FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

対韓輸出規制は安倍外交の失敗

 安倍出戻り内閣は7月4日、韓国向けの半導体や液晶材料について輸出規制に踏み切きりました(1)。この処置は韓国だけでなく日本企業も打撃を受けます(2)。このような事態になったのは「媚韓外交」とまで評された安倍出戻り外交(3)の対韓外交の失敗によるものです。
 日本が朝鮮半島で戦争する前、朝鮮には李氏朝鮮(1392年-1910年)がありました(4)。李氏朝鮮は丙子胡乱(へいしこらん)(1636年 - 1637年)よって清に制圧され、属国となりました(5)。その後、朝鮮を舞台として中国と日本が戦争(日清戦争:朝鮮を巡って日本と中国した戦争)(6)を経て、日韓併合となりました。
brg140619a.gif
 ※1(7)を引用
 ※2「魚釣り遊び」(Une partie de peche)『トバエ』1号(1887.2.15)
図―1 魚(朝鮮)を釣り上げようとする日本と中国(清)、横どりをたくらむロシア
 
 19世紀末に日本は朝鮮半島で戦争をしましたが、概ね中国との戦争で朝鮮(韓国)との戦争ではありません。(たとえば(6)(7))。 無論、外国を舞台に勝手に戦争を始める日本と清(中国)の行為は現在の価値観ではおよそ許されるものではないのは事実です。
 その後、日本は日露戦争、満州事変を経て第二次世界大戦に敗北し、朝鮮はアメリカとソ連が支配することになりました。決して独立したわけではありません。その後1948年8月15日に今の韓国の部分に傀儡政権を作り、1949年1月にこれを承認し形の上で独立国になりました(8)。その後1950年から53年に朝鮮戦争があります(9)。
 1952年1月18日に、実質的な休戦状態となったことで軍事的に余裕をもった韓国は李承晩ラインを宣言し竹島を不法に占拠しました(10)。そして、今も韓国は不法占拠を続けています(11)。周囲には広大な「日韓暫定水域」が設けられていますが、事実上は韓国がこれを独占し(12)、島根県の漁師さんはお魚が取れなくなり大変に困っています(13)。
日韓暫定水域
 ※(12)を引用
 図―2 「日韓暫定水域」

