めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島第一原発汚染水(8月4週)―港湾口のシロメバルから23,900ベクレルのセシウム―

 福島第一原発汚染水の8月4週(8月17日から8月23日)の状況を纏めてました。先週に続き(1)、過去最高濃度(新記録)の放射性物質が見つかっています。
 ①外洋からセシウム等の放射性物質
 ②地下水バイパス井戸からは先週につづき過去最高のトリチウム
 ③護岸付近の井戸からは先週につづき過去最高の放射性物質
 ④タービン建屋海側の放水路の放射性物質濃度が再上昇
 ⑤港湾口のシロメバルから1キロ当たり23,900ベクレルのセシウム

1.外洋からセシウム
 外洋からセシウム等の放射性物質が見つかっています。
 原発事故から4年半経ってもセシウムが見つかる福島原発沖外洋
  ※1 (4)(5)(6)で作成
  ※2  数値は1リットル当たりのベクレル数
  ※3  集計期間内の最大値
  ※4  全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質(7)
 図―1 福島第一原発近傍外洋の放射性物質濃度
 
 この中で(=^・^=)が気になったのはセシウムです。以下に5,6号機放水口北側と南放水口付近の今年(2015年)四月以降のセシウム濃度を示します。
セシウムが度々見つかるようになった福島第一沖外洋
※1(5)集計
 ※2NDは検出限界未満を示す
 図―2 5,6号機放水口北側と南放水口付近のセシウム濃度推移

 7月、8月に入り頻繁に見つかるようになりました。今後が心配です。

2.地下水バイパス井戸からは先週につづき過去最高のトリチウム
 地下水バイパスは、福島第一原発の汚染水対策として原子炉建屋に侵入する前の地下水を事前に汲み上げ汚染水の発生を抑えようとするものです(8)。海に流す水からは「トリチウム」が見つかっているので、(=^・^=)は立派な汚染水だと思います。東京電力は福島第一原発地下水バイパスの山側に井戸を掘って放射性物質濃度を調べています(9)(10)。また地下水バイパスからくみ上げた汚染水の濃度も井戸毎に調べています(10)。以下に放射性物質濃度を示します。
高濃度の汚染水が見つかる地下水バイパスと山側井戸
※1 (9)(10)にて作成
 ※2 数値は1リットル当たりのベクレル数
 ※3 集計期間内の最大値
 図―3 地下水バイパスと山側(上流井戸)の放射性物質濃度

 このうちNo9井戸のトリチウム濃度は先週につづき過去最高(新記録)となりました。
トリチウム濃度の上昇が続く地下水バイパスNo6井戸
 ※(10)にて作成
 図-4 地下水バイパスNo9井戸のトリチウム濃度の推移

 今年3月位から上昇傾向が継続しています。これからも上昇すると思います。この井戸から汲み上げられた地下水はその後に福島の海に流されます(8)。またG-2井戸のトリチウムは8月17日の1リットル当たり240ベクレルから18日は3500ベクレルと1日で15倍も跳ね上がっています(9)。

3.護岸付近の井戸からは先週につづき過去最高の放射性物質
 東京電力は福島第一原発の海岸付近やタービン建屋周りの井戸の地下水の放射性物質濃度を調べています(5)。以下にそこでの放射性物質濃度を示します。
 高濃度の汚染水が見つかる福島第一の海岸
 ※1(5)を集計
 ※2 数値は1リットル当たりのベクレル数
 ※3 集計期間内の最大値
 図―5 海岸付近の井戸の放射性物質濃度

このうち、No1の全ベータ(1リットル当たり3、300ベクレル)とNo3のトリチウム(1リットル当たり10,000ベクレル)が過去最高です。No3の放射性物質濃度を示します。
上昇が続き過去最高を更新し続けるNo3井戸のtリチウム
 ※(5)を集計
 図―6 No3の井戸の全ベータとトリチウム

 どんどん上昇しています。これからも上昇しそうです。

4.タービン建屋海側の放水路の放射性物質濃度が再上昇
 福島第一原発のタービン建屋の海の間には地下に埋設された放水路があります。
高濃度の汚染水が溜まる排水路
 ※(11)を転載
 図―7 タービン建屋と海の間の排水路

 ここにも確り汚染水が詰まっています。以下に放射性物質濃度の推移を示します。
再上昇が続く福島第一放水路の放射性物質濃度
 ※(12)で作成
 図-8 タービン建屋と海の間の排水路の放射性物質濃度

 7月末位から急上昇に転じ過去最高に迫る勢いです。上昇・下降を繰り返しているので、何処から放射性物質が流入し、流出したのは確かです。名前が「排水路」なので海に繋がっているような気がします。

