FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島産くだものは9年連続セシウム入り

 福島県は福島産ブルーベリーから、セシウムが見つかったと発表しました(2)。これで福島産くだものは9シーズン連続でセシウム入りです。
 福島は事故によって汚染されました。
事故から3回目の参院選も汚染したままで迎える福島
 ※1(3)のデータを(4)に示す方法で7月1日に換算
 ※2 避難区域は(5)による
 図―1 特異的に汚染されている福島

 図に示すように国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(6)を超えた地域が概ね福島で広がっています。事故から8年以上が経た福島は汚染されたままです。だいたい避難地域が設定されているのは福島のみです(5)。
 福島はくだもの王国を主張しています(7)。明日(7月4日)から始まる参院選の第一声を福島であげるそうです(8)。
安倍出戻り総理の第一声が福島と報じる福島県の地方紙・福島民友
 ※(9)を7月3日に閲覧
 図―2 安倍出戻り総理が参院選の第一声を福島県福島市のあずま果樹園で上げると報じる福島県の地方紙・福島民友

 7月に入り福島はくだものの本格シーズンです。でも、汚染が気になります。そこでブルーベリーの検査結果を調べてみました。
9年連続でセシウムが見つかる福島産ブルーベリー
 ※1(1)(10)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す。
 ※3 日付けは収穫日
 図―3 福島産ブルーベリーの検査結果

 今年もセシウムが見つかっています。福島のくだものは9シーズン連続でセシウム入りです。
 

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 このような記事を書くと、基準値以下は安全、「風評被害」と批判されそうです。以下に福島産クロソイの検査結果を示します。
他では基準超が見つかってもNDとなる福島県検査
 ※1 (1)(10)(11)(12)(13)を集計
 ※2 凡例は検査先
 ※3 日付けは捕獲日
 ※4 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す
 図―4 福島産クロソイの検査結果

 東京電力の検査では、基準値の1キログラム当たり100ベクレル(14)を超える102ベクレルです(11)。一方で図に示す様に福島県は昨年4月1日以降は全て検出限界未満(ND)です。発表(1)(10)を数えると56件連続です。福島県の検査で検出限界未満(ND)でも、基準値より大きくなることがあり得ます。福島県の検査でセシウムが見つからなくても注意が必要だと思います。それがセシウム入りならなおさらです。こう考えるのは福島の皆様も同じです。
 福島を代表する野菜にキュウリがあります。二本松市等が主要な産地です(15)。今年も出荷が始まっています(16)。福島のキュウリはおいしいそうです(17)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(18)。でも、福島県二本松市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。
他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ
 ※(19)を引用
 図―5 福島産キュウリが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県二本松市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(2)(1)中の令和元年6月25日公表:野菜・果実(R元.6.20-6.21採取分) [PDFファイル/108KB]
(3)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(4)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(5)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(6)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(7)くだもの消費拡大委員会 – 福島県くだもの消費拡大委員会
(8)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(9)くだもの図鑑 – くだもの消費拡大委員会
(10)報道発表資料 |厚生労働省
(11)周辺の分析結果ー分析結果 - 廃炉プロジェクト|データ|東京電力ホールディングス株式会社中の4日<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(同所港湾内を除く)
(12)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果アーカイブ|データ|東京電力ホールディングス株式会社中の各月の「<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(同所港湾内を除く) 」
(13)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果|アーカイブ|東京電力中の各月の「<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(同所港湾内を除く) 」
(14)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(15)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(16)トピックス | JAふくしま未来
(17)食の宝庫ふくしま | ふくしま満天堂(ふくしまプライド。)
(18)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(19)安達店 | ベイシア
スポンサーサイト



  1. 2019/07/03(水) 19:45:49|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<安倍出戻り総理に無検査モモを食べさせる福島 | ホーム | 3ヵ月連続居住者減、避難指示解除の川俣町山木屋>>

コメント

べくれでねいかの測定結果はさておき、質問ですが、測定している浄水器では放射能を除去することは出きるのでしょうか?これが東電のNHKウェブニュースの前の記事では、原発の汚染水は実はトリチウム以外でも基準値ごえ東電がそのことを謝罪と載ったと思います❗出きるのか疑問です❗
  1. 2019/07/04(木) 12:22:23 |
  2. URL |
  3. ぶぶ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぶぶ様
お問い合わせありがとうございます。想定にあるのは昨年8月に福島第一原発汚染水を海洋放出するための公聴会でしょうか?(http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2636.html)。これより少し前に、東京電力はトリチウムだけは取り除けないと説明していたのに、他の放射性物質を取り除けていないことが明らかになりました(https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201808/20180823_63005.html)。浄水器では放射能を除去することは出きるなら、東京電力は飛び付くと思います。

  1. 2019/07/04(木) 19:42:22 |
  2. URL |
  3. mekenekotama #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます❗わかりました❗感謝です❗
  1. 2019/07/04(木) 21:34:15 |
  2. URL |
  3. ぶぶ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2946-7bd85a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)