福島のお魚が食べれない今では、この海域は大事です。
 1965年6月22日に日韓基本条約が締結されました。韓国は戦勝国でもないのに韓国側は対日戦勝国つまり連合国の一員であるとの立場を主張し、日本に戦争賠償金を要求しました。日本はうやむやのまま無償援助を約束しました。韓国が不法占拠している竹島はウヤムヤです(14)。この国際慣例を無視した条約を締結したのは安倍出戻り総理の大叔父の佐藤栄作氏です(15)。安倍出戻り総理の大叔父は、韓国に大サービスをして条約を結びました。
 安倍出森総理の祖父は前韓国大統領のパククネ氏の父であるパク・チョンヒ元韓国大統領と親交のあった岸信介元総理です(16)。父は1982年から86年まで外務大臣を務め韓国政界と太いパイプを持っていた安倍晋太郎元外務大臣です(17)。安倍総理の家系は韓国と深い関係がありそうです。安倍総理も「韓国の現在のセヌリ党とは朴正煕軍事独裁政権だった頃から代々親しく、父・晋太郎氏も日本政界きっての親韓派そうです。安倍も首相になってから「韓国はまさに日本と同じ価値観を持っております」と親韓的な発言をしてました(18)。安倍一族は、筋金入りの親韓派です。
 島根県は竹島が日本領土である旨を主張する「竹島の日」記念式典を毎年2月22日に開いています。でも、これまで安倍出戻り総理どころか大臣も出席していません(19)。
出戻ったあと韓国に優しい総理でした。
 2012年に長崎県対馬市の三つの神社・寺院から、韓国人窃盗団によって重要文化財の仏像2体などが盗まれました(20)。安倍が2012年12月に出戻りましたが(21)、翌月の13年1月に犯人が捕まり、韓国国内で仏像2体が回収されました。日本から不法に持ち出したものですから、日本に返すべきですが、2体うち1体は返しません(20)。あれから6年ですが、安倍出戻り総理はダンマリです。
 日韓条約では日本が朝鮮半島に残したインフラ・資産・権利を放棄・当時の韓国国家予算の2年分以上の資金提供することで、日韓国交樹立、日本の韓国に対する経済協力、両国間の請求権の完全かつ最終的な解決することに合意しました(14)。ところが、韓国は日本軍によって、自国の女性が強制的に性的なサービスをさせられた「慰安婦」がいると主張し、日本に対し個人補償を要求しました(22)。各地に「慰安婦像」なる物を設置するなどの、嫌がらせも行われました。そして、今も撤去されずにいます(23)。韓国には優しい安倍出戻り総理は、解決済みであるにも関わらず、再交渉に応じ、日本が10億円を支出し、これを元に財団を設立し「慰安婦」を支援すること等に合意しました(慰安婦合意)。ところが韓国は2018年1月に、財団の解散を発表しました(24)。韓国による慰安婦合意の事実上の破棄です。
 翌月の2月9日には、韓国で2018年平昌オリンピックの開会式が開かれることになっていました(25)。多くの方が韓国の不誠実な対応(慰安婦合意破棄)ににより、安倍出戻り総理は出席しないと思っていました。ところが、出席しました(26)。
 安倍出戻り総理は韓国から大変な冷遇を受けました。平昌オリンピックの開会式で最も注目を集めたのは、北朝鮮の最高指導者・金正恩氏の妹の金与正氏です(27)。安倍出戻り総理は注目されませんでした。彼女は北朝鮮高官級代表団の一員として名を連ね韓国を訪問しました(25)。開会式では、韓国大統領の直ぐ後ろの席につきました。
以下に開会式の中継映像を示します。
韓国大統領の直ぐ後ろのたつ北朝鮮のデブの妹
 ※ NHKの2018年2月9日19時30分よりの番組をキャプチャー
 図-3 韓国大統領の直ぐ後ろのたつ北朝鮮のデブの妹

 朝鮮半島と日本は過去に幾度か紛争を起こしています。その一つに16世紀末の豊臣政権時代の文禄・慶長の役(ぶんろく・けいちょうのえき)があります(28)。このため韓国では豊臣秀吉は侵略者とされています(29)。朝鮮の伝統的な軍船に「亀甲船(きっこうせん)」があります。豊臣秀吉が起こした文禄・慶長の役で登場すします(30)。
 平昌冬季五輪の開会式の中継当初の5人の子どもが現代から古代にタイムスリップするシーンがあります。途中に一箇所だけ立ち止まります。そこに
 「海の戦いで祖国を守った亀甲船」
とのナレーションと共に「亀甲船」が登場します。
「亀甲船」が登場する開会式中継
 ※ NHKの2月9日19時30分よりの番組をキャプチャー
 図-4 「亀甲船」が登場する開会式中継

実態は「海の戦いで(日本から)祖国を守った亀甲船」です。開会式で韓国は16世紀末にも日本から侵略されたと世界に喧伝しました。
 韓国には、竹島 (島根県)の韓国領有をアピールする施設に独島博物館があります(31)。以下に独島博物館の展示パネルを示します。
独島博物館展示パネル
 ※(32)を引用
 図-5 独島博物館展示パネル
 
 以下に開会式中継の1場面を示します。
 独島博物館展示パネルにそっくりのが映像が登場する開会式中継
※ NHKの2月9日19時30分よりの番組をキャプチャー
 図-6 独島博物館展示パネルにそっくりのが映像が登場する開会式中継

