fc2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(10月4週)-福島県産米基準超正式発表

食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。そこで、10月4週の食品中の放射性セシウムの検査結果をまとめてみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。先月に続き今週もしっかり基準値超えが見つかっています(3)。
  ①検査数2,891件中44件の基準値超え(全体の1.5%)
  ②平均は、1キログラム当たり10ベクレル、最大は1,200ベクレル(福島県産ヒラメ)。
  ③基準超の食品が、青森,岩手、宮城、福島、栃木、群馬、埼玉、山梨、長野で見つかっています。

brg121027a.gif

   ※牛肉を除く
   ※単位については(4)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(10月4週)

  色分けは以下の通りです。
  基準超えの食品が流通または他県に流出した可能性のある県(100Bq/kg以上が見つかっても自粛も出荷制限もない道県を含む)
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかった県
  基準値超えの食品が見つかった県

1.上昇を続けるマツタケの放射性セシウム濃度
 秋の味覚を代表はマツタケだと(=^・^=)も思います。今週、初めて岩手産マツタケから、基準値を超えるマツタケが見つかりました。去年はと思い、これまでの放射性セシウム濃度の推移をグラフにしてみました。

brg121027b.gif

  図―2 マツタケの放射性セシウム濃度推移

 今年は去年より上昇しています。来年は大丈夫が心配です。マツタケを食べるならいまのうち・・・
 福島県の会津以外の浜通り・中通のデータがなぜないかと言えば、今年は検査結果の発表がないからです。たぶん、出荷制限がかかっているので検査しないのだと思います。

brg121027c.gif


  図―3 マツタケを含む野生キノコの出荷制限区域


2.福島県産米の基準超え
 福島県須賀川市(旧西袋村)から基準値を超える1キロ当たり110ベクレルの放射性セシウムが見つかり、出荷制限が発動されました。福島県の見解は、全袋検査で高いものを精密検査で測定した結果であり、他は問題ないとのことになるかと思います。での心配なので(=^・^=)なりに調べてみました。
 福島県は、全袋検査の運用において、基準値(100Bq/kg)でなく、それより低いレベル(スクリーニングレベル)を設定し、これを超えたお米はたとえ、基準値以下であっても、ゲルマニウム検査装置による精密検査に回しているとのことです(5)。そのレベルは、現在75Bq/kgです(5)。これでいいのか(=^・^=)なりに調べてみました。厚生労働省は50Bq/kgとしています(6)。福島県の全袋検査で494袋から50Bq/kgを超える放射性セシウムが見つかっています(7)。でも福島県が精密検査を実施したのは179袋です。残りの315袋は、マーケットに出ていると思います。なぜ、スクリーニングレベルを50Bq/kgにしないといけないかは明日にでも記事にしたいと思います。

brg121027d.gif


 図―4 福島県産米全袋検査中の50Bq/kg超え、セシウム汚染米候補の累積数

いわば315袋のセシウム汚染米候補がマーケットに出ていると思います。
 厚労省の指定するスクリーニングレベルを超える福島県産米の数が急増という感じです。なんか、安心・安全でないものを売りつける福島県は、安心・安全ではなかった原発を安心・安全と言ってきたどこかに似てきた感じがします。


<余談>
 福島県の米の全袋検査で厚生労働省の規定するスクリーニングレベルを超える米が急増しています。福島県産米は、「安くて良い」そうです。もし食べるなら今のうちかな。でも、(=^・^=)は食べたくありません。

brg121027e.jpg


 付図 福島県産米は安くて良いと証言する米偽装業者―新潟ローカル放送より(読者提供)


―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)農林水産省/厚生労働省(食品中の放射性物質の検査結果)
(2)福島県ホームページ - 組織別 - 公表日ごとのモニタリング検査結果
(3)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(10月3週)-セシウム汚染食品北海道上陸!
(4)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト
(5)福島県ホームページ - 組織別 - 24年産米の検査結果について中の(3)詳細検査結果の10月24日ないし25日分
(6)http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000249rb-att/2r985200000249sz.pdf
(7)ふくしまの恵み安全対策協議会 放射性物質検査情報
スポンサーサイト



  1. 2012/10/27(土) 20:07:56|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<厚生労働省が食品の放射性セシウム簡易検査のスクリーニングレベルを50(Bq/kg)としたり理由 | ホーム | トラブルいっぱい!福島原発(10月4週)―モバイルRO装置がまたトラブル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/494-fd8e3de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)