めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島原発・避難区域で「男の子が生まれ難い」(5月末の集計)

 以前2011年4月末までの集計結果として福島原発・避難区域で男の子が生まれ難くなった旨の記事を書きました(1)。5月末までの結果がまとまりましたので報告します。
 警戒区域や計画的避難区域に指定された市町村(楢葉町、富岡町、大熊町、浪江町、葛尾村、飯館村、南相馬市)の男女別の赤ちゃんの誕生数が記載されてたので、(=^・^=)なりに集計していました。去年の12月から6か月連続して、男の子の誕生数が女の子の誕生を下回っていました。12月は3月に懐妊した赤ちゃんが生まれる時期です。震災でこんな事が起こるとはとても思えません。
 以下の図は、去年7月から5月までの男女別の赤ちゃんの出生数を示します。
brg120627a.gif

 図―1 警戒区域・計画的避難的避難区域に該当する市町村の男女別出生数

11月までは男の子が女の子をうわまっておりますが、12月からは男の子の誕生数が女の子の誕生数以下になっっています。妊娠期間を考えると、3月に懐妊した赤ちゃんが12月に生まれることになると思います。すなわち3月に起こった福島原発の放射性物質ばら撒き事故の後は、男の赤ちゃんが非常にでき難くなっていると思います。
 詳しく計算するために別の数字を調べてみました。
  2010年12月から12年5月中に生まれた赤ちゃん(ばら撒き前に懐妊)
   男の赤ちゃん 229人
   女の赤ちゃん 193人
    女の子100人に対し男の子134人
 2011年12月から12年5月中に生まれた赤ちゃん(ばら撒き後に懐妊)
   男の赤ちゃん 156人
   女の赤ちゃん 206人
    女の子100人に対し男の子76人
です。こんなことが偶然に起こる確率を「χ2検定」と呼ばれる方法で計算してみました。0.52%でした。以下に計算表を示します(少し専門的な知識がいるので、あまりに気にしなで下さい)。
  
     表―1 χ2検定表
brg120627b.gif

<余談1>
 福島県を襲ったセシウム137は広島の10倍です。だから、広島で見つからないことが福島で見つかってもおかしくないと思います。福島県には、広島原爆の10倍ものセシウム137がばら撒かれていまあす(3)。

放影研のHPで以下の記事を見つけました。
「lethal recessive mutations of the X chromosome were thought to alter the birth sex ratio in favor of females if mothers were exposed to radiation, since the single X chromosome in males is derived from mothers <略> A-bomb survivors <略>Further data <略> did not support any radiation effect on sex ratios.」
(=^・^=)の意訳
「男の子のX染色体は、お母さんしからしか伝わりません。だから、お母さんが被爆してX染色体が傷つくことで、男の子の生まれる割合に影響すると、過去に思われていました。でも、原爆の調査結果では、男の子の生まれる割合への影響は認められませんでした。」
とありました(5)。
 メカニズムは有るみたいです。

<余談2>
 生物学や統計学の説明は省いています。この分野の人では常識だと思うので。できれば興味を持っていただき書き込みをお願いします。




―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島原発・避難区域で「男の子が生まれ難い」
(2)福島県ホームページ - 組織別 - 福島県の推計人口
(3)めげ猫「タマ」の日記 福島を襲った放射線セシウムは広島原爆10個分!でも全体の12分の1
(4)Sex ratio among the children of atomic-bomb survivors (1948-1962) - Radiation Effects Research Foundation
スポンサーサイト
  1. 2012/06/27(水) 21:00:24|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北陸新幹線建設開始決定!原発のわいろ?値上げ消費税の半年分 | ホーム | 死亡率は上がったまま!福島県(3~5月集計)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/364-bc65dcd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)