 図―5に酷似しています。韓国は独島博物館展示パネルにそっくりのが映像を世界に流し、あたかも竹島が韓国領のような喧伝を行いました。
今回のオリンピックは韓国と北が合同で入場しました。それで旗は韓国国旗でなく朝鮮半島をかたどった「統一旗」です(33)。
「統一旗」を先頭に入場行進する朝鮮選手団
 ※ NHKの2月9日19時30分よりの番組をキャプチャー
 図-7 「統一旗」を先頭に入場行進する朝鮮選手団

 中継では登場しませんでしが、竹島入り「統一旗」も使われたようです。
「竹島」入り統一旗
 ※TBS系列(福島ではTUF)の2018年2月5日23時台の番組をキャプチャー
 図―8 「竹島」入り統一旗

 安倍出戻り総理はオリンピック開会式に出席しました。でも、金正恩氏の妹の隠れ、注目される事はありませんでした。さらに、韓国の反日プロパガンダで歓迎されました。2月22日には竹島の日の式典が開かれたのですが、安倍出戻り総理どころか閣僚も出席しません(34)。
 この間、安倍出戻り内閣がしたことは、外務省のホームページに掲載した韓国についての記述で、「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」という表現を削除したことくらいと思います(35)。
 韓国は安倍出戻り内閣は何を要求しても、外交的配慮を優先し最後には飲んでくれると理解したに違いありません。なにか対日要求があったら、駄々っ子のように、要求が通るまで言い続ける方策を取っています。外交の目的は「国益の確保」です(36)。なんらの妥協することなく、要求を通す方策があるなら、それを実行することは当然です。悪いのはそのような外交姿勢に韓国を誘導した安倍出戻り総理です。
 その後も韓国はエスカレートしていきました。2018年10月に、韓国の最高裁にあたる大法院は、日本の統治下で強制労働をさせられたとして、働いたとされる先の新日本製鉄(現新日鉄住金)に対し韓国人4人へ1人あたり1億ウォン(約1000万円)の損害賠償を命じました(37)。この問題は日韓条約で解決済みの問題であり、韓国が国内問題(例えば韓国政府は日本企業に代わり賠償を支払うとか)として処理し、日本を巻き込んではいけない問題です。ところが韓国政府は静観続け、やっと6月に
「訴訟当事者である日本企業を含んだ韓日両国企業が自発的拠出金で財源を作って確定判決被害者に慰謝料該当額を支給することによって、当事者間の和解が成り立つことが望ましい」
との提案してきました(38)。要するに日本企業に金を払えです。解決済みの「慰安婦問題」で、日本はお金をだしました。だったら「徴用工」もと韓国が考えるのも当然の発想です。
 2018年12月20日午後3時頃、平素の警戒監視及び情報収集の一環として、海自P-1哨戒機が日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内を飛行中、韓国駆逐艦及び韓国警備救難艦を確認したことから、写真撮影等を実施していたところ、突然、その駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けました。
 火器管制レーダーの照射は、火器の使用に先立って実施する行為であり、他国の航空機に向けて、合理的な理由もなく照射することは、不測の事態を招きかねない極めて危険な行為です。
 我が国や韓国を含む21か国の海軍等が、2014年に採択したCUES(Code for Unplanned Encounters at Sea(洋上で不慮の遭遇をした場合の行動基準))では、こうした行為は攻撃の模擬とされ、指揮官が回避すべき動作の一つとして規定されています(39)。
