めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島の浄水場の汚泥のセシウム濃度は上昇中

 福島県のすみかり浄水場の汚泥のセシウム濃度が半年で倍増しました。No1-1のホッパー(汚泥を一時的に貯める装置)では
 2013年3月20日 1キログラム当たり 189ベクレル
 2013年9月24日 1キログラム当たり 423ベクレル
です(1)。この浄水場が水を供給しているのは福島県内でも避難区域を除けば特に放射性物質汚染が酷く、また果樹栽培が盛んな場所です。安倍総理は所信表明演説で
「漁業者の方々が、事実と異なる風評に悩んでいる現実があります。しかし、食品や水への影響は、基準値を大幅に下回っている。これが、事実です。」(1)。
と言いましたが、大丈夫ですかね(2)?
 福島県のすみかり浄水場は福島県北部の福島市、伊達市、二本松市、国見町、桑折町、川俣町に水道水を供給しています(3)。この3市3町は福島県北部に位置し、避難区域を除くと福島県内でも最も放射性物質汚染の酷い場所だと(=^・^=)は思います。
brg131016a.gif
  ※(3)(4)で作成
 図―1 すみかり浄水場の給水区域

浄水作業で出る汚泥中の放射性セシウム濃度が上昇しています。
brg131016b.gif
 ※1(1)より作成
 ※2 ホッパーが複数あるので番号を記載
 図―2 すみかり浄水場の汚泥中の放射性セシウム濃度推移

このあたり、果樹栽培が盛んなところです。農林水産省の発表(5)を(=^・^=)なりに集計すると、福島県全体で約9万トンの果物を生産していますが、このあたり(3市3町)でこのうち7万トンが生産されています。福島県のデータベース(6)を見る限りほとんどが検出限界未満か基準値に比べ大幅に低い値です。ここに伊達市産のブルーベリーの検査結果が8件載っています。このうち6件は検出限界以下で、残り2件のうち最大のものは基準値の4分の1以下の
 1キログラム当たり21.1ベクレル
です。でも基準値を超えるものも見つかっています(7)が、なぜか福島県のデータベースにも厚生労働省の発表(8)にもありません。

<余談>
 安倍出戻り総理は10月16日午後の衆院本会議で、東京電力福島第1原発の汚染水問題について、又も「近海の放射性物質の影響は、発電所の港湾内の0.3平方キロメートル内にブロックされている。全体として状況はコントロールされている」と発言したそうです(9)。でも、福島県知事は10月15日に、「現実問題として汚染水が漏れたのは事実」とコメントしたそうです(10)。
 セシウムは最終的には土壌の雲母などと非可逆的に固着して溶出(溶けて流れ出す)しがたくなることが知られているそうです(11)。原発事故から2年以上たって増えている放射性セシウムを見ていると、新たなセシウムが陸に漏れ出し、それが水に溶けて汚泥の汚染を増加させているような可能性もあると思います。海だけでなく陸にも放射性セシウムが漏れ続けているのではないか心配です。その兆候はあります(12)(13)。
 安倍出戻り総理は福島県のお母さんからの手紙として「・・・私達夫婦は今福島に帰ろうと考えています。あの土地に家族三人で住もうとしています。私達のように若い世代が暮らさないと、福島に未来はないと考えたからです。」を所信表明で紹介していますが(2)、福島に帰ったら子供の未来が無くなったりして・・


―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)すりかみ浄水場 浄水ケーキの放射性物質測定結果について(第1報) -福島地方水道用水供給企業団ウェブサイト-
(2)めげ猫「タマ」の日記 福島県の魚は基準値を大幅に下回っている。これが、「事実」でない。
(3)福島地方水道用水供給企業団 トップページ
(4)http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/contents/5000/4894/24/1910_0912.pdf
(5)農林水産省/作況調査(果樹)の市町村別データ
(6)農林水産物モニタリング情報 - ふくしま新発売。
(7)東日本大震災:ブルーベリーの出荷自粛を解除−−田村、伊達2地区 /福島- 毎日jp(毎日新聞)
(8)報道発表資料 |厚生労働省
(9)時事ドットコム:安倍首相「コントロールされている」=原発汚染水で重ねて強調
(10)河北新報 東北のニュース/福島第1汚染水制御 首相発言に知事が異議 「漏れは事実」
(11)[PDF]土壌の放射能汚染をどう考えるか - 山崎農業研究所
(12)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発から陸への放射性物漏れも再発した?
(13)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(8月5週)―陸へも放射性物質漏れ-
スポンサーサイト
  1. 2013/10/16(水) 21:31:34|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島第一原発に台風の影響 排水路で放射性物質の濃度上昇―でもいつもの事― | ホーム | 福島県の魚は基準値を大幅に下回っている。これが、「事実」でない。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/856-3e35ad94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)