めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(GW期間中)


食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。そこで、2012年GW中の牛肉を除く検査結果を(=^・^=)なりに纏めててみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。
  ①検査数1,022件中117件の基準値超え(全体の11.4%)
  ②平均は、1キログラム当たり54ベクレル、最大は2,900ベクレル(栃木県産コシアブラ)
  ③基準超の食品は、岩手、宮城、福島、茨城、栃木
で見つかっています。
※集計期間4月29日から5月4日

brg120506a.gif

  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(5月第1週)

  色分けは以下の通りです。
   基準超えの食品が見つかり流通していた可能性のある県(2)。
   出荷制限・自粛対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  

1.保育園の給食に1,000ベクレルの乾しシイタケが出た!
 徳島県の保育所の給食に使われた乾しシイタケから1キログラム当たり1,000ベクレルの乾しシイタケ(岩手県産と思われる)が見つかりました(2)。たまたま、個人が検査して見つかりましたが、だれも確認しなかったら、そのままだと思います。大部分はそのままではないでしょうか?
 以下の産地の食材には注意が必要だと(=^・^=)は思います。
 ①「国産」- 放射性セシウム汚染地帯産も含まれます。もし、(=^・^=)が販売業者なら、放射性セシウム汚染地帯産には「国産」と表示し、それ以外は産地名を表示します。(=^・^=)の感覚では
  「国産」=セシウム汚染地帯産
です。
 ②セシウム汚染地帯産
   セシウム汚染地帯産は注意が必要だと思います。検査がされている食材以外の購入は差し控えるべきだと思います。(=^・^=)が見る限り、結構、抜けが多いと思います。

2.福島県のタケノコ、検査されていない場所が大部分、検査されいても1個
  福島県では、基準値のタケノコが見つかっています。でも、福島県全体が出荷できなくなる訳ではありません。基準値を超えた市町村のタケノコが出荷できなくなるだけです。2011年のタケノコに検査や出荷制限区域を図にしてみた。

福島県産タケノコの2012年の検査状況

  図―2 福島県産タケノコの2012年の検査状況
 未検査のエリアが広い感じです。このあたりって、タケノコを生産されてなのかと思い、去年のデータを調べたらしっかり検査してありました。
未検査のエリアが広い感じです。このあたりって、タケノコを生産されてなのかと思い、去年のデータを調べたらしっかり検査してありました。

   表―1 2012年未検査の2011年の検査データ
 2012年タケノコ未検査市町村の2011年の検査データ
 ※1 厚生労働省のデータ(1)を(=^・^=)が集計
  
  データは(1)による。それで、去年のデータをみたら1キログラム当たり90ベクレル以上で、今の基準値(100(Bq/kg))を超えているか、超えそうな値です。ついでに、去年、90未満だった市町村のタケノコは言えば、ことしも全部がしっかり検査されていました。

  表―2 2011年と2012のタケノコ検査(2011年に90(Bq/kg)未満の市町村をピックアップ)

2011年と2012のタケノコ検査(2011年に90(Bq/kg)未満の市町村をピックアップ)

 ※1 厚生労働省のデータ(1)を(=^・^=)が集計

 なにかを感じるのは(=^・^=)だけでしょうか?
 

3.基準値超えが11.4%
  牛肉を除くと検査1,022件中117件の基準値超えです。全体の11.4%が基準値オーバーです。貴方が食品会社の検査責任者ならどうします。(=^・^=)は、思います。放射性セシウム汚染地帯の食材は、原則出荷禁止にし、安全が確認されたものから順次の出荷を認める。今みたいに、基準値超えが見つかったらその品目について市町村別に出荷禁止するやり方では、安全は保障できないと思います。まして、4月から「避難指示解除準備区域」が設定されました。この場所は人が入れないので農業はできないと思います。だから、放射性セシウムの検査もできません。検査できないので、基準値を超えた食材は見つかりません。当然ながら出荷制限はありません!出荷は今は自由です。でも、怖くありませんか?


4.お魚の出荷制限が岩手県にも広がった
 5月2日に、岩手県の宮城県の県境当たりの岩手県産のマダラにも、出荷制限が発令されました(3)。宮城県で、基準超えのお魚が見つかったためとのことです。考えれば、海はつながっています。仕方がないことだと(=^・^=)は思います。でも、千葉県も茨城県と海もつながっています。まして、千葉県を代表する銚子漁港は、茨城県との県境にあります。今のところ、千葉県産からも茨城県産からも、基準値を超えた海のお魚は見つかっていません。でも・・
 厚生労働省の3月21日の発表では、千葉県銚子産のススキから、1キログラム当たり94ベクレルの放射性セシウム
が見つかっています。これって、基準値ギリギリでは・・・・・


―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)農林水産省/厚生労働省(食品中の放射性物質の検査結果)
(2)基準超シイタケ給食に : 徳島 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
(3)岩手県 - 三陸南部沖海域で漁獲したマダラの出荷制限について
スポンサーサイト
  1. 2012/05/07(月) 19:20:36|
  2. -
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<関西の電力不足は0.6%(今年の夏) | ホーム |  福島第一原発 GW中も装置停止、水漏れetc>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/310-68720994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【食品中の放射性セシウム検査のまとめ(GW期間中)】

食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。そこで、2012年GW中の牛肉を除く検査結果を(=^・^=)なりに纏めててみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。  ①検査数1,022件中117件の基準値超え(全体の11.4%)  ②平...
  1. 2012/05/08(火) 02:16:44 |
  2. まとめwoネタ速neo