FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

新型コロナまとめ(3月13日まで)―WHOがパンデミック宣言―

 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は3月11日、新型コロナウイルス感染症について「パンデミック(世界的大流行)」と表明しました(1)。感染が世界に拡大し早期終息が見通せなくなった現状を受けたもののようです。
パンデミックを報じる福島県の地方紙・福島民報
 ※(2)を引用
 図―1 WHOのパンデミック宣言を報じる福島県の地方紙・福島民報

 3月13日までの厚生労働省は発表(3)(4)、これ以前の発表(5)(6)や和歌山県(7)、北海道の発表(8)を集計しました。
 累積の感染者は
 ①プリンセス・ダイヤモンド 697人(2)
 ②検疫等           17人(チャーター便15、他の検疫2)
 ③他            696人
 合計          1,410人

 ③のうち、外国人入国者をの除く、国内分の累積感染の推移は以下の通りです。
指数関数的に増える新型コロナ感染者
※(5)(6)(7)(8)を集計
 ※ 近似曲線のxは最初に国内感染者1例目が見つかった1月26日(9)からの日数、yは近似値
 図―2 累積の感染者数(国内)

 ウイルス感染は指数関数的に増えるというので(10)、指数関数で近似してみました。いまのとこる概ね合っている気がします。
 安倍で戻り内閣は2月24日にイベントの自粛を要請し(11)(12)、3月2日からは学校の臨時休校を事実上決めました(13)。でも、指数関数的な感染者の増加は変わりありません。効果が見えません。イベント自粛の要請は、10日間延長しました(11)。イベント自粛にしても、学校の臨時休校にしても、期間中に根絶やしできなまイベントを再開すれば、再び感染が拡大するだけです。今のところは効果が見られません。2009年の豚インフルエンザでは、神戸や大阪で学校が臨時休校になったのですが、結局は大流行です(14)。

指数関数exp(αx)は
 exp(αx)=1+αx+(αx)2÷2+・・・
で近似できますんで(15)、y=6.06xp(0.107x)は新規の感染者が1日で10.7%増える事を意味します。概ね一週間で倍、二週間で4倍、三週間で8倍のペースです。ねずみ算的に増加が続いています。
 2009年に豚インフルエンザが大流行しました。日本国内で最初に感染が確認されたのは、2009年5月9日で見つかった高校生3人の感染です(14)。そこで、最初に感染が見つかった日からの累積の感染者数を比較して見ました。
豚インフルのほぼ同じ、新型コロナ累積感染者数の増加
 ※1(5)(6)(7)(8)(14)を集計
 ※2 「クルーズ船を除く」はダイアモンド・プリンセス号乗員・乗客(だだし下船後は別)を除いた感染者数を集計
 図―3 新型コロナと豚インフルエンザの累積感染者数推移

 図に示すとおり、新型コロナの感染者数は豚インフルエンザの同時期の感染者数を超えています。ダイアモンド・プリンセス号の感染者を除いても迫る勢いです。今のところ、豚インフルエンザと同等の感染の広がりを見せています。
 2009年の豚インフルエンザでは推定585万人が罹患したそうでうす(14)。同じような感染の広がりの可能性があります。以下に福島県の2009/10年のインフルエンザ定点観測数を示します。
年末まで続いた2009年豚インフルエンザの流行
 ※(16)より作成
 図―4 2009/10年のインフルエンザ定点観測数(福島県)

 図に示すように、2007、08年には見られない夏から秋にかけての流行がみられます。豚インフルエンザです。5月に見つかってから、年末でまでおよそ8ヶ月間の流行が続きました。同様に考えるなら、これから10月までの8ヶ月間で、1000万人前後の方が新型コロナに感染する可能性があります。
 以下に日本国内の死亡率の推移を示します。
上昇し2%近くなった新型コロナの死亡率
 ※(5)(6)を集計
 図―5 新型コロナの死亡率(日本)

