FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

新型コロナまとめ(3月5日)―緊急事態宣言2週間延長、聖火リレーはやっていいの?―

 1都3県の緊急事態宣言が3月21日まで延長されました(1)。聖火リレーが3月25日に始まるので(2)、これに合わせる形でしょうか?予定通り解除して聖火リレーが実施していいんですかね。
 3月5日時点の新型コロナの累積の感染者を推計しました
 ①プリンセス・ダイヤモンド 712人(3)
 ②検疫等    2,269人(チャーター便15、空港検疫2,254)(4)
 ③国内感染 436,687人
 合計     438,956人
です。約44万人です。以下に東アジア各国の累積の感染者数を示します。
東アジアで最も多い日本の新型コロナ累積感染者数
 ※1(5)を集計
 ※2 東アジアの範囲は(6)による。
 図―1 東アジア各国の日々の新規感染者数

 図に示すように日本は東アジア(6)最大のコロナ感染国です。自公政権の新型コロナ対策は東アジアで最悪です。
 以下に東京都の曜日毎の新規感染者数を示します。
曜日に依存する東京都の新型コロナ感染者数
 ※(7)を集計
 図―2 曜日毎の新規感染者数

 図に示すように、曜日に依存するようにも見えます。月曜日は少なく出ると言われています(8)。曜日毎のばらつきにを吸収するには1週間(7日間)の累積で見るのが良いと言えます。7日間累積の感染者数の推移を示します。
9月16日以降に増加した新型コロナ新規感染者数
 ※1(4)を集計
 ※2 日付は最初の日
 図―3 7日間累積の新規感染者数

 図に示すように菅政権発足後の昨年9月16日(9)以降に増加に転じています。goto停止(10)か非常事態宣言(11)の効果でしょうか?ただし、菅内閣発足直後に比べ高い水準です。数値を記載すると
 菅内閣発足直後の1週間(昨年9月17日~23日)3,280人
 近々の1週間の発表(2月28日~3月6日)    7,216人
です。菅内閣発足から半年弱で発足時の2倍以上です。特にと東京都がgotoトラベルの対象となった昨年10月末(10月23日)(12)以降は、増え方が加速しています。菅政権は新型コロナ拡散政権です。その後にgotoトラベル停止(10)や緊急事態宣言が出て(11)減少に転じましが、まだまだ高い水準です。そのためでしょうか?1都3県(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)に出されていた緊急事態宣言の2週間延長が正式に決まりました(1)。
緊急事態宣言延長を報じる福島県の地方紙・福島民報 
※(13)を日に閲覧
 図―4 緊急事態宣言延長を報じる福島県の地方紙・福島民報

 会見を聞いていたのですが(1)、なぜ2週間は説明されていません。3月は卒業シーズンです。卒業旅行や懇親会などの卒業行事があります。昨年はこれに起因してクラスターが発生しています(14)。そして昨年4月に最初の緊急事態宣言が発令されました(11)。この事態を避けるには2週間でなく1ヵ月が妥当です。でも、2週間です。考えられる理由は、今月25日に聖火リレーが始まります(2)。菅総理はオリンピックを重視しています(15)。聖火リレー開始前に「緊急事態宣言」を解除したいと思ったはずです。でも、上手くいくでしょうか?
 図―2に示すように、東京都の感染者数の減少は止まっています。数値を記載すると
  先週(2月21日から27日) 1,885人
  今週(2月28日から3月6日)1,853人
で(7)、殆ど変わりません。全国では
  先週(2月21日から27日) 7,228人
  今週(2月28日から3月6日)7,216人
で(4)、こちらもほぼ同じです。下げ止まっています。このまま行けば、増加に転じる可能性もあります。会見で菅総理は解除の条件を明示はしていませんが、事態が2週間で改善しなければ、緊急事態宣言は解除できません。
 聖火リレーは福島県のJビレッジからスタートします(2)。以下に福島県の7日間累積の新規感染者数を示します。
増加に転じた福島の新規感染者数
 ※(16)を集計
 図―5 福島県の新型コロナ感染者数

 図に示すように急に上昇し始めました。このままで、聖火リレーが始まる頃には聖火リレーどころでなくなるかもしれません。それ以前に、福島県知事は3月31日まで、「緊急事態宣言の対象地域を始めとする感染拡大地域との不要不急の往来の自粛」を要請しています(17)。第一走者のFIFA女子ワールドカップドイツ2011で優勝した「なでしこジャパン」皆様や(18)、大会関係者が福島に来ていいんですかね?4月にJビレッジで予定されていたももクロのコンサート「ももクロ春の一大事」は延期になりました(19)。聖火リレーを実施していいんですかね?
 以下に昨シーズン(2019-20年シーズン)と今シーズン(2020-21年シーズン)の週毎の定点観測数を示します。
昨シーズンに比べ3桁低い今シーズンのインフルエンザ感染
 ※(20)(21)にて作成
 図―6 インフルエンザ定点観測数

