FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

新型コロナまとめ(6月5日)―緊急事態宣言全解除11日、第二波到来か―

 安倍出戻り総理は5月25日に会見を開き「緊急事態宣言」をすべてで解除すると発表しました(1)。そして段階的な自粛緩和が始まりました(2)。感染者数を見ると
 緊急事態宣言全面解除前1週間(5月18日から25日) 258人
 近々1週間(5月29日から6月5日)         299人
で、増えています。第二波が始まったようです。
 新型コロナの6月25日までの厚生労働省等の発表(3)~(8)を集計しました。
 新型コロナの累積の感染者は
 ①プリンセス・ダイヤモンド 712人(9)
 ②検疫等          217人(チャーター便15、空港検疫202)(10)
 ③他         16,886人(9)
 合計         17,815人
です。韓国の感染者は11,668人なので(9)、韓国を抜いてアジア第二位の感染国です。
 以下に日本、韓国、台湾の累積の感染者数を示します。
韓国より多い日本のコロナ感染者
※(3)~(8)を集計
 図―1 累積の感染者数

 韓国は一時は日本を上回っていましたが、その後に抑制に成功しています。台湾は感染者が増えていません。安倍出戻り総理は5月25日の会見で「人口当たりの感染者数や死亡者数を、G7、主要先進国の中でも、圧倒的に少なく抑え込むことができています。」と言っていますが(1)、東アジアでみれば最低ランクです。彼の新型コロナ対策は韓国以下です。 
 2009年に豚インフルエンザが大流行しました。日本国内で最初に感染が確認されたのは、2009年5月9日で見つかった高校生3人の感染です(11)。そこで、最初に感染が見つかった日からの累積の感染者数を比較して見ました。
豚インフルと同じ新型コロナの感染拡大の勢い
 ※1(3)(4)(11)を集計
 ※2 「クルーズ船を除く」はダイアモンド・プリンセス号乗員・乗客(だだし下船後は別)を除いた感染者数を集計
 図―2 新型コロナと豚インフルエンザの累積感染者数推移

 図に示すとおり、新型コロナの感染者数は豚インフルエンザの同時期の感染者数を超えています。ダイアモンド・プリンセス号の感染者を除いても同じような勢いです。豚インフルエンザと同等の感染の広がりを見せています。
 2009年の豚インフルエンザでは推定585万人が罹患したそうでうす(11)。同様に考えるなら、これから1000万人前後の方が新型コロナに感染する可能性があります。
 以下に日本と中国の致死率を示します。
 中国と変わらなくなった日本の新型コロナ致死率
※(3)~(8)を集計
 図―3 新型コロナの致死率

 図に示すように、日本の致死率が上昇し中国と変わらなくなりました。新型コロナの医療水準は中国と同じようです。数値を記載すると
  5.3%(感染16,850人中907人死亡)
 豚インフルエンザと同じ585万人の感染者が出ると仮定し、致死率を5.3%とすれば新型コロナによる死者数は約31万人(585万×5.3÷100)と計算できます。
 安倍出戻り総理は4月7日に会見を開き、4月8日より「緊急事態宣言」を発令すると発表しました(12)。以下に新型コロナの累積の感染者数を示します。
4月上旬までは指数関数的に増えていた新型コロナ感染者
 ※(3)~(8)を集計
 図―4 新型コロナの累積感染者数

 図に示し通り、緊急事態宣言発令前は指数関数(ネズミ算(13))的な増加が続いていました。それが4月8日に緊急事態宣言が発令され(12)、指数関数的な増加が止まりました。5月25日に会見で「緊急事態宣言」を全てで解除すると発表しました(1)。この流れで順次の自粛緩和がおこなわれています(2)。
 北海道は法に基づかない独自の緊急事態宣言を出しましたが(14)、その後に解除しました(15)。以下に北海道の1日当たりの新規感染者数を示します。
独自の緊急事態宣言解除後に再び増えた北海道の新型コロナ新規感染者
 ※1(16)を集計
 ※2 緊急事態宣言発令日は(14)、解除日は(15)による。
 図―5 北海道の1日当たりの新規感染者数

 図に示すように「緊急事態宣言」を出した後で新規感染者数が減りましたが、解除後に再び増加に転じました。図―5に示すように緊急事態宣言の効果と思いますが、新規の感染者数は減少しています。でも、解除で生活が元に戻れば再び、増加に転じます。
 今から近々の1週間(5月30日から6月5日)の新型コロナ感染者は299人でした。その2週間前の1週間(5月16日から22日)は299人です。近々の1週間はその2週間前の100%(299÷299×100)でした。この数字が100%を超えば増加に転じます。以下に推移を示します。
減らなくなった2週間前に対する新型コロナ新規感染者数
 ※1(3)~(8)を集計
 ※2 日付は週間の半ば
 図―6 二週間前に対する新規感染者の割合(週平均)

