めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島県南相馬市小高区、避難指示解除1ヶ月半、戻ったのは全体の7.6%の744人

 福島県南相馬市小高区の大部分で避難指示が7月12日に解除(1)されてから1ヶ月半が経過しました。南相馬市の発表によると帰還したのは744人(2)で対象者の7.6%です。
 福島県南相馬市は福島県沿岸部に位置する市です。
事故から5年半過ぎても汚染されたままの福島
 ※1(3)の数値データを元に(4)に示す手法で9月1日時点に換算
 ※2 避難区域は(5)による
 図―1 福島県南相馬市

 図に示す通り、市の西部は放射能に汚染され避難区域が設定されました。市の東部が無事かと言われれば、津波に襲われ(6)、死者・行方不明者を合わせ636人(関連死ふ含まず)方が犠牲になりました(7)。図に示すように市の南と西は避難地域となり、交通網が寸断されいわば陸の孤島のようになってしまいました。そんな中で2016年7月12日に南部の小高区を中心に、同市の避難指示は大部分で解除されました(1)。この避難指示解除で南相馬市の避難指示対象者は1世帯2人のみとなりました(8)。以下に南相馬市小高区の7月12日に帰還したとして30年間暮らした場合の被ばく線量等を示します。
帰還したら200mSv以上の被ばくもありうる南相馬市小高区
 ※1(3)の数値データを元に(4)に示す手法で9月1日時点に換算
 ※2 避難区域は(5)による
 ※3 空間放射線量から被ばく線量への換算は(8)と考え方による。
 ※4 津波浸水域は(6)による。
 ※5 常磐線開通・不通区間は(9)による。
 図―2 南相馬市避難指示解除区域の帰還後30年間の被ばく線量

 図に示す通り、西側にはICRPが健康影響が確認されているとする年100ミリシーベルト(10)を超える地域が広がっています。東側は津波浸水域です。原発事故前に南相馬市小高区では353の事業所がありましたが、再開したのは全体の16.8%の58です(11)。仕事もないし、生活に必要なお店も少ないと思います。コンビニも再開してないそうです(12)。農地の除染は37%しか終了しておらず(13)農業の再開も無理です。地図で見ると南相馬市小高区には、小高、桃内の2駅があるのですが、常磐線が再開したのは小高までで、桃内駅は再開していません(9)。10km少し南には福島第一原発がありますが、事故から5年半経っても汚染水は増え続け、トラブルが絶えません(14)。汚染水漏れが止まる様子もありません(15)。多くの方が帰還しないと思います。以下に南相馬市小高区の帰還者の推移を示します。
帰還者は744人の南相馬市小高区
※(2)(16)にて作成
 図―3 南相馬市小高区の帰還者数

 2016年9月1日で744人です。原発事故前には12,842人方がいたそうなので(2)5.8%です。現時点(7月15日時点)の対象者は9,791人で3,000人以上少なっています。多くの避難者は南相馬小高に見切りつけ去っていたようです。そして戻ったもは対象者の7.6%です。南相馬市は市は「年度内(2017年3月末)に3000人」(桜井勝延市長)を目標に住民帰還を後押ししていくとしているようですが(8)、無理だと思います。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 NHKは7月12日の放送で、南相馬市の避難指示解除について
 「再スタートを喜ぶ住民の姿がありました」
 と多くの住民が歓迎しているような放送をしていました(17)。
福島の綺麗な女性(NHK)
 ※7月19日19時台のNHKの番組をキャプチャー
 図-4 「ずっと待ち望んでので、解除してくれてよかった」とのコメントする高校生