 対数表示で慣れない方にはわかりにくいかもしれませんが、昨シーズンに比べ今のところは3桁少なくなっています。厚生労働省の発表がある前年36週~9週目までの合計で
  昨シーズン 975,895
  今シーズン   1,109
で、今シーズンは昨シーズンの約0.1%(1,109÷975,895×100)です。
 昨年の累積の定点観測数は1,002,519件です(22)。インフルエンザ感染数はそこから728.5万人と見積もられています(23)。定点観測数の7.27倍(728.5万÷1,002,519)がインフルエンザ感染推定数です。すると今シーズンのインフルエンザ感染者数は8,059人(1,109×7.26)です。新型コロナの感染者数は約44万人です。新型コロナの感染力はインフルエンザの約55倍です(44万÷8,059)。きわめて感染力が強いウイルスです。
 以下に日本の致死率を示します。
2%程度で推移する新型コロナ致死率
 ※(5)を集計
 図―7 新型コロナの致死率

 現在入院中の方は将来は死亡する可能性があるので治療終了者(退院と死者の合計)に対する死者の割合を致死率とすると
  1.9%(治療終了425,470人中8,178人死亡)(3)
 2009年に新型の豚インフルエンザが流行しました。これと同じ585万人の感染者が出ると仮定し、致死率を1.9%とすれば新型コロナによる死者数は約10万人(585万×1.9÷100)と計算できます。なお、同じ新型感染症でも豚インフルエンザの日本の死者は68人でした(23)。
 従前の新型感染症である2009年の豚インフルエンザに比べ、新型コロナは感染力と致死率がはるかに高い感染症です。
 なんとしても防止しなくてはなりません。
 以下に近々2週間の人口10万人当たりの新規感染者数の上位・下位各5都府県を以下に示します。
都道府県によって大きな差がある新型コロナ感染率
 ※(3)(24)(25)
 図―8 人口10万人当たりの新規感染者数の上位・下位各5都府県

 図に示すように都道府県で値が違います。数値を記載すると
  最悪の東京都   28人
  最も少ない秋田県  0人
で、大きな開きがあります。東京都は感染リスクが高い場所です。一方で、秋田県は1ヵ月以上、新たな感染者は出ていません(26)。
 以下に都道府県別に集計した過去1ヵ月の検査数に対する感染者の割合(感染者数÷検査数で計算、以下陽性率と称する)と人口10万人当たりの感染者数を示します。
陽性率が低いほど低い新型コロナ感染率
 ※(3)(25)(27)を集計
 図―9 陽性率と感染率の相関(2月7日~3月6日を集計)

 図に示すように、陽性率が低いほど、感染率も低くなっています。検査を徹底し、感染者を早く見つけ出し適切な治療を早急に行うのが、感染拡大防止には効果的です。
 以下に週当たりのPCR検査数を示します。
ピークに比べ減少したPCR検査数
 ※(5)を集計
 図―10 PCR検査数(7日間累積)

 図に示す通りこのところ減っています。数値を記載すると
  ピーク(1月17日~23日)  約55万件
  近々7日(2月28日~3月6日)約36万件
で、36%減です。PCR検査が減りました。菅政権はPCR検査数を減らしました。
 菅総理は1都3県の緊急事態宣言の2週間延長を決めました(1)。でも、新規感染者数は下げ止まっており、2週間で改善する見込みがありません。聖火リレーが3月25日に始まるので(2)、これに合わせる形でしょうか?でも、強行していいんですかね。菅政権は全国でgotoトラベルを強行し(12)、その後に3波が襲来しました。同じように、聖火リレーを強行し第4波が来ないか心配です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 新型コロナは感染力はインフルエンザの55倍と高く、図―7に示すように致死率が高いウィルスです。(=^・^=)は感染拡大防止は必須と考えています。図―3に示すように菅政権が発足してから6か月ですが、新型コロナは倍です。
 菅総理は「ワクチンが希望の光になる」と言っていました(1)。多くの方が接種できのは先のようで、年内の収束は見込めないようです(28)。何時になるかは分かりませんが、新型コロナワクチンが普及すればコロナ禍の出口が見えてきます。それまで、「自粛」を頑張るしかないと思います。
 新型コロナを防ぐには国に頼らず一人一人が感染しない行動、させない行動をとるしかないと思います。そのためにはデータ分析が必要なだと思います。そこで、この記事を書くことにしました。週一回程度の更新ができれば良いなと思っています。概ね日曜日に掲載するつもりです。
 (=^・^=)がとっている感染予防策は前の記事(29)を見てください。
 新型コロナは症状が出た方より、無症状の方が1桁程度多いと思われます。検疫では入国者全員を対象にPCR検査を実施しています(30)。厚生労働省の3月6日発表分(5)までを集計すると、陽性者数2,227人中92%の2、050人は無症状です。新型コロナは症状が無くても感染しているかもしれません。
 福島県知事は1都3県との往来の自粛を呼び掛けています(17)。政治家や役人は会食が大好きです(31)(32)。当然ながら感染リスクが高い方々です(33)。なるべく福島には行くべきでないと思います。でも、菅総理は福島に行きました(34)。
菅総理の福島行きを報じる福島の地方紙・福島民報
 ※(13)を引用
 図―11 菅総理の福島行きを報じる福島の地方紙・福島民報

