めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島は現職当選ドミノ-背後にあるのは「あきらめ」

 昨日(11月17日)に福島県川俣町の町長選が行われ、現職の古川道郎氏が圧勝しました(1)。これで福島県の今年の首長選挙は終わりで(2)、行われた14選挙中、現職が当選しなかったのは金山町のみで(3)、現職当選ドミノって感じです。でも投票率は大幅に低下しており、現職が信任されたゆうようりは有権者があきらめたのだと思います。
 2013年の福島県の首長選挙は大荒れでした。郡山、いわき、福島の主要都市で全てが現職が落選し(4)、現職落選ドミノのとまで言われました(5)(6)。
 表―1 福島県の首長選結果(2013年)
 ※1 (7)を集計
 ※2 当-現職が当選、当(無)―現職が無投票当選、落-現職が落選、不―現職が不出馬
福島首長選2013年

でも12月の相馬市長選挙あたりから流れが変わりました。相馬市長選挙で現職が当選したあと、南相馬、伊達、喜多方と市長選で現職が4連勝し、その後の町村長選挙でも現職が勝ち続けました(2)。行われた14選挙中、10選挙が行われ現職の9勝1敗で現職の圧勝でした。
 表ー2 福島県の首長選結果(2014年)
 ※1 (2)を集計
 ※2 当、当(無)、落は表―2に同じ
福島首長選2014年

 そして福島知事選でも不出馬の佐藤前知事の後継とされる(8)、内堀氏が圧勝しました(9)。
 でも現職の政策が信任された訳ではないと思います。2013年に多くの首長が交代し、なにか改善されたと言えば酷くなっても良くなることはなかった気がします。それを見た有権者はあきらめだと思います。知事選挙と同じです(10)。これは投票率を見れば分かります。
 川俣町町長選挙の投票率は56.48%で、過去最低だった8年前の前々回を22.18ポイントと大幅に下回そうです(1)。同じ日に行われた南相馬市の議会選挙の投票率は59・10%で、平成22年の前回の72・97%と比べ、13・87ポイント下回ったそうです(11)。


<余談>
 福島県の市町村の対応は大きな違いがあります。たとえば学校給食です。学校給食は以下の3つのパターンに分かれます。
 ①特段の公表をしていないところ
 ②地元産の「米」などを使用していると公言しているところ
 ③地元産の「米」などは使ってないところ
です(12)。
brg140924b.gif
 ※(13)を転載
 図―1 給食での地元産米利用状況

これについて(=^・^=)は、福島県では地元産を給食に使うのは避けるべきだと考えています。理由は2つです。
 ①福島県の検査は信頼できないので安全性に疑問がある(14)。
 ②学校給食に福島産を使うと、福島産を正しく恐れる方が街を出て行く危険がある。逆に使わないと集まってくる可能性があるので、福島産を使わないことが街の発展につながる。
 福島県の人口は
  原発事故前の2011年 3月1日 2,024,401人
  原発事故後の2014年10月1日 1,936,630人
で、4.33%減っていますが、地元産米を給食に使わない福島県西郷村(12)の人口は
  原発事故前の2011年 3月1日 19,729人
  原発事故後の2014年10月1日 19,770人
で0.21%増えています(15)。西郷村の例をみると地元産を給食に使わない事が村の発展につながると思います。川俣町は一部が避難区域になっているのですが(16)、学校給食には確り地元の米を使っています(12)。
 町長選挙ならこんな問題も争点になっていいと思います。でもどうのように復興を進めるかはあまり論争にならなかったみたいです。
 お役所の関係者は喜んだと思います。彼らは政治と直接の利害関係があるので、普通の人より選挙に熱心だと思います。そして自分達の意向を実現してくれそうな候補を応援します。お役所関係者にはお役人の他にお役所から仕事を受注している業者さん、社会保険を主な収入源にしている医療・福祉関係者などもいるので相当な数になると思います。そして多くの人があきらめれて投票に行かなければ、より自分達の都合の良い候補がだせます。これでは福島のお役人に都合の良い「復興」になります。
 でも他人ごとではない気がします。もうすぐ総選挙がありますが、「あきらめ」でも選挙に行きましょう。そうしないとお役者関係者に都合の良い日本ができてしまいす。もっと酷いことになります。

 
―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)川俣町長に古川氏4選 新人・半沢氏、佐藤氏大差で破る(福島民友・県内選挙ニュース)
(2)みんゆうNet : 福島県内選挙の日程・ニュース-福島民友新聞社-
(3)金山町長に長谷川盛雄氏 現職に21票差、2氏破り初当選(福島民友・県内選挙ニュース)
(4)福島市長選・現職落選 原子力災害への不満集中|河北新報
(5)福島・相馬市長選、立谷氏が4選 現職落選ドミノ止める:朝日新聞デジタル
(6)めげ猫「タマ」の日記 勝手に福島10大ニュース
(7)みんゆうNet : 2013年の福島県内選挙ニュース-福島民友新聞社-#news
(8)内堀氏、大きくリード 福島県知事選|河北新報
(9)「継承」の内堀氏が新知事 復興知事選、他候補に“大差”(福島民友・県内選挙ニュース)
(10)めげ猫「タマ」の日記 福島知事選―大幅に得票数を減らした内堀氏、福島にあるのは「あきらめ
(11)南相馬市議選で新議員22人決まる | 県内ニュース | 福島民報
(12)めげ猫「タマ」の日記 福島産食べて応援、あの世行き
(13)めげ猫「タマ」の日記 男の子が生まれ難い福島県県北地域
(14)めげ猫「タマ」の日記 フクシマは食べませんが19.6%に増加―当然です―
(15)福島県の推計人口(平成26年10月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(16)めげ猫「タマ」の日記 食べて応援、不幸な子供
スポンサーサイト
  1. 2014/11/17(月) 19:32:26|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食品中の放射性セシウム検査のまとめ(11月3週)―県漁連19ベクレル、福島県ND、福島県いわきのヒラツメガニー | ホーム | 福島第一原発汚染水(11月3週)―港湾中央の放射性物質が急上昇―>>

コメント

本当に、あきらめたらそこでお終いですよね。
つまり、屠殺場に連れて行かれる家畜と同じ。他人に蹂躙される運命を、ただ黙って受け入れる。それって、同じ事ですよね。
諦めなければ、人間だもの、自分で道を見つけたり、誰かが助けてくれたりするでしょう。
意志が有るところに、道は拓けるのだと思います。
めげ猫様が、あきらめるなと、おっしゃること、本当にそうだなぁと思います。
  1. 2014/11/17(月) 20:54:00 |
  2. URL |
  3. きなこ #-
  4. [ 編集 ]

福島の人たちも私のように埼玉のはずれで生きているものと同じようにあきらめてはいないと思う。たとえ、絶望していても。
  1. 2014/11/17(月) 21:50:51 |
  2. URL |
  3. 田中冽 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1258-6c8ba925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)