めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島原発賠償・6兆円突破―これからもまだまだ増える―

 福島原発事故で東京電力が支払った賠償額が約6兆0,456億円に達し(1)、6兆円を突破しましまた。でもこれからも増えます。
増え続ける福島第一賠償額
  ※(1)を過去の掲載分も含め集計
  図-1 どんどん増える福島第一原発事故の賠償額


 福島第一原発事故によって福島は汚染されました。
 ①今も10万人近い方が避難しています(2)。
 ②多くの方が福島を恐れ避けるようになったと思います。福島のマスコミはこれを「風評被害」と呼んでいまが(3)、福島産には
 ・福島産米の安全の根拠とされる福島産米全数全袋検査は精度を担保するデータが公表されない。
 ・福島産全般が安全との根拠とされる福島県の検査結果は、他より低くでる検査であり、しかもしかも汚染が酷そうな物を避けて検査されている。
 ・「食品の基準値は元々、ストロンチウムの存在も考慮して定められている。」いるが、その仮定は崩れている。
 等の特徴があり(4)、福島を避けるは当然の事です。
 価格差が拡大する福島産ネギ
 ※(5)を転載
 図―2 福島産と全国平均のネギ価格(各年12月と翌年1月、東京中央卸売市場)

 ③福島原発事故によって主に川俣町、飯舘村、葛尾村の避難区域は主に「計画的避難区域」が設定されましたが(6)、設定されたのは原発事故から1ヶ月以上も後の2011年4月22日で(7)これらの町や村は逃げ遅れた場所です。以下に川俣町、飯舘村、葛尾村の累積の赤ちゃん誕生数を示します。
原発事故後は女の子が多く生まれる避難区域が主に計画的避難区域の町村
 ※(6)を転載
 図-3 飯舘村・葛尾村・川俣町の累積の赤ちゃん誕生数
   
 福島原発事故後に女の子が多く生まれるようになりました。普通は男の子が多く生まれるので異常なことです(6)。

 ④福島でも放射線量が高い地域では葬式が有意に増えています(8)。以下に原発事故前年(2010年3月から11年2月)に対する原発事故5年目(2015年3月から16年2月)の葬式数(死者数)の増k率と航空機モニタリングのデータから得られる平均の空間線量率を示します。
放射線量が高いほど増える福島の葬式
 ※(8)を転載
 図-4 平均の空間放射線量と原発事故前年に対する5年目の葬式(死者数)の増加率

 ⑤福島原発事故以降、若い女性が福島から逃げ出しています。以下に各年の3月から翌年2月までの20代前半の男女別の社会的増減を示します。
5年経っても若い女性の減少が止まらい福島
 ※(9)を転載
 図―5 福島県の20代前半の社会的増減

 ⑥甲状腺検査結果、福島では当初の想定を大幅に超える167名の子供が悪性ないし悪性の疑いと診断されています。
どんどん増える福島の甲状腺異常
 ※(10)を集計
 図―6 どんどん増える福島の甲状腺癌

 ⑦福島県民を対象とした福島県県民健康管理調査によれば、福島第一原発事故によって
 「晩発的影響の可能性が高い」(晩発効果)と答えている人が39.6%
 「次世代への影響の可能性が高い」(遺伝的影響)と答えている人が48.1%
 を占め(11)、多くの福島の方が放射線に不安を抱いています。  

 福島は原発事故でそれなりのダメージを受けているので、東京電力は賠償をしています。総額の推移は図―1の通りです。そして4月1日時点で
 約6兆0,456億円
に達し(1)、6兆円を突破しましまた。

以下に年度別の賠償支払い額を示します。
年1.2兆円程度の福島第一原発賠償額
※(1)を集計
 図ー7 年度別の賠償支払い額

 図に示す通り減る気配がありません。概ね年間1兆2000億円程度でしょうか?
 東京電力は賠償の支払い見込み総額を7兆6585円としていますが(12)、残りは1兆4265億円で、一年一寸で使い切る額です。以下に東京電力の賠償見込み総額の推移を示します。
頻繁に増える原発事故の賠償見込み総額
 ※(12)を集計
 図―8 賠償の支払い見込み総額の推移

 これまで8回見直されており、その都度に増えています。今後も頻々と見直しが行われ増額されていくと思います。
 福島の現状を見ると、
 ①福島原発事故でばら撒かれた放射性物質は今も福島に放置され、国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(13)地域が広く広がっています。
事故から5年以上経ても汚染されてる福島
 ※1(14)の数値データを元に(15)に示す手法で3月1日時点に換算
 ※2 避難区域は(16)による
 図-9 福島の放射線量

