FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

原発・特重施設の期限を延ばしてと電力会社

 原発の特重施設は、工事計画認可後5年以内設置することになっていますが(1)、電力各社は5年以内は無理として、原子力規制委に期限の延長を要請しました(2)。
 原子力発電所の適合性審査(安全審査ではない)は
 ①設置許可基準審査
  原子炉施設の位置、構造及び設備、発電用原子炉設置者の技術的能力等が、これらの基準に適合しているかを審査で、いわば基本設計の審査です。
 ②工事計画審査
  発電用原子炉施設の詳細設計、設計及び工事に係る品質管理の方法等が、設置許可と整合しているか、基準に適合しているかを審査で、詳細設計の審査です。
 ③保安規定審査
  保安規定に定める発電用原子炉施設の保安のために必要な措置が、核燃料物質若しくは核燃料物質によって汚染された物又は発電用原子炉による災害の防止上十分でないものでないことを審査で、いわば運用規定の審査です。
の3ステップで進められます(3)。これらに全て合格しないと、原発は再稼働できません。
 特定重大事故等対処施設(特重施設)は,故意による航空機衝突やその他のテロリズムにより,炉心の著しい損傷が発生するおそれがある,または発生した場合に,原子炉格納容器の破損による放射性物質の放出を抑制するための施設です(4)。新規制基準では本体施設等に係る工事計画認可から5年間は設置が猶予されます(1)(4)。
 特重施設は、原子炉から例えば100m離れた位置に設置し、緊急時制御室、電源、水源、ポンプなどを備えな施設で(4)、本来の原子炉制御設備が壊れてもこれの代わりをするものです。以下に示します。
特重施設の概要
 ※1(4)を引用
 ※2 縦横比はいじってます。
 図―1 特定重大事故等対処施設(特重施設)

 この施設は結構大変な施設の様です。東海第二原発を巡り、再稼働に向けて必要となる事故対策工事費は1,740億円と見積もられていますが、これとは別に特重施設に1,000億規模の整備費が見込まれます。九州電力は、川内原発一、二号機(鹿児島県)の特重整備費を二千二百億円と公表しています(5)。
 これまでに5原発9機が再稼働を果たしていますが(6)、特重施設が完成した原発はありません(7)。電力会社は工事を進めています。
 4月17日に電力各社と原子力規制委の懇談がありました(2)。その席で電力各社は特重施設の完成が期限よる1~3年遅れそうな見通しを明らかにしました(7)。
特重施設の完成が遅れるとする電力各社
 ※(7)を引用
 図―2 特重施設の完成が期限よる1~3年遅れるとする電力各社資料

 そして会合の議論(8)を聞いていると電力各社は5年の期限の延長を要望しました。これに対して、このまま設置期限を迎えた場合「基準不適合」の状態となる。規制委は定例会合の場で規制上の対応を今後議論するとしました(8)(9)。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 電力会社は特重施設を工事計画認可後5年以内に整備することを約束して、原発の再稼働をしたはずです。でも、その約束は守られそうにもありません。電力各社が無責任なのか、それとも想定外の事態だったのか、わかりませんが、彼らの主張が常に正しいとの保証はない事は明らかです。電力各社は福島産は安全であり、避ける行為を「風評被害」と呼んでいます(10)。これも正しいか疑問が湧いてきます。少なくとも福島の皆様はそのように思っているようです。
 福島を代表する農畜産物に牛肉があります(11)。福島県郡山市の肉牛飼育頭数は5,744頭で福島県随一です(12)。同市の牛肉はうめね牛という美味しいブランド牛です(13)。福島県は福島産牛肉は「安全」だと主張しています(14)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産牛肉はありません。
他県産はあっても福島産牛肉が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(15)を引用
 図―3 福島産牛肉が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県郡山市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)原子力規制委員会による「特定重大事故等対処施設」設置期限変更に対するパブリック・コメント文例集を公開しました | 原子力市民委員会
(2)第8回主要原子力施設設置者の原子力部門の責任者との意見交換会 | 原子力規制委員会
(3)新規制基準適合性に係る審査・検査の流れ | 原子力規制委員会
(4)特定重大事故等対処施設の整備|中国電力
(5)東京新聞:東海第二事故対策工事 資金調達決まらず 原電が会見:茨城(TOKYO Web)
(6)国内の原子力発電所の再稼動に向けた対応状況 | 電気事業連合会
(7)(2)中の資料2 特重施設等の設置に向けた更なる安全向上の取組状況について【PDF:1MB】
(8)第8回主要原子力施設設置者の原子力部門の責任者との意見交換会(2019年04月17日) - YouTube
(9)規制委と原子力事業者対話、特重見通しで議論/1~3年完成に遅れ | 電気新聞ウェブサイト
(10)特別号|Enelog(エネログ)
(11)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(12)届出情報の統計-目的別索引-牛の個体識別情報検索サービス⇒【平成30年10月31日公表】  (毎年10月31日頃更新)⇒飼養頭数 牛の種別 市区町村別 平成30年9月末時点 ⇒Excel⇒ホルスタイン種、ジャージー種、乳用種を除く合計
(13)まめぜん (郡山市) の口コミ2件 - トリップアドバイザー
(14)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(15)郡山東店|店舗・チラシ情報|リオン・ドール
スポンサーサイト



  1. 2019/04/20(土) 19:45:36|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Jヴィレッジ駅開業駅開業、15億円の無駄使い | ホーム | NHKの嘘放送―皇室の祖先は天照大神―>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2869-d5745f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)