めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

トラブルいっぱい福島原発(7月1週)―2週連続で下請けさんがケガ―

東京電力福島原発はトラブルが多く、トラブル毎に記事にするは面倒なので、まとめて記事にしています。先週につづき(1)、7月1週(6月26日から2日)もしっかりトラブルが起こっています。
 ①フランジタンクが汚染水漏れ
 ②2週連続で下請けさんがケガ
 ③雨漏りで停電
 ④凍土壁の効果は見られず
トラブルが絶えない福島原発
 ※リファレスは各記事による。
 図-1 福島第一トラブルマップ(7月1週)

1.フランジタンクが汚染水漏れ
 6月26日午前8時15分頃、G6タンクエリアにおいて、B1タンク(フランジ型)側面のフランジ部から水がタンク側面から汚染水が漏れておいるのが見つかりました(2)。漏れた汚染水からは1リットル当たりで
 セシウム134 110ベクレル
 セシウム137 590ベクレル
 セシウム合計  700ベクレル
 全ベータ 96,000ベクレル
の放射性物質が見つかり、漏れた量は約72リットルの推定されています(3)。以下に汚染水漏れの様子を示します。
フランジタンクから漏れる汚染水
図―2 G6タンクからの汚染水漏れの様子

 汚染水漏れを起こしたフランジ型タンクは寿命が5年とも言われており、過去にも汚染水漏れを起こしています(5)。このタンクは2013年5月に使われはじめ、その後は今年4月14日時点では「空」になったのですが(6)、その後に汚染水が注ぎ込まれ汚染水漏れです。少なくとも汚染水が再度保管されて2ヵ月程度で汚染水漏れを起こした事になります。東京電力の資料(3)を見る限り根本的な対策は記載されていないので、今後も起こりそうです。

2.2週連続で下請けさんがケガ
 6月27日午前7時37分頃、福島第一原子力発電所構内の1号機原子炉建屋カバー解体工事をしていた下請けさんが右手人差し指を負傷しました(7)。「指を詰めた」そうです(8)(9)。先週に続き(1)、2週連続で下請けんさんがケガをしています。今年で7件目です。以下に今年に出たけが人を示します。
 ①1月12日午前10時前に、福島第一原子力発電所構内で汚染水タンクの解体工事をしていた下請けさんが指をが左手人差指を骨折し救急車で病院に運ばれる(10)。
 ②1月18日午前11時30分頃、福島第一原子力発電所構内の2号機建屋西側付近で、土嚢運搬作業を行っていた下請けさんが、土嚢とガードレールの間に左手薬指を挟みケガをして救急車で運ばる(11)。
 ③2月22日午後2時45分ごろ、東京電力福島第1原発の来場者の出入りを管理する入退域管理棟の脱衣所で汚染水タンク工事をしている下請けさんの男性が意識を失って倒れてるのが見つかり、ドクターヘリで病院に運ばれましる(12)
 ④4月14日に下請けさんを乗せたワゴン車が民家に突っ込み重症が2人、軽傷が3人(13)
 ⑤4月22日午前 構内の大型機器点検建屋において、改修工事をしていた下請けさんが、鋼管杭を跨いだ際に体勢を崩して股間にケガ(14)
 ⑥6月22日午前10時18分頃、福島第一原子力発電所構内のH6タンクエリア付近で、下請けさんが移動中に段差から足を踏み外し右足首にケガ(1)
 ⑦6月27日午前7時37分頃、福島第一原子力発電所構内の1号機原子炉建屋カバー解体工事をしていた下請けさんが右手人差し指を負傷(本稿)

 全て下請けさんで、東電社員様はいません。(=^・^=)は下請けさんの「安全」が守れない東京電力が「原子力の安全」を守れるとは思えません。

3.雨漏りで停電
 6月28日に停電が発生し
 ・セシウム吸着装置
 ・陸側遮水壁 冷凍機・供給ポンプ・冷却塔の一部
 ・中性子線モニタ(西門設置)
 ・構内各休憩所および信号機の一部
等が止まりました(9)(15)(17)。
福島第一の停電を1面トップで伝える福島民報
 図―3 福島第一停電を1面トップで伝える福島県の地方紙・福島民報

 図に示す通り福島の地元紙が1面トップで伝えており、それなにの関心を集めたようです。原因は雨が降って、雨漏りが起こり電源盤内に雨水が侵入しショートを起こしたためだそうです(15)(19)。以下に雨漏りを起こした建物を示します。
雨漏りで電源盤がショートした建物
 ※(20)を引用
 図-4 雨漏でショートを起こした電源盤のある建物

 あまり立派な建物には思えませんが、これが広く福島第一の電源系等に繋がっています。以下に電源系統図を示します。
福島第一たこ足配線
 ※1(15)にて作成
 ※2 M/Cはメタクラの略でいわゆる「配電盤」(21)
 図―5 福島第一の電源系等

