めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島第一原発汚染水(11月3週)―港湾中央の放射性物質が急上昇―

  福島第一原発の11月2週(11月10日から11月16日)の状況を纏めてました。先週に続き高濃度の汚染水が見つかっています(1)。
①港湾中央からストロンチウム90由来の全ベータ(2)やセシウム等の放射性物質濃度が急上昇(5)(6)。
②地下すバイパスからのトリチウム排出量が累計で約2,800億ベクレル
③海岸付近の井戸からは高濃度の放射性物質(6)

1.港湾中央の放射性物質が急上昇
 今週は福島第一原発沖の港湾中から高濃度の放射性物質が見つかりました(6)。
海の放射性物質濃度(11月3週)
 ※1 (5)(6)(7)(23)にて作成
 ※2 1リットル当たりのベクレル数
 ※3  集計期間内の最大値
 図―1 福島第一原発近傍の海および排水路での放射性物質濃度

採取日と1リットル当たりの値は以下の通りです(5)(6)。
 ①5,6号機放水口北側(11月11日採取)
  全ベータ 10ベクレル
 ②南放水口(11月11日採取)
  全ベータ 15ベクレル
 ③港湾中央(港湾内)
   セシウム134  3.6ベクレル
   セシウム137 15ベクレル
   全ベータ    51ベクレル
   トリチウム  110ベクレル
この中で、一番気になったのが港湾中央です。以下に放射性物質濃度の推移を示します。
急上昇する港湾中央の放射性物質濃度
 図―2 港湾中央の放射性物質濃度

突然の急上昇です。福島第一原発の港は海に繋がっているのでやがて外洋に流出すると思います。(=^・^=)は以前の記事でNo1-6井戸等の海岸付近の井戸で放射性物質が急上昇した旨の記事を書きました(1)(8)(9)。以下に1-6井戸の全ベータ濃度の推移を示します。
No1-6井戸の全ベータ濃度の推移
 ※(6)を集計
 図―3 No1-6井戸の全ベータ濃度の推移

 一時は最大で1リットル当たりで780万ベクレルに達したのですが、その後は低下し、最新(11月12日)の値は74万ベクレルです。東電は「汚染水の海への流出はない」としていましたが、濃度が低下したので何処に流れて行ったはずです。そして近くの海(港湾中央)で放射性物質濃度が急上昇しています。間違いなく原発事故から4年近くたった今も海への放射性物質のばら撒きは続いています。
 

2.地下バイパスからのトリチウム排出量が累計で2,800億
地下水バイパスは、福島第一原発の汚染水対策として原子炉建屋に侵入する前の地下水を事前に汲み上げ汚染水の発生を抑えようとするものです(10)。海に流す水からは「トリチウム」が見つかっているので、(=^・^=)は立派な汚染水だと思います。
 地下水バイパスから放流されたトリチウムの総量を濃度×排出量の合計で計算したら約2、800億ベクレルに達しました。
地下水バイパスの累積のトリチウム放出量(11月3週)
 ※(11)を集計
 図―4 地下水バイパスの累積のトリチウム放出量

 トリチウムどの程度まで安全か危険かよくわかっていないと(=^・^=)は思います(12)。(=^・^=)には心配なことがあります。地下水バイパスより山側(上流)の井戸から高濃度の放射性物質が見つかっています。
地下水バイパスと山側(上流井戸)の放射性物質濃度(11月3週)
 ※1 (13)(14)を集計
 ※2 1リットル当たりのベクレル数
 ※3 集計期間内の最大値
 図―5 地下水バイパスと山側(上流井戸)の放射性物質濃度この中で最も気になったのはE-9井戸です。以下にE-9井戸の全ベータ濃度の推移を示します。

E-9井戸の全ベータ濃度の推移
 ※(13)を集計
 図―6 E-1井戸の全ベータ濃度の推移

 最近は激しく上下しています。そして再上昇です。高い濃度の汚染水が来ては流れ、流れては来ることを繰り返していると思います。何処に流れるかと言えば地下水バイパスや海の方です。

3.海岸近くの地下水の放射性物質濃度が急上昇
東京電力は福島第一原発の海岸付近にも井戸を掘り地下水の放射性物質濃度を調べています(6)。以下にそこでの放射性物質濃度を示します。
海岸付近の放射性物質濃度(11月3週)
 ※1(6)を集計
 ※2 1リットル当たりのベクレル数
 ※3 集計期間内の最大値
 図―7 海岸付近の放射性物質濃度

