めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

原発事故を「震災」と言い換える福島のマスコミ

今日(3月11日)は原発事故から5年ですが、福島のマスコミは「震災から5年」と報じているようです。福島では原発事故を「震災」と言い換えることが流行しているようです。
 2011年3月11日に福島を始め多くの地域で地震が発生し多くの方が亡くなれました(1)。同じ日に福島では福島原発事故は発生しました(2)。震災は天災ですが、福島第一原発事故は危険な原発を放置し、福島第一原発を襲った津波を引き金にそれが具体化した「人災」であることは、事故報告(3)(4)の通りであり原発事故と震災は本質的に別のものです。
 震災の被害は津波によるものが多く沿岸部が主でしたが(1)、福島原発事故によって福島県の広い範囲に渡り放射性物質が広がり事故から5年を経たいまも、福島の台地は汚染されたままです(5)。原発事故に福島では葬式が増え(6)、旧計画的避難区域では生まれて来る女の子の男女比が逆転する(7)等の奇妙な現象が発生しました。また子供から当初の想定を超える甲状せん癌が見つかり、事故の為ともそうではないと議論が続いています(8)。放射線を恐れてだと思いますが、福島では若い女性の脱出が続いています(9)。福島産からは毎年のようにセシウムが見つかり(10)、福島産を恐れる消費者の買い控えによるものと思いますが、福島産の価格は下落したままです。これを福島県は「風評被害」と主張していますが(11)、汚染され葬式が増え出生に異常が生じた産地の物を避けるのは当然の事です。(=^・^=)は福島では震災より原発事故の影響に方がおおきいと思います。今日で原発事故から5年、福島の原発事故から5年の今日を福島のマスコミはどう扱っているか興味あり福島マスコミ各社のウエッブサイトを閲覧してみました。
 福島民報は今日の社説を
「東日本大震災から丸5年。県内は廃炉、除染、賠償、帰還など課題だらけだが」
と初めていました(12)。廃炉、除染、賠償、帰還など課題は「福島原発事故」によるものですが「東日本大震災から丸5年」と表記しています。
 福島民報社は
  「震災から5年...復興「まだ半分」 福島県民の7割感じる」
との表題の記事を報じていました。本文中に「原発事故による避難が続いている状況が本県復興の遅さを感じさせる一因になっているとみられる。」とあり(13)、原発事故はからの「復興」扱った記事なのに、「震災から5年」です。

福島中央テレビ(FCT)は
「東日本大震災から5年 中学校では卒業式」
との記事で避難先の会津若松市で行われた大熊中学校の卒業式の様子を報じていました。本文中に「5年前に事故を起こした福島第一原発を抱える大熊町。」とあり(14)、主眼は震災でなく原発事故です。
 福島テレビ(FTV)は「東日本大震災から5年」とのニュース動画で避難指示が解除された楢葉町からの中継、中間貯蔵施設建設予定の中継、FCTも取り上げた大熊中学校の卒業式の様子を紹介していました(15)。
 NHKは
 「震災5年 それぞれの思い」
との記事を配信してましたが、本文には「放射線に対する不安はあるが」等の記載があり(16)原発事故から5年を扱った内容です。また前述の大熊中学校の卒業式の書き出しは
「震災5年となる11日」
で原発事故はありません。本文で「今も全ての住民が避難を続けている大熊町」とありので原発事故5年に関連した記事です(17)。
 TUFは今の所(3月11日18時)は今日付けのニュース配信を確認できませんが3月10日の動画配信ではアナウンサー
 「明日で震災から5年」
といったはと廃炉研究施設の様子を報じていますが(18)、画像見る限り原発事故から5年です。
 福島放送(KFB)の
 鎮魂と希望の光 「3・11」から5年
との表題で(19)原発事故と震災から5年を扱うのも1件ありましたが、大多数の福島県のマスコミは「震災から5年」といっておきながら「原発事故から5年」の話題を扱っています。福島では「原発事故」は「震災」に置き換えられいます。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら(ブログ図表)を参照ください。
人災である「原発事故」を天災でる「震災」に置き換える報道では福島の方は報道が信じれなくなると思います。これでは福島の方は不安だと思います。
 福島でもイチゴ栽培が盛んだそうです(20)。今はイチゴ狩りも楽しめます(21)。福島はイチゴのシーズンです。福島県は福島産について「 食の安全・安心を確保するため、生産、製造・加工、流通、消費の各段階において、食品中の放射性物質検査を実施しています。 」と主張してます(22)。でも、福島県二本松市のスーパーのチラシには福島産イチゴはありません。
他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ
 ※(23)を引用
 図―1 福島産イチゴが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県二本松市の皆様も見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)東日本大震災 - Wikipedia
(2)福島第一原子力発電所事故 - Wikipedia
(3)国会事故調 | 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会のホームページ
(4)東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会
(5)めげ猫「タマ」の日記 除染が終わっても、除染が必要な福島
(6)めげ猫「タマ」の日記 福島・安達広域行圏の死者数16%増(対2010年3月ー翌1月)、でも会津は別
(7)めげ猫「タマ」の日記 女の子しか生まれない福島県葛尾村
(8)めげ猫「タマ」の日記 福島甲状腺167人―第一原発から離れたところでは見つかっていない-
(9)めげ猫「タマ」の日記 若い女性が逃げて行く福島(2015)
(10)めげ猫「タマ」の日記 今年(2015年)も、福島産果樹はセシウム入り
(11)めげ猫「タマ」の日記 今年(2015年)も低迷、福島モモ価格、山梨との価格差広がる
(12)【若者の頑張り】大人の力を見せよう(3月11日) | 県内ニュース | 福島民報
(13)震災から5年...復興「まだ半分」 福島県民の7割感じる:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(14)ニュース|福島中央テレビ
(15)福島のニュース 福島テレビ(3月11日ひる放送) FTV8
(16)震災5年 それぞれの思い - NHK福島県のニュース
(17)大熊中学校で卒業式 - NHK福島県のニュース
(18)スイッチ20160310 TUFchannel
(19)鎮魂と希望の光 「3・11」から5年|福島県内ニュース|KFB福島放送
(20)甘酸っぱい幸福感!赤くてかわいい、イチゴ! | ふくしま 新発売。
(21)福島 いちご狩り特集 | 一般社団法人 福島市観光コンベンション協会公式ページ こらんしょふくしま
(22)農林水産物 - ふくしま復興ステーション - 福島県ホームページ
(23)店舗・チラシ検索|ベイシア beisia 豊かな暮らしのパートナー
スポンサーサイト
  1. 2016/03/11(金) 19:44:18|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<NHKの嘘放送―「除染などが進むにつれて放射線量はさらに下がってくるだろう」 | ホーム | 原発事故5年目、福島県郡山市の死者数9%増、相馬・南相馬は別>>

コメント

震災だけだったら、こんなに苦しくない。原発事故で苦しいのに。
なんか、ずらされていて・・・・と、感じています。
花は咲くって歌も、綺麗だけれど。
本当は痛いのに、羽でくすぐられているような…違和感を感じていました。
花は咲けどもと言う曲を見つけて、痛みを痛いと歌ってもらえる気持ちになりました。
https://www.youtube.com/watch?v=5Vd8owCwSTM

私は、花が咲くより癒されました。
  1. 2016/03/12(土) 12:34:43 |
  2. URL |
  3. なう #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1740-521f4e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)