めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島、特急リバティ出発、未来は暗い

 東京・東武浅草と福島県南会津町の会津鉄道・会津田島駅の間て昨日(4月21日)から直通の特急列車のリバティ会津の運行が始まりました(1)。これについて福島のマスコミは社説(2)(3)で期待感を論じていました。でも沿線の人口は減り続け、事故後に減った観光客も回復していません。未来は暗いようです。
 会津鉄道は福島県を走る3セク鉄道で、西若松駅(会津若松市)と会津高原尾瀬口(南会津町)を結ぶ57.4kmの鉄道です(4)。
会津鉄道線
 ※1 (5)のデータを(6)に示す手法で4月1日に換算
 ※2 避難区域は(7)による
 図-1 会津鉄道

 西若松駅で只見線と接続しており、会津高原尾瀬口では野岩鉄道に接続しており、時刻表を見ると主にJR只見線会津若松駅 - 会津田島駅間を結ぶ普通列車と、東武鉄道鬼怒川温泉方面と会津田島駅間を結ぶ普通列車により構成されいます(8)。また会津田島から南(浅草方面)は電化されています(4)。
 東京・東武浅草と福島県南会津町の会津鉄道・会津田島駅の間て昨日(4月21日)から直通の特急列車のリバティ会津の運行が始まりました(1)。
福島では南会津町しか走らないリバティ会津
 ※1 (5)のデータを(6)に示す手法で4月1日に換算
 ※2 避難区域は(7)による
 図-2 リバティ会津の運行区間

これについて福島のマスコミは社説で
「4往復の各列車とも乗車率はまずまずで、出足は好調だ。この勢いを年間を通して維持できるよう、誘客作戦と積極利用策を強化していきたい。」(2)

「 東武鉄道の新型特急「リバティ会津」が運行を開始した。会津の春の訪れとともにやってきた特急電車が、たくさんの観光客を会津、さらには県内各地へ、いざなってくれることを期待したい。」(3)
と期待感を論じていました。だけど状況は厳しいようです。
 時刻表(8)を見ると福島県内の停車駅は全て南会津町です。ここから先(下郷町や会津若松市)に行くには連絡列車に乗り換える必要があります。従前にも東武鉄道鬼怒川温泉駅で東武特急に連絡する列車があったので(9)、南会津町以外の駅を利用する人には恩恵がありません。福島県檜枝岐村には鉄道は走っていませんが、会津高原尾瀬口が最寄の駅のようなので(10)、南会津町と檜枝岐村の皆さんにはメリットがあるのでしょうか?以下に福島県南会津町と檜枝岐村の人口を示します。
人口減少が続く福島県南会津町・檜枝岐村
 ※(11)(12)(13)(14)にて作成
 図―3 福島県南会津町と檜枝岐村の人口

 図に示すようにどんどん減っています。以下に観光客入り込み数を示します。
事故後に減少したままの福島県南会津町・檜枝岐村の観光客数
 ※(15)にて作成
 図―4 福島県南会津町と檜枝岐村の観光客入り込み数

 図に示す通り事故前は120万人前後でしたが、事故後は80万人程度に減り回復の兆しがありません。沿線人口が減り観光客が来なくなればリバティ会津に乗る人はおらず未来は暗いと思います。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 図―4に示すように福島の観光客の回復の兆しは無く、多くに方が福島を避けています。これは福島の皆様も同じだと思います。
 福島を代表する春野菜にアスパラガスがあります。今が季節です(16)。福島のアスパラガスは甘~くて美味しいそうです(17)。福島県は福島産アスパラガスは「安全」だと主張しています(18)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産アスパラガスはありません。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(19)を引用
 図―5 福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県福島市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)リバティ会津出発 首都圏へ特急直結 会津田島-浅草駅間 | 県内ニュース | 福島民報
(2)【リバティ運行】会津全域に効果を(4月22日) | 県内ニュース | 福島民報
(3)【4月22日付社説】リバティ会津発車/周遊型の観光増やす弾みに:社説:福島民友新聞社 みんゆうNet
(4)会津鉄道会津線 - Wikipedia
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成28年9月14日~11月18日測定) 平成29年02月13日 (KMZ, CSV)」
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2016年)
(7)区域見直し等について - 福島県ホームページ
(8)時刻表 │ 会津鉄道-会津鉄道で行く、会津の列車たび
(9)AIZUマウントエクスプレス - Wikipedia
(10)会津高原尾瀬口駅 - Wikipedia
(11)南会津町 - Wikipedia
(12)檜枝岐村 - Wikipedia
(13)平成27年国勢調査 人口等基本集計結果(確定値)について - 福島県ホームページ
(14)福島県の推計人口(平成29年3月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(15)福島県観光ホームページ 統計資料一覧 - 福島県ホームページ
(16)春 | ふくしまの野菜 | JA全農福島
(17)南会津の特産品あれこれ「アスパラガス」 - 福島県ホームページ
(18)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(19)イオン福島店
スポンサーサイト
  1. 2017/04/22(土) 19:40:59|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<原発賠償半減、陰りが見えた福島復興バブル | ホーム | 福島第一サブドレン、トリチウム排出量倍増>>

コメント

記事がいっぱいアップされていた。
ワーイ。ありがとう。
更新がなくて、寂しかったんだ。
頑張って読ませてもらいます。
  1. 2017/04/22(土) 22:36:41 |
  2. URL |
  3. きなこ #-
  4. [ 編集 ]

タマ様

新しい記事をアップしてくださって、ありがとうございます。
東京電力は、福島第一の現状を積極的に発信しないので、タマ様の記事はとても貴重です。

これからもよろしくお願いいたします

個人的なお知らせをさせてください。
放射能について書き溜めたことを元に、本を出しました。
URコードを張らせていただきましたので、よろしければ覗いてみてください。

伊藤紀乃

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_ime_i_1_8?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=tokyo%E6%94%BE%E6%A3%84&sprefix=Tokyo%E3%81%BB%E3%81%86%E3%81%8D%2Caps%2C267&crid=BAWOG8GUTAOV
  1. 2017/04/23(日) 00:16:25 |
  2. URL |
  3. 伊藤 紀乃 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2132-3a432f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)