FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月3週)―福島県矢祭町産フキ加工品からセシウム、福島県の検査ではフキは全数ND

 食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。3月9日までの検査結果が10日遅れで発表されました(3)。纏めてみたら、先週に続き今週もしっかりセシウム入り食品が見つかっています(4)。お買い物の参考になればと思います。牛肉を除く検査結果の概要は以下の通りです。
  ①検査数 1,146件
  ②平均は、1キログラム当たり0.5ベクレル、最大61ベクレル(千葉県産イノシシ)

 基準超は見つかっていませんが、今週のデータを調べると
 ・福島県矢祭町産フキ加工品からセシウム、福島県の検査ではフキは全数ND
 ・福島産キュウリの出荷始まる。福島県は検査で「安全」、検査結果はありません
 ・上昇が続くモモの町、福島県桑折町産ヤマメのセシウム
などの特徴が読み取れ福島産は安全とは言えません。

1.福島県矢祭町産フキ加工品からセシウム、福島県の検査ではフキは全数ND
 横浜市の検査で、福島県矢祭町産フキ加工品(塩蔵)から、セシウムが見つかったと発表がありました(8)。原材料のフキの検査結果が気になります。以下に示します。
原材料からは見つからくても加工品からはセシウムが見つかる矢祭町産フキ
 ※1(1)を集計
 ※2 日付けは収穫ないし購入日
 ※3 NDは検出限界未満(みつからな事)を示す
 ※4()内は検査先
 図―1 福島県矢祭町産フキおよび加工品の検査結果

 図に示し通り福島県が検査した原材料のフキは全て検出限界未満ですが、塩蔵品に加工され横浜に出荷されるとセシウム入りになります。不思議な話です。
 地図を見ると福島県新地町の北は宮城県で南は相馬市です。共に沿岸部にあります。宮城県産スズキからセシウムが見つかったと発表がありました(9)。福島側の新地や相馬産が気になります。以下に検査結果を示します。
宮城県産から見つかっても相馬市・新地町産スズキから見つからないセシウム
 ※1(1)を集計
 ※2 日付けは捕獲日
 ※3 NDは検出限界未満(みつからな事)を示す
 ※4()内は検査先
 ※5 淡水は除く
 図―2 スズキの検査結果(宮城県および福島県沿岸部北部)

 図に示す様に宮城県産スズキからは新潟県と宮城県の検査の両者からセシウムが見つかっています。同じ物を測れば同じ結果がでるのは当然の事です。県境があっても魚は自由に行き来できるので県境付近のお魚はほぼ同等とみなせます。ところが福島・宮城県境付近のスズキの福島側(新地町、南相馬市)からはセシウムが見つかっていません。
 地図で見ると福島県いわき市は福島県沿岸部南部に位置し南を茨城県に接します。先週に続き(4)今週も千葉産スズキからセシウムが見つかったと発表がありました(10)。北の茨城県産、その先の福島県いわき市産の検査が気になります。以下に検査結果を示します。
茨城・千葉産からは見つかっても福島県いわき市産スズキからは見つからないセシウム
 ※1(1)を集計
 ※2 日付けは捕獲日
 ※3 NDは検出限界未満(みつからな事)を示す
 ※4()内は検査先
 ※5 淡水は除く
 図―3 スズキの検査結果(千葉県、茨城県および福島県いわき市)

 図に示す様に千葉県やその北の茨城県産からはそこそこセシウムが見つかっていますが、福島県いわき市産スズキからは見つかりません。
 福島の隣県ではセシウムが見つかるのに福島県に入るとスズキから突然にセシウムが見つからなくなります。汚染源は福島にあるのにおかしな話です。
 フキやスズキ等の福島産農水産物の出荷前検査は厚生労働省の発表(1)を見ると、全てを福島県農林水産部に属する福島県農業総合センター(11)が実施しています。中立性に疑問があります。福島産は他よりも低く出る検査で「安全」とされ出荷されます。

2.福島産キュウリの出荷始まる。福島県は検査で「安全」、検査結果はありません
 福島県を代表する農作物にキュウリがあります(12)。福島県須賀川市では毎年7月にキュウリを扱う「きうり天王祭」が開かれます(13)。福島県須賀川市は福島を代表するキュウリの産地です(12)。福島県須賀川市のスーパーのチラシに福島産キュウリが掲載されていました。
今年も掲載された福島産キュウリのチラシ
 ※(14)を引用
 図―4 福島産キュウリが掲載された福島県須賀川市のスーパーのチラシ

