めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

柏崎刈羽再稼働は次期知事選直後までに!東電再建計画

 東京電力は柏崎刈羽原子力発電所を遅くとも次回の知事選挙直後の2021年度までに実施するとの再建計画をまとめました(1)。次の知事選挙で現知事を下ろし再稼働賛成の知事を誕生させ再稼働に持ち込むきでしょうか?
柏崎刈羽原子力発電所(かしわざきかりわげんしりょくはつでんしょ)は、新潟県柏崎市と、同県刈羽郡刈羽村にまたがる東京電力の原子力発電所で、合計出力821万2千キロワットで、世界最大の原子力発電所です(2)。
柏崎刈羽原子力発電所
 ※Google Mapを引用
 図―1 柏崎刈羽原子力発電所

 柏崎刈羽原子力発電所は今、原子力規制委員会で適合性審査(安全審査ではありません)が進められています(3)。ここに来て色々とトラブルが起こっているようですが(4)(5)、審査会合を(3)を見ている限りは、(=^・^=)の感覚では2017年度中には適合性審査に「合格」しそうです。適合性審査に合わせ東京電力は柏崎刈羽原子力発電所の「安全対策」を進めています(6)。総額は約6800億とのことです(7)。これだけの投資をすれば再稼働をしない訳には行きません。
 でも柏崎刈羽原子力発電所が立地する新潟県での評判はあまりよくありません。昨年10月の新潟県知事選挙時に実施された世論調査では、柏崎刈羽原発の再稼働について
 反対またはどちらかと言えば反対の合計 60.9%(反対36.5%。どちらかと言えば反対24.4%)
 賛成またはどりらかと言えば賛成の合計 24.2%(賛成 8.4%、どりらかと言えば賛成15.8%)
と、再稼働に反対するかたが賛成する方に比べ多くなっています(8)。昨年10月の新潟県知事選では「県庁に赤旗」ネガティブキャペーン(9)にもかかわらず、再稼働に慎重な野党系候補が当選していまいました(10)。
遊説先として共産党系施設を報じるNHK
 ※(11)を転載
 図―2 新潟県知事選で野党系候補が共産党系の施設を訪れたと報じるNHK

これは(=^・^=)の感触ですが、新潟の皆様が柏崎刈羽原子力発電所の再稼働反対なのは反原発の世論が強いというよりは柏崎刈羽原子力発電所特有の事情の為と思います。
 ①事故を起こした東京電力の原子力発電所である。
 ②新潟に電気を供給していない東京電力(12)の原子力発電所である。
 ③2007年の中越沖地震では、柏崎刈羽原子力発電所は火災(2)や放射能漏れ事故(13)をお越し、新潟県の海水浴客が半減する等(14)の被害を出した。
2007年の柏崎刈羽原発火災映像を放送したBSN
 ※(15)を転載
 図-3 煙もくもく柏崎刈羽原子力発電所

