ~楽しいミス安達太良コンテスト~ - ほのぼの昨日京日記 in 裏磐梯 - Yahoo!ブログ
(9)福島民報を5月24日に閲覧
スポンサーサイト
  1. 2014/05/23(金) 19:31:16|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トラブルいっぱい!福島原発(5月3週)―「東電社員様は逃げていた」は秘密保護法施行前の駆け込みリーク?―- | ホーム | 福島第一原発汚染水(5月3週)―外洋からトリチウム->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1078-daa89520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)