めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

お漏らし寸前・福島第一原発-濃縮塩水タンクの空き容量は1日分(339トン)

 福島第一原発の汚水の状況の発表が今日(4/17)ありました(1)。そこで汚水タンクの空き容量を(=^・^=)なりに計算したら、濃縮塩水タンクの空き容量は
 339トン
でした。福島第一原発の会見(2)を聞いていると、
 1日400トン増える
との言葉をよく耳にしますので、空き容量は1日以下になってしまいました。
 福島第一原発では、原子炉からあふれ出た汚水を水処理装置に使い原子炉を冷やすために水(淡水)と、淡水を取り除いたカスである濃縮塩水に分離します(3)。濃縮塩水の大部分はタンクないしは貯水槽に貯められます(4)。濃縮塩水の一部は新しい放射性物質分離装置(ALPS)で、水(放射性の水であるトリチウムを含む)とその他の放射性物質に分けらます(5)。
 brg130417a.gif
 ※(3)(4)(5)にて作成
図―1 福島第一原発の汚水処理の流れ

 このうち貯水槽は7個あり(6)、No1,2,3,6は80%を容量として使うとの発表(1)があり、さらに保管量の発表もあり(7)、これらを纏めると2013年4月17日現在の状況は以下のようになりました。
 表―1 福島第一原発の貯水槽の状況(2013年4月17日現在)
 ※1(1)(5)(6)(7)より作成
 ※2 使用容量は東京電力が暫定的使用できるとした(1)80%を目安に(=^・^=)が計算
brg130417b.gif

また全体の容量や貯水量も発表されています(1)ので、(=^・^=)なりに足し算引き算をすると以下の結果になりました。
 表―2 福島第一原発のタンクの空き容量の見積もり
brg130417c.gif

 濃縮塩水のタンクの空き容量は
  339トン(㎥)
しかありません。東京電力の会見(2)を聞いていると1日400トンほど増えるとの言葉を耳にします。するとあと1日分の余裕です。多分、他の用途の空きタンク(8)をやりくりするとは思いますが綱渡りが続くと思います。

<余談>
 もう一つ心配なことがあります。貯水槽の汚水漏れには7月初旬までのタンクの増設計画は無しとしています(9)。貯水槽の汚水漏れを受けて貯水槽の水を収容するタンクの増設は発表しました(7)が、毎日増え続ける汚水をどうするか発表は(=^・^=)の知る限りありません。そこで、水処理装置を後の汚水(濃縮塩水と新型装置ALPSで処理された処理水)の容量と保管容量がどうなるか(=^・^=)なりにグラフにしてみました。
brg130417d.gif   brg130417f.gif
  (a)2012年10月から                          (b)近々の拡大
 図―2 汚水の量と保管容量

7月初旬には溢れる見積もりになってしまいました。もっと気になるのは、「処理水」のタンク容量が、4、400トンしかないことです(1)。これまでの推移で行けば来月(2013年5月)中旬には溢れてしまいます。
brg130417g.gif
 図―3 処理水の容量と保管容量

(=^・^=)は東京電力の資料から、処理水用のタンクの増設計画を見つけることができませんでした。


-参考にしたサイト様および引用した過去の記事-
(1)福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第93報)|東京電力
(2)映像|写真・映像ライブラリー|東京電力
(3)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発の「溜り水の処理」について
(4)福島第一原子力発電所多核種除去設備(ALPS)の概要等(PDF 593KB)
(5)福島第一原子力発電所地下貯水槽スペック(PDF 10.0KB)
(6)2013年4月17日地下貯水槽水位データ(PDF 26.1KB)
(7)2013年4月10日社長会見配布資料(PDF 702KB)
(8)福島第一原子力発電所 汚染水移送先の検討状況について(平成25年4月9日現在)(PDF 9.08KB)
(9)福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第93報)|東京電力
スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 21:49:29|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島原発事故の補償支払額が2兆円突破―最後は電気料金の上乗せに! | ホーム | 移転してもまだ線量の高いモニタリングポスト(放射線線量測定点)を除染する福島県>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/670-65007883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)