FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

国は除染せずに避難指示解除の方針、NHKは「まったく除染をしないということではなく」

 国は飯舘村の要望を受けた形で、除染をせずに避難指示解除する方針を決めました(1)~(4)。これをNHKは「まったく除染をしないということではなく」と喧伝していました(5)。事実を伝えないNHKは「国民の知る権利を充足し民主主義発展に寄与」しません(6)。
 福島は事故で汚染されました。そのなかで、福島第一原発から20km圏内や汚染が酷い地域には避難指示が出されました(7)。以下に示します。
事故10年目も汚染されている福島 凡例
 ※1(8)にて作成
 ※2 避難区域と解除区域は(7)による。
 図-1 避難区域と解除区域

 図に示すように福島では国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(9)に近い0.2マイクロシーベルトを超える地域が広がっています。事故10年目ですが、福島は汚染されたままです。福島の避難区域は2012年から13年にかけて、年間の被ばく線量が20ミリシーベルト以下の避難指示解除準備区域、同20-50ミリシーベルトの居住制限区域、同50ミリシーベルト以上の帰還困難区域に分けられました(7)。そして安倍出戻り内閣は「安全」だと主張し(10)、次々と避難指示を解除していきました。現時点で避難指示解除準備区域と居住制限区域で避難指示が解除されましたが、帰還困難区域の大部分では避難指示は残っています。以下に示します。
 避難指示を解除も汚染されてる福島の解除区域 凡例
 ※1(8)にて作成
 ※2 避難区域と解除区域は(7)による。
 図-2 避難区域と解除区域地町村

 帰還困難区域については、除染を行い将来的に「避難指示」を解除する「特定復興拠点」を指定しました(11)。以下に示します。
ごく一部しか設定されてない特定復興拠点
 ※(11)を引用
 図―3 特定復興拠点

 図に示すように特定復興拠点は「帰還困難区域」のごく一部です。福島の避難区域の大部分は、除染も避難指示解除の方針がしめされず放置されたままになっています。
 福島県飯舘村は福島県北部に位置する村です。図―2に示すように福島第一原発から概ね30kmは離れています。それでも放射能が飛んできて村は汚染されました。ただし、避難指示が出たのは事故から1ヵ月以上先の2011年4月22日(7)、そして避難が完了したのは3か月先の同6月22日です(12)。いわば逃げ遅れた村です。
 妊娠期間を280日として(13)、3月11日の280日後は12月16日なので、事故後に懐妊した赤ちゃんが生まれてくるのは2012年以降です。2012年から16年の5年間を合計すると
 男の子 117人
 女の子 154人
で(14)、女の子が多く生まれています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら、統計的な差があるとされる5%(15)を下回る2.5%でした(14)。通常は男の子が多く生まれるので(16)異常な事態です。
 福島の女性はお隣の宮城や茨城に比べても大変に綺麗です。
福島のl綺麗な女性
 ※(17)をキャプチャー
 図―4 福島の綺麗な女性

でも喜んでばかりはいられないようです。放射性影響研究所は広島や長崎の原爆投下で遺伝的な影響が生じていない根拠の一つに「赤ちゃんの男女比に異常が起きていない。」事をあげています(18)。
 2017年3月31日に帰還困難区域であった同村長泥地区を除き避難指示が解除されました(12)。福島では除染が行われました。完了したのですが(19)、図―1や2に示すように汚染は解消しません。除染で出た廃棄物は中間貯蔵施設に集められます。30年以内に福島県外に搬出することになってます(19)。でも、(=^・^=)なりに報道などを追いかけると安倍出戻り内閣は、最終処分先を探している様子がありません。その代わり、「再利用」を計画しています(19)。「除染土を全国で再利用できるよう省令改正」のように(20)表向きは再利用先を「フクシマ」に限定していません。でも、実際に再利用が計画ないしは実施されたのは福島県内のみです(20)。除染土の再利用は一度は除染で集めた放射能汚染物を再び福島各地に分散させることになります。除染土で造成した農地で野菜を栽培が試みられていますが(20)、いくら国や東京電力が「安全」を主張しても食べる人はいないと思います。
 飯舘村長沼地区でも、特定復興拠点が設定されました。条件は復旧工事に「除染土」を使うことのようです(21)。でも、全てで「復旧工事」がなされたわけではありません。
 6月3日に飯舘村は特定復興拠点から外れた長沼地区の住民に対し、説明会を実施しました。そこで、十分な除染をせずに避難指示が解除される意向が示されました。住民から異論はなかったそうです(3)。これを受けて安倍出戻り内閣は除染をしていない地域でも避難指示を解除できるよう検討していると報じられました(1)(2)(4)。菅義偉官房長官は記者会見で「地元の意見を丁寧に聞きながら、解除要件の見直しも含め、しっかりと検討したい」と認めました(1)。
「未除染でも解除検討」と報じる福島県の地方紙・福島民報
 ※(22)を6月3日に引用
 図―5 「未除染でも解除検討」と報じる福島県の地方紙・福島民報