今週の特徴はいくつかの井戸で放射性物質濃度が急上昇したことです。
No1-17井戸では、1リットル当たりの値で全ベータが
 前回測定(11月10日)2,700ベクレル⇒最新の測定(11月13日)28万ベクレル
少なくとも3日で10倍以上に急上昇しています。
1,2号機ウエルポイントでは
 セシウムが
  前回測定(11月10日)63ベクレル⇒最新の測定(11月13日)3,920ベクレル
で3日で60倍
 全ベータが
  前回測定(11月10日)21万ベクレル⇒最新の測定(11月13日)320万ベクレル
で3日で15倍で急上昇しています。なおウエルポイントは、汚染水を汲み上げて回収する井戸に東電がつけた名前です(15)。これについて東電は原因はウェルポイント改修工事の影響で、海への流出もないとしています(16)。確かに海あげている井戸の水についてはそうかもしれませんがNo1-17井戸は分かりません。そして離れているNo0-4井戸のトリチウム濃度は確り上昇しています。
上昇するNo0-4井戸のトリチウム濃度
※(6)を集計
 図―8 No0-4井戸のトリチウム濃度

 この井戸の近くには汚染水を汲み上げる井戸はないので、そのまま海に流れてきます。


<余談>
  アメリカの西海岸近くの海から福島原発事故由来の放射性セシウムが1立方メートル(1000リットル)当たり2ベクレル見つかったとのニュースが流れて来ました(17)。福島の放射性物質はどんどん広がっているようです。(=^・^=)は怖いので
「行かない」「買わない」「食べない」
のフクシマ3原則を決めています。でも、これは(=^・^=)だけではないみたいです。福島県郡山市は新潟市が合併で大きくなるまでは米の生産額が日本一の市だったそうです(18)。それだけ米作が盛んな市だと思います。そして、とっても美味しいそうです(19)。でも福島県郡山市のスーパーのチラシには地元の「郡山」でなく、秋田や福島県内でも比較的放射性物質汚染がマシな会津(20)のお米が出ていました(21)。
地元産でなく秋田や会津産米が載っている福島県郡山のスーパーのチラシ
 ※(21)をキャプチャー
 図―9 地元産でなく秋田や会津産米が載っている福島県郡山のスーパーのチラシ

 福島県は福島産米は全袋検査が実施されているので安全だと主張しています。でも福島県のデータから測定誤差を推定すると非常に大きく(基準値の75%以上)およそ「検査」と呼べるものではありません(22)。それでも郡山市は安全とは言えない郡山市産の米を学校給食に使っています(20)。福島の子供達は可哀そうなきがします。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(11月2週)―海岸付近の井戸からは高濃度の放射性物質―
(2)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(3)サンプリングによる監視|東京電力
(4)報道配布資料|東京電力
(5)(3)中の「1.海水(港湾外近傍)」を10月20日に閲覧
(6)(4)中の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」
(7)(3)中の「タンクの水漏れに関するモニタリング⇒南放水口・排水路」
(8)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(10月3週)―井戸水から27万(Bq/l)のセシウム―
(9)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(10月4週)―原子炉、タービン建屋周りから高濃度のセシウム―
(10)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発の地下水バイパスについて
(11)一時貯留タンクの運用状況|東京電力
(12)めげ猫「タマ」の日記 トリチウムは危険・安全?
(13)(3)中の「タンクの水漏れに関するモニタリング⇒H4エリア周辺観測孔」
(14)(4)中の「揚水井の分析結果」
(15)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発で実施されている汚染水流出防止対策
(16)2014年11月14日福島第一原子力発電所の状況について(日報) 【午後3時現在】
(17)時事ドットコム:福島原発の放射性物質を検出=太平洋流れ、米西海岸に-研究所
(18)郡山市 - Wikipedia
(19)郡山の味自慢「あさか舞」/郡山市
(20)めげ猫「タマ」の日記 福島産食べて応援、あの世行き
(21)AEON | 店舗情報 | イオン郡山フェスタ店
(22)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(10月)―福島全袋検査はデタラメ満開ー
(23)2014年11月16日福島第一原子力発電所 地下水バイパス排水に関するサンプリング結果(南放水口付近)(PDF 383KB
スポンサーサイト
  1. 2014/11/16(日) 20:00:23|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<福島は現職当選ドミノ-背後にあるのは「あきらめ」 | ホーム | トラブルいっぱい福島原発(11月2週)-セメント投入も トレンチ止水せずの可能性->>

コメント

焼身自殺

11月11日に日比谷公園で、安倍自民党に抗議して焼身自殺した方が居られました。
NHKが一応ニュースにしたようですが、他のメディアは殆ど報道していません。
東京新聞でも14日にほんのちょっと警察発表を載せているだけでした。
ペンネーム新田進さんという方です。
御冥福をお祈り致します。
それにしてもこれじゃあ浮かばれないなぁ。
  1. 2014/11/17(月) 22:40:53 |
  2. URL |
  3. hotaka43 #mWyI0ZzU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1257-68d12e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)