 全てを取り除く事は「物理的にも困難」との議論もあり(17)、簡単に無くなるもではありません。

 ②事故から5年が経過しましたが、福島第一原発では相変わらずトラブルが続発しています(18)(19)。これからも発生し続けると思います。原子力規制委員会がいまのところは毎年実施している航空機もにtリング結果から、2014年11月から1年間の放射線量の増減を示します。
上昇した場所がある福島県の放射線量
 ※(20)を転載
 図-10 2014年11月から1年間の放射線増減量

 かなり広い範囲で放射線量が上昇しています。上昇箇所がまとまっているので測定のノイズによるものではありません。これだけ広範囲の放射線量の上昇は、いまも福島第一が放射能をばら撒き続けていることでしか説明できないと思います。

 ③福祉第一では汚染水漏れが続いています(21)。それどころか、福島第一原発のタービン建屋から汲み上げた汚染水を薄めて海に流す話も出ています(22)。

 こうした状況が解決されなければ、福島を警戒するのは当然です。警戒を解くには福島に関し「安全」を裏付けるデータが必要ですが、福島県は用意できていません(4)。当然ならがらこれからも多くの方が福島を正しく恐れ福島を避け続けると思います。福島第一原発の賠償は相当に長期に渡り必要です。

<余談>
  図表が小さいとご不満の方はこちら(ブログ図表)を参照ください。
福島県の地方紙の福島民友さんが1面に、「風評被害」キャンペーン記事を載せていました。
韓国から風評被害を受けていると報じる福島民友
 ※(23)を引用
 図ー11 韓国から風評被害を受けてると1面に報じる福島民友

 ネットでも配信しています(24)。福島県産の食品などに対する輸入規制は現在も37の国と地域で行われていているのですが(25)、その事には触れず
「『福島第1原発の汚染水問題が解決しないうちは、安全性は信用できない』。韓国の市民団体の矛先は日本政府に向けられる。」
(24)と韓国の市民団体を非難しています。韓国は日本に日本の領土である竹島を不法占拠したり不当な要求を繰り返しているもで(26)、日本では「嫌韓感情」が広がっています(27)。(=^・^=)もそうした感情をもつ一匹です。韓国から「風評被害」を受けていることを強調し、福島の「安全」に懸念を持つ方に「韓国と同じ」とレッテルを貼る行為だと思います。同じ特集では「 「原発反対を主張するのはいいが、その主張のために福島をおとしめるのは、どうなのか」(28)と記載し、福島のリスクを心配する人に「原発反対」のレッテルを貼っています。福島のリスクと「嫌韓感情」や「原発反対」は全く別の問題です。これを絡めレッテル貼り、福島のリスクを誤魔化すのは汚い手だと思います。そんな汚い手に福島の方が引っかかるか興味のあるとこです。
 原発事故後に福島からは当時の暫定基準値を超えるセシウム汚染牛が出荷されました(29)。消費地で見つる汚染牛がなぜ産地の福島で見つからなかったかの明確な説明はいまだになされていない気がします。それでも福島は牛肉の生産に力を入れているようです(30)。福島県郡山市の牛の飼育頭数は7,825 頭で福島県最大です(31)。福島牛は、鮮やかな色合いと良質の霜降りをもつ絶品だそうです(32)。福島県は福島牛は「安全」だと主張してます(33)。でも福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産牛肉はありません。
他県産はあっても福島産牛肉が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(34)を引用
 図―12 福島産牛肉が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県郡山市の皆様も見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)賠償金のお支払い状況|東京電力
(2)「ふくしま復興のあゆみ」を更新しました。 - 福島県ホームページ中の「・ 平成28年3月11日版 平成28年3月25日発行 [PDFファイル/7.31MB] 最新!」
(3)復興の道標:福島民友新聞社 みんゆうNet
(4)めげ猫「タマ」の日記 福島産食べて応援、あの世行き(原発事故5年目)―福島産を許容する地域では葬式が7.4%増加―
(5)めげ猫「タマ」の日記 福島産ネギの価格差拡大、当然の結果です。
(6)めげ猫「タマ」の日記 原発事故5年目も女の子が多く生まれる福島県川俣町
(7)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(8)めげ猫「タマ」の日記 1(μSV/h)で葬式40%増、原発事故5年目の福島
(9)めげ猫「タマ」の日記 若い女性が逃げて行く原発事故5年目の福島
(10)めげ猫「タマ」の日記 福島甲状腺167人―第一原発から離れたところでは見つかっていない-
(11)県民健康調査における中間取りまとめ - 福島県ホームページ
(12)特別事業計画の変更の認定について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(13)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(14)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成26年9月1日~11月7日測定) 平成27年02月13日 (CSV)」
(15)めげ猫「タマ」の日記 福島避難区域再編3年目―放射線量はこれからどうなる―
(16)区域見直し等について - 福島県ホームページ
(17)<除染>生活圏に限定 森林は実施せず | 河北新報オンライン 2015/12/22
(18)めげ猫「タマ」の日記 勝手に福島原発十大トラブル2015
(19)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(3月4週)―東電再建計画8回目の破綻、賠償見込み額7.7兆円―
(20)めげ猫「タマ」の日記 放射線量が上昇する場所もある福島県
(21)めげ猫「タマ」の日記 福島第一汚染水(4月1週)―地下水バイパス井戸からは過去最高のトリチウム―
(22)<福島第1>汚染水 希釈し海洋放出も | 河北新報オンライン 2016/03/04
(23)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-を4月5日閲覧
(24)【復興の道標・不信の連鎖】根深い韓国での風評 草の根交流に影:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(25)サミットで被災地の食材をPR 風評被害の払拭図る(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
(26)めげ猫「タマ」の日記 今日(2月22日)は竹島の日-安倍出戻り総理は出席ぜず-
(27)韓日関係改善の火種生かすには忍耐心持って国民説得すべき(2) | Joongang Ilbo | 中央日報
(28)めげ猫「タマ」の日記 福島民友さんの特集記事「復興の道標」に反論する。
(29)放射性セシウムを含む稲わらを与えた肉用牛について - 埼玉県
(30)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(31)届出情報の統計-目的別索引-牛の個体識別情報検索サービス中の「【平成27年10月31日公表】」⇒「飼養頭数 牛の種別 市区町村別 平成27年9月末時点 」
(32)(30)中の「福島牛」
(33)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(34)2016年4月1日(金)発行の鎌倉屋折込チラシ
スポンサーサイト
  1. 2016/04/05(火) 19:45:39|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<福島産ネギの価格差拡大(2015年度12-2月)、当然の結果です。 | ホーム | 福島産食べて応援、あの世行き(原発事故5年目)―福島産を許容する地域では葬式が7.4%増加―>>

