FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

新潟県知事一周年、柏崎刈羽の再稼働は?

 今日(6月10日)で、現新潟県知事が決まってから1年になります。彼は選挙期間中から、柏崎刈羽の再稼働に慎重な姿勢を示していましたが、再稼働に反対と明言はしていません(1)。彼は再稼働に賛成の方の支持も得て当選しました(2)。柏崎刈羽の再稼働は「国策」です。与党の支援を受けた知事がことなる政策をとるのは難しいと思います。再稼働に反対する多くの世論との狭間でどのように再稼働を探るのか(=^・^=)なりに想像してみました。
 現新潟県知事の就任1年の印象は「平和」です。元の知事の泉田氏は、知事就任の前日の2004年10月23日(3)に新潟県中部にマグニチュード6.8、最大震度7の大きな地震が起こりました。この地震(中越地震)では、68名が死亡し、およそ1万7000棟の家屋が全半壊しました。上越新幹線が脱線するなど、交通網を寸断されました。復旧には12月くらいまで係りました。例えば上越新幹線の運転が再開したのは12月28日でした(4)。泉田氏は知事就任と同時に災害対応に追われました。一方で行政手腕をPRする機会も得たと思います。
 次の米山氏は2016年10月25日に知事に就任しました(5)。そして同年12月22日に、新潟県の南西部で富山県境に近い糸魚川市で大火が発生しました(糸魚川大火)。この大火では40,000平方メートルが類焼し、147棟が被害を受け、17人が負傷しました(6)。
 現知事は米山氏の後を受け2018年6月10日に新潟県知事となりました(1)。それから1年間、大きな災害もなく平穏な1年な気がします。しいて言えばNGT48騒動です(7)。新潟県はこれまで県の行事のPRなどで活用していたNGT48を切りました(8)。昨年、お隣の福島ではTOKIO騒動が起こりましたが、福島県は切りませんでした(9)。これについては批判があります(10)(11)。ただし、TOKIOの場合は1メンバーの不適切な行為(12)ですが、NGT48は運営会社の問題を指摘する向きがあり(13)(14)、多くの方が妥当と認めるのではないでしょうか?
 東京電力が公的管理下に置かれており(15)、事実上の国営会社です。新潟県に東京電力柏崎刈羽原子力発電所が立地しています(16)。現在は止まっていますが、東京電力は「安全対策工事」を進めており(17)、再稼働を目指しています。経済産業省は福島第一原発事故に伴う廃炉・賠償・除染・中間貯蔵施設の合計費用を21.5兆円と見積もっています。このうち15.9兆円を東京電力が負担するとしています。この中には、実質的に国が保有する株式の売却益4兆円も含まれています(18)。これを実現するには、東京電力の収益を改善して、利益を出し福島第一の後始末に充当するととに、企業価値を高め株価を吊り上げる必要があります。
 2017年12月27日の原子力規制員会は柏崎刈羽原発6,7号機の適合性審査(安全審査でない)のうち最初の「設置許可基準審査」の合格を決めました(19)(20)(21)。 6,7号機は合計で271.2万kWの出力があり(22)、稼働率を75%と見込むと(23)、年間178.2億kWh(271.2万×365×24×0.75)の発電が可能です。ガスタービン発電の燃料費は1kWh当たり10.8円、原子力は1.5円だそうです(22)。東京電力は柏崎刈羽原発の再稼働で年間1,657億円(178.2億×(10.8-1.5))の燃料費が節約できます。さらに合計出力は821.2万kWである、全てが運転できれば年間539.5kWh(821.2×24×365×0.75)の発電が可能です。節約できる燃料代は年間5,017億円(821.2万×(10.8-1.5))です。(東京電力からみれば柏崎刈羽原発は打ち出の小槌です。柏崎刈羽原発の再稼働は東京電力再建の切り札です。当然ながら「国策」です。国策に忠実なNHK(24)(25)は、新潟ローカルでは「嘘」を交え、柏崎刈羽の再稼働を推奨するような番組を放送しています(26)(27)(28)。
 例えば2017年12月15日に新潟ローカルで放送した番組では、原発マネーで保育士さんを多くやとえた話が紹介され、非常に綺麗な保母さんが出てきます。
柏崎市のとっても綺麗な保育士さん
 ※NHK新潟ローカル2017年12月15日19時30分台の番組をキャプチャー
 図―1 「保育士さん」を喧伝するNHK