 福島第一原発の後始末費用は直接的な費用だけで21.5兆円になるとも言われています(16)。電気代への上乗せなど(17)国民負担を少なくし反原発の世論を抑えるには東京電力の収益を改善するのが不可欠です。このためには柏崎刈羽原子力発電所の再稼働が必須です。東京電力は柏崎刈羽原子力発電所を2019年から21年の間に再稼働する再建計画を発表しました(2)。ただし現新潟県知事は柏崎刈羽原子力発電所の再稼働に冷淡なようです(18)。特に厄介なのが彼が提唱する「福島事故による健康への影響と、県の柏崎刈羽原発の避難計画について検証する委員会」です(19)。2月20日に福島県県民健康管理調査26回検討委員会がに開かれました(20)。原発事故当時の0-19歳の方のうち、事故後4ヶ月の被ばく線量が
 1ミリシーベルト未満の方 92,490人 
 1ミリシーベルト以上の方 55,709人
で(21)、被ばく線量1ミリシーベルト以上は38%で1ミリシーベルト以下が大半です。一方で、2順目の検査で新たに甲状腺がんについて悪性ないし悪性の疑いの方の人数は
 1ミリシーベルト未満の方 15人
 1ミリシーベルト以上の方 21人
で(22)、被ばく線量1ミリシーベルト以上は58%で1ミリシーベルト以上が多くなっており、数字が逆です。このような事が偶然に起こる確率を計算したら1%で(23)、統計的に差がるとされる5%以下です(24)。知事は放射線医学総合研究所の勤務経験があり(25)、それなりの基礎知識はあり福島の甲状腺問題をどう判断するかで大きな影響があるはずです。福島甲状腺問題について事故の影響とは断定できないにしても、現時点では可能性が大いにあると判断した場合には当面の再稼働は認めないと思います。
 新潟県議会は定数53に対し自民・公明で3分の2を超える36議席を占めていますが次の県議会選挙は2019年4月で(26)2年を切りました。現知事は鳥インフルエンザ問題(27)、糸魚川大火(28)をそれなりに乗りっ来ています。現知事は急造候補で前知事が出馬するはずでしたが、の新潟県が出資する企業の中古フェリー購入問題に関して、地元紙・新潟日報が憶測記事や事実に反する記事を掲載し続けているとして、「このままでは十分に訴えを県民の皆様にお届けすることは難しい」と立候補の撤回し(29)、現知事が代わりに出馬する事態になりました。前知事の不出馬の原因になった中古フェリー購入問題もそれなりに決着をつけました(30)。昨年末にオスプレーが沖縄で「墜落」事故を起こしたのですが(31)、今年3月にオスプレーが訓練の為に新潟に飛来しましたが、これについては特段のクレームはつけなったようです(32)。(=^・^=)の評価ですが、柏崎刈羽再稼働に慎重な以外はこれといって独自政策はないけれども手堅い県政運営をしているというのが(=^・^=)の印象です。免震重要棟の耐震偽装の発覚(33)もあり野党の自民・公明党は攻めどころありません。
 それでも柏崎刈羽再稼働を実現したと思っている方がいると思います。そして2019年度から21年度の間に再稼働する計画を5月11日に発表しました(1)。2019年4月には次の新潟県議会選挙があります(26)。選挙直後であれば残り任期が長いので、柏崎刈羽再稼働を言いやすいと思います。2020年10月には現知事の任期が切れます(25)。再選には自民の協力があった方が有利です。現知事を下ろすようなことも仕掛けることが可能になります。成功すれば再稼働容認の知事が誕生します。なんとなく政治日程をにらんだ再稼働計画といった感じです。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 今日(5月15日)で沖縄復帰45年です(34)(35)。これについて安倍出戻り総理が「熟読」を勧める読売新聞(36)は今日付けのコラム(編集手帳)に
「基地をなくすことはできないのも現実である。抑止力をにらみつつ、着実に負担減と振興を図るしかあるまい」
と記載しています。米軍による抑止力の為には沖縄の犠牲はしょうがないような書き方です。本文に記載の通り柏崎刈羽原子力発電所は新潟に電気を供給しません。再稼働しても新潟の皆様は概ねリスクを負うだけです。自社再建の為に新潟にリスクだけを負わすのも仕方がないと東京電力は考えているようです。同じように福島産を避ける行為は風評被害でなくてはいけません。これでは福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表する野菜にアスパラガスがあります。5月に入り本格シーズンです(38)。福島のアスパラガスの味は絶品だそうです(39)。福島県は福島産アスパラガスは「安全」だと主張しています(40)。でも、福島県*のスーパーのチラシには福島産アスパラガスはありません。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県白河市のスーパーのチラシ
 ※(41)を引用
 図―4 福島産アスパラガスが無い福島県*のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県*の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)資金援助額の変更の申請(11回目)および特別事業計画の変更の認定申請について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(2)柏崎刈羽原子力発電所 - Wikipedia
(3)柏崎刈羽原子力発電所 6・7号炉 審査状況 | 原子力規制委員会
(4)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい東電原発(2月4週)―柏崎刈羽、東京電力の言い訳通らず―
(5)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい東電原発(3月1週)―柏崎刈羽・安全審査の申請書を再提出―
(6)発電所の安全対策|柏崎刈羽原子力発電所|東京電力
(7)柏崎刈羽原発の安全対策費、1.4倍に 東電見通し:朝日新聞デジタル
(8)東京新聞:原発再稼働「反対」6割 接戦の新潟知事選:政治(TOKYO Web)
(9)新潟県庁に赤旗が翻る危機|衆議院議員 金子めぐみオフィシャルブログ Powered by Ameba
(10)新潟知事に再稼働慎重派の米山氏 自公系候補らを破る:朝日新聞デジタル
(11)めげ猫「タマ」の日記 NHKのネガティブキャペーン、新潟知事選・野党統一候補は共産党の候補
(12)【経済インサイド】電力自由化、仁義なき戦い 東京電力が東北電力エリアの新潟に進出!? 柏崎刈羽原発再稼働の切り札か?(1/4ページ) - 産経ニュース
(13)柏崎刈羽原子力発電所6号機の放射性物質の漏えいについて|TEPCOニュース|東京電力
(14)[PDF]PDF形式 858 キロバイト - 新潟県
(15)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい東電原発(3月1週)―柏崎刈羽・安全審査の申請書を再提出―
(16)東京電力改革・1F問題委員会(第6回)‐配布資料(METI/経済産業省)中の「参考資料(PDF形式:783KB)
(17)福島原発事故:賠償額40年間上乗せ 電気料金に月18円 - 毎日新聞
(18)米山隆一公式ホームページ
(19)「原発事故の健康への影響」検証 新潟県の米山隆一知事が委員会設置方針 - 産経ニュース
(20)第26回福島県「県民健康調査」検討委員会(平成29年2月20日)の資料について - 福島県ホームページ
(21)(20)中の「資料1 県民健康調査「基本調査」の実施状況について [PDFファイル/777KB]
(22)(20)中の「資料2-1 県民健康調査「甲状腺検査【本格検査(検査2回目)】」結果概要 [PDFファイル/1MB]
(23)めげ猫「タマ」の日記 福島甲状腺、新規発生者 被ばく線量1mSv以上は58%、全体では38%
(24)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(25)米山隆一 (政治家) - Wikipedia
(26)新潟県議会 - Wikipedia
(27)新潟県:高病原性鳥インフルエンザに関する情報
(28)糸魚川市大規模火災 - Wikipedia
(29)泉田裕彦 - Wikipedia
(30)新潟県:平成29年2月17日 新潟県知事 臨時記者会見
(31)V-22の事故 - Wikipedia
(32)新潟県:横田飛行場へのMV-22オスプレイの飛来情報について
(33)めげ猫「タマ」の日記 東電・柏崎刈羽免震重要棟耐震偽装言い訳へチラシ、反省がありません。
(34)社説・コラム | 沖縄タイムス+プラス
(35)<社説>きょう復帰45年 溝深める政府の強権 「国策の手段」にはならない - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
(36)安倍首相:「読売熟読して」 メディア選別し利用、思惑は - 毎日新聞
(37)法人・個人事業主さまへの賠償について|東京電力
(38)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(39)春の息吹、アスパラガス! | ふくしま 新発売。
(40)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(41)チラシ - ホーム
スポンサーサイト
  1. 2017/05/15(月) 19:39:59|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島復興の女神に陰り、スパリゾートハワインズの利用客が事故後に初の減少 | ホーム | 浪江町・避難指示解除一ヶ月、帰還率0.4%>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2156-270ce280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)