 上昇傾向にあるのが気になりますが、これまでに1,410人が感染し、26人が亡くっています。死亡率は1.84%、人口1万人当たりで184人です。豚インフルエンザでは推定で585万人が罹患し、202人死亡しています。1万人当たりの死亡率は0.35人(202÷487)です。新型コロナの死亡率は豚インフルエンザの500倍程度です。感染拡大のペースは図―4に示すようにおほぼ同じですので、豚インフルエンザに比べ500倍は危険です。十分な治療をするには医療機関に豚インフルエンザの500倍の負荷がかかります。
 以下に感染が判明した感染者の分類(判明分)を示します。
医療関係者に多い新型コロナ感染者
 ※1(5)(6)を集計
 ※2 医療関係には医師、看護師、病院勤務の方の他に、病院内施設勤務者、検疫官、救急隊員、消防士、厚生労働省職員、DMAT、施設職員の方を含む
 ※3 旅客輸送にはバス運転手およびガイド、タクシーおよびハイヤー運転手、鉄道会社職員
 ※4 接客業にはアルバイト、イベント会社勤務も含む
 ※5 院内からは、院内感染者から感染したと思われる方
 ※6 医療からは、医療関係者から感染したと思われる方
 ※7 福祉は介護施設など福祉の業務に関わる方
 ※8 幼・保育園は保育士、幼稚園教諭など幼稚園、保育園、こども園に勤務されるかた。
 ※7 「会社員」など職種があいまいな方、職業が公表されていない方は除く(会社員でも、展示場の説明員のように種に接客をする方もいる)
 図―6 新型コロナ感染者の分類
 
 図に示すように無職が多くなっていますが、感染者110人中91人中が60代以上です。感染者に高齢者が多いことの反映と思います。無職を除くと医療関係者、旅客輸送に関わる方、院内感染、接客業が多くなっています。医療関係者にはダイアモンド・プリンセス号の対応に当たり感染したかたもいますが、これは無関係の方もいます。また、感染した医療関係者のご家族と思われる方が8人感染しています。常に患者(病人)と接しているので、その分だけ感染リスクが高くなっていると思います。
 旅客輸送関係ですが、東京都の屋形船に関連して多くのタクシー運転手が感染しているので多くはなっていると思いますが、不特定多数が利用するので、感染者と出会う事も多いと思います。特にタクシー・ハイヤーは狭い密室です。感染者が乗車し、運転手さんが感染する可能性が高いと思います。旅客輸送関係者19人中で13人がタクシー・ハイヤー運転手です。
 院内感染者が10人です。さらには院内感染者のご家族3人も感染しています。
 接客業(店員、飲食店勤務、警備員、イベント会社勤務)が19人です。この方たちは日々、多くの方と接します。
 以下に感染者の年齢分布を示します。
50,60代がピークの新型コロナ感染者
 ※1(5)(6)(7)(8)を集計
 ※2 ダイアモンド・プリンセス号および非公表(6)(8)を除く
 図-7 新型コロナの年齢別感染者数

 図に示すように50、60代がピークで、10代以下が少なくなっています。学校の休校は専門家の意見を聞かずに決めたようです(17)。言い換えれば根拠がありません。ところが「専門家会議」のメンバーが、感染している無症状の若者が高齢者に感染させいるとの見解を表明しました(18)。これで、学校を休校にすれば、子供の感染が防止でき、高齢者への感染拡大が防止できるとの「説明」が可能になりました。
 この説で無症状の方が多いとされる10代から30代の無症状感染者は感染者131人中11人(8%)です。40,50代の方は249人中123人(9%)です。10-30代感染者の絶対数が少ないので、若者より中年の皆様の方が無症状感染者が感染を広げていると思われます。感染を広げているのは若者よりも中高年です。
 これまでを見ると学校内で感染したと思われる例も無症状の若者から感染した例もありません。北海道以外で10代以下の感染者は12例ありますが、このうち11例が近隣の大人(多くは親)がすでに感染しており、大人から子供への感染と思われます。残り1例は、幼児で幼稚園・保育園に行っていません。子供から大人への感染と思われるのは、京都市の保育士(女性)さんがライブハウスに行って感染し、彼女が勤務する保育園の園児が感染し、園児の保護者が感染した1例です。
 子供から大人へ感染したと思われる例は1例ですが、これも元は大人(子供が通う保育園の保育士)です。子供を含め感染拡大を防止するには、大人の感染を食い止める事が大事だと医もいます。
 死亡された方のち年齢が公表された方はすべてが70代以上です。高齢者は死亡するリスクが高くなっています。
 以下に都道府県別の感染者数を示します。
北海道に多い新型コロナ感染者
 ※1(5)(6)(7)(8)を集計
 ※2 海外在住感染者(入国後に感染確認を除く)
 図-8 新型コロナの都道府県感染者数