 陛下のようにオンライン(35)にはしませんでした。彼は新型コロナの感染拡大防止には消極的です。このような総理では福島の皆様は不安だと思います。
 福島の冬を代表するくだものにイチゴがあります(36)。今、福島県福島市ではイチゴ狩りが楽しめます(37)。同市はイチゴの季節です。同市辺りのイチゴは美味しいとの事です(38)。福島県は福島産は「安全」だと主張しています(39)。でも、福島県福島市のスーパーのチラシには福島産イチゴはありません。
他県産はあっても福島産イチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ
 ※(40)を引用
 図―12 福島産イチゴが無い福島県福島市のスーパーのチラシ

 (=^・^=)も福島県福島市の皆様を見習い「フクシマ産」は食べません

 

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)令和3年3月5日 新型コロナウイルス感染症に関する菅内閣総理大臣記者会見 | 令和3年 | 総理の演説・記者会見など | ニュース | 首相官邸ホームページ
(2)聖火リレールート情報|東京2020オリンピック聖火リレー
(3)>新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年3月6日版)
(4)新型コロナウイルスに関連した患者等の発生について(3月6日各自治体公表資料集計分)
(5)報道発表資料 |厚生労働省
(6)>東アジア - Wikipedia
(7)報道発表 東京都福祉保健局
(8)新型コロナ「今日は○○人」の速報値に一喜一憂しない:朝日新聞デジタル
(9)菅義偉内閣 - Wikipedia
(10)【更新】Go To トラベル事業の取扱いについて
(11)新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言|内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室
(12)東京都Go To トラベル特集!10/23開始、もっとTokyoなど
(13)福島民報社
(14)京産大生クラスター、大学の感染予防呼び掛けも防げず 自粛に限界「他大学に比べ対策劣らず」と擁護も|社会|地域のニュース|京都新聞
(15)<社説>コロナ禍の入国再開 経済、五輪優先は拙速だ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
(16)福島県内の新型コロナウイルス発生状況 - 福島県ホームページ
(17)【新型コロナ】知事メッセージ - 福島県ホームページ
(18)>聖火リレーグランドスタートについて|福島県3月26日スタート 第一走者はなでしこジャパン
(19)ももクロ春の一大事 ?笑顔のチカラ つなげるオモイ In 楢葉
(20)インフルエンザに関する報道発表資料 |厚生労働省
(21)インフルエンザに関する報道発表資料 |厚生労働省
(22)インフルエンザ患者数 昨年より450万人減 過去5年で最も少ない記録 - ウェザーニュース
(23)日本における2009年新型インフルエンザ - Wikipedia
(24)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年2月28日版)
(25)都道府県の人口一覧 - Wikipedia
(26)新型コロナウイルス感染症・発生状況・危機管理 | 美の国あきたネット
(27)新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和3年2月6日版)
(28)尾身会長、年内終息見込めず 「冬までは感染広がる」 | 共同通信
(29)めげ猫「タマ」の日記 新型コロナまとめ(2月27日)―緊急事態宣言解除、第4波は?―
(30)新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置について|外務省
(31)国民は「自粛」なのに国会議員はOK? コロナ下でも会食をやめないワケ | 毎日新聞
(32)>NTTも総務省高額接待か 社長出席、日時や金額は調査中 | 共同通信
(33)国会議員のコロナ感染率1.5% 日本全体の5倍: 日本経済新聞
(34)首相動静(3月6日):時事ドットコム
(35)両陛下、オンラインで東北3県をお見舞いへ  | 共同通信 フラッシュニュース | 沖縄タイムス+プラス
(36)冬 | ふくしまの果物 | JA全農福島
(37)いちご狩り(1月~) | 福島市観光ノート - 福島市の観光Webメディア
(38)松葉園 - 丁寧に育てたおいしいいちご[福島県伊達市]
(39)福島県の食の安全の動画について - 福島県ホームページ
(40)イオン 福島店のチラシ・特売情報 | トクバイ
スポンサーサイト



  1. 2021/03/07(日) 19:54:30|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原子力ムラ化が進む福島県富岡町(2021年2月) | ホーム | 福島民友の社説・「震災10年・風評との闘い/本県への関心高まる努力を」に反論する。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/3557-3ee85194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)