FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島県飯舘村は村内在住者減、学校再開も効果なし

 2017年3月31日に避難指示が解除された福島県飯舘村(1)の村内在住者は
  4月1日 1,446人(3)
  5月1日 1,444人(4)
で、4月中は減少しました。5月11日に福島県のトップを切り学校を再開したのですが(5)、効果はなかったようです。
 福島事故後に二種類の避難地域が設定されました。一つは福島第一20km圏内に設定された「警戒区域」です。ここは事故直後の2011年3月12日に避難指示がだされており、多くの方が被ばくを免れました。もう一つが事故後にしばらくして放射線量が高い事が分かり設定されら「計画的避難区域」です。飯舘村の全域と葛尾村の大部分が計画的避難区域になりましたが、避難区域設された他の市町村は大部分は「警戒区域」です(1)(6)。さらに飯舘村のおおよその避難が完了したには事故から3ヶ月以上過ぎた2011年6月22日です(1)。飯舘村はいわば逃げ遅れた避難区域です。以下に位置を示します。
事故10年目も汚染されている福島 凡例
 ※1(7)にて作成
 ※2 避難区域は(6)による。
 図―1 福島県飯舘村

 図に示す通り国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(8)に近い同0.2シベールとを超えた地域が広がっています。事故10年目ですがが川俣町は今も汚染されたままです。 妊娠期間を280日として(9)、3月11日の280日後は12月16日なので、事故後に懐妊した赤ちゃんが生まれてくるのは2012年以降です。2012年から16年の5年間を合計すると
 男の子 117人
 女の子 154人
で(10)、女の子が多く生まれています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的な差があるとされる5%(11)を下回る2.5%でした(10)。通常は男の子が多く生まれるので(12)異常な事態です。
 福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島の綺麗な女性
 ※(13)をキャプチャー
 図―2 福島の綺麗な女性

でも喜んでばかりはいられないようです。放射性影響研究所は広島や長崎の原爆投下で遺伝的な影響が生じていない根拠の一つに「赤ちゃんの男女比に異常が起きていない。」事をあげています(14)。それでも安倍出戻り内閣は「安全」であるとし(15)、避難指示を解除しました(1)(6)。
 そしていろいろな施策も進められてきたようです。同村で5月11日に福島県内のトップを切って学校を再開しました(5)。
飯舘村学校再開を報じる福島県の地方紙・福島民報
 ※(16)を5月12日に閲覧
 図―3 飯舘村学校再開を報じる福島県の地方紙・福島民報


 でも、効果はなかったようです。以下に飯舘村村民の居住先を示します。
住民が戻らない福島県飯舘村
 ※1(2)にて作成
 ※2 帰還には出生を含む
 図―4 飯舘村の居住状況

 図に示す様に住民はなかなか戻りません。事故直前の2011年3月には同村には6,132人が暮らしていました(16)。今、村内で暮らしている
  4月1日 1,446人(3)
  5月1日 1,444人(4)
です。戻った住民は事故前の24%です。しかも4月から5月にかけては減少しています。
 もっと戻らないのは子供たちです。福島県の発表(16)を集計すると小1から中3に相当する2005年度から13年度生まれの子供は410人です。このうち、村立の学校に通っているのは全体の16%の65人です。しかも多くが村外からの通学です(17)。
 図に示すように多くの村民は住宅取得等、村外に安定した住居を手に入れています。今後の帰還はそれ程には見込めません。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 (=^・^=)の記事では、概ね福島のスーパーのチラシを紹介するようにしています。でも、コロナのためにチラシ自粛をするスーパーが少なくなく(18)、限られたスーパーチェンになっています。
 村民が戻らないのはやはり「不安」だと思います。でも「不安」なのは避難地域外の福島の皆様も同じです。
 福島県飯舘村で酪農が再開されました(19)。でも、前途は厳しいものがあります。福島県郡山市には乳業メーカーがあります。そこの牛乳はおいしいとの事です(20)。福島県は福島産原乳は「安全」だと主張しています(21)。でも、福島県郡山市のスーパーのチラシには福島産牛乳はありません。
県外産はあっても福島産牛乳が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ
 ※(22)を引用
 図―5 福島産牛乳が無い福島県郡山市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県郡山市の皆様を見習い福島産は飲食しません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)飯舘村 - Wikipedia
(2)>令和2年5月1日現在の村民の避難状況について - 飯舘村ホームページ
(3)(2)⇒令和2年4月1日現在の村民の避難状況 [PDFファイル/58KB]
(4)(2)⇒令和2年5月1日現在の村民の避難状況 [PDFファイル/58KB]
(5)20日ぶりの学校に笑顔 いいたて希望の里学園が授業を再開 | 福島民報
(6)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(7)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和元年8月29日~11月2日測定)PDF
(8)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局
(9)妊娠期間「十月十日(とつきとおか)」の計算・妊娠週数の数え方 [妊娠の基礎知識] All About
(10)めげ猫「タマ」の日記 避難解除の飯舘村、村内居住者は23.8%、プレミアム商品券も効果無し
(11)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(12)めげ猫「タマ」の日記 避難解除の飯舘村、村内居住者は23.8%、プレミアム商品券も効果無し
(13)会津坂下町の小学校 2班に分けて分散登校開始 2020/05/11 TUFchannel
(14)原爆被爆者の子供における放射線の遺伝的影響 ? 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF(15)国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判  :日本経済新聞
(16)福島県の推計人口(令和2年4月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(17)飯舘村の義務教育学校が授業再開|NHK 福島県のニュース
(18)小名浜店 | お店を探す | ヨークベニマル/a>
(19)
<福島第1原発事故>避難解除の飯舘村で酪農再開 復興へ一歩、乳牛将来は200頭へ | 河北新報オンラインニュース
(20)酪王乳業株式会社 | 牛乳・乳飲料
(21)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(22)チラシ情報 | スーパーマーケットいちい
スポンサーサイト



  1. 2020/05/15(金) 19:44:26|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型コロナまとめ(5月15日)―緊急事態宣言39県で解除、休業要請緩和・解除で再爆発は?― | ホーム | 10万人辺りで週0.5人以下で解除、余裕がなさ過ぎる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/3256-f0116e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)