 これについて韓国は「レーダー照射はしていない」、韓国政府からは韓国海軍艦艇に日本の海上自衛隊機が低空飛行で接近し「威嚇飛行」を行ったと主張しています(40)。韓国の対応は当然だと思います。悪い事をしても事実をみとめなければ、安倍出戻り内閣はウヤムヤにしてくれると確信していたはずです。
 こうした状況で、国内で嫌韓が強まりました(41)。あるいは、これとは別に韓国が安倍出戻り総理を怒らす相当の事をやらかしたは分かりませんが、今月にには入り、安倍出戻り内閣は「安全保障上の措置」を理由に突然に半導体の製造に使用される3品目の韓国への輸出規制を強化しました(1)(42)。これについて、韓国の朝鮮日報は社説で
「日本の報復まで招いた今の韓日対立は、強制徴用被害者への賠償判決から始まった外交問題だ。韓国政府が事前に動いて日本側と対話を重ね、解決策を見いだしていれば、今のような事態にはならなかったはずだ。」
と論じていました。
 これまでの安倍出戻り内閣の対応見ていると、韓国は日本の輸出規制を想定できなかったはずです。急に強硬になった理由は分かりませんが、安倍出戻り内閣にはそうしなければならない理由が生じたと思います。ただし、こうなった一義的な責任は、韓国が何をしても許して来た安倍出戻り総理にあります。もし、それ以前に、双方に経済的ダメージがない対応(平昌オリンピックの開会式に行かない、竹島の日の式典に出席する)をしていれば、韓国政府はリスクを警戒し、事前に動いて日本側と対話を重ね、解決策を見いだしてく努力をしたはずです。
 今回の輸出規制は韓国だけでなく、日本も経済的ダメージを受けます(2)。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 韓国は、今回も駄々っ子作戦のようです。輸出規制を撤回するまで、対抗処置を取り続けるようです。
 李 舜臣は16世紀の李氏朝鮮の将軍で、豊臣秀吉の軍が朝鮮に進攻した文禄・慶長の役において朝鮮水軍を率いて日本軍と戦い活躍しました。1597年、李舜臣の後任の水軍統制使・元均が水軍単独での攻撃命令を嫌がりながらも遂行したが、漆川梁海戦(巨済島の海戦)で大敗し、朝鮮水軍はほとんど壊滅してしまいました。李舜臣は、水軍統制使に返り咲いて壊滅した水軍の再建を進めた。李舜臣が再任された時、朝鮮水軍には僅か12隻の戦船(板屋船)しか残っていなかった。日本軍によって全羅道や忠清道が掃討されつつある中、壊滅直後の残存艦隊を収容しながら後退した李舜臣の艦隊は、朝鮮半島西南端の潮流の激しい鳴梁海峡へ日本水軍を誘導し、突入してきた日本水軍の先頭部隊を攻撃し、大名来島通総を戦死させました(43)。これを念頭においてのことだとおもいますが、12日に韓国大統領は「全南の住民たちが李舜臣(イ・スンシン)将軍とともにわずか12隻の船で国を守った」と演説したそうです(44)。少数でも日本に勝てると民族感情を煽ったでしょうか?15日、青瓦台(大統領府)で行った首席秘書官・補佐官会議で、日本が韓国に対する輸出規制を強化したことについて「結局、日本経済により大きな被害が及ぶことを警告する」と発言したそうです(45)。
 「日本の輸出規制は安倍政府が参議院選挙を控えて支持率を引き上げるための政治的行為としての性格が強い」との見方も韓国発の報道であります(46)。安倍出戻り総理は、森・加計問題にみられるように(47)、国民よりお友達を大事にする政治家です。長年、親交がある韓国を大事するかもしれません。選挙後に輸出規制の大幅な緩和があるかもしれません。そうなったら、韓国の駄々っ子対日外交はエスカレートします。そうならない為には、彼にフリーハンドを与えてはいけないと思います。そして、こんな総理では福島の皆様は不安だと思います。
 福島を代表する果物にモモがあります(48)。TOKIOのテレビCMがはじまりました(49)。
福島産モモのテレビCM
 ※(50)を引用
 図―8 福島産モモのテレビCM

