めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

韓国・済州(チャジュ)航空、福島チャーター便は飛ばず

 韓国・済州(チャジュ)航空の福島チャーター便(1)の運行中止が確定しました。福島空港はHPに
「3月18日(土)~20日(月)に予定していた福島空港発着のチェジュ航空によるソウルチャーター便は、日本航空の運航に変更して催行することになりました。」
との告知を出しました(2)。事故から6年が経ちましたが、福島をみる諸外国に目は厳しいようです。当然の事です。
事故から6年経って、汚染されたままの福島
 ※1(3)の数値データを元に(4)に示す手法で3月1日時点に換算
 ※2 避難区域は(5)による。
 ※3 福島盆地の範囲は(6)による。
 図-1 原発事故6年経て、汚染されたままの福島

 図に示すように事故から6年になりますが、国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(7)を超えた地域が広がっています。事故から6年、福島は今も汚染されたままです。国内外を問わず多くに方が、福島を避けています。多くの国々が福島産等に対し輸入禁止処置を取っています(8)。
 以下にモモの取引価格を示します。
原発事故後に拡大した福島産と山梨産のモモの価格差
 ※(9)を転載
 図―2 東京中央卸売市場のモモの取引価格

 モモの生産量は山梨が全国一位で福島が二位ですが(9)、事故後に福島のモモは山梨産と価格差が開き、事故から6年間に渡り継続しています。
 以下に福島のモモの主要な産地である福島盆地の葬式(死者)数を示します。
事故後に葬式が増えた福島盆地
 ※(10)を転載
 図―3 福島盆地の各年2月から翌年1月の1年間の葬式(死者数)の推移

 事故後に有意に増えています(10)。しかも検査がいい加減です。2014年から16年の福島産モモの精密検査結果をみると
 福島県外の検査 検査 19件中4件のセシウム入り(全体の21%)
 福島県の検査  検査288件中3件のセシウム入り(全体の1%)
で、福島県が検査すると100件に1件程度しかセシウムが見つからないのに、福島県外で検査すると5件に1件でセシウムが見つかっています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら5000万分の1でした(10)。
 汚染され、葬式が増え、しかも検査がいい加減では福島を避ける事は当然のことです。それでも福島県はこれを「風評被害」とよび反発しています(11)。
 以下に福島空港の利用者数を示します。
事故後に利用者が減った福島空港
 ※(12)を集計
 図―4 福島空港の利用者数

 図に示す通り今世紀に入り福島空港の利用者は減り続けています。さらに事故が追い打ちをかけました。福島空港もまた、他の福島と同様に避けられています。特に事故後に国際定期便が全て運休になってしまいました(13)。福島にとって福島空港発着の国際定期便復活は悲願のようです。福島県の地方紙・福島民友は2月28日の社説で
「今回の韓国チャーター便は2013年9月以来、約3年半ぶりの運航で、原発事故後途絶えている定期路線の再開に向けた第一歩となる予定だった。」
と論じています(14)。国際チャーター便で実績を積み、定期便復活に結び付ける戦略のようです。そして、韓国・済州(チャジュ)航空のソウル(仁川)-福島空港のチャーター便が3月18日と20日に運行する事が決まりました
ソウル行チャータ便の告知が掲載されたままの福島空港HP
 ※(15)を3月2日に閲覧
 図―5 韓国・済州(チャジュ)航空のソウル(仁川)-福島空港のチャーター便の運行を告知する福島空港のHP 

 ところが2月24日に韓国・済州(チャジュ)航空が福島空港への運行を取りやめるとの報道がなされました(1)。福島は反発したようです。福島県の地方紙・福島民報は3月5日のコラム「誤解とデマ(3月5日)」で
「今月中旬に予定されていた韓国・済州[チェジュ]航空のチャーター便が出発地を、福島空港から仙台空港に一方的に変えた。原発事故の放射性物質による健康被害を心配してのことだという。<中略>容易に消し去ることができない福島に対する負のイメージは、どうしたら払拭[ふっしょく]できるのか。<中略>明らかに間違っている情報の伝達を多様性という言葉で済ませてはいけない-。同番組で出演者が示した見識だ。韓国の人にも伝わらないだろうか」と報じています(16)。同じく福島民友は2月28日付の社説「【2月28日付社説】韓国便が発着地変更/肝据えて事実誤認正さねば」の冒頭で
「県は政府とともに肝を据えて、事実誤認の解消と正しい情報発信の強化に努めなければならない。」
と論じています(14)。
 福島県知事は3月7日の会見で「韓国のチャーター便の問題については、現在、航空会社と旅行会社において協議されております。<中略>、まだ完全に中止という段階には至っておらず、航空会社と旅行会社が協議を重ねているところです。」
と述べています(17)。福島県はあきらめきれななかったようです。
 安倍出戻り内閣は韓国に3回抗議したそうです(17)(18)。このところ韓国は孤立化が進んでいます。中国との間では、米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備をめぐる問題でもめています(19)。いわゆる「慰安婦像」の問題では日本ともめています(20)。福島空港にチャーター便を飛ばし、日韓関係の改善の入口にするには絶好の機会でした。でも韓国の反応は違いました。
 福島空港は3月18日、20日のチャーター便の運航航空会社が日本航空に変更になったと発表しました(2)。
突如「日本航空」が追加された福島空港発韓国ツアーのチラシ
 ※(22)を引用
 図―6 突如「日本航空」が追加された福島空港発韓国ツアーのチラシ

