めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

2013/3/16 福島県の鉄道は復旧せず!-NHKはふれず-

 NHKは昨日(2013/3/16)の19時台のニュースで、東北新幹線が高速化したこや、震災で不通になっていた在来線の一部が再開したとのニュースを4分も時間を掛けて放送していました。NHKのニュースでは全く触れていませんが、昨日、福島県内の鉄道は一切再開していません。不通区間の合計は105kmにも及びます。
brg130317a.jpg
 図―1 東北の鉄道の再開を報じるNHKニュース(再開したんは宮城県内のみ)

 福島県は2011年に3の大きな災害に見舞われました。
  ①東北太平洋沖地震
  ②福島原発事故
  ③新潟・福島豪雨(1)。
この結果、多くの鉄道が普通になりました(2)(3)。(=^・^=)なりに調べたら福島県では100km以上の区間で、鉄道が普通です。
brg130317b.gif
 ※(2)(4)を元に作成
 図―2 福島県内の鉄道の復旧状況
このうち復旧予定があるのは
 常磐線の相馬―浜吉田間の22.6kmのみです。だたし、復旧見込みは4年先(原発事故から6年後)の2017年です(2)。おまけに田子倉駅は昨日で廃止されました(3)。NHKのニュースを見ていると福島県の鉄道が100km以上も復旧していないことをニュースに加えないと誤ったイメージを与えるではないかと思います。

<余談>
 もし近くの原発が事故れば、原発周辺の道路や鉄道は相当に長期間に渡り不通(場合によっては廃止)になると思います。以下に柏崎刈羽原子力発電所の周辺地図を示しますが
brg130317c.gif
 付図―柏崎刈羽原子力発電所の30km圏内

 20km圏内を信越線、越後線、北陸道、関越道
 30km圏内ではこれに、上越新幹線、上越線、ほくほく線が加わります。
これらが長期間不通になったら新潟県は陸の孤島と化すと(=^・^=)は思います。


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)平成23年7月新潟・福島豪雨 - Wikipedia
(2)常磐線 - Wikipedia
(3)只見線 - Wikipedia
(4)東北方面の長期運休区間について
スポンサーサイト
  1. 2013/03/17(日) 21:00:44|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NHKの嘘報道 -ロボットがいるから原発は大丈夫― | ホーム | 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月2週)-あやしげな(12年3月以前に100(Bq/kg)を超えた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/639-ca93c021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)