5.港湾口のシロメバルから23,900ベクレルのセシウム
 福島第一原発の汚染水対策の目的は福島第一原発から環境中への放射性物質の流出を防止し、環境影響を減らす事だと思います。環境影響の尺度に海洋生物(たとえば魚)の汚染状態があると思います。東京電力の発表によると(13)、福島第一港湾内(港湾口付近)で7月28日に取れたシロメバルから1キログラム当たりで
  セシウム134 4900ベクレル
  セシウム137 19000ベクレル
セシウム合計  23900ベクレル
のセシウムが見つかったそうです。以下にシロメバルのセシウム濃度を示します。
下がらない港湾内シロメバルのセシウム濃度
 ※(14)を集計
 図―9 福島第一原発港湾内シロメバルのセシウム濃度

一向に下がる気配がありません。東京電力は汚染水対策を頑張っていると主張しています(15)。でも結果は出ていません。

<余談>
図表が小さいとご不満の方はこちら(ブログ図表)を参照ください。
 この他にK排水路から法令限度を大きく超える汚染水が直接に外洋に流出するトラブルもありましたが、すでに既に記事にしているので(16)、省略しました。
 原発事故から4年半近くも漏れづつける福島第一汚染水!福島の方は不安だと思います。 以下に福島県の各市・地域の農業生産額を示します。
農業生産額福島県一位の郡山市
 ※(17)を転載
 図―10 福島県各市、地域の農業生産額

 二本松市の農業生産額は福島県第3位ですが、上位4市中の郡山市、福島市、いわき市は人口30万人規模の福島県では大きな市ですが、二本松市の人口は約5万6000人で決して大きな市ではありません。それでも30万規模の市に比べても遜色のない農業線差額があるので、非常に農業が盛んな市です(18)。福島県二本松市は色々な農産物を生産しています(19)。そのなかでも二本松市産のナスは二本松市 真っ黒な光沢のある果皮が特徴の夏秋なす「くろべい」で、炒め物にぴったりの夏を代表する野菜だそうです(20)。福島県は福島産は安全だと主張しています(21)。 でも今日見た福島県二本松市のスーパーのチラシには「福島産」が有りません(22)。
福島産が無い福島県二本松市のスーパーのチラシ
 ※(22)を抜粋
 図―11 福島産が無い福島県二本松市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県二本松市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(8月3週)―外洋からストロンチウム90―
(2)サンプリングによる監視|東京電力
(3)報道配布資料|東京電力
(4)(2)中の「1.海水(港湾外近傍)」を8月16日に閲覧
(5)(3)中の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」
(6)2015年8月14日福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果(PDF 255KB)PDF
(7)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(8)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発の地下水バイパスについて
(9)(2)中の「H4エリア周辺観測孔」および「H6エリア周辺観測孔」
(10)(3)中の「福島第一 地下水バイパス揚水井 分析結果
(11)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発汚染水(3月3週)―2週連続で外洋からセシウム―
(12)(3)中の「福島第一原子力発電所構内1号機放水路サンプリング結果」
(13)2015年8月18日 魚介類の核種分析結果<福島第一原子力発電所港湾内>(PDF 101KB)
(14)(3)中の「魚介類の核種分析結果<福島第一原子力発電所港湾内>」
(15)汚染水対策の主な取り組み|東京電力
(16)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(8月4週)―下請けさんが死亡、8月3人目―
(17)めげ猫「タマ」の日記 田村市10周年、未来は暗い
(18)めげ猫「タマ」の日記 福島県二本松市死者数13%増(対原発事故前)(2014年5月ー15年4月)-でも増えてない所もある―
(19)特産物 - JAみちのく安達-食と農を結ぶJAづくり 福島県二本松市・本宮市・大玉村の農業協同組合
(20)なす - JAみちのく安達-食と農を結ぶJAづくり 福島県二本松市・本宮市・大玉村の農業協同組合
(21)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(22)店舗・チラシ検索|ベイシア beisia 豊かな暮らしのパートナー
スポンサーサイト
  1. 2015/08/23(日) 19:48:09|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<福島県では女の子が多く生まれる(2015年6,7月) | ホーム | トラブルいっぱい福島原発(8月4週)―下請けさんが死亡、8月3人目―>>

コメント

ブログの「原発はいますぐ廃止せよ」さんと協力するとイイと思いますよ。
あちらは福島全体の生活や放射性物質の現状などを紹介しています。
今回も福島マリンパークで有った、お魚食べようイベントについて取り上げています。
いやあー凄い事になってますよ、、。親が連れて来て、子供にまで食わせてるんだからねェ(怒)
もう何を考えてるんだか、、、。
  1. 2015/08/24(月) 09:13:29 |
  2. URL |
  3. 武尊43 #mWyI0ZzU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1537-022032e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)