 図に示すようにたこ足にように配電されており、末端の「企業棟」の電源がショートを起こすと全体に広がるようです。

4.凍土壁の効果は見られず
 地下水ドレンからの汲み上げ量を減らし汚染水の増加を抑える為に、海側遮水壁とタービン建屋の間に氷の壁「凍土遮水壁」を凍らす作業が行われています(22)。ここに凍らない「大穴」が開いているのは先週にお伝えしましたが(1)、大穴は今週も空いたままです。凍土壁の両側には地下水位を観測する井戸RWとCoが設けられています。以下に東京電力が「海1-①」と呼んでいる場所の(図―1に示す)SD(サブドレン),RW,Coおよび地中温度の観測点の水平位置を示します。
凍土遮水壁・海1-①付近
 ※(22)(23)にて作成
 図―6 海1-①付近の配置

 流量は落差に依存し、落差が大きいと大きく、小さいと小さくなります。そして落差が無くなれば水は流れなくなります(24)。凍土壁から漏れ出た地下水は海側遮水壁の内側に到達します。以下に海側遮水壁内側と海1-①付近の凍土壁近辺の地下水位を示します。
縮まない海側遮水壁と凍土壁海側の水位差
 ※1(23)にて作成
 ※2「海側遮水壁内側」の色違いは観測点の差による
 図―7 海側遮水壁内側と海1-①付近の凍土壁近辺の地下水位

 図に示す通り海側遮水壁内側と海1-①付近の観測点のうち、海側遮水壁側にあるCo-15の水位差は縮まっていません。凍土壁凍結開始後も汚染水は凍土壁をする抜け海に流れ続けています。
 以下に海1-①付近の地下の温度部分布を示します。
凍土壁に空いたままの大穴
 ※(23)にて作成
 図―8 海1-①地下の温度分布

  図に示す通り水位観測点Co15の北側のOP0m付近(地下-9m)に0℃を超える「大穴」が開いています。これではここから地下水が流れ出し、遮水(水の流れを遮る)効果はでません。先週は海4-①当たりの大穴を紹介したのですが(1)、こちらの大穴も空いたままです(23)。流れる水は凍りません(25)。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 トラブル続きの福島第一原発では福島の方は不安だと思います。
 福島ではモモの季節を迎えたそうです(26)。福島のモモは美味しいそうです(27)。福島県は福島産モモは「安全」だと主張しています(29)。でも福島県会津若松市のスーパーのチラシには福島産モモはありません。
他県産はあっても福島産モモが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(28)を引用
 図―9 福島産モモが無い福島県会津若松市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県会津若松市の皆様も見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(6月4週)―下請けさんが負傷、今年で6人目―
(2)2016年06月26日福島第一原子力発電所の状況について(日報)【午後3時現在】
(3)016年6月27日G6タンクエリアB1タンクからの水の滴下について(PDF 1.57MB)
(4)東京電力ホールディングス 写真・動画集| G6タンクエリアB1タンクからの水の滴下について
(5)タンク耐用年数、根拠なし 第一原発 | 東日本大震災 | 福島民報
(6)第42回特定原子力施設監視・評価検討会 | 原子力規制委員会中の「資料2:今後のタンク運用計画について[東京電力]【PDF:3MB】」(http://www.nsr.go.jp/data/000148349.pdf
(7)2016年06月27日福島第一原子力発電所の状況について(日報)【午後3時現在】
(8)2016/06/27(月) 原子力定例記者会見
(9)2016年06月28日福島第一原子力発電所の状況について(日報)【午後3時現在】
(10)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(1月3週)―汚染水タンク工事で下請けさんが骨折―
(11)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(1月4週)―2週連続で下請けさんがケガ―
(12)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(2月4週)―炉心溶融基準を5年間も気付がず?―
(13)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(4月3週)―原発事故・炉心溶融基準 東電社員様は知っていた―
(14)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(4月4週)―下請けさんのケガが2週連続―
(15)2016年6月29日福島第一原子力発電所電源設備における警報の発生について(PDF 30.6KB)
(16)中長期ロードマップ|東京電力中の「中長期ロードマップの進捗状況」⇒「2016年6月30日(廃炉・汚染水対策チーム会合 第31回事務局会議)」
(17)(16)中の「【資料2】中長期ロードマップの進捗状況(概要版)(9.33MB)PDF 」(http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images1/images1/d160630_05-j.pdf
(18)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-を6月29日に閲覧
(19)2016/6/30(木) 中長期ロードマップ進捗状況について
(20)東京電力ホールディングス 写真・動画集| 福島第一原子力発電所電源設備における警報の発生について
(21)配電盤について質問です。配電盤のメタクラ、パ... - 工学 | Yahoo!知恵袋
(22)陸側遮水壁|東京電力
(23)(16)中の「【資料3-1】汚染水対策(28.1MB)PDF」(http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images1/images1/d160630_06-j.pdf
(24)水力発電所の出力と有効落差の関係
(25)0℃でも凍らない水
(26)ふくしま 新発売
(27)福島の桃 あかつき | 福島の桃 | 福島県の美味しい食材お取り寄せ 福うらら
(28)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(29)アピタ会津若松店│「イイこと、プラス。」 アピタ・ピアゴ
スポンサーサイト
  1. 2016/07/02(土) 19:52:03|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島第一汚染水(7月1週)―港湾内海水は2週連続で法令限度を超え― | ホーム | 福島はモモの季節!福島産モモが無い福島市のスーパーのチラシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1855-5b57c66b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)