めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島原発事故から1年―今も死亡率は上がったまま

 先月(2012年3月)で、福島第一原発事故から1年が経過しました。(=^・^=)は福島原発の放射性物質のばら撒き後1年間で福島県だけが死亡率(震災犠牲者を除く)が上がっているとの記事を書きました(1)。では、それ以降は・・
 郡山市のホームページで2012年3月中の人口や死者数が公表されています(2)。そこで、ばらまき前の2年(2009年、10年)とばらまき後の2年(11年、12年)の3月中の死亡率を比較してみました。ばらまき後、上がったままです。

郡山市の死亡率推移(各年3月中
図―1 郡山市の死亡率推移(各年の3月中―震災犠牲者を除く)

なお、2009年、10年、11年のデータは福島県のデータ(3)を使いました。震災から1年、死亡率を上げる要因で残っているのは「放射線」しかないと思います。

brg120410b.gif


 図―2 福島県各地の空間放射線量率の推移

 このようなデータが偶然にできる確率を「危険率」と統計の世界で言います。そこで、危険率を計算してみました。

 表―1 元となるデータ
brg120410c.gif

表ー2 危険率の計算(有意差検定結果)

brg120410d.gif

<余談>
もし、この記事に興味を持ち、少しでも理解できないことがありましたら書き込みをお願いします。
 ・専門用語はさせているつもりですが、入っていたりして
 ・計算過程はある意味では、端折っています(統計にそれなりの知識があれば容易に再現できるとは思いますが)

 


(1)めげ猫「タマ」の日記 福島県では、12%も死亡率が上がった。-この1年-
(2)福島県郡山市ウェブサイト - 市民の方へ - 郡山市の現住人口
(3)福島県ホームページ - 組織別 - 福島県の推計人口

スポンサーサイト
  1. 2012/04/10(火) 20:07:34|
  2. -
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<群馬県の検査で1キロ100ベクレルを超える牛肉が出荷されたらしい―対応が最悪だ! | ホーム | ばら撒きから1年!ヨウ素131が見つかった-核分裂が再発したのでは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/282-24aaad6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【福島原発事故から1年―今も死亡率は上がったまま】

先月(2012年3月)で、福島第一原発事故から1年が経過しました。(=^・^=)は福島原発の放射性物質のばらを除く)が上がっているとの記事を書きました(1)。では、それ以降は・・郡山市のホームページで2012年3月中の人口や死者数が公表されています(2)。そこで、ばらま?...
  1. 2012/04/10(火) 20:21:55 |
  2. まとめwoネタ速suru