FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

放射能が舞い散る福島(2018)

 原子力規制庁が発表している2018年11月と2017年11月のデータ(2)(3)から、福島県各地に2017年11月から1年間で降り注いだ放射性セシウムの量を見積もってみました。福島県各所で放射能が降り注いでいます。特に昨年、学校が再開した富岡町で顕著です(4)。
 事故によって5重の壁が破れ(5)、放射能が福島第一から各地にうつり、汚染しました。
事故から8年を経て汚染されている福島
 ※(2)のデータを(6)に示す手法で3月1日に換算
 図―1 航空機モニタリング結果

 図に示す様に福島では特異的に国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超えた(7)地域が広がっています。事故から7年以上が経過しましたが福島は汚染されています。福島を汚染している放射能がいどうし、舞い散らないか心配です。
 もし放射能が移動せず舞い散らないとしたら半減期で減衰していくはずです(8)。
 半減期で計算される放射線量よりも放射線量が高ければ、高くなった分の放射性物質がどこからか「うつり」、舞い降りたはずです。
brg190315h.gif
 ※(3)のデータを(6)に示す方法で作成
 図―2 半減期との差分を求める方法

 半減期で減衰する放射線量の計算方法(6)および放射線量から放射性セシウムの量を見積もる方法(7)は既に記事にしています。従前の記事(7)は、絶対量での計算ですが差分にも適応できます。以下に結果を示します。
放射能が舞い散る福島
 ※(3)のデータより(6)に示す手法で2018年11月から1年間の放射線量を推定し、実測の放射線量(2)との差分から(7)に示す手法で「うつった」セシウムの量を計算
 図―3 2017年11月から1年間で舞い降りた福島の放射性セシウムの量

 図に示す通り福島では各地に放射能がうつり、舞い降りています。特に昨年に学校が再開した富岡町(4)で顕著です。以下に示します。
放射能が降り注ぐ富岡町
 ※ 計算方法は図―2に同じ
 図―4 富岡町のセシウム降下量

 以下に富岡町産カボチャの検査結果を示します。
brg190315i.gif
 ※1 (8)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す。
 ※3 日付けは収穫日
 図―5 富岡町産カボチャの検査結果

 図に示す通り2017年には見つからなかったセシウムが18年には見つかるようになりました。富岡町では今年の稲作は昨年の倍になるそうです(9)。汚染されないか心配です。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 事故から8年経っても、福島ではセシウムが舞い散っています。これでは福島の皆様は心配だと思います。
 今、福島県相馬市辺りはイチゴの季節です。同市辺りのイチゴはビタミンCが豊富で、風邪予防や美肌に効果が期待できます(10)。福島県は福島産イチゴは「安全」だと主張しています(11)。でも、福島県相馬市のスーパーのチラシには福島産イチゴはありません。
他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ
 ※(12)を引用
 図―6 福島産イチゴが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県相馬市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会
(2)(1)中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成30年9月6日~11月15日測定) 平成31年03月08日 (KMZ, CSV)」
(3)(1)中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(4)原発被災地の学校、再開1年で休校 若い世代にためらい:朝日新聞デジタル
(5)平成 22年7月 14日 福島第二原子力発電所「エネルギー館 ... - 東京電力
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2018年)
(7)めげ猫「タマ」の日記 ばら撒かれたセシウムの3分の4が残る福島
(8)報道発表資料 |厚生労働省
(9)[あんぐる] 実れ“希望の種” 震災8年 復興をけん引するJA福島さくら・資材 ...日本農業新聞-2019/03/09
(10)特産品を知る | JAふくしま未来について | JAふくしま未来
(11)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(12)Webチラシ情報 | フレスコキクチ中の相馬店
スポンサーサイト



  1. 2019/03/22(金) 19:44:02|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂)―原発停止で電力制限、完全の止まった後は使用制限無し― | ホーム | 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月20日発表)―福島産コモンカスベ・県漁連は161(Bq/kg)、福島県は222件中219件でND―>>

コメント

一般国民相手に承認欲求を満たすための出来レースをやってるだけだから上級国民にとって都合の悪い一般国民はすべて排除できるようにあらゆるルールが設定され、一般国民が税金払うことを免罪符に金持ち権力者を鏖殺して金を奪う例外処理を発生させ、上級国民の存在意義ごと国と法を破綻させない限り自由意志のない一般国民は最初から存在しないほうがマシ。
  1. 2019/03/22(金) 22:09:53 |
  2. URL |
  3. 寛子 #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

国債価値も通貨価値もリンクしていて、国家発行通貨は、赤字国債と膨大な財政赤字に相殺され、吸収されて、充分にバランスします。これが経済の基本。通貨暴落やハイパーインフレを叫ぶのは、ベーシックインカム反対派の典型的な誤誘導の手口です。不正選挙はTPP、原発、ワクチン利権の陰謀。
  1. 2019/03/22(金) 22:10:53 |
  2. URL |
  3. 寛子 #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2835-033309c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)