FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

2021年以降の福島復興予算は年2000億年台、細る福島事故マネー

 12月9日に復興庁は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復旧・復興に必要な事業費について2021年から5年間で「一兆円台半ば」になるとの試算を示しました(1)。年間に直すと2000億台です。今年度の福島県予算のうち復興・創生分6,001億円の半分以下です。賠償支払い額もピークの10分の1以下になっています。今後、福島原発事故マネーは細り、福島復興バブルは終焉に向かいます。
 福島原発事故によって福島に3本の金脈が繋がれました。、第一は復興予算、第二は原発賠償、第三は廃炉費用です。福島復興バブルなんてささやかれました(3)。
 以下に福島県の予算・決算額の推移を示します。
ピークに比べ落ち込んだ福島県予算・決算額
 ※1 2009年から17年度は決算(歳出)額(4)
 ※2 2018年度は補正後の予算額(5)
 ※3 2019年度は(2)による。
 図-1 福島県の予算・決算額

 図に示す通り、事故前は8,000億円程度でしたが事故後は2兆円前後で推移していした。2017年当たりから減少して2019年度は14,602億円です。このうち、復興・創生分が6,001億円で(2)、これを引くと事故前の水準とほぼ同じです。
 12月9日に復興庁は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復旧・復興に必要な事業費について2021年から5年間で「一兆円台半ば」になるとの試算を示しました。これは福島以外にも宮城、岩手県向けも含まれていますが、 原子力災害からの復興に〇・五兆円を見込んでいるので(1)。多くが福島県向けと推定されます。5年間で1兆台ですので、年間で2000億円台で、今年(2019年度)の半分以下です。今後、福島県予算は縮小していきます。
事故等からの復興費用が5年間で5兆円を報じる福島県の地方紙・福島民友
 ※(6)を12月10日に閲覧
 図―2 事故等からの復興費用が5年間で5兆円を報じる福島県の地方紙・福島民友

 以下に半期毎の賠償支払い額を示します。
 どんどん減っていく福島原発事故の賠償支払い額
※(7)を集計
 図-3 福島第一事故の賠償支払い額

 図に示す様に年々、減っています。、除染を除く賠償支払い額は
  2013年度下期 10,996億円(ピーク時)
  2019年度上期    784億円
で、2019年度下期はピーク時のの7%になっています。
 以下に福島第一の廃炉費用の見込み額を示します。
年2000億円程度の福島第一の廃炉費用
 ※(8)(9)にて作成
 図―4 福島第一廃炉費用
 
 図に示しようにあまり減っていないようにも見えますが、データは2018年以降です。以下に福島第一原発で働く方の人数を示します。
 減り続ける福島第一で働く下請けさん
※(10)(11)
 図―5 福島第一原発で働く人数

 図に示しようにどんどん減っています。数値を記載すると
  2015年3月 12,313人(ピーク時)(12)
  2019年10月 6,665人(近々)(13)
で、半分近くに減っています。廃炉によって福島で働く皆様への支払は減っています。
 2018年度でみると
  福島第一事故の賠償  2,023億円
  福島県予算・復興創生分6,178億円
  福島第一廃炉費用   2,183億円
  合計        10,384億円
になります。福島県の2016年度のGDPが約7.9兆円なので(12)、決して小さい額ではありません。福島県予算、賠償、廃炉費用はこれから減っていきます。これから、福島へのお金の流れは細っていくと思います。
 福島復興バブルは終焉に向かっています。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 安倍出戻り内閣は、福島復興費用を削減しようとしています。福島復興の目的を福島の皆様の「安全」と「安心」を取り戻すことだとしたら、福島は復興していません。
 福島市は今、リンゴの季節です(15)。福島のリンゴは甘くて美味しいとの事です(16)。福島県は福島産リンゴは「安全」だと主張しています(17)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産リンゴはありません。
 他県産はあっても福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
※(18)を引用
 図―6 福島産リンゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)復興事業費1兆円台半ば 2021年度から5年間試算 政府、年内に閣議決定 | 福島民報
(2)平成31年度当初予算の概要 - 福島県ホームページ
(3)東日本大震災 原発対策・復興バブルが始まった(前)~福島県いわき市:|NetIB-NEWS|ネットアイビーニュース
(4)東日本大震災 原発対策・復興バブルが始まった(前)~福島県いわき市:|NetIB-NEWS|ネットアイビーニュース(3)決算関係資料 - 福島県ホームページ
(5)予算の概要 - 福島県ホームページ
(6)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(7)賠償金のお支払い状況|東京電力
(8)廃炉等積立金制度に基づく取戻し計画の承認について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(9)廃炉等積立金制度に基づく「廃炉等積立金の取戻しに関する計画」の承認について|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社
(10)福島第一原子力発電所作業者の被ばく線量の評価状況について - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社
(11)>プレスリリース|リリース・お知らせ一覧|東京電力ホールディングス株式会社中の「福島第一原子力発電所作業者の被ばく線量の評価状況について」
(12)福島第一原子力発電所作業者の被ばく線量の評価状況について|東京電力
(13)(10)⇒2019年⇒ 11月
(14)福島県県民経済計算 報告書 - 福島県ホームページ
(15)フルーツを食す《福島のサクランボ・桃・梨・ブドウ・りんご》 - 福島市
(16)りんご狩り2019 ? 一般社団法人福島市観光コンベンション協会公式ページ
(17)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(18)イオン 福島店のチラシ・特売情報 | トクバイ
スポンサーサイト



  1. 2019/12/10(火) 19:40:47|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島はイチゴの季節、食べて大丈夫? | ホーム | 帰還が止まった避難指示解除2年8ヶ月の山木屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/3107-c820e623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)