FC2ブログ

めげ猫「タマ」の日記

一寸気になったどうでもいい事を記事に

福島市の死者数は7月も増えた

福島市のホームページ(1)で、7月末の人口変動の実績が出ていました。今月も先月同様に、原発事故前に比べて死者数が増えていました。原発事故のあった3月がらづっと連続です。
 7月の死者数は、233人で、原発事故前の去年7月の死者数を24人(去年の死者数は209人)上回っています。これは、7月だけでなく、放射性物質漏えい事故があったことし3月以降の6月までの同じく増えています(2)。すなわち、5ヶ月連続しています。そして、これまでの累積では、
 汚染前(去年)の3月から7月 1146人死亡
 汚染後(今年)の3月から7月 1235人死亡
で、約8%の増加があります。なお、震災での福島市の犠牲者は3人です(3)ので、震災以外で、86人の死者が増えています。
 福島市の人口は約29万人(1)。ですので、人口10万人当たり30人が、新たな原因で死亡したことになります。
 広島原爆にあった人は原爆手帳が貰えたそうです。この手帳でいろいろ支援があるみたいです(4)。基準は2mSv以上の被ばく見たいです(5)。福島市の積算線量は7月末で7mSv(6)です。あくまでも屋外の積算線量なので、外部被ばく量はこれより小さいとは思いますが、原爆手帳の発行基準は超えていると思います。

 余談ですが、放射線でDNAの損傷(破壊)しますが、放射線以外にもDNAの損傷は起こります(7)。放射線で起こったDNA損傷とそれ以外で起こったDNA損傷が別々に影響するとは「猫」には思えません。加算されると思ってます(あくまでも「猫」の想像です)。そしたらmSv単位の被ばくでも、影響が出る人がいると思います。

参考にしたサイトや引用した過去のプログ
(1)福島市の人口
(2)福島市や郡山市では181人が放射線汚染で死んだ
(3)地震災害情報
(4)被爆者健康手帳 - Wikipedia
(5)被曝 - Wikipedia
(6)福島市での積算放射線量が今日(7/27)に7mSv(ミリシーベルト)を超えた
(7)DNA修復 - Wikipedia
スポンサーサイト



  1. 2011/08/31(水) 21:44:27|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月の食品中の放射性セシウム検査をまとめて見た。 | ホーム | 管「総理大臣が福島に残した忘れ物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/tb.php/86-f5e88b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)