めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(7月2週)―福島県漁連の検査で13ベクレル、福島県の検査は63件全数ND、いわき市沖アワビ

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。7月2週中の食品中の放射性セシウムの検査結果が発表になったので(3)、をまとめてみましたお買いものの参考になればいいかなと思います。先週に続き今週もしっかり基準値超えが見つかっています(4)。
  ①検査1,478件中8件の基準値超え(全体の1%)
  ②平均は、1キログラム当たり3.3ベクレル、最大640ベクレル(群馬県産クマ)。
  ③基準超の食品が福島、群馬
で見つかっています。
brg140715a.gif
   ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(5)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(2014年7月2週)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県

1.福島県漁連の検査で13ベクレル、福島県の検査は全数ND、いわき市沖アワビ
 今年(2014年)の5月から、福島県いわき市沖のアワビの試験操業が開始されました。
brg140715b.gif
   ※(7)を引用
  図―2 「福島県産」のタグが付けられ出荷されるアワビ

福島県漁連では漁の度にアワビのセシウム検査をして、結果を発表しています。それによると
 検査19件 うちセシウムが見つかったもの3件
 最大は1キログラム14ベクレル
です。近々では6月30日に1キログラム当たり13ベクレルの放射性セシウムが見つかっています(7)。でも福島県の検査では、過去1年間(2013年6月以降)を集計すると、検査63件全で、セシウムが見つかっていません。検査結果が一致しません。そこで直ぐ南の茨城県北茨城市産のアワビの検査結果を調べてみました。
brg140715c.gif
 ※(8)に加筆
 図―3 福島県いわき市と茨城件北茨城市

 北茨城市産のアワビは2件の検査がありますが、うち1件からセシウムが見つかっています。何処の検査がおかしいか明らかです。
 福島県の検査が他と合わないのは他にも例があります。伊達市の発表によると、市の県産で伊達市産のサヤエンドウから1キログラム当たり26ベクレルの放射性セシウムが見つかりました。福島県の検査結果を調べたら2012年から28回連続でND(検出限界未満;セシウムが検査で見つからないこと)でした。ジャガイモについて言えば、
    国立医薬品食品衛生研究所 検査数1、うちセシウム有 1、最大27ベクレル 
    福島県          検査数26、全数、検出限界値未満
でした(4)。福島県の検査は他の検査と全く整合性がありません。
 なお、福島県のアワビの名誉の為に書きくわえると、セシウムについては問題がないと思います。だたし、福島第一原発が海に垂れ流しているのは放射性セシウムでなく、ストロンチウム90に代表される(9)ベータ線を出す放射性物質です。
brg140713d.gif
 ※(10)を転載
 図―4 南側放水口付近の放射性物質濃度推移 

でも(=^・^=)はアワビのストロンチウム90や全ベータの検査結果を知りません。

2.福島県の米に瓦礫撤去の粉塵が付着?
 双葉町のモニタリングポスト(放射線量観測点)で2013年8月19日に計測した空間線量が、午前8時の毎時1.09マイクロシーベルトから午後1時50分には毎時1.19マイクロシーベルトに上昇しましたが、当時雨は降っていなかった。原発方向から毎秒1~2メートルの風も吹いてました。また、当日は福島原発内でダストモニタ(空気中の放射性物質を測る機械)から警報も出ています。
 これについて福島県は月27日、当時の気象条件から「(放射性セシウムの)放出源は福島第1原発」との推定を発表したそうです(11)。この影響で、福島県産米が汚染された可能性が明らかになりました(12)。
brg140715d.gif
 ※(13)をキャプチャー
 図―5 放射線物質が付着した福島県のいなほ

福島県のの農地には今でも空から放射性物質が降ってくるみたいです(14)。
 記事の趣旨とはずれるのですが、このニューズが流れたのは7月14日ですが、前日の13日には原発を争点とした滋賀県知事選挙が行われています(15)。なんか安倍出戻り内閣の意図を感じます。7月14日にNHKの19時台と21時のニュースと、22時のTV朝日(福島ではKFB)と23時台のTBS(福島ではTUF)を見ていたのですが、TV朝日やTBSはかなり大きく扱っていたのですが、NHKは一切触れていません。NHKって安倍の広報機関ですかね。だったら(=^・^=)がカツアゲされている受信料は安倍出戻り総理に肩代わりして欲しいと思います。

