めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

北海道電力、節電時間拡大―本当に必要?

北海道電力の節電時間帯が今日(1月7日)から広がりました(1)。従来は16時から21時でしたが、8時から21時に変わります。北海道電力は、供給力は601万kWで最大需要は563万kWですので、一応38万kWの余裕はあるのですが、発電所がトラブルをお越し止まればアウトになるので節電が必要とのことです(2)。北海道電力の最大の火力発電所は
苫東厚真発電所の4号機の70万kWですので(3)、この発電所がトラブルを起こせばただちに電気は足りなくなります。でも、北海道と本州を結ぶ送電網による60万kWが北海道電力の発表(2)には含まれていません。これを加えれば、大きな発電所が1機トラブルを起こしても電気は不足しないと思います。2011年には逆に地震や原発事故で被災した東北へ電気を送り続けていました(4)。だから逆があってもいいと思います。

<余談>
 その昔、野田元総理大臣と関西電力は電気が足りなくなると嘘をつき、原子力発電所を強引に再稼働しました(5)。安倍総理と北海道電力も同じことを考えていたりして・・・・

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)節電のお願い-ほくでん
(2)この冬の電力需給の見通し-節電のお願い-ほくでん
(3)北海道電力 - Wikipedia
(4)ほくでん:東北地方太平洋沖地震に伴う災害復旧応援の状況について(第11報:4月1日15時00分現在)
(5)めげ猫「タマ」の日記 原発無でも電力は足りた!11%の節電でなく11%の供給力のごまかしで?
スポンサーサイト
  1. 2013/01/07(月) 20:18:23|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島県のインフルエンザは去年を上回る勢い!新型でないと良いが | ホーム | 会津地方は福島県だけど「フクシマ」ではない!風評被害を広げるNHKの大河ドラマ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/568-78c43a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)