 図に示すとおり北海道が129人で、人口が多い東京や大阪を押さえトップです。他に北海道に旅行された方4人から感染が見つかっています。
 以下に都道府県別の感染率を示します。
 北海道で高い新型コロナの感染率
※1(5)(6)(7)(8)を集計
 ※2 各都道府県の人口は(19)による。
 図-8 都道府県別新型コロナ感染率

 北海道がトップです。北海道への旅行者4人も感染していること考慮すると北海道は最も感染がひどいと思われます。


<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 図―2に示すような指数関数的な増加が今後も続くとすると、累積の感染者は4月1日は5,620人、5月1日は14万人なんて計算結果になりました。豚インフルに比べ死亡率が格段に高い事を考えると、なんとしても感染拡大を抑えなければなりません。このままでは、日本も中国・武漢と同じような事になりかねません。
 安倍出戻り総理は水際対策にこだわり、すでに国内に侵入した新型コロナウイルスへの対策を怠りました(20)(21)。そして感染拡大です。専門家の意見も聞かず、学校の臨時休校を決めました(13)。
 緊急対策だけで、感染の拡大は止まりません。感染を止めるために検査を徹底し、患者を見つけ出し感染者を根絶やしする必要があります。そのためにはPCR検査を徹底的に実施する必要があります。従前には国は1日3000件の検査を言っていましたが(22)。公表されたPCR検査数は3000件でなく1日当たり数百件です。この検査数3月11日までは公表されていたのですが(23)、3月12日以降はやめました(24)。実態は1日あたり数百件程度です。不都合なデータは公表しないのでしょうか?
 もひとつは医療崩壊を回避する方策でしょうか。医療現場でもマスク不足がひどいようです(25)。マスクがなくなれば、医療ができなくなります。医療現場に優先的にマスクが行き渡る政策(例えばメーカーに医療や福祉関係に優先してして出荷して頂くように行政指導する)とがが必要です。でおもこのような動きはありません。
 安倍で戻り総理の対応は場当たりてきです。「やってる感」も無策で、これから来る本当の危機を止められそうにありません(26)。
 国に頼らず一人一人が感染しない行動、させない行動をとる必要があります。どのように行動すれば良いかを考えるには現状のデータ分析が必要なだと思いました。そのでこの記事を書くことにしました。週一回程度の更新ができれば良いなと思っています。
 (=^・^=)が今、実行しようとしている対策は以下の通りです。
 ・北海道旅行の自粛、緊急事態宣言が出され各地で営業時間短縮などの影響が出ています(27)。営業を縮小しなければならない程に危険性が高い場所にわざわざ行く必要はありません。
 ・タクシーの利用自粛、ただし運転手さんがマスクをつけている場合は別です。
 ・不要不急の外出の自粛。今月末には聖火リレーが始まる予定です(28)。今のところ安倍出戻り内閣は強行しようとしていますが(29)、たとえ実施されたとしても(=^・^=)は行きません。
 ・ウイルスは粘膜(口、鼻、眼)にくっついて、感染します(30)。そこで、外出時は眼鏡をかける。帰宅したら、眼鏡を外し、眼鏡を洗った後で、手をよく洗い眼鏡をかける。
 ・食事の前(特に外食時)には手を洗う。
 ・スーパーではセルフレジを使う(レジの方との接触を避けるため、従業員のマスク着用を原則禁止しているとんでもないスーパーがあるようです(31))。
 ・風邪の症状が出たら外出は控える(学校や仕事は休む)
 ・10日程度の食料品・日用品の買いだめ(風邪の症状が出ても買い物に行かずに済むように)
 ・マスクの購入自粛(マスクは医療関係者、旅客輸送の業務、接客業の方に優先して使ったほしいと思います。ただし、症状が出た時のために10枚程度はストックしています)。
 安倍出戻り総理のコロナ対策はいつも出遅れか、見当違いです。「やってる感」も無策です(32)。こんな方が総理では福島の皆様は不安だと思います。
 福島県鏡石町産米の全量・全袋検査数は13万件超です(33)。同町は人口1万人台の町(34)、なので町民が食べるには充分な量です。福島のお米はおいしいとの事です(35)。福島県は福島産米は「安全」だと主張しています(36)。でも、福島県鏡石町のスーパーのチラシには福島産米はありません。
他県産はあっても福島産米が無い福島県鏡石町のスーパーのチラシ
 ※(37)を引用