3.去年(2013年)に基準値超えの伊達のブルーベリーの検査はたった1件
 福島県伊達市は福島県北部に位置し北部は宮城県境になっています。また、福島原発の避難区域に隣接し、市内にはいくつもの特定避難勧奨地点が点在します。人が住んでいるとろでは最もセシウム汚染のひどい場所だと(=^・^=)は思います(16)。
 brg130305c.gif 拡大記号伊達市の周辺凡例
※(16)を転載
 図―6 福島県伊達市の位置とセシウム汚染状況

だから(=^・^=)は、伊達市のセシウム汚染が心配です。伊達市産のブルーベリーは去年(2013年)の検査では基準値(6)を超える1キログラム当たり150ベクレルの放射性セシウムが見つかっています。でも出荷制限は実施されませんでした(17)。
brg140715e.gif
 ※(1)(2)より作成
 図―7 福島県伊達市産ブルーべりの放射性セシウム濃度の推移

今年の検査結果をみたらたった1件です。確かに基準値以下ですが、たまたま見つからなった可能性も高いと思います。以下に福島県郡山市のブルーベリーの検査結果を示します。
brg140715f.gif
 ※(1)(2)より作成
 図―8 福島県郡山市産ブルーべりの放射性セシウム濃度の推移

原発事故以降に低下している様子はうかがえません。しかも伊達市産はたった1件ですが、郡山市産は4件の検査があります。
 本来であれば、去年に基準値超えを起こした伊達市産を重点的に検査すべきですが。福島県は検査が必要なところの検査を避けている感じです。

<余談>
・他と合わない検査で出荷される福島産
・いつ放射性物質が降ってきてもおかしくない農地で栽培される福島産
・必要な検査がされない福島産
これでは食べて応援あの世いきて感じです(18)。(=^・^=)は
 「行かない」「買わない」「食べない」
のフクシマ3原則を決めています。でもこれは(=^・^=)だけではないみたいです。
brg140715g.gif
 ※(19)を引用
 図―9 福島産トマトは今がシーズン(20)、でも「栃木県産」トマトしかない福島県福島市のスーパーのチラシ


―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第887報) |報道発表資料|厚生労働省
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(7月1週)―伊達市のサヤエンドウから26ベクレル、でも福島県の検査は28件連続NDー
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)福島県における魚介類の試験操業に関するポータルサイトです 
(8)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(6月2週)―福島県は65件全数ND、県漁連は14ベクレル、福島産アワビの検査ー
(9)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(10)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(7月1,2週)―海水浴場がらストロンチウム90-
(11)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(8月5週)―陸へも放射性物質漏れ-
(12)福島・南相馬産のコメからセシウム検出 原発粉じん付着か | 河北新報オンラインニュース
(13)福島第一原発 がれき撤去で稲穂に放射性物質付着か
(14)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(3月3週)―汚染水対策の要のはずが 放射性物質取り除けず-
(15)原発協定、立地並み条件要求へ 知事選当選の三日月氏 : 京都新聞
(16)めげ猫「タマ」の日記 福島県伊達市では2013年1月の死者数は60%増た(対前年比)―でもお隣の宮城県は別!―
(17)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(7月2週)-基準値を超た伊達市の果物は検索データベースに乗せない福島県―
(18)めげ猫「タマ」の日記 福島産食べて応援、あの世行き
(19)AEON | 店舗情報 | イオン福島店
(20)南郷トマト |観光情報|福島県南会津町
スポンサーサイト
  1. 2014/07/15(火) 19:52:09|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<川内原発合格―安倍出戻り総理は「安全」と主張、でも審査書案には「安全」の2文字はない | ホーム | 中間貯蔵施設は「定期借地権」で>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1131-35f3f436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)