めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島第一汚染水(7月3週)―福島・いわきは海開き、外洋からはストロンチウム90―

 福島第一原発汚染水の7月2週(7月12日から17日)の状況を纏めてました。
 ①福島・いわきは海開き、外洋からはストロンチウム90
 ②港湾内海水からは高濃度の放射性物質
 ③地下水バイパス山側井戸のトリチウムが急上昇
 ④海岸付近の井戸から過去最高の放射性物質
 ⑥サブドレン・トリチウムの累積排出量は約770億ベクレル
等が確認され、先週に続き(1)今週も福島第一から海への放射性物質の流出が続いています。

1.福島・いわきは海開き、外洋からはストロンチウム90
 福島県いわき市の海水浴場が昨日(7月16日)に海開きをしました。 サンシャインガイドいわきの坂本すみれさんが海開きを宣言し、水着姿のサンシャインガイドいわき皆さまらが波打ち際で水しぶきを上げたそうです(2)。
ストロンチウム90が見つかる海に入る福島の勇気ある綺麗な女性
※1(3)をキャプチャー
※2 中央が坂本すみれさん(23歳)
図―1 波打ち際で水しぶきを上げた福島県いわき市の綺麗な女性

福島第一原発からの汚染水漏れが心配です。
事故から5年4ヶ月以上が過ぎてストロンチウム90等の放射性物質が見つかる福島原発沖外洋

  ※1 (6)(7)で作成
  ※2  数値は1リットルまたは1キログラム当たりのベクレル数
  ※3  集計期間内の最大値
  ※4  ストロンチウム90はSR90と略し、採取日は6月6日
  ※5  全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質(8)
 図―2 福島第一原発近傍外洋の放射性物質濃度

 事故から5年4ヶ月以上が過ぎましたが図に示す通り、外洋からストロンチウム90等の放射性物質が見つかっています。
 以下に5,6号機放水口北側の放射性物質濃度を示します。
下がる気配が無い5,6号機放水口北側の放射性物質濃度
 ※1 (7)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す。
 図-3 5,6号機放水口北側の放射性物質濃度

 図に示す通り低下する気配がありません。

2.港湾内海水からは高濃度の放射性物質
 以下に今週の港湾内の汚染状況を纏めます。
色々な放射性物質が見つかる福島第一港湾内
  ※1 (6)(7)を集計
  ※2 数値は1リットル当たりのベクレル数
  ※3 集計期間内の最大値
  ※4 SR90はストロンチウム90を示し、採取日は6月6日
  ※5 排水口の位置は(9)、サブドレン排水口の位置は(10)による。
 図―4 福島第一港湾内の放射性物質濃度

 図に示すように港湾内でもストロンチウム90が見つかっています。以下にの1号機取水口の放射性物質濃度の推移を示します。
時々、基準値を超えて汚染された排水が見つかる1号機取水口
 ※1(7)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す。
 図―5 1号機取水口の放射性物質濃度

 放射性物質の法令限度は1リットル当たりで、セシウム137が90ベクレル、ストロンチウム90が30ベクレルです(4)。全ベータのおよそ半分がストロンチウム90なので(8)、全ベータでは60ベクレルになります。図に示す通り時々、法令限度を超える汚染海水が見つかっています。

3.地下水バイパス山側井戸のトリチウムが急上昇
 地下水バイパスは、福島第一原発の汚染水対策として原子炉建屋に侵入する前の地下水を事前に汲み上げ汚染水の発生を抑えようとするものです(11)。海に流す水からは「トリチウム」が見つかっているので、(=^・^=)は立派な汚染水だと思います。東京電力は福島第一原発地下水バイパスの山側に井戸を掘って放射性物質濃度を調べています(12)。また地下水バイパスからくみ上げた汚染水の濃度も井戸毎に調べています(13)。以下に放射性物質濃度を示します。
排水基準を超えて汚染されている地下水バイパスと山側井戸の地下水
 ※1 (12)(13)を集計
 ※2 数値は1リットル当たりのベクレル数
 ※3 集計期間内の最大値
 図―6 地下水バイパスと山側(上流井戸)の放射性物質濃度

地下水バイパスやサブドレンの排水基準は1リットル当たりで
  全ベータ  5ベクレル
  トリチウム 1500ベクレル
ですので(4)、多くの場所で排水基準を超えた放射性物質が見つかっています。
 この中で気になるのがG-2井戸の全トリチウムです。以下に推移を示します。
突然に上昇したG-2井戸のトリチウム
 ※1(12)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 図―7 G-2井戸の全ベータ濃度

 図に示す通り突然のトリチウム濃度の上昇がみられるようになりました。G-2井戸の1リットル当たりで
 7月13日   300ベクレル
 7月14日 5,300ベクレル
で1日で10倍以上に跳ね上がっています。

