めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

2016年の福島県産米のキャンペーンクルー決まる、福島産米を明記したチラシは1チェーン

 福島産米を全国にPRするキャンペーンクルー「2016うつくしまライシーホワイト」の皆様が7月3日に決まりました(1)。福島県内に店舗を展開する16のスーパーチェーンのチラシみたら、福島産と明記した米をチラシは1チェーンだけでした。
 福島原発事故によって福島第一原発からは広島原爆30個分の放射性物質がばら撒かれました(2)(3)(4)。福島は放射能で汚染されました。
中通りを中心に除染が必要な地域が広がる福島
 ※1(5)の数値データを(6)に示す手法で7月1日に換算
 ※2 避難地域は(7)による
 図-1 福島県の地域分け

 図-1に示す様に福島原発事故から5年4ヶ月が経過しましたが、国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(8)場所が広く広がっています。多くの方が福島産を恐れ避けていると思います。以下に福島産米の全数全袋検査数を示します。
福島の中では圧倒的に多い中通りの米の生産量
 ※(9)にて作成
 図-2 福島県産米全数全袋検査数

 図に示す通り中通りが全体の6割を占めています。中通りは福島の米作りの中心地です。ところがここは図―1に示すように国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(8)場所が広く広がっています。これは福島の皆様も同じだと思います。
 福島産米を全国にPRするキャンペーンクルー「2016うつくしまライシーホワイト」の皆様が7月3日に決まりました(1)。とてもきれいな皆さんだと思います。彼女達には上手く行って欲しいと思うのですが、福島の皆様はどう考えているか興味があるところです。そこで(=^・^=)が福島県内に出店するスーパーチェーンのうち17のスーパーチェーンでウエッブ上のチラシが7月5日に確認できたので、福島産米の扱いを纏めてみました。
 福島県外のみを掲載      3
 福島県外産と会津産を共に掲載 1
 会津産ののみを掲載      1
 福島県外産と福島産を掲載   1
との結果になりました。中通り産を含む「福島産」を掲載したのは16チェーン中の1チェーン(イオン・福島店)のみでした。ただし、福島県外産米との併記です。会津産をチラシに載せたスーパーが2チェーンありますがあまり評判が良くないようです。
他産地に比べ大幅に安い福島・会津のお米の価格
 図―3 大幅に安い福島・会津産米

 会津産コシヒカリが10kgで2、880円で出ていました。5kgで1,440円です。お隣の新潟産コシヒカリが5kgで2,280円ですので大幅に安くなっています。
 以下に各スーパーチェーンの結果を記載します。なの()内は調べた店舗名です。

①イオン(福島)―北海道、秋田、福島(11)
②イト-ヨーカドー(福島)―チラシに記載なし(12)
③ヨークベニマル(福島西)―秋田、新潟(13)
④リオンドール(鎌田)―チラシに記載なし(14)
⑤いちい―チラシに記載なし(15)
⑥西友(郡山)―食品のチラシ無し(16)
⑦ベイシア(二本松)― 会津(17)
⑧プラント5(大玉)―チラシに記載なし(18)
⑨鎌倉屋―チラシに記載なし(19)
⑩シミズストア―チラシに記載なし無し(20)
⑪MAX VALU(福島大森)―チラシに記載なし無し(21)
⑪わしお――チラシに記載なし無し(22)
⑫エスコ(棚倉)―茨城(23)
⑬アピタ(会津若松)―新潟・会津(10)
⑭フレスコキクチ(相馬店)―チラシに記載なし無し(24)
⑮マルト(平尼子)―北海道、山形(25)
⑯イオン(鏡石)― チラシ無し(26)

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島、特に中通りのお米が何処に消えたか気になります。これと関係あるはか分かりませんが、新潟産米菓(幼児向け)や梱包米飯からセシウムが見つかっています。ご飯を炊くと水などで薄まり濃度は10分の1程度にあるので(27)、元のお米は相当に酷く汚染されていたはずです。これだけ酷く汚染されたお米を作れる場所は一つしかないと思うのですが、福島産米の全数・全袋検査結果を見ると殆どが1キログラム当たり25ベクレル未満です。およそ信用できません。福島の皆様も不安だと思います。
 福島県福島市の市の花は「モモ」です(28)。福島市はモモの栽培が盛んな市です(29)。福島県福島市では6月下旬からモモの出荷が始まり(30)、モモの季節を迎えました(31)。甘さも十分だそうです(22)。福島県は福島産モモは「安全」だと主張しています(24)。でも福島県福島市のスーパーのチラシには福島産「モモ」ありません。
他県産はあっても福島産モモが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(11)を引用
 図―4 福島産モモが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県福島市の皆様も見習い「フクシマ産」は食べません

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)県産米全国にPR ライシーホワイト5人決定 | 県内ニュース | 福島民報
(2)めげ猫「タマ」の日記 福島は広島原爆30個分以上?
(3)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発から広島原爆の30倍のウランもえかすが!
(4)めげ猫「タマ」の日記 1gのセシュウム137の放射能
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日~11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線
(7)区域見直し等について - 福島県ホームページ
(8)除染情報サイト:環境省
(9)ふくしまの恵み安全対策協議会 放射性物質検査情報を2月19日に閲覧
(10)アピタ会津若松店│「イイこと、プラス。」 アピタ・ピアゴ
(11)イオン福島店
(12)イトーヨーカドー 福島店
(13)リオン・ドール スーパーマーケット お得情報満載
(14)ヨークベニマル/お店ガイド
(15)チラシ情報 | スーパーマーケットいちい
(16)ザ・モール郡山店 - 店舗詳細|SEIYU
(17)店舗・チラシ検索|ベイシア beisia 豊かな暮らしのパートナー
(18)PLANT-5 大玉店 | SUPER CENTER PLANT
(19)福島の鎌倉屋は厳選された食材で美味しさ専門店を目指すスーパーマーケット!
(20)シミズストア-店舗案内
(21)ザ・ビッグ 福島大森店のチラシ・店舗情報 | クックパッド特売情報
(22)チラシ - ホーム
(23)エコス棚倉店チラシ情報
(24)Webチラシ情報 | フレスコキクチ
(25)平尼子店 | マルト - 店舗情報
(26)イオンスーパーセンター | ネットチラシ
(27)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(2016年6月)―福島ではモモの出荷が始まる。検査結果はありません―
(28)市の木・花・鳥、市民憲章について - 福島市ホームページ
(29)統計データ
(30)トピックス | JAふくしま未来
(31)ふくしま 新発売。
(32)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
スポンサーサイト
  1. 2016/07/05(火) 21:00:32|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<福島から(=^・^=)の住む街に来ていただいた皆さんへ、投票してください | ホーム | 楢葉町の新規転入者は累積221人(2016年5月末)、未来は原子力ムラ>>

コメント

原発事故前に、福島に旅行に行って、お米の美味しさに箸が止まりませんでした。
私も残念ですが、農民の方々も、そんなはずないと、現実を受け入れられずに苦しんでいるのではないかと、想像します。
田起こしをすれば、土ぼこりを吸うでしょうし・・・、作業される方の被曝も気になります。
受け入れたくない現実かも知れませんが、先の経験チェルノブイリを見ると、明るい展望が見えません。
東電と国に損害賠償をさせて、新しい土地で、新たな歴史を作ることを考えるのは、どうでしょうか?
あのものすごく美味しいお米を作ると言う素晴らしい技術と知恵の蓄積が有るのですから、子供や孫のためにも、新しい道を探るのも、一つの手かと思われます。
  1. 2016/07/05(火) 22:08:26 |
  2. URL |
  3. きなこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1858-9a90c53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)