 彼女の給与は原発マネーが宛てられています。そのあとで原発関連の柏崎市の収入がピークに比べ半減したと放送されました。
柏崎市の原発からの収入が大幅に減ったと報じるNHK
 ※NHK新潟ローカル12月15日19時30分台の番組をキャプチャー
 図―2 柏崎市の収入がピークに比べ半減したと喧伝するNHK

 そして
「今後、原発が再稼働しなければさらに減ることもよそうされています。」
とナレーションが入りました。なんとなく、原発が止まったことで減っているようです。原子力発電所も固定資産税を払います(29)。固定資産税は資産に係る税金なので(30)、資産価値が高いと高く、低いと安くなります。原子力発電所もできた当初は資産価値が高いでしょうが、年を減りるに従い減って行き原子力発電所は発電できないほどに老朽化すれは「0」になります。原発の固定資産税は稼働そようが停止していようがどんどん減っていきます(29)。以下に柏崎市の固定資産税収入の推移を示します。
減り続ける柏崎市の東電関連固定資産税収入
 ※1(31)にて作成
 ※2 東電分は概ね柏崎刈羽原発およ関連
 図―3 新潟県柏崎市固定資産税収入

 図に示す様に柏崎刈羽が稼働してていた2011年以前でもどんどん減っています。減った額は目分量で90億円程度でしょうか?実際に減ったのは75億円で15億円程に過剰ですが、東京電力は事故後に柏崎刈羽に安全投資をしているので(32)、資産価値が上昇し固定資産税の目減りが抑えられたはずです。少なくとも柏崎市で原発関連の税収が減ったのは原発が停止したからでなく、原発の資産価値が時間とともに目減りして固定資産税収入が減ったからです。NHKはこの点は報じる事無く
「今後、原発が再稼働しなければさらに減ることも予想されています。」
とのナレーションを入れて、稼働停止が減収の原因と「嘘」を喧伝しています。
 以上の通り、柏崎刈羽原発の再稼働は「国策」です。でも、柏崎刈羽の再稼働は地元では評判が良くありません。朝日新聞によれば2018年6月10日の新潟知事選の出口調査で、柏崎刈羽の再稼働に賛成と答えた方が30%、反対と答えたかが65%で(33)、賛成の倍以上です。
 新潟の皆さんが柏崎刈羽の再稼働に反対の方が多いのは、反原発の方が多いと言うよりは、柏崎刈羽が東京電力の原発だからだと思います。東京電力の原発には他の電力会社にはない二つの特徴があります。第一の特徴は、地元に電気を供給しないです。東京電力の営業範囲は関東地方、山梨県、静岡県東部です。原子力発電所は東通(青森県、工事中、ただし工事停止)、福島第一(福島県、事故をお越し廃炉)、福島第二(福島県、停止中)、柏崎刈羽(新潟県、停止中)です(15)。東京電力の原発は地元に電気を供給していません。原発立地で電源3法の交付金や固定資産税が入る立地市町村はメリットはあると思いますが、周辺の市町村にとっては単なる迷惑施設です(34)。
 第二に全ての原発で想定外が事態に見舞われ、事故を起こしています。2007年の新潟県中越沖地震では、柏崎刈羽原子力発電所は想定外の揺れに襲われ(35)、火災をお越し(22)、さらには放射能漏れ事故を起こしました(36)。
2007年の柏崎刈羽原発火災映像を放送したBSN
 ※(37)を転載
 図-4 煙もくもく柏崎刈羽原子力発電所