 安全が心配です。これについて福島県は検査で安全を確認したと主張しています(15)。そこで福島県が運営するサイトで(16)キュウリの検査結果を検索してみました。以下に検査結果を示します。
検査結果が無い福島産キュウリ
 ※(16)を引用
 図―5 福島産キュウリの検査結果

 検査結果が出て来ません。福島県は検査をしていないのに、検査で安全が確認したと主張しています。
 福島産は検査されていなくても、検査で「安全」とされ出荷されます。

3.上昇が続くモモの町、福島県桑折町産ヤマメのセシウム
 福島を代表する農作物にモモがあります(12)。福島県桑折町はモモの町だそうです(17)。同市の南東部には「桃源郷」があります(18)。以下に同町のセシウム2016年11月から1年間のセシウム降下量と「桃源郷」を示します。
放射能が舞い散る桑折町
 ※1 セシウム降下量の元データおよび計算方法は(19)による。
 ※2 「桃源郷」が(18)による。
 図―6 福島県桑折町のセシウム降下量と「桃源郷」

 ほぼ同町全域でセシウムが降り注いでいます。同町はモモの町ですが、セシウムが舞い散る町でもあります。セシウム汚染が心配です。以下に同町産ヤマメの検査結果を示します。
上昇する桑折町産ヤマメ
 ※1(1)を集計
 ※2 日付けは収穫日
 ※3 NDは検出限界未満(みつからな事)を示す
 図―7 福島県桑折町産ヤマメの検査結果

 図に示す通り上昇傾向が続いています。同町産モモは毎年、陛下に献上されます(20)。陛下は今年で引退です。最後の年くらいはセシウム入りの心配が無いモモ食べて欲しいのですが(21)、(=^・^=)の願いはかないそうにありません。
 福島産はセシウム濃度が上昇することがあります。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 ・他所より低くでる検査で安全とされる福島産
 ・検査されていなくても検査で安全とされる福島産
 ・セシウム濃度が上昇する事がある福島産
これでは福島の皆様は不安だと思いまます。
 桑折町のお隣の福島県福島市(17)の直売所ではいちごまつりが開かれました(22)。福島県福島市はイチゴの季節です。同市辺りのイチゴはビタミンCが豊富で風邪の予防や疲労回復、肌のトラブルにも有効だそうです。冬場の寒さに耐え抜いているので甘みがあるそうです(21)。福島県は福島産は「安全」だと主張しています(23)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産はありません。
他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(24)を引用
 図―8 福島産イチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)報道発表資料 |厚生労働省
(2)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第1075報) |報道発表資料|厚生労働省
(4)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月2週)―福島産カナガシラから358(Bq/kg)、福島県検査は347件連続ND―
(5)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(6)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(7)(3)中の「1 自治体の検査結果⇒ 検査結果(PDF:9,939KB)
(8)(7)中のNo1836
(9)(7)中のNo5270
(10)(7)中のNo1254、1255、1259、1260、1264、1267,1268
(11)農林水産部 - 福島県ホームページ
(12)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(13)きうり天王祭/須賀川市公式ウェブサイト
(14)チラシ情報 | スーパーマーケットいちい
(15)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(16)品目から探す | 福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報で「キュウリ、キュウリ(施設)」で検索
(17)桑折町 - Wikipedia
(18)こおり桃源郷/桑折町公式ホームページ
(19)めげ猫「タマ」の日記 放射能が舞い散る福島(2017)
(20)24年連続の「献上桃」 福島・桑折産、とっておき皇室へ  | 河北新報オンラインニュース
(21)めげ猫「タマ」の日記 「福島のモモは、『差別されているのだ』とはっきり感じた」とNHK、避けられてるだけです。
(22)いちごまつり1日目 ? 農産物直売所 みらい百彩館「んめ~べ」
(23)特産品情報 | 地区別くらし情報 福島地区 | JAふくしま未来
(24)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(25)イオン福島店 | お買物情報やお得なチラシなど
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/21(水) 19:46:42|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島・値下がり、全国・値上がり、1~2月のイチゴ価格 | ホーム | 5年半・同級生無しの中学卒業、福島・川内村>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2472-0b2c72af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)