FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

NHKの「嘘」、福島牛の全頭検査、基準超無し

 2012年4月以降の福島産牛肉の全頭検査では国の基準値の1キログラム当たり100ベクレル(1)を超える同140ベクレル(2)と150ベクレル(3)のセシウムに汚染された牛肉が見つかっています。これをNHKは
「これまで国が定める規準、超えたケースなし」
と喧伝していました(4)。
 事故によって福島第一原発から放射能がうつり福島は汚染されました。
避難地域を除いても0.4(μSv/h)以上の地域が広がる福島
 ※1(5)のデータを(6)に示す方法で11月1日に換算
 ※2 避難地域は(7)による。
 図―1 福島の放射線量分布

 図に示す様に国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(8)を超えた地域が広がっています。事故から8年8ヶ月が過ぎましたが、福島は汚染されています。
 福島各地にうつった放射能は、色々な食品にうつり福島産セシウム汚染食品を生み出しました。以下に2011年の福島産牛肉の検査結果を示します。
 以下に事故直後に福島産牛肉の検査結果を示します。
消費地の検査でのみ基準超が見つかった福島産牛肉
 ※1(9)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す
 ※3 日付は牛さんがお肉になった日
 図―2 福島産牛肉の検査結果

 図に示す通り福島県の検査では見つからないのに「消費地」の検査では基準を超えるセシウムに汚染された牛肉が見つかりました。放射能に汚染された稲わらを餌として食べた牛が汚染された「稲わら牛」問題です(10)。あれから8年が経過しましたが、何故に福島県の検査では「暫定基準値超」が見つからなかったの説明を(=^・^=)は知りません。多分、説明されていと思います。でも、福島県の検査は当時から他よりも低く出る検査であったすれば容易に説明がつきます。
 そのため、福島産牛肉は出荷制限が2011年7月19日に設定されました(11)。その後、同年8月25日に全数を調べる「全頭検査」(12)を条件に出荷が認められました(13)。
 2012年4月1日からそれ以前の暫定基準値1キログラム当たり500ベクレルから同100ベクレルに引き下げられました(1)。それ以降も同140ベクレル(2)と150ベクレル(3)のセシウムに汚染され、基準値を超えた牛肉が見つかっています。これをNHKは
「これまで国が定める規準、超えたケースなし」
と喧伝していました(4)。
「これまで国が定める規準、超えたケースなし」と喧伝するNHK
 ※(4)をキャプチャー
 図―3「これまで国が定める規準、超えたケースなし」と喧伝するNHK

 とんだ「嘘」の喧伝です。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 NHKはこれまでの平然と「嘘」を流してきました(14)。平然と「嘘」を喧伝するNHKでは国民の知る権利を充足せず、民主主義発展を妨害します(15)。こんなNHKでは福島の皆様は不安だと思います。
 福島のくだものにリンゴがあります(16)。今、福島県福島市ではリンゴ狩りが楽しめます(17)。福島はリンゴの季節です。福島市は福島最大のリンゴの産地です(18)。福島のリンゴは美味しいとの事です(19)。福島県は福島産リンゴは「安全」だと主張しています(20)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産リンゴはありません。
他県産はあっても福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(21)を引用
 図―4 福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

(=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(2)⇒2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果⇒検査結果(PDF:68KB)⇒No82
(3)食品中の放射性物質の検査結果について(第489報) |報道発表資料|厚生労働省⇒2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果⇒検査結果(PDF:50KB)⇒No22
(4)全頭検査「継続すべき」半数近く|NHK 福島県のニュース
(5)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日~11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(6)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(7)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(8)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(9)報道発表資料 |厚生労働省
(10)福島の肉用牛に出荷制限 政府、移動も禁止 (写真=共同) :日本経済新聞
(11)福島県において飼養されている牛のと畜場への出荷及び同県の一部地域で産出される原木シイタケ(施設栽培)の出荷に係る出荷制限の設定について |報道発表資料|厚生労働省
(12)全頭検査(ゼントウケンサ)とは - コトバンク
(13)福島県、岩手県及び栃木県において飼養されている牛の県外への移動及びと畜場への出荷の制限に係る一部解除について |報道発表資料|厚生労働省
(14)めげ猫「タマ」の日記 NHKの「嘘」、11月中旬に福島県内のすべてのJR路線で運転再開
(15)最高裁大法廷,放送法の受信料制度を合憲と判断|NHK放送文化研究所
(16)くだもの図鑑 ? くだもの消費拡大委員会
(17)りんご狩り2019 ? 一般社団法人福島市観光コンベンション協会公式ページ
(18)くだものづくりがさかんな福島盆地
(19)福島のリンゴは本当に美味しい - 福島のくだものの口コミ - じゃらんnet
(20)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(21)鎌田店|店舗・チラシ情報|リオン・ドール
スポンサーサイト



  1. 2019/11/06(水) 19:42:46|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島産、食べて応援、あの世行(2019年1-9月) | ホーム | 福島Q&A Q29.福島の放射線と自然放射線の違いは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/3072-690997b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)