めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

公表より原発1機分多い供給力を用意した関西電力!梅雨明けでフル稼働以上(7/17)

今日(7/17)に関西地方を含む多くの地域の梅雨明けが発表されました(1)。関西の電気不足が気になり、関西電力の電気予報を見たら、今日の供給力は、2.831万kWです(2)。でも、関西電力は以前に2,713万kWしか供給できないと発表しています(3)。なんか電力会社て嘘つくんですかね・・・
 関西電力は供給力の内訳も発表していますので、それを含め、以前の6月22日に発表した供給予想と今日(7/17)の供給力の内訳を(=^・^=)なりに比べてみました。

 brg120717a.gif
  (a)図

brg120717b.gif
  (b)数値表  

   ※(3)(4)のデータを(=^・^=)がグラフ化

図―1 事前に発表した2012年夏の関西電力の供給力と今日(7/17)の供給力の比較 

 合計の供給力で
  118万kW(2831-2713)
増えています。これって大飯原発1機分です(大飯3号は118kWです(5))。こんな数字を見ると(=^・^=)は、6月22日の関西電力の発表は・・・と思ってします。
 でも、内訳をみるともっと驚きます。
①揚水式発電
   432万kW(今日)← 276万kW(6/22発表) +156万kW増
②水力
   285万kW(今日)← 203万kW(6/22発表) + 82万kW増

二つを足すと 238万kWになります。この分の供給力を関西電力は読み間違えたか虚ついたことになります。関西電力は大飯原発が再稼働しないときの供給電力を
 2,542万kW
と発表しています(3)。これに関西電力が間違えた238万kWを加えると
 2,780万kW
になります。関西電力の去年のピーク電力は、8月10日の
 2,750万kW
です(6)。これだったら、大飯原発を稼働しなくても電気が足りる計算になります。

<余談1>
 明日(7/18)の供給力はもっと増えて、2,876万kWになるみたいです。どんなトリックがあるかく興味があれば明日の関西電力でんき予報(2)を見てください。(=^・^=)は記事にしません・・・
<余談2>
 でんき予報は毎日更新されるので、今日(7/17)の(3)のキャプチャー画像を以下の載せます。
brg120717c.gif





―参考にサイト様および引用した過去の記事―
(1)気象庁 | 平成24年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)
(2)でんき予報 [関西電力](2012年7月17日閲覧)
(3)参考資料:今夏の需給見通し [PDF 88.6KB]
(4)関西電力でんき予報[供給力に関するお知らせ] [関西電力]
(5)発電状況とモニタリング [関西電力]
(6)○今夏の需給状況の報告について(8月末時点)[PDF 188KB]
スポンサーサイト
  1. 2012/07/17(火) 21:04:08|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<核燃料棒取り出しでトラブル?福島第一原発 | ホーム | ベクレルとシーベルト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/383-2c44068e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)