めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

避難指示解除1年2ヵ月の葛尾村、対象1、259人中162人(帰還率13%)

 福島県葛尾村は昨年6月に避難指示が解除されましたが(1)、8月1日時点の村民の居住形態が発表になりました(2)。避難指示解除以降の新規転入者41人を除く対象は1,259人で帰還者は161人(全体の13%)です。一方で持ち家や災害公営住宅等の村外に住居を確保したその他に方が817人で全体の6割を超えています。
 福島県葛尾村は福島県東部にある山村です。福島原発事故によって放射性物質が飛来し汚染されたため全村が避難区域となりました(1)。 以下に各年3月から1年間の葛尾村の赤ちゃん誕生数を示します。
事故後に女の子が多く生まれるようになった福島県葛尾村
 ※1(3)を転載
 ※2 事故7年目(2017年3月~)は4月末までの集計
 図―1 各年3月から1年間の葛尾村の赤ちゃん誕生数

図に示す通り事故後の女こ子が多く生まれるようになり、事故7年目(2017年3~5月)に生まれた赤ちゃんは2人ともが女の子です。通常は男の子が多く生まれるので(3)、異常な事態です。図に示す通り事故7年目は女の子しか生まれておらずこのような事態は事故翌年2012年3月から5年以上継続しています。
 それでも除染が終わり(4)、安全になったとして大部分で避難指示が解除されました。ただし除染されたの葛尾村全面積84平方キロメーター(1)中17平方キロメーターで(4)全体の20%です。以下に葛尾村の放射線量分布を示します。
全域で除染が必要な福島県葛尾村
 ※(5)のデータを元に(6)に示す手法で8月1日に換算
 図―2 福島県葛尾村の放射線量分布

図に示す様に全域で国が除染を必要とする毎時0.23マイクロシーベルトを超えて(7)います。葛尾村は汚染されたままなのに「安全」とされています。
 以下に新規転入者を除く葛尾村民の居住形態を示します。
帰還が進まない福島県葛尾村
 ※(8)等で作成
 図―3 福島県葛尾村民の居住形態(新規転入者を除く)

 避難指示解除以降の新規転入者41人を除く対象は1,259人で帰還者は161人(全体の13%)です。一方でその他に方が817人で全体の6割を超えています。これには持家や災害公営住宅(8)等の村外に生活拠点を築いた方だと思います。
 避難指示が解除された昨年6月に安倍出戻り総理は福島を訪れ葛尾村村民と懇談したようです。
葛尾村民と懇談する安倍出戻り総理
 ※(9)を引用
 図―4 葛尾村村民と懇談する安倍出戻り総理

 ひょっとすると「安心して住める、この葛尾村」などと言ったかもしれませんが(9)、信用されなかったようです。、学校法人加計(かけ)学園の国会審議を見ていると安倍出戻り総理は平気で「嘘」つくので(10)、この判断は正しかったと思います。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 安倍出戻り総理は福島産は安全であり、避ける行為は風評被害としているようですが(10)、こちらは多くの福島の皆様は信用していないようです。
  福島県が力を入れている野菜にアスパラガスがあります(11)。8月から2度の目ピークを迎えます(12)。福島のアスパラガスは切ると切り口からは水分が溢れ、生でも食べられるほど甘さが特徴です(13)。福島県は福島産アスパラガスは「安全」だと主張しています(14)。でも、福島県相馬市のスーパーのチラシには福島産アスパラガスはありません。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ
 ※(15)を引用
 図―5 福島産アスパラガスが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県相馬市の皆様を見習い「福島産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)葛尾村 - Wikipedia
(2)葛尾村からの避難者の状況(8月1日現在) - 葛尾村ホームページ
(3)めげ猫「タマ」の日記 事故7年目は女の子しか生まれない避難指示解除の福島県葛尾村
(4)福島県葛尾村の除染進捗情報|除染特別地域(国直轄除染)の概要・進捗|除染情報サイト:環境省
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成28年9月14日~11月18日測定) 平成29年02月13日 (KMZ, CSV)」
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2016年)
(7)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(8)葛尾村復興公営住宅(三春町恵下越) | 帰還支援ポータルサイト
(9)平成28年6月3日 福島県下訪問 | 平成28年 | 総理の一日 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ
(10)<社説>「加計」閉会中審査 首相答弁も信用できぬ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
(11)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(12)福島県の旬(出回り時期) 野菜編
(13)アスパラガス | JA会津よつば
(14)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(15)Webチラシ情報 | フレスコキクチ中の「相馬店」
スポンサーサイト
  1. 2017/08/08(火) 19:42:28|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビキニ環礁は福島の未来 | ホーム | 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(8月2週)―岩手産マサバからセシウム、福島産は259件全数ND―>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2243-bbb39835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)