 福島第一、第二は2011年の地震よる東京電力が想定してなかった「想定外」の津波に襲われ(38)(39)「原子力緊急事態宣言」が出されたあと、爆発しました(40)。福島第二も想定外の津波に襲われ非常用ディーゼル発電機が止まってしまいました(41)。さらには3系統あった外部電源のうち2系統を喪失しました。そして「原子力緊急事態宣言」が出されました(42)。ギリギリのところで、大事故をまぬかれたようです。
 朝日新聞が報じる所によれば、先回の新潟県知事選の出口調査で、柏崎刈羽の再稼働に賛成と答えた方が30%、うち73%の方が、反対と答えたかが65%うち37%が現知事に投票したそうです(33)。すると全体の22%(0.3×0.73×100)が再稼働賛成の、24%(0.65×0.37×100)が再稼働反対の方の現知事への得票で、きっ抗しています。さらに言えば現知事が自民党の 自民党の二階俊博幹事長に近いとされます(43)。そして二階氏は、知事選の期間中には新潟入りし、業界団体を回り、与党が支持する現知事の支援を訴えました(44)。記述前投票は組織票固めに使われるそうです(45)。だとすると、記述前投票を含めれば、再稼働賛成の方が現地時に投票した割合がもっと高くなると思います。現知事の得票のうち半分程度は再稼働賛成の方と思います。
 以上を纏めると
 ・柏崎刈羽原発の再稼働は「国策」である。
 ・現知事に投票した方の、半分程度は再稼働に賛成の方である
です。
 元知事と前知事は不自然な形で知事を終えています。 東京電力は新潟県内を対象に柏崎刈羽原発のCMを流してたり、新聞広告を出したりしています(46)。新潟の皆さんの理解が得られたかは不明ですが、新潟のマスコミが潤ったのは間違いありません。新潟県の地方紙も新潟のローカルTV局に出資しています(47)。読者のはなしではそこも柏崎刈羽原発のCMを流しています。これで新潟の地方紙が東京電力の意向を忖度した記事を報じる事は無いと思います。
 先々回の新潟知事選が2016年10月に行われました(48)。この選挙には柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な前知事が出馬する予定でした(3)。選挙が近づくと、新潟県の地方紙が突然に 新潟県が進める新潟港と対岸のロシア極東部にフェリーを就航させる日本海横断航路計画(49)で中古船の契約トラブルが起きて2億円程度の損失が出た問題を取り上げました(50)。交通インフラの整備で当初の想定通りとはいかず巨額の赤字を出す例はママあります。2016年3月に函館北斗まで開業した北海道新幹線(51)では開業直前に利用者数を過大に見積もったことが分かり、異常に高い料金設定になりました(52)。どう見ても「日本海横断航路問題」は政策の失敗であって疑惑ではありません。でも新潟県の地方紙は疑惑のような取り扱いをしました(50)。その結果、前知事は地元紙が憶測記事や事実に反する記事を掲載し続けているとして、「このままでは十分に訴えを県民の皆様にお届けすることは難しい」と立候補の撤回を表明。2016年10月24日に任期満了に伴い退任しました(3)。
 先回の知事選では東京電力柏崎刈羽原子力発電所の再稼働に前向きな県議から支援を受けるているとされる与党系候補(51)と再稼働に慎重な現知事との選挙戦になりました(52)。自民党の「新潟県庁に赤旗が翻る危機」キャンペーン(54)に呼応するかのように、NHKは現知事の遊説先として共産党系の病院を紹介するなど、あたかも共産党候補であるかのようなネガティブキャペーンをしましたが(55)、現知事が当選しました。
遊説先として共産党系施設を報じるNHK
 (55)を転載
 図―5 前知事の共産党系病院を遊説を報じるNHK

 そして4月18日に買春ともとられない不適切な女性関係があったとして、辞任しました。22歳の女子大生と交際(エッチ)をして3~4万円程のお金を渡していたそうです(5)(56)。単なる買春も不適切な女性関係ではありますが、(=^・^=)の知る限りではあまり報道の対象にはされていません。対象となるのは「不倫」(56)や児童買春(57)が主です。新潟県知事は独身であり、相手は女子大生なので「不倫」も「児童買春」も成立しません(5)(56)。買春疑惑が報じられたのは、最近では「出会い系バー」に出入りされていたとする前文部科学次官だと思います(57)。彼は特段に評判を落とすこともなく、中学校などで講演をしています(58)。買春ともとられない不適切な女性関係があったとしても、現新潟県知事が辞任する程の内容でもない気もします。ただし、前知事をターゲットに新潟の地方紙が行った「中古フェリー購入問題に関する疑惑」に同様の執拗な疑惑報道を想定すれば辞任せざると得ないと思います。
 柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な新潟県知事が不自然な「スキャンダル」報道で連続して知事の座を去ることになりました。(=^・^=)は偶然だと思っています。
 現知事は与党系の方です(2)。彼がこのスキャンダルをどう感じたかはわかりませんが、与党系の県知事が国策と異なるの無い県政運営するのは大変だと思います。沖縄県の元知事は沖縄特有の問題(在日米軍基地問題や歴史問題など)については前任者と同様に、政府とは一線を画して地元の立場を強く主張し、譲れないものは譲れないという姿勢を見せて2006年に沖縄知事選に初当選しました。そして、2010年に再選されました(61)。ところが2013年に米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けた埋め立てを承認しました(62)。ただし、3選を目指した選挙では落選しました(61)。
 新潟県の現知事がもし、再稼働を認めれば次の知事選は「落選」の可能性高いと思います。再稼働も認めなければ、国策に反しますし、半分の支持者の期待を裏切りことになります。再稼働の認めるにしろ、認めないにしろ結論を出したら次の知事選では当選できないと思います。
 新潟県では、「福島第一原発の事故原因の検証」、「原発事故が健康と生活に及ぼす影響の検証」、「万一原発事故が起こった場合の安全な避難方法の検証」を進めて行くこととしています(63)。この委員会は、それまであった「新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会」(64)に加え前知事が作ったものです。知事が代わってもこの仕組みが継続されました。また、委員もそのままで、これにつては現知事は前知事の枠組みをそのまま引き継ぎました。
 この委員会の中で、結論に時間がかかるのは「健康分科会」かと思います。ここでは、福島の「甲状腺がん」の問題を扱っています(65)。現状では被ばくの影響とは言い切れませんが、被ばくの影響が無いとも言い切れません(66)。結論がでるには、時間がかかりそうです。現知事は就任後に「健康分科会」に対し「検証の期間は、あらかじめ定めない。」との意向を伝えました(67)。そして、記者会見で
「東電柏崎刈羽原発の再稼働問題については、原発の安全性などを巡る県独自の『三つの検証』が続いているため、『検証の結果を待ちたい』と述べるにとどめた。再稼働の是非を判断する時期や、検証結果を踏まえた県民の意思を問う方法は明言しなかった。」
と発言しています(68)。とりあえずは判断の先送りです。
 3期を務めるとして、あと11年間先送りできるのでしょうか?もう一つの手立ては国会議員への転身だと思います。今の知事の任期は2013年6月9日まです。その翌月の7月25日には参議院の任期が切れます(69)。参院新潟選挙区は定員1ですが(70)、現職は野党系候補です(71)。

