めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島産を嫌がる福島県の地域スーパー

 福島県と宮城県沿岸部に店舗を展開する地域スーパーの「地場生産者さん募集」の欄をみたら(1)、宮城県の8店舗全てで募集していましたが、福島県内の6店舗(休業中1店舗を含む)で募集していたのは1店舗の実でした(1)。福島の地域スーパーは福島産を嫌がっているようです。
 (=^・^=)の住む街でも見かけるのですが、地元産野菜を農家がスーパーなので「委託販売」するコーナーを見かけることがあるます(2)。福島でもこのようなシステムがあるようですが、問題を起こす事もあるようです。福島では出荷制限中の大豆やユズがこのルートで販売されているのが見つかっています(3)(4)。多分、氷山の一角で実際はもっとありそうな気がします。福島のスーパーは警戒すると思います。
 福島県と宮城県沿岸部に店舗を展開する地域スーパーがあります(5)。宮城県に8店舗、福島県に休業中の1店舗(5)を含む6店舗を展開しています(6)。このスーパーチェーンでも「委託販売」を依頼して頂ける生産者を募集しています(1)。以下に募集している店舗としていない店舗を示します。
福島県外が主な委託元募集先
 ※1(1)(6)にて作成
 ※2(7)の数値データを元に(8)に示す手法で11月1日時点に換算
 ※3 避難区域は(9)による
 図―1 委託販売元を募集している店舗

 宮城県内の店舗では全て募集していますが、福島県県内では1店舗です。福島の地域スーパーは「福島産」を嫌がっているようです。このような事をすれば「風評被害」との批判する報道があってもいいのですが、(=^・^=)は知りません。このような行動は福島県沿岸部北部の皆様から一定の理解が得られていると思います。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 今年の6月に九州や中国地方など西日本の14生活協同組合でつくるグリーンコープ連合(本部・福岡市)が製作した夏ギフトカタログの東日本大震災の復興応援企画で、東北6県のうち福島県のみが除外されて「東北5県」として掲載されている事が発覚し、福島のあるマスコミは反発しました(10)。でも本文に紹介した通り福島のスーパーが委託販売元の募集にほぼ福島を除外したことには反発していません。CNNが福島の帰宅困難区域が殆どかたずいていない状態を報じた時も、反発しました(11)。お隣の宮城県の地方紙の河北新報が同じような報道を昨日(11月12日)に行いましたが(12)、今の所はこちらには反発していません(13)。図星の指摘をされると反発する事があるようです。でも身内等の信頼できる相手なら反発は抑えられるそうです(14)。これは福島が「風評被害」と呼ぶ福島を避ける行為をCNNや西日本のカタログで指摘されると反発しますが、福島県内のスーパーやお隣の宮城県の地方紙等の「身内」が指摘しても反発をしません。これは福島を避ける行為は福島では「当然」と受け止められている事を示すと思います。
 福島への教育旅行がなかかな戻らないようです(15)。福島県知事は教育旅行先に福島をとのメッセージを発してします(16)。報道によると
「(福島県への教育旅行の割合は)東北6県では宮城からが09年度比で55.7%と最低。次いで福島が67.4%の低さだった。」
との事です(15)。福島の皆様自身が福島を避けています。当然の事です。福島は事故から5年8ヶ月以上が経ちましたが、特殊な環境は続いています。旅行に行くとき位は特殊な環境を忘れたいのは当然の欲求です。
 福島を避けたい福島の皆様の気持ちは本文に取り上げたスーパーのチラシ以外にも表れていると思います。福島県が力をいれている農畜産物に鶏肉(軍鶏)があります(17)。福島県福島市では今年も「シャモまつり」が開かれました(18)。福島の軍鶏(鶏肉)は
「噛めば噛むほど鶏本来の旨みが口いっぱいに広がります。」
との事です(19)。福島県は福島産鶏肉は「安全」だと主張しています(20)。でも福島県福島市のスーパーのチラシには福島産「鶏肉」はありません。
他県産はあっても福島産鶏肉が無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(21)を引用
 図―2 福島産鶏肉が無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県福島市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)地場生産者さん募集 | フレスコキクチ
(2)事業内容 | 投資家の方へ | 農業総合研究所 コーポレートサイト
(3)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(2015年1月)―出荷制限しても販売される福島産ー
(4)めげ猫「タマ」の日記 出荷制限中の福島産ユズが売られていた―今年2回目―
(5)フレスコキクチ - Wikipedia
(6)Webチラシ情報 | フレスコキクチ
(7)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日~11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(8)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線
(9)区域見直し等について - 福島県ホームページ
(10)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(6月2週)―福島市の果樹園は無検査で開園式―
(11)めげ猫「タマ」の日記 中越沖地震から9周年―原発とまれば地震も止まる―
(12)<帰還困難区域を歩く>倒壊の建物 手付かず 11月12日 河北新報
(13)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(14)図星刺されると人はなぜ激怒するのか : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞
(15)<福島への教育旅行>県内校にもPR必要2016年11月07日 河北新報
(16)教育旅行関係者へ向けた知事メッセージ - 福島県ホームページ
(17)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(18)第12回川俣シャモまつりin四季の里報告 - 川俣町公式ホームページ
(19)(14)中の「地鶏兄弟
(20)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(21)イオン福島店
スポンサーサイト
  1. 2016/11/13(日) 19:57:52|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<緊急のお知らせ、福島でセシウム汚染食品は売られています。注意して下さい。 | ホーム | トラブルいっぱい福島原発(11月2週)―福島第一のダストモニタが警報―>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/1993-f613f722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)