4.海岸付近の井戸から過去最高の放射性物質
 海岸付近の井戸からは高濃度に汚染された地下水が見つかっています。
事故から5年4ヶ月過ぎても過去最高が見つかる福島第一の海岸
※1 (7)を集計
 ※2 数値は1リットル当たりのベクレル数
 ※3 ストロンチウム90はSR90と略し、採取日は6月3日
 ※3 集計期間内の最大値
 図―8 海岸付近の井戸の放射性物質濃度

 このうちNo1-14井戸のストロンチウム90の1リットル当たり8、2000ベクレルとNo2-3井戸のトリチウムの1リットル当たり4,600ベクレルは過去最高(新記録)です。事故から5年4ヶ月以上経過しましたが、汚染が低下せずに過去最高(新記録)となることもあります。以下にNo2-3井戸のトリチウム濃度の推移を示します。
事故から5年4ヶ月以上が過ぎて、上昇傾向が続く2-3井戸のトリチウム
 ※1(7)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 図―9 No2-3井戸のトリチウム濃度

上昇傾向が続いています。これからも過去最高(新記録)をマークしそうです。

5.サブドレン・トリチウムの累積排出量は約770億ベクレル
 サブドレンは、原子炉やタービン建屋の直ぐ傍の井戸から汚染地下水を汲み上げ、直接にタービン建屋周囲の水位を下げ汚染水の増加量を抑えるものです(14)。サブドレンの運用は2015年9月3日から始まったので(15)10ヶ月が経過しました。東京電力はサブドレン廃水の放射性物質濃度も排出量も公表しているので(16)(17)、濃度×排出量で累積のトリチウム排出量を求めてみました。
770億ベクレルを超えたサブドレンのトリチウム累積排出量
 ※(16)(17)を集計
 図―10 サブドレンの累積のトリチウム排出量

 図に示す通り運用開始後からトリチウムの排出量が増え続け、累積で約770億ベクレルになりました。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 汚染水漏れが続く福島第一では福島の方は不安だと思います。
 昨日(7月16日)、ミスピーチキャンペーンクルー皆さまが、JR福島駅で新幹線の利用客に福島産のモモを配り、おいしさをPRしたそうです。今年の福島のモモは生育が1週間ほど早く、甘味が強く上々の出来とのことです(18)。福島はモモのシーズンです(19)。福島県は福島産モモは安全だと主張しています(20)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産モモがありません。
他県産はあっても福島産モモが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(21)を引用
 図―11 福島産モモが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県福島市の皆様も見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島第一汚染水(7月2週)―排水路からは法令限度以上に汚染された排水が海へ―
(2)夏本番 ビーチに歓声! 勿来、四倉で海開き | 県内ニュース | 福島民報
(3)いわき2つの海水浴場で海開き - NHK福島県のニュース
(4)サンプリングによる監視|東京電力
(5)報道配布資料|東京電力
(6)(4)中の「1.海水(港湾外近傍)」を5月12日に閲覧
(7)(5)中の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」
(8)めげ猫「タマ」の日記 全ベータはストロンチウム90由来の放射性物質
(9)(5)中の「福島第一原子力発電所構内排水路のサンプリングデータについて 」
(10)2015年9月2日 海洋汚染をより確実に防止するための取り組み(PDF 3.53MB)
(11)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発の地下水バイパスについて
(12)(4)中の「H4エリア周辺観測孔」および「H6エリア周辺観測孔」
(13)(5)中の「福島第一 地下水バイパス揚水井 分析結果
(14)サブドレン・地下水ドレンによる地下水のくみ上げ|東京電力
(15)(コメント)福島第一原子力発電所におけるサブドレン他水処理施設の運用開始について|東京電力
(16)(5)中の「サブドレン・地下水ドレン浄化水分析結果」
(17)集水タンク・一時貯水タンクの運用状況|東京電力
(18)モモのおいしさPR ミスピーチが福島駅で配布 | 県内ニュース | 福島民報
(19)ふくしま 新発売。
(20)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(21)ザ・ビッグ 福島大森店のチラシ・店舗情報 | クックパッド特売情報
スポンサーサイト
  1. 2016/07/17(日) 19:52:04|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<福島の下水汚泥からヨウ素131、再臨界? | ホーム | トラブルいっぱい福島原発(7月3週)―福島第一石棺化提案、福島を怒らす―>>

コメント

私の肌も昔は綺麗でした。
炎天下日焼け止めも塗らずに居たら、同世代と比べても汚くなりました。
いわきのきれいな御嬢さんがた、放射能水に無防備に触れたら、早く老化しちゃいませんか?
IAEAが、
チェルノブイリ調査に入った時、手を洗う水も持ち込んだとか言うのを読んだ。
御嬢さん、おーじょうさん・・・・。
  1. 2016/07/18(月) 19:08:42 |
  2. URL |
  3. なお #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1871-df57b76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)