めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

広範囲で放射線量が増加した事故6年目の福島

 原子力規制委員会は2016年11月18日時点の航空機モニタリング結果を発表しました(2)。前年の発表(3)比較したら放射線量が増えている場所が各所にありました。増加している場所が集中しており、広範囲にあるので測定ノイズよるものでなく実際に放射線量が増大しています。このような現象は放射性物質が降り注いことを示します。事故から6年目の福島も放射性物質が降り注いでいます。
 モニタリングポストの測定他に(4)、航空機を飛ばし面的に放射線量を測定する航空機モニタリングを原子力規制委員会が実施しています。この測定はモニタリングポストによる測定と異なり、測定器を放射線量の低い場所(例えば道路際に移す)とか測定器周りだけを除染する等の人為的操作で放射線量の測定値を下げる(5)ことが難しいので(=^・^=)はモニタリングポストの測定結果に比べて確かだと考えています。
 2016年11月の測定結果が2月13日に発表になりました(2)。そこで前年の測定結果(3)と比較して、放射線量の増減を求めてみました。以下に結果を示します。
各所で放射線量が上昇している福島
 ※1(2)の値(2016年11月18日時点)―(3)の値(2015年4日時点)で計算
 ※2 集計は公表されたCSVデータを元に自作のアプリケーションで集計
 ※3 山の位置は地図で確認
 図―1 2015年11月から12年11月までの1年間の放射線量量の増減

 図に示す通り山形、新潟、群馬と福島県県境付近でここには飯豊山、浅草岳、会津朝日岳、燧ヶ岳等の福島を代表する高い山がります(6)。何処からか飛んで来た放射性物質が山を飛び越えることができず、降って落ち放射線量を上昇させと考えるの自然です。
 (=^・^=)が気になったのは会津坂下町です。以下に放射線量の増減を示します。
街の中心部で放射線量が上昇した会津坂下町
 ※1(2)の値(2016年11月18日時点)―(3)の値(2015年4日時点)で計算
 ※2 集計は公表されたCSVデータを元に自作のアプリケーションで集計
 ※3 凡例は図-1に同じ
 図―2 福島県会津坂下町の放射線量量の増減 

 同町では利用者が多い会津坂下駅(7)を中心の放射線量が増加した地域が広がっています。ここは国道49号線や磐越道などの主要な道路(8)も通っています。来年度も福島から避難された方の高速道路の無料処置がとられるようです(9)。せっかく避難してもたまに戻る時に放射性物質に降られてはたまりません。
 以下に会津坂下町産ゼンマイの検査結果を示します。
上昇する会津坂下町産ゼンマイのセシウム濃度
 ※1(10)を集計
 ※2 日付けは収穫日
 ※3 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す
 図―3 会津坂下町産ゼンマイのセシウム濃度

 図に示す様に2013年にはセシウムは見つからなかったのですが、2016年には基準値(11)ギリギリの1キログラム当たり97ベクレルのセシウムが見つかっています。福島で飛び交う放射能は福島産を確り汚染しているようです。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 事故6年目も放射能が飛び交う福島では福島の皆様は心配だと思います。
 福島県でも「納豆」が作られています(12)(13)。福島市産の納豆は「平成15年度農林水産省総合食料局長賞受賞」だそうです。原料の大豆は福島産ではありません(14)。でも福島県福島市のスーパーのチラシには福島産納豆はありません。 
他県産はあっても福島産納豆が無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※1(15)を引用
 ※2 産地は(16)による
 図―4 福島産納豆が無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県福島市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会
(2)(1)中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成28年9月14日~11月18日測定) 平成29年02月13日 (KMZ, CSV)」
(3)(1)中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日~11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(4)福島県放射能測定マップ
(5)めげ猫「タマ」の日記 福島市の放射線量激減―測定器をいじっただけ―
(6)うつくしま百名山
(7)会津坂下駅 - Wikipedia
(8)会津 - Wikipedia
(9)避難者の高速無料延長 来年3月まで1年間 | 東日本大震災 | 福島民報
(10)報道発表資料 |厚生労働省
(11)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(12)だいもんじ食品が「納豆」製造終了 売り上げ回復...見込めず:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(13)都道府県別納豆一覧 【東北】 - 納豆
(14)だいもんじ大粒/だいもんじ食品
(15)イトーヨーカドー 福島店
(16)タカノフーズ - Wikipedia
スポンサーサイト
  1. 2017/02/17(金) 19:45:29|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トラブルいっぱい東電原発(2月3週)―福島第一2号機の格納機内調査は「失敗」― | ホーム | 福島産を許容する福島県郡山市の事故6年目の3月から翌年1月の葬式は12%増(対事故前年)、相馬・南相馬は別>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2091-fc002957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)