 図に示すように緊急事態宣言が全て解除された5月下旬(1)から上昇しています。「自粛」ゆるみ感染の機会が増えています。100%になっており、このままいけば超えて新規感染が増加しだします。感染者数を見ると
 緊急事態宣言全面解除前1週間(5月18日から25日) 258人
 近々1週間(5月29日から6月5日)         299人
で、増えています。第二波が始まったようです。
 以下に新型コロナウイルスの感染者の年齢分布を示します。
20から50代に多い新型コロナ感染者
 ※1(3)~(8)および各自治体の発表を集計
 ※2 各自治体の発表先は(18)を参照
 ※3 ダイアモンド・プリンセス号および非公表を除く、集計漏れの可能性あり
 ※4 5月22日発表文までを集計
 図-7 新型コロナ感染者の年齢分布

 図に示すように20代から50代がピークで、10代以下や60代以降は少なくなっています。20代から50代はいわゆる現役世代で社会的な活動が多いためでしょうか?新型コロナは若い方に無縁な病気ではありません。だたし、10代以下の感染者数は他の年代に比べ大幅に少なくなっています。2月末の安倍出戻り総理の科学的根拠にに基づかない休校要請から(19)、学校が再開しましたが(19)子供達にはそれほどのリスクはないようです。
  以下に感染が判明した感染者の分類(判明分)を示します。
医療関係、海外、接客業に多い新型コロナ感染者
 ※1(5)(6)(7)(8)および各自治体の発表を集計
 ※2 各自治体の発表先は(18)を参照
 ※3 医療従事者には医師、看護師、病院勤務の方の他に、病院内勤務者、病院内施設勤務者、保健所職員等を含む
 ※4 「海外」は海外からの入国者
 ※5 旅客輸送にはバス運転手およびガイド、タクシーおよびハイヤー運転手、鉄道会社職員
 ※6 接客業にはアルバイト、イベント会社勤務、営業、理・美容院関係者も含む。たとえば、島根県内の飲食店でバイトしていた女子高校生(20)は、「接客」に分類しました。
 ※7 院内からは、院内感染者から感染したと思われる方
 ※8 医療からは、医療関係者から感染したと思われる方
 ※9 福祉は介護施設など福祉の業務に関わる方
 ※10 幼・保育園は保育士、幼稚園教諭など幼稚園、保育園、こども園に勤務される方
 ※11 「会社員」など職種があいまいな方、職業が公表されていない方は除く(会社員でも、展示場の説明員のように種に接客をする方もいる)
 図―8 新型コロナ感染者の分類
 
 無職を除くと医療関係者・院内感染、海外、接客業が多くなっています。医療機関や接客が行われる場所(例えばお店のレジ、役所の窓口、キャバ嬢)は感染リスクが高い場所です。
 もう一つ、満員電車などの公共交通機関が気になります。各自治体の発表を見る限り(18)、公共交通機関が起点となったクラスター(5人以上の集団感染)(21)を知りません。以下に1世帯当たりの自家用車保有台数と新型コロナ感染率の相関を示します。
世帯当たりの自家用車保有台数が少ないほと高い新型ころな感染率
 ※1 感染率は都都府県別感染者数(9)と人口(22)より(=^・^=)が計算
 ※2 1世帯当たりの自家用車保有台数は(23)による
 図―9 1世帯当たりの自家用車保有台数と新型コロナ感染率

 図に示すように1世帯当たりの自家用車保有台数が少ない都道府県ほど新型コロナ感染率が高い傾向になります。この傾向は北陸3県(富山、石川、福井)を(24)除くとこの傾向は、さらに顕著です。自家用車が無ければ移動は公共交通機関を利用することになります。公共交通機関はそれなりにリスクがあります。
 海外のうち202人は入国時の検疫によるものです。現在は、症状の有無にかかわらず全員(一部の国の入国者は除く)にPCR検査が実施されています(25)。4月15日以降の入国時の検査で79人の陽性が確認されました。このうち73人は無症状で、症状があったのは6人です。新型コロナの症状があった方の10倍の「無症状」感染者がいます。以下に治療修了者と新規感染者数を示します。
24日前の感染者数と同じように推移する治療修了者数
 ※(3)~(8)を集計
 図―10 新型コロナの累積感染者数と治療修了者数