 一方でNHKは長泥地区の避難指示解除について「まったく除染をしないということではなく」と喧伝していました(5)
「まったく除染をしないということではなく」と喧伝するNHK
 ※(5)をキャプチャー
 図―6 「まったく除染をしないということではなく」と喧伝するNHK

 安倍出戻り内閣は「除染をしていない地域でも避難指示を解除できるよう検討」しているのに、NHKはあたかも除染が行われるかのような「嘘」を喧伝しています。事実を伝えないNHKは「国民の知る権利を充足し民主主義発展に寄与」しません(6)。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 この件は福島県のもう一つの地方紙・福島民友も一面トップで扱っていました。
「除染なく解除 検討」と1面トップで報じる福島県の地方紙・福島民友
 ※(23)を引用
 図―7 「除染なく解除 検討」と1面トップで報じる福島県の地方紙・福島民友

 福島の関心が高い問題のようです。
 福島県内の各社の報道をみると
 「十分な除染をせずに避難指示が解除される意向」(福島民友)(1)
 「除染をしていない地域でも解除できる枠組みを検討」(福島民報)(2)
 「完全な除染では、(解除が)何年先になるのか分かりません」(飯舘村村長のことばを引用)(FTV)(24)
 「(復興再生)拠点と同じようにならない」(同上)(TUF)(25)
 「政府が除染なしでの避難指示解除を検討」(FCT)(26)
です。一方でNHKは「まったく除染をしないということではなく」です(5)。NHKは「嘘」を平然と流します。このようなNHKでは福島の皆様は不安だと思います。なお、KFBは電子版では扱っていませんでした(27)
 福島では約89万羽のブロイラーが飼育されています(28)。 福島も鶏肉の生産県です。福島の鶏肉はおいしいとの事です(29)。福島県は福島産鶏肉は「安全」だと主張しています(30)。でも、福島県川俣町のスーパーのチラシには福島産鶏肉はありません。
他県産はあっても福島産鶏肉が無い福島県川俣町のスーパーのチラシ
 ※(31)を引用
 図―8 福島産鶏肉が無い福島県川俣町のスーパーのチラシ

 (=^..^=)も福島県川俣町の皆様を見習い福島産は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)帰還困難区域「除染なく解除」政府検討...地元意見を丁寧に聞く:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
(2)帰還困難区域の復興に除染欠かせない 避難解除めぐり住民に困惑 | 福島民報
(3)福島・飯舘村、未除染でも避難解除「住民に異論なし」 復興拠点外対象の説明会 | 河北新報オンラインニュース
(4)福島原発の避難指示、未除染でも解除へ 国の責務に例外:朝日新聞デジタル
(5)飯舘村長泥地区 住民に方針説明|NHK 福島県のニュース
(6)最高裁大法廷,放送法の受信料制度を合憲と判断|NHK放送文化研究所
(7)避難区域の変遷について-解説- - 福島県ホームページ
(8)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(令和元年8月29日~11月2日測定)PDF
(9)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局
(10)国連報告者、福島事故の帰還で日本を批判  :日本経済新聞
(11)特定復興再生拠点|除染情報サイト:環境省
(12)飯舘村 - Wikipedia
(13)妊娠期間「十月十日(とつきとおか)」の計算・妊娠週数の数え方 [妊娠の基礎知識] All About
(14)めげ猫「タマ」の日記 避難解除の飯舘村、村内居住者は23.8%、プレミアム商品券も効果無し
(15)有意水準とは - 統計学用語 Weblio辞書
(16)めげ猫「タマ」の日記 避難解除の飯舘村、村内居住者は23.8%、プレミアム商品券も効果無し
(17)【2020年6月2日】相馬市の海水浴場 対策をして開設 TUFchannel
(18)原爆被爆者の子供における放射線の遺伝的影響 ? 公益財団法人 放射線影響研究所 RERF
(19)福島県内除去土壌の再生利用に関する検討状況について
(20)除染土の再利用地で、野菜の試験栽培開始 環境省:朝日新聞デジタル
(21)容認できない【除染土再利用】|月刊 政経東北|note
(22)福島民報社
(23)福島民友新聞社 みんゆうNet -福島県のニュース・スポーツ-
(24)2020年06月03日(水) 21:00帰還困難区域・福島県飯舘村長泥地区 3年後の一括解除へ向けて住民対象の説明会(FTV)
(25)飯舘村長泥地区 拠点外に公園整備 2020/06/03 TUFchannel
(26)ニュース|福島中央テレビ
(27)福島県内ニュース|KFB福島放送
(28)福島県畜産のすがた - 福島県ホームページ
(29)注目の鶏肉!福島県産の「伊達鶏」 | 逸品グルメ-IPPIN-
(30)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(31)チラシ情報 | スーパーマーケットいちい
スポンサーサイト



  1. 2020/06/05(金) 19:41:06|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型コロナまとめ(6月5日)―緊急事態宣言全解除11日、第二波到来か― | ホーム | 子供の数が減り続ける、避難指示解除の川俣町山木屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/3277-874d6efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)