コメント

三宝の教え

「3種の廃棄」


たまごっちやポケベルがあっという間に絶滅したように、人間が作ったものは人間の手で簡単に絶滅することができる。

_______________________


1.まず「パチンコ店の景品買い換金所」を絶滅せよ。

景品買いは質屋免許のない者がパチンコ店内外を問わず特定の場所で行えば、ただちに貨幣紙幣偽造と同じ内乱罪が適用される重大刑事犯罪である。

内乱罪は、無期懲役以上死刑の極刑まである。
情状酌量は、自首自白した場合を除いていっさい適用されない。
_______________________


2.人殺し以外に役に立たない武器銃器兵器の製造を、日本国内および海外日本大使館内において、いっさいがっさい止めよ。

日本国憲法は、第九条で主権者日本国民に日本国外で集団で武器銃器兵器を使用することを、未来永劫厳禁している。

これを破れば日本国憲法違反で、やはり上記の1.と同じ重大刑事犯罪の内乱罪が適用される。

第九九条により、「天皇又は摂政(総理大臣)及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員」が日本国憲法違反を犯せば、過失であると故意であるとを問わず、ただちに憲法違反の重大刑事犯罪(日本国刑法では重過失は刑事犯罪である)として内乱罪が適用される。

ただし、天皇はすべての基本的人権を日本国憲法によって制限された主権者日本国民全体の「象徴」であるから、この場合天皇のみ刑罰の適用が免除され、直ちに退位して日本国籍と基本的人権を回復した上で終身禁錮となる。復位は認められない。
_______________________


3.解体しても核燃料の処分ができない放射能汚染垂れ流しの原発をドイツと同じようにすべて全廃せよ。

日本の電力は水力発電と火力発電だけで十分である。

人間が作った人工物であって、24時間365日莫大な電力を浪費し続けている世界一の電力穀潰しであるディズニーランド・ゲームセンター・パチンコ屋とテレビ局と携帯電話を日本国から絶滅させれば、莫大な余剰電力が生じてそれをまわせば日本人の商工業電力と生活電力はすべてまかなえる。

電力会社の電気料金詐欺は厳しく刑法で断罪する。

NHKと携帯電話の受信料通信料徴収契約は、日本国憲法第二九条私有財産権の保障に、真っ向から背く憲法違反である。これらの憲法違反である放送法電話通信法を使って料金を徴収している総務省は、日本国籍公務員組織であり、ゆえに憲法第九九条に違反する内乱罪が総務省公務員全員に適用される。
_______________________


以上の3種の人工物を日本の国から絶滅廃棄するだけで、直ちに日本国は世界一のGDPを達成することができ、世界中の国へ戦争の無い平和と放射能のない安全と地球に優しい江戸時代の日本の環境共存文化文明との三宝を、無償供与で援助することができる。



_______________________

★阿修羅♪NHKで大暴言、憲法読めない高村副総裁が露呈―自民党改憲草案のデンジャラスさ 
>>http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/908.html#c26
  1. 2016/04/06(水) 14:42:25 |
  2. URL |
  3. 通りがけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1765-942e01fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)