FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

放射線による劣性遺伝の突然変異はまったくわかっていない!

遺伝子には優性遺伝子と劣性遺伝子があるそうです。遺伝子はほとんどがペアで存在し、ペアの一方にあれば現れる遺伝子が「優性遺伝子」で、両方が揃わないとあらわれない遺伝子が「劣性遺伝子」だそうです。ところで、遺伝子が突然変わることを突然変異と呼ぶらしいですが、人為突然変異 – Wikipediaによれば、放射線で突然変異が起こるそうです。ついでにゆうと、これでノーベル賞をもらった人もいるそうです。ところで、放射線で劣性遺伝子の突然変異は、放射線と突然変異 (09-02-06-02) - ATOMICA によれば全く分かっていないそうです。
いろいろな病気の遺伝性が遺伝性腫瘍・家族性腫瘍:[がん情報サービス]劣性遺伝病にのっています。放射線の劣性遺伝に対する影響は全く、判っていません。劣性遺伝はすぐに現れませんが、世代を重ねると現れます。未来の福島で急に変な病気が増えたりして・・・。そんなことにはらないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト



  1. 2011/06/14(火) 21:19:03|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<福島第一原子力発電所3号機の格納容器温度が下がりだした。 | ホーム | 放射能のデータは正しいの?>>

コメント

http://ameblo.jp/mashiroryo/entry-11982515963.html
こんなのちらっと見つけました。
  1. 2015/02/07(土) 15:23:53 |
  2. URL |
  3. とおりすがり。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/34-d677fe2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)