 図に示すようにずれて増えています。6月4日時点の治療修了者は15,879人です。24日前の5月12日の累積感染者は15,874人です。概ね感染が確認されてからウィルスが見つからくなるまでに24日を要します。潜伏期間が平均で5日程度(26)を考慮すれば、感染からウイルスが無くなるまで1ヵ月が必要です。過去1ヵ月の新規感染者は1、749人です。このうち無症状は104人ですので、1,645人が症状ありです。すると10倍の16,450人の無症状感染者いることになります。104人は発見されましたが、残り16,346人の新型コロナ感染者が「無症状」のまま市中にいます。
 緊急事態宣言解除とともに「自粛」がゆるみ、多くの方が出かけるようになり感染の機会が増えたようです。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
  新型コロナは図―2に示すように感染力が高く、図―3に示すように致死率が高いウィルスです。(=^・^=)は感染拡大防止は必須と考えています。
 福岡県北九州市で多数の新型コロナ感染が見つかり、この状況を同市市長は「第2波の真っただ中にいる」と表現しました(27)。このままでは、第二、第三の北九州が出てきそうです。でも、安倍出戻り総理が動いている様子はありません。国に頼らず一人一人が感染しない行動、させない行動をとるしかないと思います。そのためにはデータ分析が必要なだと思いました。そこで、この記事を書くことにしました。週一回程度の更新ができれば良いなと思っています。安倍政権下では、福島の皆様は不安を抱えざるを得ないようです。
 福島は「くだもの王国」を自称しています(28)。今年もサクランボ狩りが始まりました(29)。福島の果物シーズン到来です。福島県福島市は福島県最大のサクランボ産地です(30)。安倍出戻り総理は福島産は「安全」だと主張しています(31)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産サクランボはありません。
他県産はあっても福島産サクランボが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(32)を引用
 図―11 福島産サクランボが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県福島市の皆さまを見習い「フクシマ産」は食べません。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)令和2年5月25日 新型コロナウイルス感染症に関する安倍内閣総理大臣記者会見 | 令和2年 | 総理の演説・記者会見など | ニュース | 首相官邸ホームページ
(2)>全国移動、来月19日から容認 自粛要請3週間ごと緩和へ:時事ドットコム
(3)報道発表資料 2020年1月
(4)報道発表資料 2020年2月 |厚生労働省
(5)報道発表資料 2020年3月 |厚生労働省
(6)報道発表資料 2020年4月 |厚生労働省
(7)報道発表資料 2020年5月 |厚生労働省
(8)報道発表資料 2020年6月 |厚生労働省
(9)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年6月5日版)
(10)新型コロナウイルスに関連した患者等の発生について(6月5日各自治体公表資料集計分)
(11)日本における2009年新型インフルエンザ - Wikipedia
(12)令和2年4月7日 新型コロナウイルス感染症に関する安倍内閣総理大臣記者会見 | 令和2年 | 総理の演説・記者会見など | ニュース | 首相官邸ホームページ
(13)ネズミ算って知ってる? ‐等比数列と指数関数
(14)北海道知事 道民に「緊急事態宣言」 外出控えるよう呼びかけ | 注目の発言集 | NHK政治マガジン
(15)>北海道)緊急事態宣言終了 「感染リスク考え行動を」:朝日新聞デジタル
(16)新型コロナ:道内の発生状況 | 保健福祉部健康安全局地域保健課
(17)めげ猫「タマ」の日記 コロナURL
(18)首相、休校要請の根拠は「専門家の意見でなく私の判断」 明確な科学的根拠に基づくものでなく - 毎日新聞
(19)【コロナと学校】再開の44% 短縮授業や分散登校を実施 | 教育新聞
(20)松江クラスター 新たに10代男性感染 女子高生のアルバイト先の従業員
(21)「5人以上」でクラスターマップ修正 厚労省公表:北海道新聞 どうしん電子版
(22)都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(23)"都道府県別の自家用乗用車の普及状況 (軽自動車を含む)
(24)北陸地方 - Wikipedia
(25)新型コロナウイルスに関するQ&A(水際対策の抜本的強化)|厚生労働省
(26)新型コロナウイルスの潜伏期間について、クリニックフォアグループの医師が解説します。 | CLINIC FOR
(27)北九州市は「第2波の真っただ中」 北橋市長が危機感、対策強化へ|【西日本新聞ニュース】
(28)くだもの消費拡大委員会 – 福島県くだもの消費拡大委員会
(29)さくらんぼ狩り2020 – 一般社団法人福島市観光コンベンション協会公式ページ
(30)くだもの図鑑 – くだもの消費拡大委員会
(31)福島県[福島市]の農作物 | 梨 桃 きゅうり 夏秋きゅうり りんご 西洋なし | 雑穀類, いも類, 米, 野菜, 果物 | 生産/収穫/作付面積 | 福島県と日本の中の順位 | 市町村 | ジャパンクロップス
(32)シンガポール、福島県産食品の輸入停止措置撤廃へ - 産経ニュース
(33)イトーヨーカドー 福島店
スポンサーサイト



  1. 2020/06/06(土) 19:44:50|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島産、食べて応援、あの世行き、(2020) | ホーム | 国は除染せずに避難指示解除の方針、NHKは「まったく除染をしないということではなく」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/3278-07bb1966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)