 でも実際に戻ったのは対象者の7.6%の744人です。多くの方は帰還を望んでいないようです。それでもNHKはあたかも避難指示が解除が良い事のように報じていました。図―2に示す様に帰還すれば200ミリシーベルト以上の被ばくの危険もあり良い事だけではありません。福島第一原発事故の賠償・廃炉費用が膨らみ続けているようです(18)。安倍出戻り総理は原子力発電所の再稼働については、高い独立性を有する原子力規制委員会が科学的・技術的に審査し、世界で最も厳しいレベルの新規制基準に適合すると判断した原発のみ、その判断を尊重し、地元理解を得ながら再稼働を進めるというのが政府の一貫した方針であり、この方針には変わりはありません。」と発言するなど(19)、原発推進の立場を変えていません。もし福島原発事故の費用が東京電力には負担できず何等の形の国民負担(電気代上乗せ、税金の投入等)になれば反原発の世論が強くなると思います。こうした事態を抑えるにわ、一刻も早く避難指示を解除し賠償を打ち切る必要があります。南相馬でも2018年3月末でも避難に伴う精神的賠償の打ち切りが決まっています(19)。ワンセグの受信をNHKに支払う必要がないとの裁判所から出たのですが、安倍出戻り内閣の総務相は2日の閣議後記者会見で「携帯受信機も受信契約締結義務の対象と考えている」と述べたそうです(20)。三権分立を無視した行政による司法介入です。NHKは国に守ってもらう必要があります。NHKは当然ながら時の政権に忠誠を尽くすと思います。避難指示解除に問題があっても、それを良い事に伝えるでしょう。これでは福島の皆さんは不安です。
 福島県が力をいれている野菜にトマトがあります。今がシーズンです(21)。福島県田村市の小学校ではミニトマトの栽培をしてるそうです(22)。福島のミニトマトは果肉が厚く、糖度の高く、さわやかな味はサラダにぴったりだそうです(23)。福島県は福島産トマトもミニトマトも安全だと主張しています(24)。でも、福島県田村市のスーパーのチラシには福島産ミニトマトはありません。
県外産はあっても福島産ミニトマトが無い福島県田村市のスーパーのチラシ
 ※(25)を引用
 図―5 福島産ミニトマトが無い福島県田村市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も田村市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)避難指示区域の解除について - 南相馬市
(2)避難の状況と市内居住の状況 - 南相馬市
(3)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日~11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(4)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線
(5)区域見直し等について - 福島県ホームページ
(6)東北地方太平洋沖地震による津波浸水マップ
(7)平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報(週1回更新) - 福島県ホームページ
(8)<避難解除>南相馬6例目 1万967人対象 | 河北新報オンラインニュース2016/07/12 -
(9)水戸駅・常磐線|JR東日本旅客鉄道株式会社 水戸支社|東日本大震災による列車影響と運転見込みについて
(10)ICRP: ICRP Publication 103中の「Japanese」(http://www.icrp.org/docs/P103_Japanese.pdf
(11)「地元再開」に壁 避難解除後の商工業者、帰還見通せず二の足:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(12)小高のコンビニ 10月再開 復興加速円卓会議で市示す | 県内ニュース | 福島民報
(13)福島県南相馬市の除染進捗情報|除染特別地域(国直轄除染)の概要・進捗|除染情報サイト:環境省
(14)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい福島原発(9月1週)―汚染水増加量は1日当たり846トン、凍土壁凍結開始後の最高値―
(15)めげ猫「タマ」の日記 福島第一汚染水(9月1週)―排水路から18日連続で法令違反の汚染排水が流れる―
(16)南相馬市復興事業等の主な進捗状況 - 南相馬市
(17)想定外の賠償・廃炉費用を誰が負担するのか東洋経済オンライン-2016/09/02
(18)平成28年3月10日 安倍内閣総理大臣記者会見 - 首相官邸
(19)(1)東京五輪前に打ち切り|賠償の断面|特集(短期連載)|新潟日報モア
(20)ワンセグ携帯にも「NHK受信契約の義務」 高市総務相:朝日新聞デジタル
(21)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(22)ミニトマトすくすく成長中 - 田村市教育ポータル
(23)特産品情報 | 地区別くらし情報 安達地区 | JAふくしま未来
(24)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(25)リオン・ドール スーパーマーケット お得情報満載
スポンサーサイト
  1. 2016/09/05(月) 19:43:04|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食品中の放射性セシウム検査のまとめ(9月1週)―宮城産クロダイから21ベクレル、福島は15件全数ND― | ホーム | 福島第一汚染水(9月1週)―排水路から18日連続で法令違反の汚染排水が流れる―>>

コメント

表題が

鹿島区でなくて、小高区ですね。
  1. 2016/09/05(月) 21:19:17 |
  2. URL |
  3. kyon #-
  4. [ 編集 ]

Re: 表題が

kyon 様
> 鹿島区でなくて、小高区ですね。
ご指摘ありがとうございます。こっそり訂正しました。また南相馬市の皆様(特に小高区と鹿島区)にお詫び申し上げます。(=^・^=)一匹で細々とやっているブログ故に万が一にもご容赦いただければ幸いです。
南相馬市の皆様へ-すいません。(__)
kyon 様へ- ありがとうございます。
やっぱり
 南相馬市の皆様へ-すいません。(__)
  1. 2016/09/05(月) 21:56:30 |
  2. URL |
  3. mekenekotama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1921-6911b64d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)