 
<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 原発再稼働の可否は福島放射能汚染の評価無しにはできないと思います。ひとつの参考は、福島の皆様が放射能汚染をどうみているかだと思います。
 福島を代表する野菜にアスパラガスがあります(72)。今が旬です(73)。福島のアスパラガスはおいしいとのことです(74)。福島県は福島産アスパラガスは「安全」だと主張しています(75)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産アスパラガスはありません。
他県産はあっても福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(76)を引用
 図―6 福島産アスパラガスが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

(=^・^=)も福島県福島市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)2018年新潟県知事選挙 - Wikipedia
(2)めげ猫「タマ」の日記 原発忌避も風評被害
(3)泉田裕彦 - Wikipedia
(4)新潟県中越地震 - Wikipedia
(5)米山隆一 (政治家) - Wikipedia
(6)糸魚川市大規模火災 - Wikipedia
(7)NGT48 暴行問題|新潟日報モア
(8)新潟県、NGTと契約更新せず 国民文化祭のスペシャルサポーター|政治・行政|新潟県内のニュース|新潟日報モア
(9)TOKIOと福島県が絆を新たに!新CM「ふくしまプライド。」が完成|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!
(10)県、NGTとの再契約見送りの方針 国民文化祭での起用 苦情や意見2600件|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア
(11)ウーマン村本、新潟県知事を批判 「困ってるNGT48を応援するのも新潟だろ」に反論多数 – ニュースサイトしらべぇ
(12)TOKIO - Wikipedia
(13)何度声を上げても運営動かず NGT問題 指原さんが言及|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア
(14)NGT山口さんら卒業発表全文|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア
(15)東京電力ホールディングス - Wikipedia
(16)発電所の概要|柏崎刈羽原子力発電所|東京電力
(17)柏崎刈羽発電所新トップページ|柏崎刈羽原子力発電所|東京電力
(18)東京電力改革・1F問題委員会(第6回)‐配布資料(METI/経済産業省)中の参考資料(PDF形式:783KB)
(19)第57回原子力規制委員会 | 原子力規制委員会
(20)東京電力ホールディングス(株)に柏崎刈羽原子力発電所6号炉及び7号炉の設置変更を許可 | 原子力規制委員会
(21)(コメント)柏崎刈羽原子力発電所6,7号機の新規制基準への適合性に係る原子炉設置変更許可について|お知らせ|東京電力ホールディングス株式会社
(22)柏崎刈羽原子力発電所 - Wikipedia
(23)原子力発電所の設備利用率|発電所等データ|資料室(発電所運転データ他)|原子力情報センター(KNIC)|公開情報|原子力発電について|エネルギー|エネルギー・安定供給|関西電力
(24)原発のコストを考える|原子力|スペシャルコンテンツ|資源エネルギー庁
(25)【政治考】NHKと政権の“距離感”に疑問|【西日本新聞ニュース】
(26)【安倍晋三】出馬表明を生中継 “安倍チャンネル”と化したNHKの過剰演出|日刊ゲンダイDIGITAL
(27)めげ猫「タマ」の日記 NHKの嘘報道―柏崎刈羽原発の効果は1兆1千億―
(28)めげ猫「タマ」の日記 NHKの柏崎刈羽再稼働プロパガンダ
(29)原子力発電所立地市町村における原子力施設への課税 (10-07-03-02) - ATOMICA -
(30)固定資産税の概要 新潟市
(31)PDF]柏崎市における市税の状況
(32)電力9社の原発安全対策投資は1兆円超、沸騰水型の負担大
(33)花角氏、再稼働反対票も取り込む 新潟知事選、出口分析:朝日新聞デジタル
(34)めげ猫「タマ」の日記 デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂―電力消費地と原発立地地域は協力関係、福島は大迷惑―