福島はモモの季節です。福島のモモはおいしいとの事です(35)。福島県は福島産モモは「安全」だと主張しています(36)。でも、福島県二本松市のスーパーのチラシには福島産モモはありません。
 他県産はあっても福島産モモが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ
 ※(51)を引用
 図―9 福島産モモが無い福島県二本松市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県二本松市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。

P.S.
本記事は選挙運動と認識される可能性もあるので、以下にメールアドレスを記載します。
inu_poti@yahoo.co.jp


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)輸出規制強化で「韓国半導体」は大打撃なのか | 韓国・北朝鮮 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
(2)韓国向け輸出規制強化、世界の供給網に影響-日本企業に打撃も - Bloomberg
(3)【本紙前ソウル支局長起訴】日韓議連は何のために訪韓したのか? 〝配慮〟重ねて朴大統領と面会したが… 日韓協力委と違いくっきり - 産経ニュース
(4)李氏朝鮮 - Wikipedia
(5)丙子胡乱 - Wikipedia
(6)日清戦争 - Wikipedia
(7)ジョルジュ・ビゴー - Wikipedia
(8)連合軍軍政期 (朝鮮史) - Wikipedia
(9)朝鮮戦争 - Wikipedia
(10)「李承晩ライン」の設定と韓国による竹島の不法占拠 | 外務省
(11)竹島 (島根県) - Wikipedia
(12)日韓漁業協定 - Wikipedia
(13)漁業協同組合JFしまね:竹島関連
(14)日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約 - Wikipedia
(15)佐藤栄作 - Wikipedia
(16)韓国はいま:朴正煕独裁の起源―満州国
(17)安倍晋太郎 - Wikipedia
(18)安倍晋三 - Wikipedia
(19)「竹島の日」記念式典 - Wikipedia
(20)対馬仏像盗難事件 - Wikipedia
(21)安倍晋三 - Wikipedia
(22)告げ口外交 - Wikipedia
(23)慰安婦像 - Wikipedia
(24)慰安婦問題日韓合意 - Wikipedia
(25)2018年平昌オリンピックの開会式 - Wikipedia
(26)首相、平昌開会式出席へ 「慰安婦合意、立場伝える」 - 2018平昌オリンピック(ピョンチャンオリンピック):朝日新聞デジタル
(27)金与正 - Wikipedia
(28)文禄・慶長の役 - Wikipedia
(29)韓国人が最も嫌いな日本人の一人 16世紀に朝鮮出兵した豊臣秀吉 - ライブドアニュース
(30)亀甲船 - Wikipedia
(31)独島博物館 - Wikipedia
(32)韓国旅行、韓国ツアー | 韓国観光公社公式サイト :韓国観光公社公式サイト
(33)開会式「統一旗」に大歓声、南北選手ら合同で入場 - 五輪一般 : 日刊スポーツ
(34)「竹島の日」記念式典 - Wikipedia
(35)日本、「韓国は最も重要な隣国」表現を削除 : 東亜日報
(36)【日本外交の目的と役割】
(37)徴用工訴訟問題 - Wikipedia
(38)結局「日本企業は金払え」 韓国政府「徴用」問題対応策の中身とは? - FNN.jpプライムオンライン
(39)防衛省・自衛隊:韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について
(40)韓国海軍レーダー照射問題 - Wikipedia
(41)嫌韓で強まる対韓強硬論 なぜ文在寅は対日外交を誤ったか | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
(42)東京新聞:安保理由に対韓国輸出規制 参院選…時期に疑問も:経済:経済Q&A(TOKYO Web)
(43)李舜臣 - Wikipedia
(44)文大統領「12隻の船で国を守った」といきなり話した理由は | Joongang Ilbo | 中央日報
(45)「日本経済により大きな被害」と警告 外交解決求める=文大統領 | 聯合ニュース
(46)韓国大信証券「日本の輸出規制、参議院選挙後に弱まる」 | Joongang Ilbo | 中央日報
(47)いまさら聞けない 森友・加計問題とは:日本経済新聞
(48)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(49)おいしい福島「んだ、んだ」 TOKIOの新CM発表 | 福島民報
(50)ふくしまプライド。
(51)食の宝庫ふくしま | ふくしま満天堂(ふくしまプライド。)
(52)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(53)安達店 | ベイシア
スポンサーサイト



  1. 2019/07/16(火) 19:51:05|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島産キュウリCM始まる。食べて大丈夫? | ホーム | 浪江町、来月イオン開店、帰還者減>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/2960-0b4fe434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)