 図―9 福島産米が無い福島県鏡石町のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県鏡石町の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。
―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)東京新聞:<新型コロナ>WHO「パンデミック」表明 NY株また暴落 政府、異例の追加経済対策:政治(TOKYO Web)
(2)福島民報社
(3)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年3月13日版)
(4)新型コロナウイルスに関連した患者等の発生について(3月13日公表分)
(5)報道発表資料 2020年1月
(6)報道発表資料 2020年2月 |厚生労働省
(7)和歌山県における新型コロナウイルス感染症発生状況 | 和歌山県
(8)新型コロナ:道内の発生状況 | 保健福祉部健康安全局地域保健課
(9)新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について(6例目)
(10)新型コロナウイルス「中国の情報隠蔽」を考えて患者数を予測したら…(現代ビジネス)
(11)「さらに10日間自粛」新型コロナ対策第2弾…リーマン時と比べ桁違いに少ないと指摘する声 2020年3月11日 水曜 午後8:30 FNN プライム
(12)国内のスポーツ・文化イベント、2週間自粛要請へ 首相 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
(13)首相、全小中高の臨時休校要請へ 3月2日から、学校で混乱も | 共同通信
(14)日本における2009年新型インフルエンザ - Wikipedia
(15)指数関数 - Wikipedia
(16)福島県感染症発生動向調査報告 - 福島県ホームページ平成22年[1.21MB]
(17)安倍首相、意見聞かず休校要請を独断…答弁は丸投げ - 社会 : 日刊スポーツ
(18)若者の外出抑制 札幌市が要請へ:どうしん電子版(北海道新聞)
(19)>都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(20)>湖北省縛りでいいのか? 日本の入国制限は緩すぎる 新型コロナウイルスの感染拡大を深刻化させた一党独裁体制(1/4) | JBpress(Japan Business Press)
(21)めげ猫「タマ」の日記 新型コロナ大流行を許した安部で戻り総理
(22)PCR検査3000件確保、確実に実施できる体制を整備=菅官房長官 - ロイターニュース - 国際:朝日新聞デジタル
(23)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年3月11日版)
(24)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年3月12日版)
(25)マスク不足 不可欠な現場に行き渡る対策を|愛媛新聞ONLINE
(26)新型コロナで機能不全、安倍政権の事なかれ主義 共同通信
(27)新型コロナウイルス
(28)ーチ、福島県内巡回展示始まる 聖火リレーまで1カ月 2020/02/27 09:51 福島民報"
(29)>聖火リレー「中止まったく考えてない」 来週にも方針 - 東京オリンピック:朝日新聞デジタル
(30)新型コロナウイルス感染症について - 亀田メディカルセンター|亀田総合病院 感染症科
(31)イオンが従業員の「マスク着用原則禁止」通達で物議 他の接客業ではどうしてる? - FNN.jpプライムオンライン
(32)新型コロナで機能不全、安倍政権の事なかれ主義 共同通信
(33)ふくしまの恵み
(34)鏡石町公式ホームページ[福島県]
(35)食の宝庫ふくしま | ふくしま満天堂(ふくしまプライド。)
(36)全量全袋検査に関するよくある質問 - 福島県ホームページ
(37)鏡石店 ? イオンスーパーセンター公式ウェブサイト
スポンサーサイト



  1. 2020/03/14(土) 19:42:17|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<常磐線全面復旧、未来は暗い。 | ホーム | 特急ひたち小高停車、未来は暗い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/3202-a8350a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)