(35)asahi.com:揺れ、設計時の想定外 柏崎刈羽原発の耐震、甘さ浮上 - 新潟県中越沖地震
(36)柏崎刈羽原子力発電所6号機の放射性物質の漏えいについて|TEPCOニュース|東京電力
(37)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい東電原発(3月1週)―柏崎刈羽・安全審査の申請書を再提出―
(38)今回の津波は、それまでの知見では想定できない大規模なものでした|東京電力
(39)原子力発電所に質問です 柏崎刈羽原子力発電所の安全対策|東京電力ホールディングス株式会社
(40)福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia
(41)>除熱機能を喪失、ギリギリの復旧作業 福島第2原発で何が起きたか(上)(写真=共同) :日本経済新聞
(42)福島第二原子力発電所 - Wikipedia
(43)花角英世 - Wikipedia
(44)団体締め付け・党首級投入…新潟知事選、与野党が総力戦:朝日新聞デジタル
(45)沖縄県知事選挙:なぜ期日前投票が伸びているのか – アゴラ
(46)CM・新聞・雑誌広告|動画・画像集|東京電力ホールディングス株式会社
(47)新潟放送 - Wikipedia
(48)2016年新潟県知事選挙 - Wikipedia
(49)新潟県:日本海横断航路に関する情報
(50)検証・日本海横断航路問題|新潟日報モア
(51)北海道新幹線 - Wikipedia
(52)めげ猫「タマ」の日記 北海道新幹線、東京―新函館北斗間22,690円―誰が乗るの?―
(53)森民夫 - Wikipedia
(54)新潟県庁に赤旗が翻る危機 | 衆議院議員 金子めぐみオフィシャルブログ Powered by Ameba
(55)めげ猫「タマ」の日記 NHKのネガティブキャペーン、新潟知事選・野党統一候補は共産党の候補
(56)めげ猫「タマ」の日記 新潟県知事に連続する不自然なスキャンダル、偶然です。
(57)金子恵美氏、ゲス不倫の宮崎氏に怒り「私の鼻毛を気にしすぎ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能
(58)児童買春の疑いで自衛官の男逮捕 福井県警:福井:中日新聞(CHUNICHI Web)
(59)前川氏報道で批判浴びる読売新聞 - 郷原信郎|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト
(60)前川氏講演、名古屋市教委が文科省に質問状送付:朝日新聞デジタル
(61)仲井眞弘多 - Wikipedia
(62)普天間基地移設問題 - Wikipedia
(63)新潟県:原発事故に関する3つの検証について<
(64)新潟県:新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会
(65)新潟県:新潟県原子力発電所事故による健康と生活への影響に関する検証委員会
(66)めげ猫「タマ」の日記 福島甲状腺がん被ばくとの関連性無しとNHK、実は認められない。
(67)(65)⇒第3回分科会(平成30年11月8日開催)⇒・会議資料(PDF形式 2015 キロバイト)
(68)花角知事 就任1年で所感 「止まっていたもの動かす努力できた」|政治・行政|新潟県内のニュース|新潟日報モア
(69)新潟県:任期満了日(定数)一覧
(70)新潟県選挙区 - Wikipedia
(71)森裕子 - Wikipedia
(72)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(73)春 | ふくしまの野菜 | JA全農福島
(74)【あいづ食の陣】 こんにちは、会津アスパラです。 | 会津若松市
(75)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(76)イオン 福島店のチラシ・特売情報 | トクバイ
スポンサーサイト



  1. 2019/06/10(月) 19:45:04|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島産高級ブランド米、売れるの? | ホーム | 福島・くだもの狩り始まる、検査結果がありません!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2922-3fdc1a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)