 結局は韓国の理解は得られなかったようです。安倍出戻り内閣は「客観的かつ科学的な情報に基づくものでなく、極めて遺憾だ」と言っているようですが(18)、既に述べている通り福島は汚染されたままであり、葬式も増えています。汚染され葬式が増えている場所を避けるのは普通だと思います。さらに福島について言えば、検査がいい加減です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 日本航空は福島空港から2009年1月に撤退し(13)、今は飛んでいません。チャーター便を運航するにしても「回送」が必要です。余分なコストがかかります。この費用を誰が負担するかわ不明です。航空会社は羽田空港の発着枠をめぐりバトルを続けています。決めるのは安倍出戻り内閣(国土交通省)です(22)。今回のチャーター便が運航中止になれば福島の皆様への心理的影響があると思います。福島県や安倍出戻り内閣は何としても福島空港発着を実現しなければならなかったはずです。航空会社に圧力をかけたかもしれません。仮に航空会社の自主的判断としても見返りを期待してると思います。合理性の無い航空行政で、利用者が不便になるかも知れません。これもまた福島第一原発事故のコストです。
 当該チャーター便の福島発着が中止になりそうになったとのニュースは福島のマスコミはあまり取り上げなかった気がします。でも運航会社が日本航空に代わり「確定」した事はそれなにに取り上げています(23)(24)。
「日本航空で福島発着便」と報じる福島民友
 ※(25)を3月9日に閲覧
 図―7 「日本航空で福島発着便」と報じる福島民友

 福島では「復興」に係る負のニュースはあまり取り上げられないようです。これでは福島の皆様は不安だとおもいます。
 福島を代表する冬野菜にネギがあります(26)。福島県郡山市はネギの産地です。同市産のネギは特有のやわらかさと甘さがあるそうです(27)。福島県は福島産は「安全」だと主張しています(28)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産ネギはありません。
 他県産はあっても福島産ネギが無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
※(29)を引用
 図―8 福島産ネギが無い福島県郡山市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県郡山市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

 
―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)韓国・チェジュ航空 福島便就航計画を撤回= 放射能懸念で
(2)インフォメーション | 福島空港
(3)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成28年9月14日~11月18日測定) 平成29年02月13日 (KMZ, CSV)」
(4)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2016年)
(5)区域見直し等について - 福島県ホームページ
(6)除染の目標・計画などについて | 除染・放射線Q&A | 除染情報プラザ:環境省
(7)福島盆地 - Wikipedia
(8)東京電力福島第一原子力発電所事故に係る諸外国・地域の規制の経緯:農林水産省
(9)めげ猫「タマ」の日記 福島値下がり、山梨値上がり7,8月のモモ価格、当然の結果です
(10)めげ猫「タマ」の日記 吐かれて当然、福島のモモ
(11)福島県風評・風化対策強化戦略について - 福島県ホームページ
(12)福島空港データ - 福島県ホームページ
(13)福島空港 - Wikipedia
(14)【2月28日付社説】韓国便が発着地変更/肝据えて事実誤認正さねば:社説:福島民友新聞社 みんゆうNet
(15)福島空港
(16)誤解とデマ(3月5日) | 県内ニュース | 福島民報
(17)知事記者会見 平成29年3月6日(月) - 福島県ホームページ
(18)岸田外相:韓国政府に3回抗議 福島便の変更「遺憾」 - 毎日新聞
(19)中国の旅行禁止で被害 観光業界を支援へ=韓国政府
(20)駐韓日本大使帰国から2カ月 関係改善の糸口は
(21)(2)中の「◇旅行商品は ①コチラ
(22)羽田空港発着枠 - Wikipedia
(23)福島空港発を維持 チャーター韓国便 日航に変更 | ホッとニュース | 福島民報
(24)韓国チャーター便、日本航空で福島発着に 済州航空から変更:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(25)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(26)栄養と美味しさ満点!ふくしまの冬野菜たち! | ふくしま 新発売。
(27)郡山市の伝統野菜「阿久津曲がりねぎ」/郡山市
(28)農林水産物 - ふくしま復興ステーション - 福島県ホームページ
(29)リオン・ドール スーパーマーケット お得情報満載
スポンサーサイト
  1. 2017/03/09(木) 19:54:49|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島県外避難者がいじめが拡散とNHK、福島では2ヵ月連続で自殺、いじめの疑い | ホーム | 吐かれて当然、福島のモモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2113-e93679dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)