FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月2週)-あやしげな(12年3月以前に100(Bq/kg)を超えた

食品中の放射性物質の検査結果を厚生労働省は発表しています(1)。また、厚労省以外の発表もあります(2)。3月2週中の食品中の放射性セシウムの検査結果をまとめてみました。お買いものの参考になればいいかなと思います。3月2週も続き先週に続きしっかり基準値超えが見つかっています(3)。
  ①検査数1,349件中31件の基準値超え(全体の2.3%)
  ②平均は、1キログラム当たり8ベクレル、最大570ベクレル(栃木県産イノシシ)。
  ③基準超の食品が、福島、茨城、栃木、千葉
で見つかっています。
brg130316a.gif
   ※牛肉を除く
   ※単位については(4)を参照
  図―1 食品中の放射性セシウム検査結果のまとめ(2013年3月11日~15日)

  色分けは以下の通りです。
  マーケットから基準値超えの食品が見つかった県
  出荷制限対象外の地域・品目から基準値超えの食品が見つかっ

た県
  基準値超えの食品が見つかった県


1.あやしげな(12年3月以前に100(Bq/kg)を超えたものは検査しない産地
 今週、出荷制限品目以外から基準値の1キログラム当たり100ベクレルを超える放射性セシウムが見つかっていません。実態を反映していれば大変に良いことだと(=^・^=)は思います。2012年4月1日から放射性セシウムの基準値が1キログラム当たり
 500ベクレルから100ベクレル
に変わりました。そこで、千葉県産の露地栽培のシイタケについて2012年3月の検査結果が
 A 100ベクレル以上500ベクレル未満で一部農家のみ自粛あり(長柄町、栄町、香取市、木更津市、いすみ市、睦沢町)
 B 100ベクレル未満であった市町村(大多喜町、館山市、袖ヶ浦市、大多喜町、八街市、鴨川市、茂原市、南房総市)
に分けてその後の検査結果を追跡してみした。
brg130316b.gif
 ※出荷自粛状況は(6)による。
 図―2 千葉県産シイタケ(露地栽培)の検査結果

Aの「一部農家のみ自粛」では、基準が厳しくなった2012年4月以降の検査は6件しかありません。それでも最大が1キログラム当たり73ベクレルです。2012年4月以降は基準値を超えるものが見つかっていないので出荷制限はありません。
 でも、これは千葉県だけではないみたいす。
 ①宮城県の畑ワサビから2012年3月に1キログラム阿多r143ベクレルのセシウムが見つかりまたが、その後の検査ああません。出荷制限もありません。
 ②群馬県産の乾燥ユズからは1キログラム当たり130ベクレルの放射性セシウムが見つかりましたが、その後は検査も出荷制限もありません。
 どちらも、検査した時は基準値以下で、基準値が厳しくなってからは検査がされていないので、基準値超えは見つかっていませんから、出荷制限の対象ではありません。
 基準値超えを出さない最良の方法は「検査しない事」を示すよい例だと思います。
 
2.上昇傾向が止まらない栃木県那珂川町のイノシシのセシウム濃度
 今週、栃木県那珂川町産のイノシシ(野生)の放射性セシウム濃度が新たに発表になったので、これまでの推移をまとめました。
brg130316c.gif
 図―3 栃木県那須川町産イノシシの放射性セシウム濃度推移

 福島原発事故から2年経過しても、上昇傾向が続いている気がします。

3. 福島原発のアイナメから1キログラム当たり74万ベクレル
 東京電力の発表(7)から 福島原発のアイナメから1キログラム当たり74万ベクレル放射性セシウムが見つかりました。これまでの最大値は、51万ベクレルだった(8)ので、記録更新です。以下にアイナメの採れた場所を示します。
brg130316d1.gif
  図―4 74万ベクレルのアイナメがとれた場所

<余談>
 福島県の地元紙は社説(9)で「地産地消」を説いています。福島ではそれだけ地産地消が進んでないとの裏返しです。「風評被害」といっても福島の方もセシウム汚染食品が怖いだと思います。はっきり言って(=^・^=)も怖いです。
 福島原発事故から2年たてっても、食品中の放射性セシウム濃度が上がっている食品があるのに、産地は怪しげた食品の検査を避けている気がします。これでは(=^・^=)は危険を感じ不安になります。結局、怪しげな産地は避けるしかないような気がします。これは風評被害でなく、正当な自己防衛だと(=^・^=)は思います。


―参考したサイト様および引用いた過去の記事―
(1)農林水産省/厚生労働省(食品中の放射性物質の検査結果)
(2)福島県ホームページ - 組織別 - 公表日ごとのモニタリング検査結果
(3)めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月1週)-福島産イノシシが最高値を更新!-
(4)めげ猫「タマ」の日記 ベクレルとシーベルト

(5)ご存じですか?食品中の放射性物質の新しい基準値は、子どもたちの安全に特に配慮して定められています:政府広報オンライン
(6)市町村別農林水産物の出荷制限・自粛状況/千葉県
(7)魚介類の核種分析結果(PDF 185KB
(8)アイナメ74万ベクレル 福島第一原発港湾 | 県内ニュース | 福島民報
(9)【農産物の風評被害】地産地消の推進を(3月12日) | 県内ニュース | 福島民報

スポンサーサイト



  1. 2013/03/16(土) 21:39:30|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2013/3/16 福島県の鉄道は復旧せず!-NHKはふれず- | ホーム | トラブルいっぱい!福島原発(3月2週)―真っ黒ビデオに東電逆切れ?->>

コメント

ほんとは100でも高いんですけどね。

500が高すぎたから厳しくなったと感しますが。。。
  1. 2013/03/17(日) 09:30:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/638-eb184023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)