めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

楢葉町2017年度第一4半期の在住者増は232人、うち新規転入者は147人、未来は原子力ムラ

 楢葉町の発表(1)および福島県の発表(2)を集計すると2017年度第一4半期(2017年4月から6月)で
  楢葉町在住楢葉町民 232人増
  楢葉町の新規転入者 147人
で、増加した楢葉町在住楢葉町民の6割以上が新規転入者です。新規転入者の多くは原子力関係者なので、楢葉町の未来は原子力関係者が多数を占める原子力ムラです。
 楢葉町は福島県の沿岸部(浜通り)に立地する町で、町内には福島第二原発が立地し、直ぐ北側(概ね20km以下)には福島第一原発があり、原子力施設が多く立地する町です。原発事故によって全町が避難しました(3)。
福島第一20km圏内に位置する福島県楢葉町
 ※1(4)のデータを元に(5)に示す手法で7月1日に換算
 ※2 避難地域は(6)による。
 ※3 ◎は30(Bq/kg)のストロンチウムに汚染されたクロダイが見つかったところ。
 図―1 福島県楢葉町

 図に示す通り事故7年目の今年も国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(7)を殆どの地域で超えており、汚染されたままです。同町では高濃度の全ベータに汚染された「物体」がいくつも見つかったり(8)、1キログラム当たり30ベクレルのストロンチウム90に汚染されたクロダイも見つかっています(9)(10)。それでも安全とされ2015年9月に避難指示が解除されました。これで事故前から楢葉町に暮らしていた方だけでなく、住居させ確保できれば誰もが住むことができるようになりました。楢葉町は楢葉町在住楢葉町民の人数発表しています(1)(11)。以下に推移を示します。
2017年の第一4半期の町内在住町民は232人増加の楢葉町
 ※(1)(11)にて作成
 図―2 楢葉町在住楢葉町町民


 2017年度第一4半期(4月から6月)には232人増えました。この中には帰還者だけでなく新しく楢葉町に移り住んだ方も含まれます。以下に楢葉町の転入者数の推移を示します。
2017年の第一4半期の転入者が147人の楢葉町
 ※(2)を集計
 図―3 楢葉町新規転入者数

 今年3月から急増しています。2017年度第一4半期(4月から6月)には147人の新規転入者がありました。これは増加した楢葉町在住楢葉町民の6割以上です。図に示すように楢葉町の新規転入者は男性が多くなっています。
 東京電力柏崎刈羽原子力発電所には42名の新入社員が配属されたそうです(7)。以下に集合写真を示します。
柏崎刈羽原発に配属された新入社員は男性が大部分
 ※(12)を引用
 図―4 東京電力柏崎刈羽原子力発電所に配属された新入社員

 図に示すように殆どが男性です。原子力施設では男性が多く働いています。楢葉町の転入者に男性が大事、原子力施設が多くあると事を考慮すれば転入者の多くは原子力関係者です。楢葉町には原子力関係者が集まりつつあります。
 一方で、事故前から住んでいた住民の帰還は進まないようです。以下に楢葉町の赤ちゃん誕生数を示します。
過去5年に265人の子供が生まれた楢葉町
 ※(2)を集計
 図―5 楢葉町の赤ちゃん誕生数

 過去5年間(2012年7月以降)数字を集計すると265人(男の子123人、女の子142人)です。この方達はいま0~4歳の乳幼児になっています。以下に年齢別人数を示します。
5歳未満の町内在住者は51人の楢葉町
 ※(1)を集計
 図―6 楢葉町在住者の年齢別人数

 楢葉町に戻ったのは全体の2割以下の51人です。子供達は戻っていません。
 楢葉町の未来は原子力関係者が多数を占める原子力ムラです。
楢葉町の町議会選挙が7月27日に告示されたのですが、立候補者が定数12人に満たない11人しかいなかったとのことです(13)。
楢葉町町議会の定数割れを報じる福島民友
 ※(14)を引用
 図―7 楢葉町町議会選挙で定数割れを報じる福島の地方紙・福島民友

 楢葉町の皆さんの町への関心はうすれつつあります。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 原子力関係者の悲願は福島復興でなく原子力産業の復興だと思います。楢葉町で原子力関係者が多数を占めれば、楢葉町の町政は原子力産業の意のままです。福島第二の再稼働もあるかも知れません。これでは福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表する農産物にトマトがあります(13)。今、福島産トマトのテレビCMが流れています(14)。福島はトマトの季節です。福島県白河市は福島の主要なトマト産地の一つです。同市辺りのトマトは引き締まってコクのあるそうです(15)。福島県は福島産トマトは「安全」だと主張しています(16)。でも、福島県白河市のスーパーのチラシには福島産トマトはありません。
他県産はあっても福島産トマトが無い福島県白河市のスーパーのチラシ
 ※(17)を引用
 図―7 福島産トマトが無い福島県白河市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県白河市の皆様を見習い「福島産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)楢葉町内居住者数について|楢葉町公式ホームページ
(2)福島県の推計人口(平成29年7月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(3)楢葉町 - Wikipedia
(4)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成28年9月14日~11月18日測定) 平成29年02月13日 (KMZ, CSV)」
(5)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2016年)
(6)区域見直し等について - 福島県ホームページ
(7)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(8)めげ猫「タマ」の日記 福島・楢葉町から高濃度の汚染が疑われる物体が見つかる。8個目(9)2017年7月13日魚介類の核種分析結果<福島第一原子力発電所20km圏内海域> 2016年度 第4四半期採取分(PDF 756KB)
(10)めげ猫「タマ」の日記 福島産クロダイから30(Bq/kg)のストロンチウム90
(11)避難指示解除後の町内帰還世帯・人数について|楢葉町公式ホームページ
(12)柏崎刈羽発電所新トップページ|柏崎刈羽原子力発電所|東京電力中の「 2017年5月号(PDF 3.8MB)
(13)楢葉町議選 定数割れ無投票 | 県内ニュース | 福島民報
(14)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(15)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(16)TOKIO城島、ブライドよりもふくしまプライド…ダジャレ連発の新CM発表会 : スポーツ報知
(17)特産品 - しらかわ | JA夢みなみ
(18)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(19)チラシ - ホーム
スポンサーサイト
  1. 2017/07/28(金) 19:44:20|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島の葬式はモモ産地で12%増、相馬は別(過去1年) | ホーム | 福島の葬式はキュウリ主産地で9%増、相馬は別(過去1年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2233-c9e8b845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)