FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

2018年度の福島県予算は15.8%減、崩壊に向かう福島復興バブル

 福島県は13,372億円の2018年度予算を発表しました(1)。2017年度に比べ2712億円、15.8%減で事故後の最低です。福島復興バブルは崩壊に向かっています。
 福島原発事故後に福島には3本の金脈は繋がれ、福島復興バブルいえる状況(2)が生まれました。福島原発事故に伴う賠償、汚染された福島を綺麗にし、生活環境を改善する復興予算。福島第一の廃炉費用です。
 以下に福島県の予算・決算額の推移を示します。
2年連続大幅減の福島県予算
 ※1 2009年から15年度は決算(歳出)額(3)
 ※2 2016・17年度は補正後の予算額(4)
 ※3 2017年度は(1)による。
 図-1 福島県の予算・決算額

 図に示す通り、事故前は8,000億円程度でしたが事故後は2兆円前後で推移していした。2017年当たりから減少して2018年度は13,372億円です。2017年度に比べ2712億円、15.8%減で事故後の最低です。
。福島県の 県内総生産(名目)は7兆円前後(5)ですので決して少ない額ではありません。
 以下に東京電力の賠償支払い額を示します。
事故後に減り続ける東電賠償
 ※(6)を集計
 図―2 福島第一事故の賠償支払い額

 このうち除染費用が国の立て替え分を東京電力が国に支払うので(7)、福島の皆様の収入にはなりません。そこで除染を除いた賠償額に注目します。
 2016年は6,037億円
 2017年は4,255億円
です。図に示すように毎年減っています。
 福島にお金が流れが細っています。以下に福島県の県内総生産(名目)を示します。2015年までしかありませんが、2015年はマイナスになっています。
2015年には減少に転じた福島の県民総生産
 ※(5)にて作成
 図―3 福島県の県内総生産(名目)

2016年、17年も福島はマイナス成長になりそうです。そして今年も。福島復興バブルは崩壊に向かっています。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 報道によると目玉は人口減対策だそうです。
「人口減対策に重点」と報じる福島県の地方紙・福島民報
 ※(9)を2月7日に閲覧
 図―4 「人口減対策に重点」と報じる福島県の地方紙・福島民報

 昨年11月に福島県福島市と山形県米沢市を結ぶ自動車専用道が開通しました。山形、福島とも観光客が増えたそうですが(10)、(=^・^=)なりに計算すると福島市は7,100人増ですが、米沢市は3.6倍の26,000人増です(11)。多くの福島の皆様が山形にでかけるようになりました。総務省が2017年の住民基本台帳を元に、転出者数から転入者数を差し引いた「転出超過数」を調べたところ、福島県は8395人となり、全都道府県で最も多かったそうです(12)。福島の皆様は福島を避けています。これに復興バブル崩壊が加われば人口減がもっと激しくなると思います。福島の皆様の福島離れはスーパーのチラシにも出ています。
 福島を代表する冬野菜にネギがああります(13)。福島県知事は初場所優勝力士に福島産ネギ等を贈ったそうです(14)。福島はネギの季節です。福島県いわき市はネギの一大産地です(13)。同市のネギはおいしいそうです(15)。福島県は福島産ネギは「安全」だと主張しています(16)。でも、福島県いわき市のスーパーのチラシには福島産ネギはありません。
他県産はあっても福島産ネギが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ
 ※(17)を引用
 図―5 福島産ネギが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県いわき市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。




―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―

(1)平成30年度当初予算の概要 - 福島県ホームページ
(2)【復興の道標・復興バブル後-5】住宅特需に落ち着き 「高騰イメージ」危惧:復興の道標:福島民友新聞社 みんゆうNet
(3)決算関係資料 - 福島県ホームページ
(4)予算の概要 - 福島県ホームページ
(5)10の指標にみる福島県のいまVer.28を掲載しました。 - 福島県ホームページ中の「 平成29年12月15日公表分 10の指標にみる福島県のいまVer.28 [PDFファイル/600KB] 
(6)賠償金のお支払い状況|東京電力
(7)除染費用にともなう補助金・予算などについて | 除染・放射線Q&A | 環境再生プラザ:環境省
(8)県予算1兆4472億1200万円 減少額、震災後最大 | 県内ニュース | 福島民報
(9)福島民報
(10)<東北中央道>開通効果、福島と山形の県境交通量1.5倍に 観光地の客数も増加 | 河北新報オンラインニュース
(11)めげ猫「タマ」の日記 東北中央道開通、米沢の観光客増加は福島市の3.6倍
(12)転出超過数:福島県、全国最多に 復興需要ピーク過ぎ - 毎日新聞
(13)栄養と美味しさ満点!ふくしまの冬野菜たち! | ふくしま 新発売。
(14)栃ノ心関に赤べこトロフィー | 県内ニュース | 福島民報
(15)楽しい!から伝わる「おいしい」の絆(いわき市) | ふくしま 新発売。
(16)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ中のやさい編 [PDFファイル/173KB]
(17)イトーヨーカドー 平店
スポンサーサイト
  1. 2018/02/07(水) 19:46:12|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島甲状腺、一般とは違う?第2回新潟県健康分科会 | ホーム | 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(2月1週)―茨城・千葉産スズキからセシウム、福島県いわき市は162件連続ND―>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2430-9ba2cf95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)