めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(6月3週)―ヒラツメガニからセシウム、でも福島県検査は全数NDー

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。6月3週中の食品中の放射性セシウムの検査結果が発表になったので(3)、まとめてみました。お買い物のの参考になればいいかなと思います。先週に続き今週もしっかり基準値超えが見つかっています(4)。
  ①検査数1,362件中4件の基準値超え(全体の0.3%)
  ②平均は、1キログラム当たり3ベクレル、最大270ベクレル(宮城県産イノシシ)。
  ③基準超の食品が宮城で見つかっています。
原発事故から4年過ぎても見つかるセシウム汚染食品

   ※1 牛肉を除く
   ※2 単位については(5)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(2015年6月3週)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値(6)超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県

1.ヒラツメガニからセシウム、でも福島県検査は全数ND
 福島県漁連は自主検査で6月11日に福島県いわき市沖で捕れたヒラツメガニから1キログラム当たり12.5ベクレルの見つかったと発表しました(8)。以下に福島県漁連と福島県によるヒラツメガニの測定結果をしめします。
福島県が測るとND、県漁連ではセシウムがある福島県いわき市のヒラツメガニ
 ※1 福島県は(1)を、福島県漁連は(8)より集計
 ※2 凡例中で「福島県漁連」は「県漁連」と略す
 ※3 NDは検出限界未満を示す
 ※4 日付は捕獲日
 図―2 福島県いわき市沖のヒラツメガニのセシウム濃度

 福島県漁連の検査ではそれなりにセシウムが見つかっていますが、同期間の福島県の検査では15件全てで検出限界未満(ND:セシウムが見つからない事)で、同じ物を測っているようには思えません。どちらかが間違っています。福島県漁連は測定手順を公開していまあす(9)。(=^・^=)に見たのですが、ポイントを確り抑え、しかも簡潔に記載され分かり易い内容でした。
 福島県の検査は他に比べて低くでる例は他にもいつもあります(10)(11)(12)。福島県の検査が他よりも低く出るデタラメな検査です。

2.主産地を検査したらセシウム入り
 福島県のサクランボは福島市、国見町、伊達市の2市1町で大部分を占めています。
 brg140815b.gif
 ※(13)を転載
 図―3 福島県のサクランボの生産量
 福島市は6月9日にサクランボの佐藤錦の出荷を開始しました(14)。国見町、伊達市等も活動範囲とするJA伊達みらいは(15)6月13日、14日に「サクランボ祭り」を開催しました(16)。サクランボ⇒モモ⇒ナシ・ブドウ⇒リンゴと続く福島の果物シーズンの幕開けです(17)(18)。でもこのあたりは福島県内でもセシウム汚染の酷い地域です。
セシウム汚染の酷いサクランボの主産地
 ※1(19)のデータより作成
  ※2 半減期を考慮し、2015年6月1日時点に換算
  ※3 換算方法は(20)による。
 図―4 福島市・国見町、伊達市および桑折町

 確り検査されているか心配です。以下に主産地(福島市、国見町、伊達市)とその他に分けたサクランボの検査結果を示します。
セシウム汚染が酷い主産地は後回しで数も少ない福島県のサクランボ検査
 ※1 (1)(2)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す。
 ※3 主産地は福島市、国見町、桑折町
 ※4 日付は福島県の発表日
 図―5 福島県の今年のサクランボの検査結果
 
 福島県は今年(2015年)は20件の検査を実施していますが、セシウム汚染の酷い主産地は僅か5件です。しかも検査結果の発表は福島市で出荷が始まった後の6月11日です。今年の福島県の今年のサクランボの検査状況を纏めると以下の通りです。
 ①6月4日、5日 主産地以外のサクランボ検査結果を発表:9件全数が検出限界未満(1)
 ②6月4日 セシウム汚染の酷い主産地を検査しないままサクランボの「安全宣言」(21)
 ③6月7日 福島市で観光果樹園開園式(22)
 ④6月9日 福島市産サクランボの出荷開始(15)
 ⑤6月11日、12日 主産地のサクランボの検査結果を発表。検査5件中2件でセシウム入り(2)(3)。
 ⑥6月13日、14日 伊達のサクランボ祭り(16)
の順序になります。要約すれば
 セシウム汚染の酷い主産地を避けた検査で全数が検出限界未満との結果を発表したあと即「安全宣言」、その後主産地が出荷開始(この時点は検査結果はありません)、やっと主産地を検査したら5件中2件でセシウム入り。(=^・^=)は福島県の強烈な意図を感じます。
 基準値(6)以下だから問題は無いと主張される方もいると思います。でも1項で示した通り、福島県の検査は他より低くでます。(=^・^=)は警戒しています。

