めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

仮置き場、作るなら隣町?

 福島県伊達市と桑折町の境界はほぼ阿武隈川に沿っていますが、少しずれています。阿武隈川は福島県を代表する河川の一つで、関西でいえば淀川、関東でいえば荒川に相当する川だと(=^・^=)は思っています。だから、川の向こう側が事実上の「飛び地」になります。そんな飛び地に桑折町が除染廃棄物の仮置き場を計画していているのが伊達市民にばれてもめ事になってみたいです。でも、やっぱり、仮置き場はできればよその町がいいですよね!
 (=^・^=)が色々調べたら、桑折町の仮置き場は以下の位置になりました。

brg120827a.jpg
 図―1 桑折町仮置き場推定位置
ほとんど、伊達市です。これでは伊達市の怒ると思います。推定の根拠は以下の通りです。
 ①福島県桑折町は、同町伊達崎の伊達市伊達市の梁川町向川原と保原町下中瀬町に隣接した「町有地」に設置するそうです(1)
 ②地図をみたのですが、桑折町伊達崎のほとんどの場所は農地、住宅地または道路で空地や公共施設に該当する「町有地」は図―1の部分しか見つかりまでせした。
 ③仮置き場の写真を以下に示します。
  brg120827b.gif
 ※(1)を(=^・^=)が編集
 図―2 仮置き場候補地の写真

この写真、影がほとんど見えないので、南側からとった写真だと思います。そこで、北側に図―1のような山並みが見える空地ないし公共施設をgoolge Earthに探してみました。見つけた場所を以下に示します。

brg120827c.gif
 図―3 仮置き場?の鳥瞰図(Google Earthで作成)

空地にそっくりな山並みの風景を見つけました。以上が(=^・^=)が場所を特定した理由です。
 図―1を見てわかるとおり、桑折町とゆうよりは伊達市です。伊達のみなさんが怒るのは当然だと思います。でも、桑折町も相当な覚悟があったのかな・・。
 中間処分場ができなければ、仮置き場は永久置き場になります。たぶん、放射性廃棄物は運べないような気がします。除染て本当にできるのですかね!

<余談>
前田敦子が卒業公演でスカートひらりをうたってました。PVに比べ上手くなったけどピチピチ感はなくなったかな。


-参考にしたサイト様-
(1)桑折の仮置き場搬入宙に 町境近くに設置 | 県内ニュース | 福島民報
スポンサーサイト
  1. 2012/08/27(月) 20:50:25|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島県飯館村では男の子が生まれない! | ホーム | トラブルいっぱい!福島原発(8月4週)‐死人!けが人!落し物!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/429-ea6401e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)