3.6月6,7日は伊達の「トマト」祭り、でも検査結果は見つけられません
 JA伊達みらい産は6月6,7日に「トマト」祭りを開いたそうです(23)。図-3に示すようにJA伊達みらいさんの活動範囲は福島県内でも避難地域を除けばセシウム汚染が酷い場所です。検査されてるか心配です。福島県が検査結果が検索できるとするサイト(24)で検索してみました。検索は「トマト」および「トマト(施設)」にチェックをいれ、その後の「福島県全域」のチェックを外し後に「伊達市」「国見町」「桑折町」にテックを入れて検索しました。そしたら結果が出て来ません。JA伊達みらいさんは福島県の検査がないまま「トマト」祭りを開いたんですかね?

4.只見町のコシアブラのセシウム濃度は上昇中
  福島県只見町は福島県の南西の外れにある町です。以下に2014年11月と2013年11月時点の空間放射線量の比較を示します。
只見町付近で増加した放射線量
 ※(8)のデータを自作アプリで集計
 図―6 福島県の放射線量の増減

 福島県只見町付近で放射線量が増えています。食べ物が心配です。以下に只見町産のコシアブラのセシウム濃度を示します。
上昇が続く只見町のコシアブラのセシウム濃度
 ※1(1)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す
 図―7 福島県只見町産のコシアブラのセシウム濃度

今週は基準値(6)ギリギリの1キログラム当たり98ベクレルのセシウムが見つかりました(3)。福島県が追加検査をするか(=^・^=)は注目します。


<余談>
図表が小さいとご不満の方はこちら(ブログ図表)を参照ください。
 ・他所より低くでる検査で安全とされる福島産
 ・セシウム汚染が酷い産地を避けた検査で安全とされる福島産
 ・セシウム濃度が上昇する事もある福島産
これでは福島の方は心配だと思います。福島はいよいよ果物のシーズンになりました。福島県福島市は福島県最大のサクランボの産地です。福島県は福島産果物は検査で「安全」が確認されたと主張しています(25)。でも福島県福島市のスーパーのチラシには福島産サクランボありません。
他県産はあっても福島産サクランボが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(26)を引用
 図―8 福島産サクランボが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第934報) |報道発表資料|厚生労働省
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(6月2週)―マーケットからセシウム汚染食品、でも5日間公表ぜずー
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)福島県における魚介類の試験操業に関するポータルサイトです
(8)(7)中の「漁協によるスクリーニング検査結果 ⇒ いわき地区      (更新日 平成27年6月12日)」
(9)(7)中の「福島県漁連のスクリーニングマニュアル」
(10)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(2014年)―福島産は他で測れば10倍に!ー
(11)めげ猫「タマ」の日記 (=^・^=)が福島産を食べない10つの理由
(12)めげ猫「タマ」の日記 福島県郡山市の死者数は12.1%増―いわき市の倍以上―
(13)めげ猫「タマ」の日記 国益を考えない安倍出戻り内閣の「靖国参拝」
(14)「佐藤錦」出荷始まる - ブログ
(15)店舗・事業所一覧 - JA伊達みらいのホームページ
(16)さくらんぼまつり(^^)/ - みらい百彩館 んめ~べブログ
(17)ベジフルカレンダー - JA伊達みらいのホームページ
(18)福島 果物狩り | 一般社団法人 福島市観光コンベンション協会公式ページ こらんしょふくしま
(19)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成26年9月1日~11月7日測定) 平成27年02月13日 (CSV)」
(20)めげ猫「タマ」の日記 福島避難区域再編3年目―放射線量はこれからどうなる―
(21)めげ猫「タマ」の日記 福島市でサクランボの収穫はじまる―でも検査されていません!
(22)「果物王国」味わおう 福島で観光農園開園式 | おでかけ | 福島民報
(23)トマトまつり(^O^) - みらい百彩館 んめ~べブログ
(24)農林水産物モニタリング情報 - ふくしま新発売。
(25)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(26)イトーヨーカドー 福島店
スポンサーサイト
  1. 2015/06/16(火) 19:51:07|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島・自主避難者向け住宅の無償提供は2017年3月で終了―大丈夫?― | ホーム | 福島第一原発汚染水(6月3週)―外洋から過去最高の全ベータ―>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1469-8f43526a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)